モノ作り・自分作り

東横線 元住吉 にある 絵画教室 アトリエ・ミオス の授業をご紹介します。
美術スタッフが、徒然に日記を書いています。

展覧会のお知らせ

2019-05-14 22:56:01 | 生徒さん展覧会


 竹辺 『青春』  /  『希望』 油彩

小原です。いつもクロッキー会に参加してくださる竹辺さんより、上記の作品が入賞したとの嬉しいご報告を頂きましたのでご紹介させて頂きます。

なんと3人共別の女子高生。まさかの3人の共演に、彼女たちを知っている私から見ると不思議な印象があります(3人共ミオスでのクラスも学校も学年も違うので面識がありません)が、見事に思春期の女の子達のワクワクだったり、悩みだったり、面倒臭さ(笑)だったりが、醸し出されています。
また落ち着いた平面構成的な背景から、作者とモデルとの関係が伺い知れます。「青春真っ最中の女の子はきっとこんな生き物に違いない」と、若干一歩引いて枠にはめて見ているような客観性を感じ、描き手は女子高生とは対極の存在であるだろうと予測できます。そのような大変面白い効果を生んでいるこのバックは、影の主役とも言えるでしょう。
しかし同一人物ではないの3人を合成するというのは大変な技術がいる事ですのに、違和感なく自然に見えるのは、人物クロッキーを人の何倍も描いて技術を上げていった努力の賜物だと思います。竹辺さんレベルの高さを改めて思い知らされる作品です。

以下竹辺さんより

いつもクロッキー会でお世話になっております竹辺です。
今回、太平洋展に添付画像の作品を出品し幸い「会員努力賞」を受賞することが出来ました。
本作品はミオスのクロッキー会で描いたデッサンを元に構成し100号油彩画にまとめたものです。
モデルさんとそのポーズの良さに助けられて、何とかまとめることが出来ました。感謝いたします。
なお、どちらも中央は2018年11月、もう一人は2018年9月、座りポーズは2018年と2017年10月のクロッキー会で描いたものです。
もしご都合が付けば、ご高覧いただければ幸いです。

第115回 太平洋展
会 期  5月15日(水)~27日(月){休館日21日(火)} 10:00AM~6:00PM
     17日(金)・24日(金)は10:00AM~8:00PM   最終日 10:00AM~3:00PM
場 所 国立新美術館(六本木)
入場料 一般・大学生 700円 金曜日は17時以降入場無料、5月18日(土)は入場無料

招待券を竹辺さんより数枚頂きました。ご興味のある方は差し上げますので、ご遠慮なく小原までお申し出下さい。

コメント

中野さん、作品展示のお知らせ

2019-03-30 01:27:55 | 生徒さん展覧会

中野 『チャルケス衣装の女官』 F100号 油彩

土曜日、岩田です。
今回は、チケット制でいらっしゃっている中野さんの作品をご紹介致します。

こちらは、チャルケスというトルコの民族衣装をまとったモデルさんを描いたもの。かの国らしい刺繍などの装飾が施され大変煌びやかな服です。
こちらの油彩は100号、ご自宅で制作を重ねられました。ここ最近は、特に油彩への思い入れが強く、昨年までとは意気込みが違うようです。その証拠に、こちらの作品を見ても画面の隅々にまで意識が行き渡っている感がある上、今まで私が拝見していた油彩に比べると明快さがあり、どこか吹っ切れた印象を受けます。
以前は、背景に関してどこか曖昧で、どう着地すれば良いかを常に模索していたように思います。今回の作品では、具体的且つ様々なモチーフを背景に描いていますが、手前の人物との彩度、明度、色相の対比を明確にし絵を整理整頓しているのです。
100号という大きさを考えても、その労力たるや相当のものがあったと推測されますが、作品の方向性が至って良い方向に舵取りをされていると感じています。
今後は、中野さんご自身も気になっている水彩の方も孤軍奮闘されて下さい。
こちらの作品が下記の日程で展示されます。

