小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

小海老のから揚げと茄子のたいたの♪ ウチも月見草が欲しい~

2017年06月28日 | ・その他の魚介類
コンタクトレンズによる視力の矯正。
近視に始まり乱視も加わり、ついに遠近両用のコンタクトレンズデビューです♪
乱視のレンズは装着するときに上下があるので面倒なんだけど
遠近両用はそうじゃないので楽チン。
2Weekの乱視レンズに時々1Dayの遠近両用という2本立て使用で様子見です。

<小海老のから揚げ・松山長ナスのたいたの・ゴマおぼろ豆腐・トマト・枝豆>
          

小海老のから揚げ
地元産の小海老が1パック130円也~。
魚も海老も小さければ小さいほど鮮度が落ちやすいので、
これは出会って即決しなきゃいただけない。
「何かないかなぁ」と特に決めずに出向いてたのもあって、迷わずつれて帰りました。
        
小海老はさっと洗ってザルに上げしっかり水切り。
ペーパータオルの上に広げて余分な水気を取ったら、
大き目のボウルに小麦粉を入れ、続いて小海老を投入!!
つぶさないようにさっくりと混ぜるように全体に粉をまぶせば、後はカラリと揚げるだけ。

サクサクっという音が聞こえてきそうでしょ。
軽い食感と香ばしさにお箸がとまらない~。


●ゴマおぼろ豆腐

●松山長ナスとモロッコインゲンのたいたの
松山長ナスとの組み合わせも、先日まではトウロク豆だったけど
少し季節がすすんでモロッコインゲン。
見た目から想像つかないくらい柔らかな食感です。
今夜も母直伝、具となりダシとなるイリコ入り♪
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

オット実家に咲いている月見草を3本、切り分けてもらいました。
月見というだけあって、夕方からじわじわと蕾がほころび始め
日が暮れる頃には次々と開花。
この日は10個も花ひらくという大盤振る舞い~。
        
見てたら本当にじわじわと咲いていくのが見えるので、
もう植物を見ているというよりも、何かの生き物を見ている感じ。
初日は床の間にオットと小太郎並んで寝転がり観察しながら
セミの羽化を思い出すねぇ。」なんて。

今が花の季節なので、これが終わる頃に何とかしてウチも手に入れたいなぁと。
株分けってカンタンに出来るんだろうか?
調べてみようっと。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村
コメント (6)

今年も始めました♪ 千切りキュウリで冷やし中華風サラダ

2017年06月26日 | ・豚肉
冷やし中華始めました・・・ではないけれど、
今年も育ちすぎたジャンボキュウリ(わが家ではおばけキュウリ=オバキューと呼ぶ)を千切りにし、
これを麺に見立てて作る冷やし中華風のサラダを始めました♪
みなさん、今年もご愛顧くださいな~。

<舞茸入り豚キムチ・冷やし中華風サラダ・アカモク納豆・枝豆>
          

●まいたけ入り豚キムチ
使いかけのキムチをそろそろ片付けたかったので、
冷凍庫から豚バラ肉を発掘し、舞茸でかさましをして豚キムチに。
        

●きゅうりが麺、冷やし中華風サラダ
もう何年目になるだろう。
家庭菜園で大きく育ちすぎたきゅうりの皮と種を除いて、千切りスライサーでカット。
これを麺に見立てて冷やし中華風に盛り付けたサラダです。
思いついた瞬間のドキドキ、そして完成したときのワクワク!!
これをオットがとっても喜んでくれたのが何より嬉しかったのだけど
この喜びが今でも作るたびによみがえる、小太郎の夏の取っておきの一品です。
初お目見えは5年前だったらしい。
        

今年は家庭菜園でキュウリを育てなかったので、オバキューには出会えんなぁ・・と諦めてたのだけど
「これってもう使えんよねぇ。」と知人が、雨上がりに育ちすぎたキュウリを見せてくれました。
いやいや!!使えるよ♪
うちでは、かくかくしかじか・・・で、捨てるどころかもぅ!!なんて力説してたら
「作るんは面倒やけん、良かったら食べてくれる?」って~。
いやぁ、ありがたい!!
   ※作り方はこちら → 『キュウリが麺!冷やし中華風サラダ
                『千切りキュウリの冷やし中華風サラダ』
        
レシピはしっかり紹介してるのだけど、
小太郎やオットのように喜んでくれる人が意外に少なくて残念。
千切りスライサーが普及してないってことかなぁ。
昨年には、どういう仕組みのものか分からんけど
野菜を麺状にしてくれるカッターなるものが流行したけど、これってきゅうりイケる?

実家で徒長でもしてくれない限り、今年はもう食べるチャンスはないかも知れない。
来年はこれのためだけにもきゅうりを植えなきゃね。
産直市でも育ちすぎキュウリを売ってくれると嬉しいなぁ。


●アカモク納豆
アカモクという海藻は、5月に下関の角島に行ったときに手に入れ
小分けパックを冷凍して惜しみ惜しみ食べてたのだけど、これもいよいよ最後です。

後になって知ったのだけど、流行のスーパーフードらしいですねぇ。
愛媛でも三崎あたりでこれが採れるそうで、商品化するとのこと。
こりゃ嬉しい♪
粘りと・・この食感が魅力です。
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

小林麻央さんの訃報、悲しみに包まれた一日でした。
ご冥福をお祈りします。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村
コメント

丸ハギの煮付けとモロヘイヤのかき揚げ

2017年06月25日 | ・その他の魚介類
6/21(水)、
今夜はさっぱりと軽く、塩焼きにした魚でも食べようかなぁ~と出向いた海響市場。
今日のおススメのコーナーに地元愛媛産の丸ハギがズラリと並んでいました。
塩焼きならもうちょっと大きいウマヅラハギの方が・・・一度はその場を通り過ぎたのですが
「ハギの煮付けなんてもうどのくらい食べてないんだろう?!」と思ったら
もうむしょうに食べたくなっちゃった~♪

<丸ハギの煮付け・モロヘイヤとちりめんじゃこのかき揚げ・小松菜のゴマツナ和え・トマト>
          

●丸ハギと豆腐の煮付け
釣りに行っていた頃は、超新鮮な魚の煮付けの美味しさに魅了されてよく作ってましたが
最近は釣りに行かない=煮魚を食べない、ってことに。
でも、地元産のハギというのは時々あちこちで新鮮なのがズラリと並ぶタイミングってあるのよねぇ。

以前、父とオットと小太郎の3人でよく釣りに行ってましたが
なぜか小太郎がハギを釣ることが多くて、自画自賛で「ハギ名人」なんて言ってましたねぇ。
口が小さくてすばしっこくて、えさ泥棒なんて言われる魚ですが
この身の美味しさは本当に魅力的です。
        
沸騰した湯に薄口・濃口醤油と酒・塩ひとつまみを加えて煮立て、ハギを入れます。
湯にくぐらせて水切りした木綿豆腐も同時に加え、
ペーパータオルやアルミホイルで落し蓋をし、
肝もあるのでしっかりと煮付ければ出来上がり。

ハギのほっぺの肉が大好き♪
        
これはオットが食べた後の皿。
食べる過程で除いた骨は別皿ですが、まぁ本当に上手に魚を食べる人です。
これを見たら猫もがっかりですねぇ~。


●小松菜のツナごま和え
        

●モロヘイヤとちりめんじゃこのかき揚げ
モロヘイヤはそんなに好きじゃない・・・と、手に取る小太郎に聞こえるように言うオット。
「苦手で食べないものは、たいてい足りてないんよ。」と小太郎。
たいていは朝の味噌汁にたっぷり刻み入れるのですが、これがそう好きじゃないんだろうなぁ。
ということで、今夜はかき揚げに♪
        
ぷぷっ、こうすりゃ食べるか!!
これは好きみたい。

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

木曜日、
小太郎の都合でこの日しかなかったもので、母を皮膚科に連れて行ってきました。
まぁ、すごい混雑。
2時間かかりました~。

何度かは小太郎やオットが利用する近くの皮膚科に連れて行ったのだけど
これはどちらかといえば、連れて行く小太郎の都合。

同じ症状を再発したので、
元々母が通っていたちょっと遠くのココに来たのだけど、
口にこそ出さないけど、どうやらこちらの病院に再び来れてホッとしたみたい。

送迎の都合を最優先させたことをちょっと反省。
皮膚科なんてどこも同じだろうと思ったのだけど、患者の安心感が一番やね。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村
コメント

深浦の鰹でユッケ♪

2017年06月20日 | ・弁当
昨日、実家の車庫で父とオットと3人で車のボンネットを開けて中を見ていたら
皆の足をかき分けるようにしてテツがやってきた。
キラキラした目で私たちを見上げ「何?どうした?手伝おうか?」とでも言っているような顔。
ほーなん?!てっちゃんも手伝ってくれるん?

複数人数で寄って話をしたり作業をしてたりすると、テツはすっごく気になるんよねぇ。
で、参加したくなるんよね♪
そのまっすぐな好奇心がたまらなく愛おしい~。

<鰹のユッケ・トコロテン・人参しりしり・トマト>
          

●深浦の鰹のユッケ
地元愛媛の鰹、今日は腹身を使ってユッケでいただきます♪
鰹は皮が付いていたら除き、食べやすいサイコロ状に切ります。
みじん切りにした新ニンニク&新生姜・ネギの小口切り・ごま油を加え混ぜます。
器にシソの葉を敷き、薬味野菜で和えた鰹を乗せたら中央にくぼみをつくり
ウズラ卵を落とします。
鰹自体には薬味野菜で風味は付いていますが味はない状態。
添えたもろみ味噌や豆板醤を好みで少しずつ合わせながらいただきます。
         
途中から焼き海苔を持ってきて、これらを海苔に包んでいただきました。
これもまた美味なんよねぇ。

手巻きじゃないけど、味も好みに整えながら思い思いに楽しめる一品です。
今夜がラストの川亀もすすんだ~!!


●トコロテン
食べすぎ飲みすぎをしないよう、夜は基本3品と決めているわが家。
オットも小太郎もそろって好物なんだけど、先日のこと「毎日でもいいよ」とオット。
そりゃ~小太郎も好きだからそれでもいいけど、
そうなると、夜の献立は2品しか考えなくても良いってこと?
それもつまらんなぁ。
ま!好物だけど時々でいいや!に落着です。
        

●人参しりしり
沖縄旅行の後にしりしりにはまり、人参を以前よりも良く食べるようになりました。
今日はおかかとの組み合わせ。
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

今日のオット弁。
ナスの味噌煮・トウロク豆のゴマ和え・ネギ入り卵焼き・キュウリぬか漬け・ポークソテー、
そして押麦もち麦入り日の丸ごはんです。
             

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村
コメント (2)

せせりの唐揚げと刻みオクラ♪

2017年06月20日 | ・鶏肉
庭のシークワサーとスダチも花を終え、小さな小さな実をつけています。

実を結ぶ木が庭にひとつは欲しいなぁと思って植えたのはもう十年以上も前のこと。
いずれも最初の何年かは機嫌悪そうにしてましたが
ある年から「私はここで生きていく!」とでも心を決めたかのように成長をはじめ
近年は嬉しいくらいたくさんの収穫をわが家にもたらせてくれます。
こうなると庭の植物にも愛着ってわくよねぇ♪

<せせりの唐揚げ・刻みオクラ・アボカドとカッテージチーズ・トマト>
          

●せせりの唐揚げ
キレイなせせりの身を見つけたので、「せせりの唐揚げにするよ」と宣言しておいたら
もう帰宅するなりウキウッキ~!!のオット。
風呂上りにはもう鼻歌まじりにグラスを並べたりね。
        
せせりは余分な脂や残っている骨があれば、キッチンバサミで丁寧に除いておきます。
生姜絞り汁・醤油・酒で下味をつけたのち
余分な汁気をキッチンペーパーで吸わせて除き、小麦粉をまぶして揚げるだけ。

ニワトリの首の部分の肉なので、そうボリュームはないけれど
良く動く部位だけあって食感が魅力のお肉です。
旨みも濃い気がするなぁ。

とにかく今夜は迷わずまずビール!!


●刻みオクラ
メインに揚げ物をすえたので、
後はとにかく軽くカンタンに済ませようと・・・
ゆでたオクラを刻んでおかかのっけて醤油かけただけ!!
これからが季節のものをきわめてシンプルにいただきます。
        

●アボカドとカッテージチーズ
カッテージチーズは小太郎の好物なので、常に1パック冷蔵庫に置いてあります。
オットが飲みの夜、一人で山盛りサラダを食べるのですが
その時にはこれをたっぷり散らしていただきます。
        
アボカドとカッテージチーズを器に盛り、ワサビ醤油をかけていただきます。

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

朝のドラマのひよっこ、舞台は先日から赤坂・すずふり亭に移りました。

そこで料理長役をしている佐々木蔵之介という役者さんををはじめて見たのは、
NHKの朝ドラ『オードリー』でした。
そのハリのある声と滑舌の良さ、シュッとしたスタイルにまさに一目ぼれだった~。
そのドラマでは境雅人さんもも出ていたのだけど、こちらは小太郎的には「なんかイマイチ」の印象でしたが、
どちらも今や主役を貼る役者とは、さすがNHKの朝ドラです。

で、ホール係のたかちゃん役の佐藤仁美さんを初めて見たのもNHK朝ドラ『あすか』。
・・・息の長い俳優はここから!とは、さすがNHKです。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村
コメント (2)