小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

双海のじゃこ天と舞茸の南蛮和え

2017年02月27日 | ・魚介のすり身
久しぶりのじゃこ天は、母が遠足で伊方に行ったときのお土産で双海のものだそうです。
ぶりぶりっとした食感で大満足のボリュームでした~。

<双海のじゃこ天・舞茸の南蛮あえ・ひじき煮・大根と人参のマヨ和え・トマト>
          

●双海のじゃこ天
じゃこ天は軽くグリルであぶったら、生姜醤油でいただくのが美味しい♪
地元だとどこのスーパーでも売っているけれど、これだけの厚みはやっぱり直販ならでは。
        

●大根と人参のマヨ和え
太めの千切りにした大根と人参を塩もみして、水気を絞ります。
マヨネーズを加え混ぜて器に盛り、粗引きコショウをふれば出来上がり~。
        
弁当用の常備菜としてなますを作るとき、大根と人参を塩もみ&しぼる・・まで同じ作業なので
ここから一部取り分けてこの料理を作ることが多いかな。

大根と人参は必ずと言って良いほど家に常備している野菜。
弁当の一品から普段使いのおかずの一品までたくさんレシピを持っておくと安心ですねぇ。


●まいたの南蛮和え
ごま油で舞茸と長ネギを炒めます。
火からおろしたら砂糖少々・米酢・醤油・刻み唐辛子を加えてさっくり合えます。
味をなじませるように10分ほど置けば出来上がり。
        

●ひじき煮
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

昨年秋に間質性肺炎といわれた父。
インフルエンザにかかると重症化するので十分に気をつけるように・・といわれましたが
ここまでは無事に来れました。
とはいえ、まだ地元ではインフルエンザ警報なるものが発令中。
このまま無事に春を迎えてくれると助かるなぁ。

父も母も歩行は難しいけれど、それでも普段できることはあきらめずに頑張ってくれてます。
というわけで、年明けからここまでは比較的穏やかに小太郎も過ごせている気がします。
もう少し暖かくなったら季節の力も借りて、
もうちょっと活動的に過ごせる日があっても良いかな。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村
コメント

ハートのさつま揚げとちろり燗酒でバレンタイン♪

2017年02月16日 | ・魚介のすり身
大人の?飲兵衛のバレンタインと称してハートの酒の肴も色々作ったけれど
一周も二周もまわって今年はさつま揚げ~♪
きれいなハート型・・・のつもりが、今回はエビの割合が多すぎたか?!ギザギザハートに!!

今年はストーブデビューしたので、10年ほど使ってるちろりがかなり重宝しています。

<エビと鱈でさつま揚げ・大根と生揚げのおでん風・アボカドとクリームチーズ・トマト>
          

●ハートのさつま揚げ(海老と生鱈)
鱈は解凍モノではなく、必ず生鱈を使うこと。
海老を加えるとぶりぶりっと強い弾力を持つ食感になります~。
今回は鱈よりも海老の分量が多かったせいか、かなりぷりぷり感の強い出来上がりとなりました。
        
もうちょっと揚げ色をつけたいなぁ・・といつもより長めに揚たらパンパンに膨らんだのだけど
それが一気にしぼんだときにきれいなハート型からギザギザハートに変身。
ありゃりゃ~。
揚げ色を欲張らんかったら良かった。

ハートの形自体は作るのは意外と簡単♪
クッキングシートの上でバターナイフを使って成形し、シートごと油に入れます。
さつま揚げの表面が揚がって固まれば自然とシートから外れます。
  ※作り方はこちら → 『バレンタインデー♪酒の肴にハートのさつま揚げ』・『ハートのさつまあげ2種
             『バレンタインの晩酌に♪』


●大根と生揚げのおでん風
先日、倉敷に行った時に手に入れた生あげ。
油揚げでもなく、厚揚げでもない・・・すがたっぷり入った薄めの厚揚げって感じです。
前日から煮込んでおいた大根と会わせて20分ほどたいたのですが、
しっかりと味を含んで美味しかった~♪
油揚げは難しそうだけど、薄めの厚揚げならきっと出来る。
今度作ってみようっと。
        


●アボカドとクリームチーズの蒸しアマランサス和え
        
妹からチョコレートと一緒に送られてきた蒸しアマランサス。
アマランサス・・・10年ほど前の雑穀ブーム時にチラリと試したことがあったけど
もっぱら白米と一緒に炊くといういただき方で、
結局のところ定着したのは麦(押麦・もち麦)だけだった。

