モノ作り・自分作り

東横線 元住吉 にある 絵画教室 アトリエ・ミオス の授業をご紹介します。
美術スタッフが、徒然に日記を書いています。

小学校受験の絵画

2022-11-14 23:38:19 | 小学校受験


左側は一人で描いた絵 ➡ 右側はプライベートレッスンで描いた絵

小学校受験があと少しで終了します。第一志望校に見事合格された方、そうではなくてもお子様に合う良いご縁と思える学校に決められた方、皆さま長い間、本当にご苦労様でした。
きっと本人たちよりも、ご両親にどっと疲れが出ているころではないでしょうか?どうぞもうひと踏ん張り、最後まで頑張ってください。

早稲田、慶應幼稚舎に合格されたお子様たち、受験の様子を聞くと「すっごく楽しかった!」「こんな絵を描いて来たよ!」と意気揚々と話してくれます。その話しぶりから「本番とは思っていなかったのでは?」と疑ってしまうほど。力を出し切ってきたのだろうと容易に想像ができます。

体験したことを絵にし、どのように感じているかを言葉にし、考え、疑問を持ち、またそれを絵にする。
そんな繰り返しが、見たこともないものを想像して絵にしたり、世の中の問題を見付けて解決策を絵にする、のような難題へもチャレンジできる力を育みました。

自分の意見を自信を持って伝えられるようになったこと、合格よりも得難い尊い宝だと思います。 小原

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小学校受験のクラス

2022-10-24 23:27:07 | 小学校受験


今、小学校受験真っ最中の年長さんのプライベートレッスンにて

先週より、年中対象のプレ小学校受験クラスが2クラスに増えた関係で、水曜クラスに3名の空きがでました。くわしくはこちら
【プレ小学校受験クラス】水曜 15:00~16:00
月曜クラスはウェイティングの方が控えていらっしゃる状況で、1月からの新年長対象の小学校受験クラスへも、ご入会はお待ち頂くようになります。

また、10月より開講した年少対象のキッズ小学校受験クラスにも空きがございます。くわしくはこちら
【キッズ小学校受験クラス】水曜 14:00~14:50

☆体験授業のお申し込み方法☆
下記の必要事項を明記の上、メールの件名を「キッズ受験体験申し込み」または「プレ受験体験申し込み」として、e-mailアドレスへ送付してください。お申し込みの確認(定員がございますので、受付時に参加可能かどうかをお知らせいたします)と授業内容を返信します。
必要事項 ①お子様の名前 ②電話番号 ③ご希望の授業日
メールアドレス mios@ace.ocn.ne.jp

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

年少対象・小学校受験クラス募集中

2022-09-12 23:41:37 | 小学校受験

10月5日(水)に【年少対象ーキッズ小学校受験クラス】の体験授業を開講します。
毎回の授業で絵画と制作を交互にカリキュラムを組み、年少さんのうちから慌てず無理なくクレヨンやハサミなど基本的な道具の使い方、塗る・切る・貼るといった巧緻性につながる部分の基礎力を身に付けるような指導を繰り返していきます。お母様が隣についての制作ですので、初めての習い事でも安心です。フォローをしてもらいながら、絵を描く楽しさ・物を作る面白さを感じていきましょう。
また毎回授業で生き物の描き方を1匹ずつ練習します。全18回の授業で描いた生き物が全て揃えば、オリジナル生き物図鑑が完成します。
お問合せやお申込みはメールで承ります。<mios@ace.ocn.ne.jp>

【キッズ受験クラス】 体験日10月5日(水)
期   間 : 年少10月~年少3月まで(年中児も受講可能)
年内授業日 :10月の授業日 10月5日、12日、19日 11月の授業日 10月26日、11月2日、9日 12月の授業日 11月16日、30日、12月7日
曜日&時間 : 水曜日 14:00~14:50(月3回)
入 会 金 : 22,000円(消費税込‐以下全て)
受 講 料 : 9,900円 / 月
テ キ ス ト  :18,000円(入会時のみ徴収)
体 験 料 : 3,300円
定      員 : 10名(親子参加の為20名が受講)