以下、中野さんの文章
「示現会に何とか入選しました。初めての100号でしたが、やはり100号というのはいろいろと大変でした。」

第72回示現会
2019年4月3日(水)~4月15日(月) 4月9日(火)休館日
国立新美術館 東京都港区六本木7-22-2

2月には、松涛美術館公募展でも、P30号の人物画が入選されていました。素晴らしいご活躍です!
皆様、是非ご高覧下さい。

コメント

上野さん写真展の告知

2018-10-06 20:59:26 | 生徒さん展覧会

岩田です。今回は土曜午前クラスに通われています上野さんの写真展の告知です。

上野さんはミオスでは、油彩で絵画作品を作られることが多いですが、趣味で写真を撮影されています。主に風景が多く、時にモノクロでも撮影をされます。
機材に対しても造詣が深く、仕事の合間に足繁く被写体を求めに色々な場所を訪れているのです。油彩では、そうした写真をモチーフとして描くこともしばしばです。

掲載させて頂いた写真は、イタリアを旅された時に撮影されたもの。こうした何気ない路地を自身の感性で切り取って、一つの作品へと昇華させているのです。
こちらの作品も含め、数々の作品が並びます。本展は、グループショウとなっておりますので、共に出展される方々の作品も合わせてお楽しみ下さい。
どうぞよろしくお願い致します。

Parasol Photos The 2nd Show
《ギャラリー自由が丘》   世田谷区奥沢5丁目41-2 アトラス自由が丘ビル1F
10月12日(金)14:00~19:00
10月13日(土)11:00~19:00
10月14日(日)11:00~17:00

コメント

奥さん、個展のお知らせ

2018-09-22 00:23:21 | 生徒さん展覧会

                 奥 油彩

岩田です。今回は土曜午後クラスに通っておられる奥さんの作品をご紹介致します。
掲載した作品群をあらためて拝見させて頂くと、実に様々なモチーフにトライされているのがわかります。更に描く対象やそこから受ける印象によって、絵のスタイルがガラリと変化をみせるのです。

例えば、女優の顔を描いたシリーズは、6号ほどの作品です。決して描き写すという行為ではなく、あくまでも描く対象から受け取るイメージを主体に人物それ自体の色も、背景も、自身が納得する表現に落とし込むまでめまぐるしく変化していきます。

上段左手にある花の絵や下段の鶏の絵のような、所謂巨匠と呼ばれる画家の作品を元にして描かれるものもありますが、その場合も決して描きとる訳ではなく、自身の世界を表現するに至るのです。
しかしながら途中奥さんとの会話の中で、元となるその巨匠の絵を見ながら「ここはこんな風に描いているんだ。」とか「この表現は面白いね。」といった言葉を聞くと、あくまでも対象を徹底して観察するという行為を踏まえた上で、何かを感じ、ご自身なりに咀嚼しているということがわかります。

そんな奥さんが個展を開かれます。近所ですので、ぜひ皆様足をお運び下さい!


10月3日(水)~8日(月) 11:00~17:00まで
ギャラリー日吉   港北区日吉2-1-5 尾嶋ビル3F (1F丸進商事不動産 左側階段3階)
東急東横線:日吉駅西口(交番:スルガ銀行)隣
市営地下鉄:グリーンライン日吉駅(2番出口)隣 地図はこちら
(045)561-2009

コメント

いよいよ開催!

2018-04-17 23:30:56 | 生徒さん展覧会

オバラです。生徒さん主催の展覧会があまりに嬉しいので、沢山の方に足を運んで頂きたく2回目の記事です。
本日、授業を半分お休み頂き(ごめんなさい)、水曜午前クラスの生徒さん達のグループ展の搬入にお邪魔しました!
皆様初めての作業とは思えないテキパキとした無駄のない動きに、たくさんの人生経験をして来られた方達はやはり違うと唸らされました。アトリエの生徒作品展では、せっかく大学の授業を休んで手伝いに来てくれた学生達に、鬼現場監督(しかも5人もいる)が罵声を浴びせながらの作業が常ですので、ちょっと拍子抜けなくらい短時間でのスムーズな作業風景でした。

油絵・日本画・水彩画・アクリル画・水墨画・鉛筆画、バラエティーに富んだ沢山の作品が展示された素晴らしい展覧会です!
ぜひぜひおいで下さいませ。(私の愚作もちょこっとお邪魔しております。)

会期 : 4月18日(水)~23日(月) 11:00~19:00(最終日16:00まで)
会場 : クイーンズスクエア横浜 クイーンモール2階 みなとみらいギャラリーB
交通 : みなとみらい線 みなとみらい駅下車 徒歩2~3分 

