おさかな’sぶろぐ

日々感じたことを徒然なるままに。。。

久し振りの生落語

2016年05月27日 21時41分05秒 | 日記・雑談
 珈琲倶楽部で寄席が開かれてて「桂こけ枝」さんの落語を楽しんできました。こけ枝さんの落語を聴くのは初めてで、その話術に引き込まれました。FM香川で金曜日の午後からパーソナリティを務められてるから、その声にはなじみもあるし、地元のCMにも登場してるから、見慣れてはいたのですが、落語をされてる姿はとても新鮮でもありました。


 タイトルに「久し振りの落語」と書いてますが、なんか再々聞いてるような印象を受けるかもしれませんが、小学生の時に落語を見た時以来の生落語でした。
 その時は、桂三枝(いまの桂文枝)や桂文珍が出演してたと思います。今日のこけ枝さんの話によると、こけ枝さんは先代の桂文枝の17番目の弟子だそうです。その一番弟子が桂三枝(いまの桂文枝)で桂文珍は4番目?の弟子だそうです。

 座布団の上という限られた空間の中で、手ぬぐいと扇子を小道具に、話術だけで観客を引き込ませる様に感動しきりです。

 また、寄席が開かれた際には参加したいですね~(^^)v
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« それなりに。。。 | トップ | キトクラス【香川県丸亀市[... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記・雑談」カテゴリの最新記事