小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

秋鮭のおろしあんかけと蓮根のもろみ味噌炒め

2015年10月31日 | ・さけ
金曜日。
今朝は寒くて鼻が少しぐしゅぐしゅした感じ~。
風邪をひかんように気をつけんといかんなぁ♪
今日の職人さんのお10時は、温かいコーヒーでも出してみよう。

<秋鮭のおろしあんかけ・レンコンのもろみ味噌炒め・ほうれん草ともやしの梅胡麻ナムル・トマト>
          

●秋鮭のおろしあんかけ
今はどこへ行っても秋鮭が安価に出ているので、せっせと恩恵にあずかっております~。
大根も少しずつサイズアップしており、時々こちらも特売でお目にかかることが出来るので
旬をWでいただける、今夜はおろし煮に♪
        
秋鮭の切り身に酒と塩をまぶして10分ほど置き下味をつけます。
余分な汁けを拭き取って小麦粉をまぶしたら、オリーブオイルで両面を焼きます。
中まで火が通ったら器に盛り・・・

予め温めておいた煮汁(湯+醤油+塩ひとつまみ・酒)に大根おろしを汁ごと加え
煮立ったら水溶き片栗粉を加えてとろみをつけます。
これを先ほどの鮭にかけ、おろし生姜とネギをのせれば出来上がり~。

大根おろしは煮過ぎるとボソボソになって食感が悪くなるので、
煮汁に加えたらあとはトントントン!と最短で加熱をすすめるのがポイントです。

この時期なら、夏の残りのそうめんつゆなんて利用しても便利かな。


●YOMEちゃんレシピ・蓮根のもろみ味噌炒め
食べやすい大きさ形に切った蓮根はサッと水にくぐらせて水けを取ります。
ごま油でレンコンを炒め、表面に少し透明感が出てきたら酒少々を加えます。
続いてもろみ味噌・刻み唐辛子を加えて水けを飛ばしながら全体に味を絡めれば出来上がり。
        
この料理の一番のポイントは、スダチをしぼりかけること!!
甘辛い味噌味に爽やか~なスダチの酸味がたまらん美味、ハマること間違いなし。

今日はスダチがなかったので、自宅で採れたシークワサーを♪


●ほうれん草と豆もやしの梅ごまナムル
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

今日のオット弁♪
サワラのバター焼き・ワサビ菜・ネギ入り卵焼き・水煮人参・里芋の味噌煮・塩もみキュウリ、
そして押麦入り日の丸ごはんです~。
              
サワラは冷凍室から発掘救助したもの!?
軽く塩をふって出てきた水けを取り、コショウをふりかけたのち小麦粉をまぶします。
後は両面バターでこんがり焼きつければ出来上がり。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

♪♪ぴんぽ~ん♪
「わたしよ。」・・・下りてみると小太郎父だ。
気持ち良い天気だったので自転車で塗装工事の様子を見に来てみたとのこと。

洗浄も終わり、塗装外の養生と錆止めの作業中。
コメント

鶏もも肉のパリパリ焼き♪白菜と春雨の生姜煮

2015年10月30日 | ・鶏肉
久しぶりの雨、早々に上がってくれて良かった♪
今日も気持ちの良い秋晴れの一日となりました。

今日は母の通院に付き合い、調子が良いようだったのでちょこっと買い物して食事して。
まだ足は辛いようだけど、これは手術に期待して今は上手く付き合わんとね。
久しぶりに明るい表情を見てホッとした。

<鶏もも肉のパリパリ焼き・白菜と春雨の生姜煮・人参しりしり・銀杏・トマト>
          

●鶏もも肉のパリパリ焼き
今日はずっしりと肉のサイズもあり、食べ応えがありましたねぇ。
きれいな焼き色のついた皮は冷めてもパリパリ。
   ※作り方はコチラ → ≪鶏もも肉のパリパリ焼きとワカメたけのこの木の芽和え≫
サツマイモの厚切りを水にさらし、オリーブオイルを塗って鶏肉と一緒にグリル焼き。
        
ぱりぱり焼き、手羽先で作っても見栄え良くて美味しいですよ~。
酒・塩でつける下味に加えて七味・粉山椒(木の芽)・カレー粉などアレンジもいろいろ。

パリパリ焼きはハーフサイズでお弁当のおかずの一品としても良く登場します。
下味をつけた状態でラップで包み冷凍、
前日に冷蔵室に上げて自然解凍したのを朝グリルで焼いて・・・と簡単でしょ?!