今回妹が送ってくれたのは蒸しアマランサス。
サラダや汁物にそのまま加えるだけというので、さっそく試してみることに。

プチもちっとした食感はいかにも雑穀って感じですが、極小粒なので食べて重い感じがしない。
食感が面白いし、素材とも絡みやすいので料理のアクセントに上手く使えたらイイなぁ♪

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

父が確定申告で税務署に行きたいというので、16日からの混雑を避けて本日同行。
昨年は母の入院やら、父自身も突然歩行困難になったりで郵送で済ませたのですが
今年は例年通り税務署に足を運びたいとのこと。

小太郎が医療費の申告で税務署に行ったのはもうずいぶんも前のことでしたが
ずいぶんと人が多く待たされたあと、
1対1で内容のチェックを受けての提出という流れだったと思います。

父も今回そのつもりだったらしいのだけど、「機械を通してからの内容確認になるので
今日は書類を預かるだけ」とのこと・・・
なんか、一段落ついた感じがせんなぁと父。
今はもうそういうやり方なんだそうな。

今はネットや郵送で済ませる人も多いから、この流れのほうがスムースなのかも知れませんねぇ。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村


コメント

里芋のフライと島豆腐のステーキ♪残った練りものは炙りで

2015年09月07日 | ・魚介のすり身
春眠ならぬ秋眠・・・気温が落ち着いてきたら体もホッとしたのかよく眠れるわぁ。
夏の間は平日はもちろん休みの日でも早くから目覚めることが多かったけれど、
今は休日なんぞは存分に朝寝坊を満喫しています。
今年の夏はヘルペスやアレルギーなんかを発症して気づかぬうちに疲れていたけれど
これでようやく抜けるかも~。

<つくごん練りものの炙り・島豆腐のステーキ・里芋のフライ・エノキの梅肉和え>
          

●つくごんの練りもので炙り
妹の帰省土産でもらったつくごんの練りもの。
先日はおでんとして楽しみ、残りの半分はグリルでサッと炙っていただきました~。


●島豆腐のステーキ
ほんのり塩味を含んで、なめらかながらかための島豆腐。
わが家の『塩豆腐』同様に、これはシンプルに焼けば美味しいかも?!とステーキでいただきました。
        
間違いない美味しさ~。
でも、普通にスーパーで売っている木綿豆腐で作る塩豆腐も負けてないぞ!ということにも気づきましたねぇ。
最後のひとつは絶賛成長中のヘチマでやっぱり味噌煮かな?


塩煮里芋のフライ
鶏ガラスープとひとつまみの塩で柔らかく煮た里芋にフライ衣をつけて揚げただけ。
法事を終えた妹夫婦が実家で今夜は食事すると聞いたので、この料理を差し入れしました。
法事で大洲まで往復した妹はヘトヘトの様子。
揚げたての里芋を届けると「一個ちょうだい」・・・ポイっ、「美味ひぃ~」とメロメロの様子。
よかった♪
              
   ☆わが家の里芋料理いろいろ → ≪さといも特集


●えのきの梅肉和え
出汁と薄口醤油・酒でサッと煮たエノキダケ。
粗熱が取れたところで刻んだ梅肉を加えてサッと和えれば出来上がり。
                  

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

久しぶりにダイニングとリビングだけワックスがけしてみました。
あぁ・・・ピカピカツルツルでなんて気持ちいいんだろう♪

秋は体が動きやすい時期なので、11月半ばくらいまでの寒くなるまでの間にせっせと動こう。
わが家は網戸洗いなどの大掃除は年末ではなくその頃を目途にしています。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村
コメント (2)

薬師神のじゃこ天とありもの残りものあれこれ。

2015年08月17日 | ・魚介のすり身
お盆の休みも今日が最後。
少し前に寝違えて首が痛いまんまで今日に至る小太郎・・・痛いの痛いの飛んでけ~!!
というわけで、今日はのんびりさせてもらいます。

<薬師神のじゃこ天・焼きナスのオクラのせ・刻み昆布のたいたの・トウモロコシ・枝豆・トマト>
          

●薬師神のじゃこ天
小太郎母とその仲間たちの間で人気の宇和島じゃこ天らしい。
早めの帰省を終えて上京した妹夫婦に送ってやりたいと取り寄せたとのことで
わが家にもおすそ分けもらいました♪
        
