HAPPY TABLE DIARY

健康と幸せはキッチンから
栃木県宇都宮市の
マクロビオティックサロン HAPPY TABLE 
杉村美樹のブログ

2021 月のリズムでフードセラピー講座 第6回目

2021-10-10 22:15:00 | 2021月のリズムでフードセラピー講座
昨日は
岡部賢二先生監修
2021月のリズムでフードセラピー講座
6回シリーズの講座最終回でした。





内容
◎下弦の月のリズムに出やすいからだと心の症状・おすすめの食べもの・色彩の取り入れ方・過ごし方





◎五行のおさらい

◎シェアタイム

◎修了パーティー

通常の実習の予定でしたが
コロナ禍にお休みもなく述べ1年半お通いいただき、毎回幸せを運んできてくださったお二人に感謝の気持ちを込めてサプライズドでランチは修了パーティーを兼ねたスペシャルメニューにいたしました。

☆メニュー
前菜 五行カラー 五行の食材を使い




◎ブロッコリーといんげんのサラダ
木 新月期(春) 肝・胆嚢系
緑黄色野菜 酸味



◎キャロットラぺ

火 上弦の月期(夏) 心・小腸系
赤色食材 苦味




◎小豆のパンプキンクリーム
土 移行の時期(土用)
黄 甘味



◎切干大根のパスタサラダ 
金 満月期(秋)肺・大腸系
白 辛味



◎蓮根のタップナード
水 下弦の月期(冬)腎・膀胱系
黒 鹹味




スープ
◎根菜のポトフ
下弦の月
腎膀胱系の食薬 根菜類を使って



メイン
◎黒米とレンズ豆のミートソースドリア
下弦の月期 腎膀胱系の食薬、黒米、豆を使って



デザート
◎栗の渋皮に入りミニクグロフ
◎フルーツ甘酒

栗は足腰の強化食材
黒麹の甘酒



飲み物
◎オーガニックスパークリングジュース
◎三年番茶
◎ハーブティー








テーブルカラーは
今回のテーマ 下弦の月期 腎膀胱系を強化する
黒 
お花も水をイメージした流線型の花器に下弦の月をテーマに生けたもの。

前菜のプレートも黒を使いました。

喜んでいただけて良かったです。

陰陽五行フードセラピー講座もご受講いただき、日々実践もされていらしたので理解度も高く、課題などにも丁寧に取り組まれて、私自身が感動することが多く過ごしてまいりました。

私が講座で理想と考えていることは
日々心地よくお過ごしいただきながら、実践されているうちに気がついたら心身ともに元気になっていらっしゃる状態。

心の持ちように変化を感じられたり
空腹感を感じるようになられたり
お家で手当を実践できるようになられたり
気がついたら自然と五行や月のリズムを取り入れた生活をされていらしたりと
とても嬉しい感想を伺うことができました。

私自身が毎回をとてもたいへん楽しみに過ごしてまいりましたので、今回でひと段落と思いますと、たいへん寂しいような気もいたしますが、ステキな学びと気づきをいただき続け、幸せな時間をご一緒させていただけたことに感謝の気持ちでいっぱいです。

岡部賢二先生が主宰されるムスビの会からステキな修了書をお作りいただき、授与させていただきました。






本当におめでとうございます。

これからも日々に生かしていただき、ますますのご健康とお幸せを心よりお祈りいたしております。

ご参加いただきましたお二人、そしていつも九州から応援してくださる岡部賢二先生、ムスビの会の木下さんには心より御礼申し上げます。

そしてまたお教室で楽しみにお待ちいたしておりますね。

感謝を込めて☆彡

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

コロナ禍での講座での学びや気づき
本も出版させていただいての気づき
今回の講座を通して気がついたこともあり
来年は内容構成をリニューアルして
講座をご案内させていただきたいと思います。
どうぞよろしくお願いいたします。
コメント    この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 【満席】11/27 朝倉玲子さん... | トップ | 2021 陰陽五行フードセラピー... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

2021月のリズムでフードセラピー講座」カテゴリの最新記事