●白菜と春雨の生姜煮
白菜は芯と葉を分け、芯の部分は削ぎ切り・葉は大きめのざくぎりにします。
芯の部分を油でサッと炒めたのち、
千切り生姜・戻した春雨・葉の部分を加えて水をひたひたに注ぎます。
薄口醤油と濃口醤油・酒で味付けし、全体がクタクタになるまで煮込めば出来上がり~。
        
生姜の千切りがポイント!!
この時期うっかりと体を冷やしてしまいがちですが、
今から熱を逃さないように生姜でしっかり温活しましょうねぇ♪
白菜は風味豊かな野菜なのでダシ要らずですが、お好みで鶏ガラスープの素(顆粒)を加えても。


●人参しりしり
2年前に沖縄に行ってから、すっかりしりしりにハマっています。
特に人参!!これの消費量が以前より格段に増えてますねぇ。

いつもはツナ缶との組み合わせが多いのですが、今日は卵を加えました。
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

今日のオット弁。
秋鮭の焼き漬け・カボチャのたいたの・キュウリの酢のもの・水煮人参の胡麻和え・白菜煮・漬け卵、
そして押麦入り日の丸ごはんです~。
              
源たれでゆで卵を漬けにするようになって、朝のお弁当作りがちょっと楽~♪
週の半分は頼ってるかなぁ。
と言うわけで、出会って5年・・・絶えずわが家に常備しております。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

家の塗装、昨日今日と高圧洗浄で長年の汚れを洗い流してもらってスッキリきれいになりました♪
「洗ってもらっただけで充分じゃないん?!」とまた勝手なことを~!!

明日からは細かな補修をしてもらい、週明けくらいからいよいよ塗りの作業かな。
どの職人さんも気分よく作業をしてくれる人なので、安心してお任せできそうな気がします。

コメント (2)

秋刀魚の塩焼きと長芋そうめん♪今日のオット弁。

2015年10月28日 | ・さんま
家の塗装作業がスタート。
思ったよりも家から距離のある足場で圧迫感は少ないものの、
さすがに家一軒が囲われた状態というのは気分的に息苦しさを感じたりして。
初日から早くも「窓全開で風通したい~」という欲求にかられている小太郎です♪

<秋刀魚の塩焼き・大根菜と糸こんにゃくのたいたの・長芋そうめん・トマト>
          

●サンマの塩焼き
わが家はワタは食べない派なのだけど、ワタをそのままにして焼いた方がしっとり柔らか。
なんせ人と同じ、お腹の周りに脂がノルもんね~。


●大根菜と糸こんにゃくのたいたの
大根の間引き菜が産直にズラリ。
大根はまだお値段が高いけれど、間引き菜となるとたっぷり一束80円!なんて超お手頃。
残り半分は刻んで炒め煮にして菜飯だな♪
        


●長芋そうめん
長芋を千切り用スライサーで切って器にもり、
ワサビ醤油で和えた乾燥ばら海苔をトッピングすれば出来上がり~。
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

三間町にご実家があるというオットの同僚からお米をいただきました♪
豊かな自然にはぐくまれた南予の美味しいお米、これからもず~っと食べたいなぁ。
        

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

一夜明け、すっかり足場で包囲されたわが家を確認したオット。
「さ、これでどこでも見れるぞ!」と、こっそり上ってみる気満々なんですけど~。
              
えっ?なんですと~?!
コメント (4)

今日のオット弁と秋刀魚のオイル煮

2015年10月28日 | ・弁当
月曜日からちょっとくたびれ気味~♪
夜遅くまでラグビーW杯の中継や録画を観戦してたのもたたってるかなぁ。
準々決勝は、さすがやなぁの妙技や走りに魅了される場面が多かったけれど
準決勝からは特に流血にカードにと攻防激しく、TV観戦しているこちらまで精魂つきる戦いっぷり。
オールブラックスVSワラビーズによる決勝戦は31日(土)深夜0:30!!
             

