モノ作り・自分作り

東横線 元住吉 にある 絵画教室 アトリエ・ミオス の授業をご紹介します。
美術スタッフが、徒然に日記を書いています。

基礎を固める

2016-05-19 21:57:15 | 小学校受験

小学校受験クラス 年長
こちらの写真は、今秋私立小学校を受験される年長生徒さんの作品です。
そろそろ志望校が決まり、夏休み頃から過去問傾向に準じた対策をしていくにあたって、今お絵描きの基礎をしっかりと固めています。
描きたい場面や情景は、イメージできるけれど、その場面に出てくる人物がどのような動きをして、どのような気持ちでいるのかという描き方が分からないと、ただ正面を向いた棒立ちの人物画になりがちです。
今までに幼児にとって日常的な身近なテーマをピックアップして描き方の練習をしてきました。このように複雑なポージングも自信をもって描けるようになってきました。
実際の人物を観察したり、イメージすることで、すぐに絵を描くことが出来るお子様もいますが、立体的な人物を平面的な画用紙に描くことが難しいお子様もいます。アトリエ・ミオスの小学校受験クラスでは、人物画の基礎となる様々なポージング練習をする時に『わりピン人形』(写真左下)というオリジナル教材を使います。人物を平面に置き換えて、体の構造がどのようになっているか、人形の手足を動かしながら、視覚的に頭の中を整理していくことができます。
最終的には、わりピン人形がなくても一人で描けることが目標ですが、今この時期にたくさん練習して、人物画の基礎ポーズがどれだけ習得できているか確認し、今後の入試対策に備えてほしいと思います。(Eri Ito)

コメント   この記事についてブログを書く
« 豚にパール | トップ | 色の対比、塗りの対比 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

小学校受験」カテゴリの最新記事