小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

から揚げとケンミンのカレービーフンでビールな夜♪

2017年03月30日 | ・鶏肉
3月下旬とはいえ、そんなに暖かい感もなく
案の定?今年の松山のソメイヨシノの開花も例年より少し遅いらしい。
なのにね、この日はビールスイッチが入ってしまって急きょ献立の変更を♪

<から揚げ・カレービーフンサラダ・人参しりしり・トマト>
          

●から揚げ
冷凍庫にあった鶏もも肉一枚を解凍し、
おろしにんにく&生姜・塩・粗引きコショウ・粉山椒・酒・醤油で30分ほど下味をつけ
片栗粉をまぶして揚げました。
以前は生クリームを使った、外はカラっ!中はしっとりがお気に入りでしたが
今はたっぷり目の粗引きコショウと粉山椒を使ったちょいと大人な味付けが定番です。
        
器に盛るとき、庭から摘んできたローズマリーをあわせます。
生のローズマリーからは熱で香りがたち、なんともいえない贅沢感のアップです。


●ケンミンのカレービーフンでサラダ
ケンミンの焼きビーフンって昔っから有名ですが
昨年末、母が利用しているコープの宅配のカタログでカレービーフン(レトルトパック)を見つけ
頼んでみたら、これがとっても美味しかった~!!
ひと月に一回くらいのペースで登場するので、お駄賃代わりに買ってもらってます♪
        
お皿にのせて電子レンジでチンするだけ♪
カレー味で美味しい料理はたくさんあるけど、ビーフンのカレー味とは思いつかんかった。
普通のビーフンにカレー粉を加えた感じ?
いやいや、それよりもっと濃厚で、ルー的なもので味をつけたような厚みのあるお味です。

明日の宅配でまた届く予定。
これでビール・・・ヤバイ組み合わせです。


●人参しりしり
とにかく急遽ビールを飲む献立に変更ってことで、間に合わせで作った一品。
しりしり器でそぎ切ったような形は、普通の千切りよりも味がしみ易く絡みやすい。

今日はごま油でさっと炒めて鰹節と水少々を加え、醤油で味付けしただけの極簡単なもの。
        
顆粒の和風ダシと醤油を使うと簡単にそれらしい味付けになりますが
今日は上2品にパンチがあるので控えめの味付けです。

人参しりしりはツナとの組み合わせがおススメ。

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

足が悪くなるまではどんなに暑い日でも、どんなに寒い日でも通っていたグランドゴルフ。
1年前の手術と入院を経て、ようやく小太郎母が復帰することになりました♪

手術をしても回復しきらない部分は多く、なかなか気が進まなかったようですが
好きなことがあるということ・・・この力は偉大ですねぇ。
母をまた好きなスポーツとお仲間のところに引っ張りだしてくれました。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村
コメント (6)

鰆の塩麹焼きとアスパラガスの塩昆布バター炒め

2017年03月27日 | ・その他の魚介類
鰆の立派な切り身があちこちに出回っています。
地元愛媛産のものですが、鰆って昔っからこんなにたくさん店に並んでたっけ?
昔よりも水揚げ量が増えたのか、それとも使いやすさ食べやすさが見直されて人気が上がったのか。

<3/17 鰆の塩麹漬け焼きと豆苗のナムル・具だくさんおから煮・アスパラガスの塩昆布バター炒め>
          

●サワラの塩麹漬け焼きと豆苗のチーズナムル
以前はもっぱら西京漬けになってお目にかかっていたような気がしますが
料理は甘党ではないわが家では塩麹をまぶしおいて焼くのが好みです。
        
サワラの切り身に塩麹をまぶして一晩置きます。
表面の塩麹をさっと洗い流し、ペーパータオルで水気を取ったらあとはグリルで焼くだけ。

塩麹をまぶしたサワラはラップで小分け冷凍しておくのもおススメ。
メインに困ったなぁ・・・って時には自然解凍して洗って焼けば出来上がり~と重宝です♪

サワラに添えたのは最近お気に入り、豆苗のチーズナムル。
さっと茹でて水気を絞り、ざく切りにした豆苗を
醤油・ごま油・すりゴマ・粉チーズを加えて和えるだけ。

ほうれん草や小松菜など大きめの葉野菜だと粉チーズの風味を感じにくいので
かいわれ菜や豆苗などの新芽野菜とあわせるのがおススメです。


●アスパラガスの塩昆布バター炒め
地元産のアスパラガスが出始めましたね~。
まだ出始めだからもうちょっと待とうか・・・とも思ったのですが
体がどうしても「欲しい」というので今年お初をいただくことに。
        
下の方の固いところをピーラーでむいたら、食べやすい長さに切ります。
あたためたフライパンにバターを落とし、アスパラガスを炒めます。
途中で刻んだ塩昆布を加え、バターの水分がとべば出来上がり~。

アスパラガスのしゃっきりした食感がなくなるまで炒めないのがポイントです。


●具だくさんおから煮
少し前にセリを手に入れた時作ったおから煮。
小分け冷凍しておいたのを自然解凍して再登場させました。 
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