※年度内(3ヶ月)の授業は12月7日(水)までの9回行います。(11月23日お休み)
※授業は水曜1クラスのみですので、欠席の際の振替授業はできません。補講を希望される場合、月に1回まで7,700円の割引料金でプライベートレッスンを受講できます。
※定員に達しなかった場合、途中入会を受付けます。月謝を日割り計算させて頂きます。
※材料・道具はこちらで全て用意致します。作品を持ち帰る為の袋(エコバックのようなもので大丈夫です)だけお持ちください。
※土足入室可能ですので、上履きは不要です。
※スモックは暑がることもありますので、お洗濯が簡単な服装でご参加ください。(先輩の皆様も親子共にお気軽な服装でいらして頂いています。)

年少さんの内から簡単な制作で成功体験を増やし、楽しいな!⇒もっとやってみたい!⇒上手になりたい!と気持ちの中に意欲が湧いてくると、お子様の方から積極的に取り組んできます。工作に必要な道具の使い方や材料の扱い方を学ぶスタートラインで、最初に「楽しい!」という気持ちが芽生えれば、その後で技術面はどんどん発展させていくことができます。キッズ小学校受験クラスの授業では、このスタートラインを大事にします。

たとえ思ったように出来なくて失敗しても、「ここは上手にできたね!」とできた箇所を褒めたり、「今度はどうやったらいいかな?」と親御様と一緒に手を動かして試行錯誤する経験の積み重ねが、必ず自信へと繋がっていきます。レッスンでは、ワクワクしながら取り組んでいけるように、サポートしていきたいと思っています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新刊発行のお知らせ2

2022-07-04 21:56:41 | 小学校受験

『生き物が 簡単に 多種類 描けるようになる本』の内容を、YouTubeで詳しくご紹介しました!
上達するコツをたくさんお話していますので、ぜひご覧になってください!(いつもの如く長くなり過ぎてしまいましたので、2つに分けました。面倒ですみませーん!)

紹介1はこちら
紹介2はこちら

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

新刊発行のお知らせ

2022-07-03 13:57:48 | 小学校受験

当校から出版するテキストの新刊をご紹介致します。今回は、小学校受験をされる幼稚園児だけを対象としているのではなく、小学生の絵画上達まで視野に入れたテキストです。

小学生を2,000人以上 上達させた講師が伝授する 動物の描き方
「誰よりも うまく」もいいけど、どんな生き物も「そつなくなんでも」「何にも見なくても」描けるって楽しいよね!
いきものが 簡単に 多種類 描けるようになる本

☆動物画を上手く見せるカギは『もも=大腿骨筋』の表現力にあった!
☆前脚・後脚の『関節』『曲がり方』は、哺乳類も爬虫類も同じ!
☆脚の描き方を覚えれば、どんな生き物もいきいきとして見える!

例えば彫刻で木の馬を彫るとしましょう。四角い木材にいきなり目の形を彫ったりするでしょうか?それは意味のないことだと誰でも分かりますね。
絵を描く時も、細部から描いてしまうとバランスや構図が悪くなります。 失敗が続き、せっかくの描きたい気持ちが消失してしまっては勿体ない!
単純・大まかな動物の体の仕組みを知っておくだけでも、あやふやな理解のまま図鑑を真似して描いているよりは断然上手くなるし、説得力も違います。
このテキストで描き方を身に着けていくことによって、多種類の生き物も、沢山のポーズも、描き分け出来るようになります。自分でもビックリするくらい生き生きとした、リアリティー溢れる動物を生み出してください!