コメント

ミオス開校初めての展覧会

2018-04-10 22:32:45 | 生徒さん展覧会

上段左から 松岡 釜井 高橋 鈴木
下段左から 米本 永瀬 海江田 田中
(もう一人のメンバー、佐竹さんの作品だけ写真が不足しております。お詫び申し上げます。)

オバラです。タイトルを見て「あれ?」と思われた方、多いですよね。「展覧会なんて何度もやっているじゃないの?」と。
違うんです!今回はなんと生徒さん主催のグループ展なのです!私はノータッチ、ノーアドバイスなのです!
素人の方が自分達の力だけで作品展を開催するのがどれだけ大変か、なかなか想像も付かないでしょうが、例えばギャラリーを決めるにしても、貸し画廊と企画画廊は見た目では違いが分かりませんし、貸し画廊とわかったところで、オーナーと日時や値段の交渉もしなければなりません。DM作り、事前準備、搬入、展示、受付当番、搬出にしても、何を準備し、どのようにしたら良いか見当も付かないでしょう。
絵を描いて出品作品を決め額縁だけ用意すればいい、いつでも好きな時に搬入OKなアトリエの展覧会が、なんて楽なんだと思う程、苦労されたと察します。私にとっては生徒が藝大に入学した時と同じ位の感動と喜びで、本当に皆さん良くここまで辿り着いたと感激しております。

話しは変りますが、私は常日頃から「寒気がするほど薄っぺらい絵が嫌い!」と豪語しております。素人の薄っぺらい絵は指導者の能力が低い、それが言い過ぎなら、甘い為に生み出されます。下塗りという基礎作業や色の幅を広げることを疎かにし、単純に簡単に短時間で完成を導き出した作品は、絵の厚みが不足しているときちんと知らせるべきだと思います。素人がパッと仕上げた絵は、じっくり見る価値なんてありません。サッと見て終了。そこの大切さを知ってもらう為に、大変厳しいアドバイスをしていると自覚しています。
何が言いたいのかといえば、つまりこのグループ展は、仲良しこよしのサークル仲間でお互いを褒め合って開くような展示会ではないということです。隣の人が頭ごなしに怒られているのをため息を殺しながら見守り、自分は気を付けようと意識し、切磋琢磨して制作している方々の血と涙の結晶の展覧会なのです。
これはミオス生徒として
見ないと損をします。ぜひ会場に足を運び、結晶の数々をご高覧頂ければ幸いです。(そしてクラスの違う生徒さん達と小原の悪口を言い合い意気投合して頂けると、日頃のストレス解消になるでしょう!)

会期 : 4月18日(水)~23日(月) 11:00~19:00(最終日16:00まで)
会場 : クイーンズスクエア横浜 クイーンモール2階 みなとみらいギャラリーB
交通 : みなとみらい線 みなとみらい駅下車 徒歩2~3分

コメント

写真展のお知らせ

2017-10-28 00:45:46 | 生徒さん展覧会

左 上野 / 右 梅田

土曜日、岩田俊彦です。今回は展覧会のお知らせ。土曜午前クラスの上野さん、元ミオス生徒の梅田さんが写真の展覧会を行います。二人とも絵も描くのですが何といってもカメラが大好き。今まで展覧会の為にせっせと写真を撮りため準備をしてきました。
フェイスブックなどでは二人の写真を見たことがありますが、プリントしたものはどんな表情を見せてくれるのでしょう。楽しみにしております。

以下梅田さんより頂いたお言葉です。↓
「『いいね!』が付く画像もいいけど、ファインアートとしての写真を芸術の秋にいかがでしょうか。
写真を撮ることは絵を描くよりも簡単なことだと思うのですが、自分が納得する写真を創り上げることは納得できる絵を描くことと同じくらい難しいことです。展示に向けて準備を進めるうちに、このことを痛感しました。月並みですが、私たちが心血を注いだデジタルプリント、銀塩プリント15点の写真をご高覧いただけたら幸いです。会期中は常時画廊にいる予定です。」

Parasol Photos The 1st Show
会期:11月3日(金) ~ 11月5日(日)
     3日/13:00-19:00
     4日/11:00-19:00
     5日/11:00-17:00
場所:サイト青山 B室   〒107-0062 東京都港区南青山 2-7-9
電話:03-3423-2092
   どうぞご高覧下さい!

