小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

牛すじと大根の煮込み♪ 白菜と三つ葉のコールスロー

2020年01月14日 | ・牛肉
10日(金)の晩ごはん。
年末に仕込んで小分け冷凍してあった牛すじの煮込み。
これを解凍して下ゆでした大根と合わせてさらにクツクツ煮こんだ一品です。
仕上げの一煮で八丁味噌を加えることもありますが、この日はサッパリとしょうゆ味でいただきました。
          
副菜は白菜と三つ葉のコールスロー・ほうれん草とエノキダケのおぼろ昆布和え・トマト。

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

この日は午前中は今年最初のピラティス、
午後には福祉用具の業者さんが新しいレンタル商品の契約に来てくれるので実家へ。
それが終わってから父をお風呂へ。

父は毎晩のように決まった時間に風呂に入ってますが、
正確に言うと風呂の洗い場で腰掛けてタオルで体を拭いているだけ。

この寒い季節に、そこまでしたいかなぁ・・・と思うのだけど
これはもう父の性分なんだからしょうがない。

とはいえ、歩行器を使わないと歩けない状態。
つかまり立ちしても膝が伸びない体で風呂場はなかなか大変。
なので、時々「今なら風呂の手伝いできるよ」と午後に声をかけ、
その何度かに一度は「じゃ!」という話になるので、父の入浴を手伝っています。

父一人だと体を拭くだけのことも結構長い時間かかりますが
小太郎が手伝うと、風呂の洗い場を温めておく事もできるし、
体をしっかり洗うこともできる。
しかもそれらが短い時間でできるので、父もまんざらではなさそうです。

昨年末あたりからは、すっかりあきらめていた湯舟も介助で入れるようになり
うっとり目を閉じてしっかり体を温めることもたまにはできてます。

清潔を心がけることは大事ではあるけれど
正直言えば、今は風呂は2日に1回くらいでいいんじゃないの?と思うのですが
長年の習慣と性格でそうしたいのだ!と通してしまう父。
小太郎が介助するのは毎日のことではないので心配ではありますが
その強い気持ちで何とかやってる間は、もう本人に任せようとあきらめてます。

何かがひとつずつできるようになる子供と違い
できていたことがひとつずつできなくなるということは受け入れ難いものなのでしょうね。



一人でゴミ出しに行って年末に転んで顔面を怪我した義父が再び・・・。
普段見ていると足は上がりにくそうとはいえ、
高齢の割りに歩行はしっかりしてるほうだと思っていましたが、最近は難しくなってる様子。
みんな大変そうです。
コメント (3)

二度目の蓬莱閣♪ お腹にずっしりの町中華。

2020年01月14日 | ・その他
12日(日)、西条へ高校ラグビー新人戦を見に行ってきました。
13時からの試合開始、
前にオット両親と共に利用したことがある、会場からも近い中華のお店で腹ごしらえ♪
西条市楠・中華料理 蓬莱閣、なかなかのボリュームです。
         
手前の麻婆豆腐セットが小太郎、オットはレバニラ炒めセット。
ちなみに大きく見えますが、ラーメンはハーフサイズです~。

東予あたり、特に今治には町の中華屋さんがとても多いですよね。
オット実家の墓所が今治にあることもあり、今治を年に何度も訪れる機会があるのですが
その最近のランチブームが今治方面の町中華。

正月に今治・綱敷神社にオット両親と共に訪れた時も揚子江というお店を利用しました。

共通して言えることは
とにかくボリュームたっぷり!そのわりにはお安い!
次回の今治・東予方面へのお出かけの際には、また新しい店を開拓したいもんです。

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

試合観戦を終え、凍えた体にあたたかいコーヒーを入れよう!と最寄のコンビニ・ミニストップへ。
コーヒーで温まろう・・・のはずが!?
          

シナモンたっぷり、風味濃い目のソフトクリームの下にはアツアツのアップルパイ。
アップルパイソフトです♪
店頭のポスターを見た瞬間に、わが身が凍えているのも忘れてスイッチ入ってしまいました~。
          
注文時にはオットの食指は全く動かなかったのですが、
小太郎の執拗な「まぁ、オットも一口食べてみ!」にほだされてオットも・・・
基本、スイーツはそう好きではないオットですが、
上はひんやり下はアツアツの組み合わせと大人風味のシナモンはすっかり気に入った様子。

今度ミニストップに入る機会があったら今度はフォンダンショコラやね!
のちほど、最寄のミニストップはどこだ?と検索したところ
愛媛だと西条から東にしかなく、松山および松山近辺にはゼロらしい。

東予方面の町中華とともに、またの機会を楽しみに。

コメント (1)

五角形は使いやすい!

2020年01月10日 | ・その他
この箸は本当に使いやすいねぇ♪と
使い始めから実感するたびに口にしてしまうオットと小太郎。
そろいも揃ってそう言うんだから、本当によくできてるんだと思います。

昨年の正月は箸を新しくするのを忘れていました。
その前の1ヶ月は母の入院、
そりゃ新年から使う箸のことまで頭が回るわけないですよねぇ。

そんな余裕のなさを、使い込んだ箸を見るたびに感じてたから
今回の箸の新調はなおさら気分よいもんです。
           

それまで買っていたのは先が四角いタイプの漆塗りの箸。
持つ部分は丸だったり、角を取った四角だったり、ねじった細工の物だったりいろいろでした。
で、今回選んだのは持つ部分から先まで五角形。
これがまぁ、持ちやすいし箸先の細かな扱いも楽チン♪
まだひと月も使ってない箸ではありますが、これから箸は五角形だな!
      