生き物の脚の骨格を知っていれば、リアルな動物が描けるだけでなく、描けない動物がなくなると言ったら信じますか?
しかもその骨格は、人間もウマもネコもカエルですら、ほぼ同じ!ということは、1種類だけ覚えれば全て描けるということ。
難しく考える必要はありません。まずは脚の部位の名称・関節の曲がり方を覚え、前脚・後脚の基本形を習得しましょう!

定価 3,300円(本体価格3,000円+税)+送料370円
購入希望の方は、以下のメールアドレスに、件名『いきものテキスト購入』とし、※お名前・配送先住所・電話番号・お子様の年齢(学年)を添えてお申し込みください。
mios@ace.ocn.ne.jp
振込先等の入金方法など確認の返信を3日以内に致します。もし返信がない場合お手数をお掛けしますが、再度ご連絡頂けますと幸いです。ご入金確認後、配送致します。

詳しい内容をYouTubeでも2部に分けてご案内しております。
紹介1はこちら
紹介2はこちら

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小学校受験の制作

2022-05-23 22:35:23 | 小学校受験

こちらの写真は、年長対象『小学校受験クラス』の制作風景です。
 ①一枚の帯状の紙を、折ったり丸めたりして立たせるには、どのような方法があるか試してみましょう。
 ②お友達の立たせ方を見て、どれが丈夫で倒れなそうか、話してみましょう。
 ③一枚の帯状の紙を、誰が一番早く高く立たせることができるか競争しましょう。
 ④今度は7枚の帯状の紙とセロテープを使い、高いタワーを作りましょう。
 ⑤倒れてしまう子は、原因を考えましょう。
 ⑥安定している子は、理由を言えるようにしましょう。
 ⑦お友達の意見を聞き、3枚プラスした合計10枚の帯を使い、更に格好良く倒れにくいタワーにしてください。

かなり薄く弱い画用紙を細長く切って使いましたが、縦に半分に折ったり、筒状にしたりすることにより、長さと強度を併せ持つ材料となります。
下の方を大きく・重く(たくさんの紙を使う)、また足が広がらないように留めることによって、土台がしっかりします。
土台さえうまくいけば、上は多少ヘロヘロでも高さが出しやすくなります。

誰かの真似ではなく、一人一人が自分なりのやり方を導き、このようなオリジナリティー溢れる建築物になりました。子ども達の発想力を引き出すカリキュラムで、受験合格という目先の成果だけではなく、考える楽しさを知ってもらえれば嬉しいです。  小原

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

粘土でカンガルーを作りましょう

2022-05-09 13:57:51 | 小学校受験

ゴールデンウィーク中はお休みを頂きありがとうございました。
私オバラは、GW前半に声が枯れて咳が出始め(熱はなかった)PCR検査をする羽目に!連休中の為、結果が出るのに3日掛かるとの事であえなく自粛生活。普段は週7日働いているのでワクワクのお休みだったのに、日頃の行いが悪いせいですね。シロで良かったのですが。

小学校受験クラス、年長対象の授業内容のユーチューブです。
この動画は私と3人の生徒(おどおどムンクさん、泣きべそピカソちゃん、しかめっ面ゴッホ君)が一緒に『油粘土でカンガルー』を制作しています。間違えやすい例をたくさん見せた為、20分強とかなり長い動画になってしまいました。
見終わってから制作というより、視聴しながら3人と一緒に制作すると、飽きずに丁度良く完成すると思います。 なかなか上手く行かなければ、動画を繰り返したり、止めたりしながら、お子様の制作スピードに合わせてあげてください。
粘土が受験に出題されることはそれほど多くはありません。難しいから何度もチャレンジと頑張り過ぎず、1回やってみるだけでも十分ためになるでしょう。 同じ制作方法で、ぜひティラノサウルスもチャレンジしてみてください!