コメント

浅草「ゆめまち劇場」

2017-06-21 21:28:47 | 生徒さん展覧会

オバラです。時々ブログに登場する元生徒のヨシュア君(フォトアーティスト)の展示会のお知らせです。上記DMの一番下が彼の作品です。
(関係ありませんが、先日新聞に彼の作品展の記事が載っていたのを見付けた時より、年齢が34歳と書いてあったことに驚き!出会った頃は小学生
だったのに…美少年ですごくかわいかったのに…今では家に長時間入り浸るほど気心知れた仲良しに…)

「Morphius」(モルフィウス)展示会です。
浅草にて4人の作品が再集結!
ドリンクを飲みながら、作品をお楽しみ下さい。
Morphius HP → http://www.seasunhp.net/morphius2.html

会期 : 2017年7月11日(火)~23日(日) 
※定休日 水曜日
11:00~20:00 (最終受付)
入場 : 入場料500円 1ドリンク付。
場所 : 浅草「ゆめまち劇場」
住所 : 東京都台東区浅草1-25-15 ROX 1F専用入口
電話 : 03-5830-7456
HP → 
http://yumemachi.jp/

コメント

犬猫展

2016-12-09 21:40:11 | 生徒さん展覧会


元生徒さん(と言っても、貸しアトリエ代わりに土曜午後クラスに通っていただけ。感想しか言った事ない方)のグループ展のお知らせです。
アトリエのトイレの壁に、『お留守番中のダルメシアンが、部屋をメチャクチャにしてしまっている絵』が掛かっているのをご存知の方も多いでしょう。そちらの作者ナカヤさんです。
もう、とっくに始まっておりますが、DMを持って来たのが昨日でしたので、今頃のご紹介です。 
本当に素晴らしい作品ですので、ぜひご覧下さいませ! 

犬好き、猫好きの15人の作家が立体、水彩、版画の作品を出品します。また犬猫グッズも販売しています。
スペースガレリア
日時 12月1日(木)~11日(日) 11時~18時(最終日は16時迄)
場所 千葉県千葉市中央区本町2-1-20ダイアパレス千葉美術館201(千葉市美術館前)
TEL/FAX 043-202-0157

コメント

受賞おめでとうございます!

2016-11-14 17:37:41 | 生徒さん展覧会

竹辺 『日曜日』 油彩

オバラです。人物クロッキー会にご参加頂いています竹辺さんより、嬉しいお知らせを頂きました!まずはその内容をご紹介します。

「今回、上野で開催される公募展「JAG展」に出品しました作品『日曜日』で会員賞を受賞することが出来ました。
この作品は6月4日のクロッキー会で描いた水彩スケッチを元に100号油彩画にしたものです。
良いモデルさん良いポーズに恵まれ、評価してもらえる作品になったと感謝申し上げます。」

モデルは現在、水曜夜間大人クラスのアシスタントをしている朱莉先生で、大学生になったばかりの今年の春にポーズしてくれたもの。休日のワクワクした街歩きの様子を描いた設定として、1枚の油絵の中に構成し直した作品ですね。竹辺さんはいつも、ナチュラルなポージングを描かれるのが大変お上手です。首・肩・腰・膝の自然な傾きで、健康的な若い女の子の瑞々しさを表現されていらっしゃいます。
ぜひ皆様足をお運び下さい。 

第39回JAG展
会 場 : 上野 東京都美術館 2階第3展示室
会 期 : 11月16日(水)~24日(木){21日(月)は休館日} 9:30~17:30(入場は17:00まで) 初日13:00~ 最終日入場14:00まで
観覧料 : 一般500円

コメント

イラスト個展のご案内

2016-05-15 20:14:41 | 生徒さん展覧会

日曜日ですが、オバラです。明日から始まる個展のご案内を頂いたので、慌ててご紹介です!
元生徒さんのターニャさん(ウズベキスタン人)が、オシャレで軽やかなタッチで男性モデルばかりを描いたイラストを集めた個展を開かれます!(上記右側『桜』のスケッチは、以前アトリエで制作された作品)
ぜひ皆さん足をお運び下さい。