      

そうそう、
これまでは女物の箸が男物よりも少し短かかったのですが、今回はオットと長さが同じ。
小太郎は女の割りには手が大きな方なので、この長さもまた今回のお気に入りポイントです♪

皆さんはどんなお箸を使ってますか?

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

ときどきカクン!と気温の低い日もありますが、今年はこれまで予報どおりの暖冬ですね。
わが家のコデマリやユキヤナギも年末年始にぽつ、ぽつと花を咲かせたりしてます。
植物もビックリですよね~、
満を持してのつもりで咲いてみたら・・・あれっ?他に誰も咲いてないやん!!
待てど暮らせど誰も咲かんやん??

たくましく自然に生きる植物でさえこうして調子がおかしくなるこのごろ。
正月休みのくたびれも出る頃、そしてインフルエンザも警報発令中、
体調にはくれぐれも気をつけて過ごしましょうね~。

コメント (11)

塩麹漬けマグロの磯辺焼きとゆり根の卵とじ

2020年01月09日 | ・まぐろ
1月8日(水)。
夜中過ぎからの強風は朝になっても止まず、結局は嵐の1日となりました。
今年最初の父の通院、年末から膝痛で不調の母も同行して注射してもらうことに。

こんな強い風の吹く日には車のドアも凶器になりかねないので
母は杖を使用して歩き、父は車椅子に乗せて行ってきました。
この日の通院は、自宅から見える距離の病院です♪

<塩麹漬け鮪の磯辺焼き・ゆり根の卵とじ・ほうれん草のすりエゴマ納豆和え・トマト>
          
介護認定の相談の為、義父を訪ねて包括センターの人が来てくれました。
それに立ちあうためにオット実家に行く途中に立ち寄ったスーパーで
正月明けの魚の特売を盛大にやってました~!!

ブリ・鯛・マグロなど正月用に高値で出ていたものの解凍品。
そのマグロの短冊に塩麹をまぶして数時間置きます。
塩麹をふき取り、きざみのりをまぶして油をひいたフライパンでマグロを焼きます。
火の通り加減はお好みで♪
今日はしっかり中まで火を通しました~。

ワサビ+しょう油+ごま油を合わせたタレをかけていただきます。

今回は塩麹で下味をつけましたが、
酒としょう油少々でゆるめた味噌も風味があって美味しいですよ。
元々は味噌味で作っていましたが、塩麹を作るようになってからは半々の割合です。

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

今年もオット弁、始まってます。
2日目の今日は鶏もも肉のパリパリ焼き・ネギ入り卵焼き・レンコンのきんぴら・粉吹き芋のマヨ和え・
ブロッコリー・プチトマト、そして押麦もち麦入り日の丸ごはんです。
          
オットと同じ部署の人がインフルエンザにかかり、
そのフォローのために大変苦労をした1日だったオット。
休み明けのくたびれでオットも体調を崩さぬように・・・と今日の弁当は大好きな鶏肉をドン!と。



膝痛でとても辛そうだった母、
今日リハビリから帰宅したら表情明るく「お姉ちゃん、少し楽になったみたい」。
ほっ、良かった~。
あと一押し!のつもりで今日は父と一緒に通院してもらいました。
少しずつでも快方に向かってくれるとありがたいなぁ。

方や体の動きが右肩下がりの父は、
昼間は起きて座っててもウトウトかベッドで休んでいることが増えました。
そのせいか、夜中や朝方の安定した就寝ができないことが増え
それに合わせて母が起こされる・・・という悪循環が。

病院の先生などからも「昼間はできるだけ眠らさないように」と言われるけれど
どうしたらそれができるかなぁ???
89のおじいさん、ちょっとでも隙があればすぐウトウトだもんなぁ。
どうしたものか。
コメント (4)

晴天の気持ちよいお正月でした♪

2020年01月05日 | ・特別な日の料理
今年のスタートは気持ちの良い晴天でしたね~♪
オットと小太郎は元日からのんびり朝寝坊。
ゆっくりできる時にはゆっくり過ごそう・・・あえて掲げるならそれが今年の目標。
         

大晦日に仕上げた今年のおせち料理を一種類ずついただきます。
今年の黒豆はうまく出来たなぁ。
  ※おせち料理の詳細はこちら → 『令和お初のおせち料理、完成です』
          

雑煮の椀、
底には薄切りの大根を敷いてゆでた餅。
トッピングはその年年でわりと自由ですが、今年は紅白かまぼこ・菜の花・いくらをのせました。
   

今年は三日には妹より一足早く義弟が東京に戻るので、元日から動き始めます。
1日はオットの両親と共に、2日は小太郎の両親や妹夫婦と共に初詣に出かけました。

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

元日の夜はおせち料理を大皿に盛り合わせ、お正月用に用意したお酒と共にいただきました。
端麗辛口の石鎚特別純米は、どんな味にも素直に沿うとっても飲みやすいお酒でした。
           



元日の朝、実家に電話をかけると「今年も迷惑かけると思うけど」と父。
「パパは元日も朝の4時前からテレビの前よ~」と母・・・そ、そっか。
それでも年末年始と無事に過ごすことができて良かった♪

その夜、夜中1時すぎにトイレに起きた父がベッドに戻り損ねて尻もち。
しばらくは母一人が奮闘してベッドに戻そうとしてたようだけどどうしてもムリで続いて妹、
最後は妹のダンナさまの力技でようやく父はベッドに戻ることができたそうな。
というわけで、
初詣に出かけるつもりで迎えに行った実家でみんな寝不足でげっそり~。
なぜだか父だけはケロッとしてるという(笑)

決して体の動きが上向きになることはないであろう小太郎の父と母ですが、
願わくば穏やかに過ごせる日々が少しでも長く続きますように。
コメント (8)