ユーチューブはこちら

裏話 2年前のゴールデンウィーク中(コロナの脅威に世界中が怯えていた頃)に閉鎖していた小学校受験クラスの生徒達の為に制作したYouTubeです。(今まで生徒だけの限定公開にしていました。)
当時高3のトシが「情けない事は自覚しています。しかし高校も予備校もずっと休校、先行き不透明な今、どうしても受験勉強が手に付かなくて…何か息抜きで手伝う仕事はありませんか?」とやって来たので、彼の為に台本を書き、3人の生徒の失敗作品を制作するアシスタントをしてもらいました。私に動画編集技術がない為、1回でもミスをすると最初から撮り直し。一発本番撮影を成功させるのに、なんと丸2日間も掛かってしまいましたが、お陰で楽しい動画になった気がする思い出深いYouTubeです。SPECIAL THANKS TOSHI!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小学校受験の制作

2021-12-06 23:41:07 | 小学校受験

小原です。小学校受験が終わり、10・11月と幼稚園を休んで朝からプライベートレッスンに通われていたお子様達が退会され、ようやく事務仕事が捗るようになってきました。(まだまだ滞っていますが。)

今年の慶應幼稚舎・初等部・早稲田の試験は全て絵画でした。
受験表と共に送られてくる案内には「試験で使用する道具は全てその都度、新品を配布します」のような文言が書いてありましたので、巷のお教室では『絵画』と『粘土』の予想が出ていました。余談ですが慶應で使用したクレヨンはなんと100均の物。もちろん日本製ではありませんので特にペールオレンジが薄く見栄えがしなく、筆圧の弱いお子さんの絵は弱く感じられたことでしょう。ここでも少し差が付いてしまった可能性もあります。

どのようなお題・素材・道具が出ても一通りこなせるようにやらなければ、合格基準に達する事はできない。
ということが、こんな道具からも見て取ることができますね。

写真は、プライベートレッスンで制作した作品です。
左から、『円柱を活かしたリス』『紙皿を利用したハチドリの帽子』『四角柱を使った遊べるおもちゃ-パラシュート』
皆さんこんなに素晴らしい作品をたくさん作って来たのに、試験に立体制作は出ませんでした。もちろんその時間・労力・レッスン料が無駄と考える保護者様は皆無でしょう。お題に合うテーマを考え、自分の実力で出来る制作を編み出し、作業効率を考え短い時間(15分程)で完成させる。こんな訓練が小学校で活かされないはずがありませんから。

せっかくたくさんの技術が身に付きましたので、「入学前に全部忘れてしまった!」などということがないように、ぜひ冬休みも色々制作してみてくださいね!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

慶應初等部合格者の絵画

2021-11-30 23:45:52 | 小学校受験

小原です。昨日、慶應横浜初等部の発表があり、今年の小学校受験に幕を下ろしました。
早稲田や幼稚舎など難関校がありますが、私が毎年緊張するのはなんといっても慶應横浜初等部の受験。なぜならお勉強などの一次試験を突破し、二次試験として見られるのが『絵画・制作』だからです。二次で不合格だったら、美術を教えている私の責任ですから。

今年の思い出深い生徒さんは、上記の絵を描いたお嬢さん。早生まれということもあり、人体を画面に大きく描くのが難しく、動きを表現しようとするとバランスが悪くなってしまうのが難点でした。
しばらくプライベートレッスンを続けましたが、最終的にたくさんの事を覚えるのを諦め、『同じポーズで全ての題材を描いてしまう』という作戦に変更しました。
また手が遅いのをカバーする為、自分以外の人物は必ず見切れさせるように徹底的に教え込みました。

上の3枚の絵はいかがでしょうか?「カブの収穫」「クッキー作り」「カマキリ捕り」、全て同じポージングですが、言われないと分からないでしょう?よくご覧ください。手前の肩の出かた、奥の腕の角度、前かがみの上半身、全て一緒です。
今年の慶應横浜初等部の試験内容は『家族で自分の好きなおかずを食べている絵』だったそうですが、おかずを取ろうと手を伸ばす自分をこのように描いたのは言うまでもありません。自分がこんな動きのあるポーズで描けていれば、自分以外の家族は人数が描けていれば十分です。見事合格を勝ち取りました。