以下はターニャさんからのメール
「おばらさん、いつも ありがとうございます
きのうは会ってうれしかったです
『現代的な男性のスタイルから見える男性たちの心を作品を通して表現しています』
よろしくおねがいします」

Tanya Chikamatsu 『BOYS! BOYS! BOYS!』
2016.5.16 - 2016.5.22 11:00~20:00(日曜のみ~18:00)
デザインフェスタギャラリー GALLERY WEST アートポケット
〒150-0001 東京都渋谷区神宮前3-20-18
東京メトロ千代田線 明治神宮前駅 出口5より徒歩7分
JR山手線 原宿駅 竹下口より徒歩10分
アクセスマップはこちら
コメント

グループ展のご案内

2016-05-11 16:58:53 | 生徒さん展覧会

松岡 左・透明水彩  中央、右・水墨画

どうも、磯辺です。水曜日クラスはゴールデンウィークがおわって今日が初めての授業でした。
その水曜日午前大人クラスより、松岡さんの作品を紹介させていただきます。

左、水彩画のモチーフはなんと軍艦島の廃墟のビル達。
普通、廃墟というと灰色と茶色なイメージですが、この絵はとてもいろんな色が使われていますね。
そして写真では分かりづらいのですが、この絵何度も「削って」描かれているんです!当然、アトリエにあるごく普通の画用紙なので表面はもそもそしてくるのですが、その上からまた色を滲ませていくとこのようになんとも言えない不思議な水彩画を描くこともできるんです。
自宅に持って帰られてからさらに加筆修正されたらしいので、展覧会が楽しみですね!

水墨画は水墨画の教室の方で描かれたものなのですが、下準備は着々とアトリエでもすすめていらっしゃったので、「完成したら絶対に見せてくださいね!」とせがんでいたところ、本日写真を譲っていただきました!
松岡さん、ありがとうございます!想像より素敵な仕上がりだったのでテンション上がりましたよ!!

そしてこの水墨画の実物を見ることができる展示のお知らせです。

第24回 友墨会作品展

会期:5月13日(金)〜5月18日(水)
   午前10時〜午後5時

会場:多摩市民館内 多摩市民ギャラリー
(小田急線「向ヶ丘遊園駅」北口徒歩5分)

ぜひ、足を運んでみてくださいね!!
コメント

個展のご案内

2016-05-10 22:10:26 | 生徒さん展覧会

奥 油彩


「自分の内にある生命の躍動、情熱を平気で投げ出し、ぶつける。それがよろこびであり、衝動であり、生きるダイナミズムだ。」
奥さんの制作風景を見ていると、いつもこの岡本太郎の言葉が思い出されます。完成したかに見える絵を塗り替え、もう一度描き直すことも躊躇しない様子はもう、奥さんと呼ぶのもはばかられる、奥画伯とでも称したい程です。
こちらの作品、豊かな色彩の中に浮かぶ、鳥の剥製・燭台・瓶の静物達が奏でるハーモニーは見飽きることがありません。これは輪郭(形体)が面白いのはさることながら、隣り合わせになる色面に、対照色相+トーンも対照的・類似色相+トーンも同系など、選び抜いた色を考え抜いた面積で巧みに配置しているからに他なりません。元々のセンスの良さに勉強を重ねて得た知識を盛り込んでいらっしゃいます。
最後に再び太郎の言葉を借りて〆させて下さい。
「描いている内に次第に『完成』してきて、ちゃんとした絵にまとまってきそうになる。すると、なにを!とそれをぶちこわしてやろうとする意欲、情熱が、もりもりっとふきおこってくる。挑みだ。無目的に己をぶつけ、ぶちこわす。精神的肉体的な格闘だ。このように作品はのり超え、のり超え、自分との闘いの連続である。」

そんな奥さんが個展を開かれます。近所ですので、ぜひ皆様足をお運び下さい!

5月20日(金)~22日(日) 11:00~17:00まで
ギャラリー日吉   港北区日吉2-1-5 尾嶋ビル3F (1F丸進商事:2Fカフェコラージュ)
東急東横線:日吉駅西口(交番:スルガ銀行)隣
市営地下鉄:グリーンライン日吉駅(2番出口)隣 地図はこちら
(045)563-5898
コメント