小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

この秋、初おでん♪そして胸躍り血騒いだNHK BS-2

2010年10月02日 | ・鍋もの
妹夫婦が帰省する盆と正月には、つくごんの練りものをお土産に買ってきてくれるので
それをおでんにしていただくのが恒例♪
それとは別に、今季初のおでんをいただく今宵。

多忙な義父母の晩のごはんに・・・と思って、多めに用意しておいたおでん。
さらに、義弟がこの土日はオット実家に在宅だというのでイイ具合に差し入れすることが出来ました~。

<おでん>
今夜はわが食卓にはオンリーおでん!
その気軽さも手伝って、画像撮影も大いに手を抜いて食べながら~。
     

おでんには欠かせない大根、そして厚揚げと手製の海老団子。
        

しっかりと味のしみたおでんには練り辛子ですが、
時々は味の変化を楽しみたい!と、今年からはゆずすこも仲間入りです。
           

サトイモ・結びこんにゃく。
そして、昨年のうちのほたるの日に思いついて以来すっかりわが家の定番となったうどん巾着
        

市販の袋入りゆでうどんを袋状にした油揚げに入れて口をつまようじで留めて煮ています。
油揚げの切り取った一辺も刻んで袋の中へ。
市販のゆでうどんは煮過ぎるとボロボロになるので、
餅巾着同様、全体が温まった頃の仕上げのひと煮で加えます。
        

棒天・卵・牛すじの串。
        
牛すじ串には、赤身のスジとアキレスを混ぜて刺してあります。

オット実家のおでんには鶏肉が入っていたそうなのですが、
結婚後に小太郎実家のおでんに入ってたすじ肉がたいそう気に入り、以来わが家のおでんはすじ肉入り。

この秋お初のおでん♪
具も練りもの以外にいろいろと入れたので、ひと通り食べる頃にはお腹がいっぱい。
最初の一杯はビール、そしておでんには熱燗だよねぇ。
うんと寒くなった頃のおでんには、チロリも登場させなきゃね。

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ 

「面白いテレビ番組ってないねぇ。」と適当に変えたチャンネルに稲垣潤一兄さんの顔。

NHK-BS2で放送していたのは『J-POP永遠の80’s』。
そのタイトル通り、80年代に活躍したアーティストをNHKホールに迎えて紹介するという番組。
客席では小太郎と同世代前後の人たちが、ちょっと古いノリで大いに盛り上がっていました♪
こりゃ見ないかんやろ。

「五十嵐さん、ありがとうございました。」・・って、「ペガサスの朝」の五十嵐浩晃?!
いやぁ、聞きたかった~。
大橋純子・わが青春の稲垣潤一・ハウンドドッグ・もんた&ブラザーズ。
あの頃の夏の代名詞だった杉山清貴・大人カッコいい南佳孝、小比類巻かほるなんて懐かしすぎる~!
SHOW-YAのこのカッコよさって昔から変わらないけど、当時どんだけすごかったんだろう?

大学時代に一度だけ行ったハウンドドッグのコンサート。
おちょうと学校内を歩いている時に、
タダ券か割引券みたいなものを偶然にもらったのでちょっと行ってみた・・程度だったのだけど
その時聴いた『フォルテッシモ』が大ヒットしたと言うラッキーなタイミング。

他には大黒巻摩季・辛島美登里・沢田知可子・中村あゆみ・バブルガムブラザーズ・山下久美子など。
思いがけず土曜日の夜にエエ思いさせていただきました。

NHKのBSって古いロックの特集など、時々胸躍り血騒ぐ面白い番組が放送されるのよねぇ。
ちょうど今月はNHK受信料の引き落とし月。
喜んで払わさせていただきます。
コメント (4)