今年小学校受験をされた年長さんのご家族の皆様、本当にお疲れ様でした。長引くコロナに翻弄されましたね。私も長かった小学校受験生や親御様との伴走が終わりホッとしています。楽しい小学校生活を送られてください。

お知らせ 1月からの新年長対象の小学校受験クラスは、水曜クラス(15:00~16:15)のみ空きがございます。
新年中さん対象のキッズ受験クラス・4月からのプレ受験クラスは、キャンセル待ちの方が数名控えていらっしゃいます。
プライベートレッスンのみの受講生は募集しておりません。
詳細はメールにてお問合せくださいませ。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小学校受験プライベートレッスン

2021-11-15 23:47:25 | 小学校受験

小原です。今年の私立小学校受験も、いよいよ来週で終了します。明日が慶應初等部の一次試験(お勉強の試験)発表ですが、それをパスした子達だけが絵画・制作の試験を受けることができます。
当校で頑張って巧緻性の実力を上げられていても見て頂けない可能性もあり、今からドキドキしています。皆、二次試験が受験できますように…

※ 一次試験に合格された方は、直前のプライベートレッスンのキャンセル待ちも承りますので、ご遠慮なくメールでご連絡ください。

上記写真は、年少さん対象『キッズ受験クラス』の授業の様子です。
「粘土の袋は一人で開けられるかな?粘土の袋はどこに置いておいたら邪魔にならないかな?」
「粘土をビニール袋に入れて、ドンドン叩いて板のように薄く伸ばしてみよう。」
「粘土を立てて、お母さんとの間に壁を作っちゃおう。」
「お母さんと一緒に、両側から指で穴を開けてみよう!指握手は出来るかな?」
「そこからどれだけ大きな穴に広げられるかな?」
「輪を大きくても倒れたら負けだよ。」
「下を太くして、段々細くしていくと、倒れにくいみたい!」
「右に倒れる時は、どうやって直したらいいかな?どうして右に倒れたんだろう?」
「わー!頭も入りそうに大きくなったね!」
ただ粘土を輪にするだけで、いつまでも楽しく遊べます。ゲームだと思っていたのに、授業が終わる頃には、みんな粘土の達人になっちゃった!
安定感のある粘土立体の作り方が知らない間に身に付いていくカリキュラムでした。

※ 『キッズ受験クラス』は残席1名です。メールでお問合せください。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小学校受験‐年少対象の絵画制作クラス

2021-10-11 22:54:02 | 小学校受験

先週【年少対象ーキッズ小学校受験クラスー水曜日14:00~14:50(月3回)】の体験授業を開講しました。
初めての参加でも、隣にお母様・お父様がお出でになった為か、緊張せずに始終笑顔で制作されていました。授業の最後には、制作した作品を持って発表の時間もありますが、皆さん大きな声を出す事ができました。

定員は親子10組ですが、残席2組ほどございます。ご興味ございましたらどうぞご連絡くださいませ。<mios@ace.ocn.ne.jp>
くわしくはこちらのページをご覧ください。


下の『鴨捕り権兵衛さんのお話絵』は、年長さんが7月に行ったカリキュラムの作品ですが、キッズ受験クラスのお子様も、あと2年後には一人でこのような人体のポージングが描けるようになります。年少さんの内からゆっくり着実に基礎を固め、オリジナルの絵が描けるように導きます。どうぞご期待ください!