以前、両親と共に宇和島を訪れた時には店に立ち寄ったのだけどすでに売り切れ。
母にしたらリベンジのお取り寄せってことか。

機械で作った風ではなく、ひとつひとつの厚みも形も微妙に違っていて手作り感があります。
食感もブリブリっと弾力性が強くてなかなかです。
ちょっと付けた塩味が濃いかな?とも思いますが、
そこは添えた大根おろしにかける醤油を控える程度で十分バランスとれる程度。

骨のじゃりじゃり感も少なく、とっても美味しいじゃこ天でした~。


●刻み昆布のたいたの
先日の残りもの~♪
        


●焼きナスの刻みオクラのせ
魚焼きグリルで皮が黒く焦げるまで焼き、皮をはいで冷蔵庫で冷やしておきます。
実家で形の悪いのをもらった時には大量にまとめ焼きしておき、小分け冷凍保存してます。
そのまま解凍してシンプルな焼きナスとして登場させるもよし、
秋口に野菜のあんかけにして温かくいただくもよし♪
        
今日は茹でて刻んだオクラとおかかを乗っけて、醤油をかけていただきました。

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

キュウリもプチトマトも今年は大大大豊作でした~。
さすがに力尽きてきた様子なので本日撤収♪

ヘチマは今のところ収穫が見込めるのはたったの1個・・・これだけ茂ってたったの一個?!ですよ~。
             
昨年は芯を摘まずに育てたので実数が取れなかったのだと
今年は脇芽をたくさん出したのに、やはり同じような結果になりそうです。
脇芽を出し過ぎたのかなぁ。
ちょうど良い加減がいまだにつかめないヘチマ栽培2年目です。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村
コメント (2)

千切りきゅうりの冷やし中華風サラダと南瓜のヨーグルト和え

2015年08月11日 | ・魚介のすり身
口唇ヘルペスで腫れあがった上唇も少ししぼみ、今度はガサガサ地獄ですわぁ~。
これも回復の症状なんだろうけど、口元がごわごわと不自由なのは辛いな。
お盆の前に最後の診察。
それが完治の目途だと思って今しばらくの辛抱です。

<千切りきゅうりの冷やし中華風サラダ・つくごん練りものの炙り・カボチャとプルーンのヨーグルト和え>
          

●千切りきゅうりの冷やし中華風サラダ
わが家のキュウリもそろそろおしまい。
今年はプチトマトもキュウリも驚くほどの大豊作で、たんまりいただきました~。
豊作の陰でうっかり採りもらしも多く、オバキューもかなり・・・
当然のように千切り用スライサーで麺状にカットして、今年はこの料理もヘビーローテーション♪
   ※作り方はこちら → ≪キュウリが麺!冷やし中華風サラダ≫ クックパッドMyページ
        


●つくごんの練りものあぶり
妹夫婦からの帰省土産、つくごんの練りものをささっとグリルで炙っていただきました~。
先日のおでんの残りを炙って・・・といういのもすっかり定番化しております。
        


●カボチャとプルーンのヨーグルト和え
茹でたカボチャと刻んだプルーンをプレーンヨーグルトで和え、
器に盛ったら最後にエゴマ油をたら~り。
今はやりのアマニ油やエゴマ油をヨーグルトにかけて食べる・・・なんて提案をよく目にするので
ちょいとヨーグルト料理に+してみたり♪
あたりさわりない感じなので、摂取は結構簡単かも。
           

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

8日午後には妹のだんなさんも帰省。
さっそく友人である歯医者さんのところへ挨拶がてらの定期検診、夜はそのまま飲み会に♪
小太郎父と妹、そしてオットと小太郎の4人で夜釣りに出掛けることに。
夕方の突然の雷雨で危うく没か?!と心配していましたが、6時半にはこの夕焼け~。
         

昼間の暑さが一雨で抑えられ、陸から海へと涼しい風が吹いて気持ちいい。
夏の日暮れ時の海がこんなに心地良いものか。
足元も設備も整っている場所なので釣果は期待してなかったけれど、
その予想を裏切ることなく・・・夜風に当たるついでに釣り糸を垂れていただけって感じ~。
         
各社の最終便の飛行機が往来する空港もすぐ近くに見えるので、釣り以外もいろいろ楽し。
日がくれれば素晴らしい星空。
来週にはペルセウス流星群のピークらしいよと妹に声をかければ「さっき流れ星が見えたよ」って。
夏の星座を楽しむためにまたココを訪れるのもイイかもしれない。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村
コメント (2)