今日のオット弁♪
ササミフライ・卵焼き・インゲンのバター醤油炒め・水煮人参・大根の炒め煮、
そして押麦入り日の丸ごはんです~。

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

秋刀魚のお値段も徐々に下りて来ております。
で、ようやく今年二度目の秋刀魚のオイル煮を仕込みました~。
   ※作り方はコチラ → ≪今年も♪秋刀魚のオイル煮≫
        

今朝のこと、とにかく頭の中空っぽでぼーっとしたまま化粧してたら
アイブローペンシル(眉ペンシル)とリップペンシルを間違えて
唇の縁を茶色く塗ってしまってた!!ひぇ~

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

アルゼンチン、惜しかった。
あれだけ素晴らしいタックルしてるのに、肝心な時のパスが上手くつながらなかったのが本当に残念。
しかしサッカー王国!足はさすがに器用やったなぁ。
アルゼンチンVSオーストラリアの試合は血まみれですごかった・・・怖かった。
まさにボールや陣地の取り合いに命かけてるという感じ。

先日のニュージーランドVS南アフリカの試合もそうだったけど、
アルゼンチン・オーストラリアももうすべての力を出し切ったような試合でした。
最後の最後はもう足が前に出てないくらいだったもの。
こんな死闘を重ねての決勝戦、もうどちらが勝っても拍手喝采!!
土曜の夜はこちらもしっかり覚悟して夜更かしすべし~。

で、日曜日には高校ラグビー観戦の予定です♪
コメント

十三夜のお月見♪特別純米酒・鶴齢とずら~りいろいろ小鉢。

2015年10月26日 | ・庭ごはん
今日は十三夜。
中秋の名月の月見とこれと両方見ないと月見にならんっていわれる名月の夜。
週明けから家の塗装が始まるので、職人さんの動線を邪魔せんように庭の片付けなど済ませ
縁側で月見の晩酌などを~。
       

中秋の名月の夜には『いもたき』、十三夜には『おでん』を定番としているけれど
先日、新居浜から戻った夜におでんを食べたばかりなので今夜は小さな酒の肴をいろいろ並べて♪
今夜のお酒は新潟の鶴齢(かくれい)・特別純米酒。
ちなみに・・・『特』の文字の横の光は十三夜のお月さま。
                        

大きなザルの上に小鉢が一杯並んだ料理・・・というのをお店の料理として時々見ますが
そんな発想で手持ちのお盆を使ってわが家の小鉢&小皿をズラリ。
パズルのようにまずは器を並べてから、後でどれに何を入れようか~なんて考えてみました。
ちょっと面白い作業だったなぁ。
        
卵焼きに大根おろし・秋刀魚のオイル煮ピリ辛海老マヨ・キュウリのナムル。
キュウリのナムルはたたいて食べやすい長さに切ったキュウリに粗塩をまぶして20分ほど置き、
出てきた水けを切ってごま油と粗引きコショウで和えるだけ。

栗の渋皮揚げ
十五夜が芋名月と言われるのに対し、十三夜は「栗名月」と言われます。
        

ちょっと厚めに切った牛たんには浅く切れ込みを入れ、塩こしょう焼きに。
        

立派な料理がドーンと据えられるのも嬉しいけれど、
素朴で小さな酒の肴がズラリと並ぶのもこれまた嬉しいもんです♪
月を眺めながら縁側での晩酌、今夜のお酒はくぅ~っ、しみるわぁ。
        

お盆は小皿や小鉢をまとめる大きな器として利用、小さなお皿はおろさずそのままいただきます。
思い浮かんだ時には連想しなかったけれど、
これは正月に使う『輪島キリモトの漆箱』に入れたおせち料理にも似ているなぁ。
       
縁側に漆箱を出すのは怖くてもったいないけれど、お盆ならば気軽に思いつけていいや。
何よりちまちま色々と種類があるのが楽しい。
おかげで今夜はちょっと飲み過ぎたかも?!

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

今日は晴天の行楽日和だったけれど、オットがお仕事で終日留守。
今週は二回ほど天気が崩れるそうで、そのタイミングで気温が下がり始めるらしい。
ならば・・・・と実家に向かい、テツをお風呂に入れることに~♪
        
前回も良く毛が抜けたけど、今回も特に尻周りの毛がよぉ抜けた。
お風呂というか、水(湯)がどうしても苦手でじっとしていられないテツ。
でも、ホントええ子なのよ~。
じっと耐えることは出来なくてクルクルと小太郎の周りをまわってじっとしてないのだけど、
「お座り」って言うとちゃんとすわってお手までする・・・なんて健気なの~。
ま、すぐにウロウロ落ち着かなく動き始めるんだけどね。

キレイに拭きあげたら胸元なんてキラキラ♪
100倍男上がりがしたわい、てっちゃん。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

週明けから塗装が始まるので、家の周囲の片付けを。
雑草くらい?と思ってたけど、よくよく見れば菜園の支柱やプランターなど邪魔なモノがいっぱい。
そして・・・そろそろヘチマも撤収せねば!!と
季節を過ぎて繊維が固くなってきたヘチマも回収し干しの作業へ。
        
コメント (8)