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

年少対象の小学校受験アートクラス

2021-09-13 10:03:00 | 小学校受験

10月6日(水)に【年少対象ーキッズ小学校受験クラス】の体験授業を開講します。
毎回の授業で絵画と制作を交互にカリキュラムを組み、年少さんのうちから慌てず無理なくクレヨンやハサミなど基本的な道具の使い方、塗る・切る・貼るといった巧緻性につながる部分の基礎力を身に付けるような指導を繰り返していきます。お母様が隣についての制作ですので、初めての習い事でも安心です。フォローをしてもらいながら、絵を描く楽しさ・物を作る面白さを感じていきましょう。
また毎回授業で生き物の描き方を1匹ずつ練習します。全18回の授業で描いた生き物が全て揃えば、オリジナル生き物図鑑が完成します。
お問合せやお申込みはメールで承ります。<mios@ace.ocn.ne.jp>

【キッズ受験クラス】 体験日10月6日(水)
期   間 : 年少10月~年少3月まで(年中児も受講可能)
曜日&時間 : 水曜日 14:00~14:50(月3回)
入 会 金 : 22,000円(消費税込‐以下全て)
受 講 料 : 9,900円 / 月
テ キ ス ト  :15,000円(入会時のみ徴収)
体 験 料 : 3,000円
定      員 : 10名(親子参加の為20名が受講)

※年度内(3ヶ月)の授業は12月8日(水)までの9回行います。(11月3日お休み)
※授業は水曜1クラスのみですので、欠席の際の振替授業はできません。補講を希望される場合、月に1回まで5,500円の割引料金でプライベートレッスンを受講できます。
※定員に達しなかった場合、途中入会を受付けます。月謝を日割り計算させて頂きます。
※材料・道具はこちらで全て用意致します。作品を持ち帰る為の袋(エコバックのようなもので大丈夫です)だけお持ちください。
※土足入室可能ですので、上履きは不要です。
※スモックは暑がることもありますので、お洗濯が簡単な服装でご参加ください。(先輩の皆様も親子共にお気軽な服装でいらして頂いています。)

今年もコロナの影響で立体制作はあまり出題されないだろうと噂されていますが、昨年もいつもの受験と変わらぬ試験問題(立体造形・グループ制作)だった小学校もある為、オールマイティーにカリキュラムを組んでいます。
年少さんの内から簡単な制作で成功体験を増やし、楽しいな!⇒もっとやってみたい!⇒上手になりたい!と気持ちの中に意欲が湧いてくると、お子様の方から積極的に取り組んできます。工作に必要な道具の使い方や材料の扱い方を学ぶスタートラインで、最初に「楽しい!」という気持ちが芽生えれば、その後で技術面はどんどん発展させていくことができます。キッズ小学校受験クラスの授業では、このスタートラインを大事にします。

たとえ思ったように出来なくて失敗しても、「ここは上手にできたね!」とできた箇所を褒めたり、「今度はどうやったらいいかな?」と親御様と一緒に手を動かして試行錯誤する経験の積み重ねが、必ず自信へと繋がっていきます。レッスンでは、ワクワクしながら取り組んでいけるように、サポートしていきたいと思っています。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ゴールデンウィークはいかがでしたか?

2021-05-10 23:03:08 | 小学校受験


小学校受験プライベートレッスン 年長 『牧場体験』

ゴールデンウィーク明けトップバッターのオバラです。皆様GWはステイホームされていたのでしょうか?
上記の絵は、小学校受験クラスに在籍するお子様がプライベートレッスンで描いた絵です。「GW明けにお教室で、休み中に家族で何を経験したかの絵を描かせられるので、予習させてください。」と受講されました。
見てすぐ分かるシチュエーション。説明もいらないくらいですが、「いつ・どこで・誰と・何をして・どんな感想を持ったか」の発表もしっかり練習させました。お母様からのご報告では、お教室で一番上手に描けただけでなく、発表も褒められたそうで、本人が自信を持てたとのことでした。
「牛のおっぱいに柔らかいうぶ毛が生えていたのがびっくりしました。」「馬の背中は少し汗ばんでしっとりしていました。」という感想は、私も大人になってから乳しぼり・乗馬をしたことがあるはずなのに全く気付いておらず、子どもの内に体験・観察して気付く大切さに改めて重要性を感じました。
自粛しなければならないのは十分理解しながらも、今この時期に感じて欲しい・経験して欲しいことを全て我慢させるのも勿体ない。なかなかのジレンマです。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小学校受験の成功術