オット実家の居間は掘りごたつなのですが、この掘りごたつが今問題に~!!
座ってしまえば楽チンこの上ない掘りごたつなのですが
やはり高齢になると立ち座りが結構大変な為、義父がここに一旦入ると動かないんだそうな。

先月わが家にとまりに来た時にもチラリとソファはどうだろう?とチラリ話していたけれど
その後、小太郎の実家に一緒に行ったときに小太郎父が昼間はソファを使っているのをみて
「立ち座りが楽なぶん、お父さんも動きやすいのでは?」と義母は本気で検討し始めた様子です。

その計画、オットも小太郎も賛成♪
日常の動作も年とともに変化するのは当たり前。
年を取って体もしんどさを強く感じるようになると、色々と億劫なことも増えてくると思います。
でも座りっぱなしはダメよ~。

立ちっ放しはしんどくても、それで病気になることはない。
座りっぱなしほど人の体に負担なことはない。

母が足の手術をしたときも、父が歩行困難になったときも
お医者さんから「30分に一回は、トイレでも何でもいいから動きなさい」と言われました。

義父は足にむくみも出ているそうなので、これは本気で考えるときが来たのだと思います。
せっかく思いついたのだから、
私たちも手伝うのでぜひぜひ生活の改善のつもりで模様替えしましょう♪

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村
コメント (1)

大宝寺のうば桜は六分咲き。

2017年03月27日 | ・愛媛のこと
今夜から再び雨の予報の日曜日。
暖かくなってきてテツの散歩気分もちょっと上昇してきてるのに、
なかなかお伴する機会がなくってごめんね~。
さ!!今日はお姉ちゃんたちもテツに付き合う気満々で来たからどこかいこうか?
             

小太郎の実家で暮らしているテツ。
散歩の起点はたいてい実家からなので、今日は車で小太郎んちまでテツを連れてきて
そこを起点に散歩しました。

毎年、だいたい春のお彼岸の終わり頃に満開の頃を迎える大宝寺のうばざくら。
今年は少し遅いかな。
             

階段をのぼっていくと境内に白い霞と人の気配が・・・
蕾もまだまだたくさんで、六分咲きといったところでしょうか。
       

可憐な真っ白い花が満開になると、境内が白い花霞に包まれたようで幻想的な風景に。
満開から散り始めの頃も美しいですが、
ちょうどこれくらいから満開までの、花に勢いのある頃のみずみずしさはまた格別です♪
        

うば桜の枝垂れをくぐりながらレポート中の女性、どこの局でしょね~。
うば桜を見に来た人たちもしばし遠巻きに見物中。
      

見物客の一人?!
「何回も中腰で歩いて大変そうやのぉ」とテツも取材見物中です。
        

今回は階段から上がってきて、坂を下るという順路。
午後には少しずつ気温も上がり、小太郎やオットが帰る頃には何台もの車や人とすれ違いました。
次の週末にはもう散り始めてるだろうなぁ。
見頃は今週半ばくらいまでだと思います♪
伊予鉄の10番バスで大宝寺口で下りて坂を上がってもすぐだし、車で乗り付けることも可能。
ソメイヨシノの前に一足早く花気分を味わいたい方はぜひ。
             

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

小太郎の家から大宝寺まではテツははじめて。
帰路は川に沿って別の道を通ります。
日向ぼっこや水浴び中のカモ、気持ち良さそう~。
テツももう少し暖かくなったらお風呂入ろうねぇ。
        

さて、てっちゃんは元来た道がわかって小太郎宅まで帰ることが出来るのだろうか?
意地悪なオットと小太郎はリードを緩めてテツまかせで帰路をたどりました。
んっ?おぬし、迷いがないのぉ。

んっ?この細い路地はお姉ちゃんも今日が始めてだったけどわかってるんやねぇ。

おっ?このまま通りすぎるか・・・・おぉ~!!

車を通り過ぎるかと思いきや、一周して玄関向かってまっしぐら。
玄関ドアの前にお座りして「着いたよ」。
さすがワンコやねぇ。
見直しました!!

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村
コメント

まるで修行の食卓?!実家のケイオウザクラ

2017年03月24日 | ・その他の魚介類
3/20の食卓はまるで修行中の僧のようですねぇ。
オット実家の墓参に今治往復し、
「こんばんはあり物で簡単に軽く済ませよう」とお燗だけしっかりつけた連休の最終日です。

<カマスの一夜干し・つくしの卵とじ・おぼろ豆腐・トマト>
     

●つくしの卵とじ
先日、実家の隣のおばちゃんから下処理を済ませたツクシをいただいたのを食べたので
産直で買ったこれは今年二度目です♪
やっぱりツクシは卵とじ!!ともっぱらこうして食べていましたが
おばちゃんが教えてくれた、糸こんにゃくとのたき合わせで卵とじ・・も今年はぜひ食べてみよう。
        

●おぼろ豆腐
今治のさいさいきて屋で購入したおぼろ豆腐を
前日19日に購入した『えんどう窯』の小鉢にさっそく入れてみました~。
この器はもう、器として美しいものなので中に何を入れるかずいぶん悩みました。
涼しげなものが似合いそなので、これから少しずついろんなものを入れてみようっと。
一番底の涼しげなガラス色、どうしたら見せることが出来るかなぁ・・・小太郎には難問そうです!!
後日、器のみの画像を紹介しますね。
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

実家の啓翁桜(ケイオウザクラ)が満開。
枝が広がらず、花も小ぶりということで近年花束としても人気の高い桜です。
実家のケイオウザクラは平成19年に植えたものなのでちょうど10歳♪
花木としても勢いがある年頃ですね~。
             
松山市北条善応寺のカフェ『夢うらら』の桜、
先日19日には5・6分咲きだったので、今週末あたりは見事に咲きそろっている頃ではないかな?

大宝寺のうば桜の木が真っ白に染まるのもちょうどその頃だと思うし、
内子・郷之谷川沿いのしだれ桜も今週末あたりじゃないかなぁ。

日が長くなり、肌に当たる風が少しぬるんできたら俄然動きたい気持ちが湧いてきますね~。
とはいえ、50も過ぎると季節の変わり目がなかなかしんどかったりと裏腹ではありますが・・・
そんな心と体を上手くやりくりして、
来る春の本番を満喫できたらなぁと思ってます。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

先週一週間は妹、続いて義弟が法事の為に帰省していました。
隣町に住んで実家の世話をやいているつもりではいるけど
短い間でも実の娘が寝食共にしてくれると、高齢の両親もホッとしたのではないかな。

妹夫婦が上京する直前に母が発熱。
風邪?ひどい花粉症?ひょっとしたらインフルエンザ?と心配しましたが
8℃超の高熱も一晩で下がったのでとりあえず一安心。

本人が大丈夫と言っているので安心していたのですが
やはりどことなく不調が気になるとのことで病院を再受診してみると肺炎という診断。
しばらく毎日点滴に通わなければならないとのこと。

本人は大丈夫なつもりでも、こんなふうにしれ~っと肺炎になってたりするから怖い!!
高齢になると肺炎は命取りにもなりかねない病気です。
年を取るといろんなことが起こるのだと、こちらも少々慣れっこになっていましたが
しっかり気をつけとかんといかんなぁと痛感しました。
コメント (2)

佃權のねりものでおでん♪ スーパードライEXTRA HARD

2017年03月15日 | ・鍋もの
13日(月)に妹が義母の七回忌の為に帰省。
法要は一週間後ですが、実家の両親のことも気になるようで、義弟より少し早めの帰省です。
・・・でいつもの帰省みやげ・佃權の練り物で翌日わが家はおでん♪
小さな一人用土鍋に2人分みっちりと~。
          

この日、お初にお目にかかったビールがあったので連れて帰りました。
アサヒスーパードライEXTRA HARD。
前回発売されたEXTRA SHARPも辛口で切れがよく美味しかったけれど
さらにこちらは飲んだ直後に思わず「ぷは~っ」と声が出てしまうほどガツンと爽快!!
ビール飲んだ~!!を実感したい方はぜひぜひお試しあれ。
              

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

今日のオット弁。
豚ロースのミックススパイス焼き・塩もみキュウリレモン和え・漬け卵・粉吹き芋・ほうれん草のゴマおかか和え、
そして押麦もち麦入り日の丸ごはんです~。
             
豚ロースに使ったのは博多水炊きで有名な華味鳥の10種ミックスのスパイス
単純に「どう使っても美味しそう」という理由で手に入れ、
もっぱら肉を焼くときに使っています。
やはり本来は鶏肉に使うもののようですが、豚肉にも良く合います♪

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

月曜日は夕方妹を空港に迎えに西へ、
飲み会に出かけるオットを連れて三番町へと夕方はチョロチョロ動きましたが
夜はひとりでテレビの映画を鑑賞。

『E.T.』ってやっぱりすばらしい映画だなぁ。
初公開時、小太郎は高校三年生でした。
追い詰められたETとエリオットたちの乗った自転車がふっと浮き上がった瞬間に
映画館の中に大きな拍手が起こりました。
上映が終わりましたがその場を離れがたく、そのまま二回の鑑賞。
10代のハートがわしづかみにされた作品でした。

そののち2002年に20年アニバーサリー版として再上映されたときには
オットと一緒に映画館に足を運びました。
確か、その時には警官の持つ拳銃を他のものに替えてあったように記憶しています。

心優しく賢い宇宙人と子供たち。
一人ひとりの心情、ひとつひとつの場面に思わず入り込んでしまう魅力的なストーリー。
オットが飲み会で一人のこの夜、最初に見たときと同じ感動に包まれました。
「いやぁ、本当に映画っていいもんですね。」

ちょっと命の洗濯が出来た気分です♪
コメント (2)