小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

茹でて浸けた軽めのスペアリブグリル

2020年10月28日 | ・豚肉
ウチの豚スペアリブは茹でてから下味をつけてグリルで焼くのが定番。
生肉に下味をつけて焼くよりも、脂っこくなく身離れが良いのがお気に入りです♪
            
豚スペアリブはネギの青い部分と生姜と共に20分ほど茹でて脂抜き、
熱々のうちに合わせた調味料に1時間以上浸します。
(おろし玉ねぎ大さじ2、おろしニンニク&生姜各1かけ分、醤油大さじ3、みりん大さじ1弱、一味唐辛子)
汁気をきりあらかじめ温めておいたグリル網にならべ、こんがり焼けば出来上がり〜。

そうそう、
オットがマカロニサラダが好きなことを今年になって知りました!!
なので調子にのって時々大量に作ってはちびちびと出してます。

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

義父の病院から電話があってビックリ。
義母を拾って急いで病院に向かいました。

かかりつけ医の見立てによると心臓が弱っているとのこと・・いわゆる心不全。
いつものようにデイサービスに出かけたのですが、
職員の方が息遣いがしんどそうなのに気付き、すぐにCT検査に回してくれたらしい。

しばらくは減塩に努め、水分も1日1リットル以内(+利尿剤服用)という生活を。
そして日中も昼寝などゆっくり体を休める習慣を!とのこと。
たった1ヶ月の間に4キロ体重が増加しているが、
これは肉がついたのではなく、体に水分が溜まっている重さだろうとのこと。
それもまた心臓に負担をかけるので、
上記の約束を守り、目安として体重を増やさないと言うのが目標です。

数日後。
顔の浮腫みや赤みが取れて、お父さんらしい顔に戻ってました。
少しずつでもいいから、しんどいことから脱して穏やかな生活が送れますように。



冬場は再びサージカルマスクを使うかな・・と、コロナ対策の箱2つを整理してみると
知らず知らずのうちに溜め込んだ大箱がたくさんあってびっくり!!

ウチの場合はそれぞれの実家に高齢者がいるし、
コロナの流行初めには、父の脳梗塞や入院もあったので
自分たちの分だけでなく、実家にも回せるほど潤沢に持っておく必要があったのです。
とりあえずマスク事情は安泰です♪
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 太刀魚の塩焼きとネギのサラダ。 | トップ |   
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (moscat)
2020-11-03 06:25:02
スペアリブ、妻が好まなかったから家では食べることが有りませんでした。
ラン仲間と朝ラン後、仲間の家でシャワーを浴びてからのお料理タイム、部屋の主が別の知り合いから教わったというスペアリブ料理が始まりました。
最初に焼き目を付けて圧力鍋で10分程度煮込むやり方です。
余りに簡単に出来たからレシピのコピーを貰って家で再現、妻も美味しいと食べたから、それから何度も作りました。
お義父様、お元気になられて良かったですね。
マスクマスクと探しまわった春、今は街にも溢れていますね。
Unknown (kuri)
2020-11-28 08:38:49
お義父様、大変でしたね。小太郎さんの献身的なおせわが目に浮かびます。

コメントを投稿

・豚肉」カテゴリの最新記事