2021-02-22 23:15:41 | 小学校受験


『割りピン人形を使って、公園の遊具で遊んでいる所を描く授業』と、『宇宙で活躍する乗り物を紙皿・紙コップで制作し、お友達と一緒に宇宙空間を描く授業』

小学校受験クラスの前回のブログでは、人と人の重なりを描いていましたが、今回は遊具と体の関係性を考えたカリキュラムのご紹介です。
「ブランコに乗っている時は、お尻が板に乗っていないと落ちちゃうよね?腕はV字に曲がっているね。」「鉄棒で前回りをする時、遊具とお尻はどっちが前?鉄棒はどこの部分に挟んだらいいの?」など考えながら割りピン人形をポージングし、それを見ながら絵を描いていくという授業ですが、いかがでしょう?年中さんでもこんなに上手に描けました!

また右は『与えられた材料を全て使い切り、宇宙の乗り物を作りましょう』という授業です。
年少さん対象のキッズ受験クラスの直後に、年中さん対象の小学校受験クラスがある関係で、毎回見本や材料を出しっぱなしにしているのですが、それを見た年少さんの保護者様達に「あとたった1年で、一人でここまで出来るようになるのですか?うちの子がとてもここまで成長するとは思えないのですが…」などと声を掛けられることが良くあります。
「信じられないかもしれませんが、全員一人で出来るようになるんです!中身の見えないコップの中にはどんどん知識と言う水が溜まっていて、残念ながら溢れるまではどのくらい溜まっているかは確認できませんが、ちゃんと蓄積されているんですよ!お子様を信じてあげてくださいね。」と話すと「うちの子、コップの底に穴が開いてるみたいです。」など冗談を言うお母様もいらっしゃいますが、私にはどの位コップに水が入っているかがちゃんと見えます。穴の開いたコップの子どもなど一人もおりません。但し水の溜まる速度は人それぞれ。器の形も入る量も違います。応援するのとは違う、信じて待つという気持ちを持ち続けて頂きたいと思います。   オバラ

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

小学校受験絵画の本

2021-02-08 22:50:41 | 小学校受験

上記は、小学校受験クラスのカリキュラム。
当校では『割りピン人形』と呼んでいて、20年ほど前に考案してから毎年課題の中に取り入れているカリキュラムの一つです。
開校当初は、絵画や漫画で使う『球体関節人形』を使用して教えていましたが、立体を二次元に落とし込むのが幼児には難し過ぎました。良い方法は?と試行錯誤して生まれたこの『割りピン人形』はボール紙製のぺちゃんこ人間なので、平面(人形)から平面(自分の絵)に置き換えるだけで手前・奥・重なりを考える事が出来る優れた教材であると自負しております。
写真左のように、枠を作り一部分隠すことで、見せ場(主役)を目立たせる構図を学ぶことも可能です。

また人形を2体組み合わせた場面を見ながら描くことで、幼稚園児でもここまで画力を上げるお子様もいらっしゃいます。何をしている親子の絵か、説明は不要でしょう。

現在、小学校受験クラスは、キッズ受験クラス・プレ受験クラス・月曜受験クラス(水曜受験クラスは空きがございます)がキャンセル待ち状態となっておりご迷惑をお掛けしています。
また指導者講座の方も、コロナの影響でしばらく開催は控える予定です。
当校に通えなくても絵画が得意になってもらえるよう、現在この割りピン人形を使った新しいテキストを制作中ですので、どうぞご期待ください。
 ※現在販売中のテキストはこちら

コメント (8)
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする