小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

くるくる~、サンマ明太と里芋の磯辺和え

2010年10月19日 | ・さんま
<さんま明太・里芋の磯辺和え・焼きエリンギのポン酢びたし・おにぎり>
         

●サンマ明太
秋刀魚ロールとかサンマ明太など、呼び方が何年経っても定まらない料理ですが
この味はわが家の秋の定番です♪
        
シソ&明太子を巻きこんだものと、粒マスタードを塗ったもの。
2種類の味を同時に楽しむのもすっかりおなじみ。
オットはまず、どちらが何味なのかを最初に確認し、粒マスタードから食べ始めます。
わがオットは「楽しみは後にとっておく」タイプなので、お気に入りは明太子バージョンってこと。
ちなみに、小太郎の場合は大好物もそうでないものも順繰りと織り交ぜながらいただくタイプ。


●焼きエリンギのポン酢びたし
エリンギを太めの千切りにし、テフロン加工のフライパンで油を使わずに炒めます。
じっくりと加熱するうちにエリンギから水分が出て来て、全体がしんなりとしてきます。
これをアツアツのうちに自家製ポン酢に浸せば出来上がり~。
味のアクセントにはユズスコ。
食べる時にはスダチをしぼりかけて酸味アップでいただきます♪
        


里芋の磯辺和え
皮ごと茹でてチュルンとまるごと皮をむいた里芋を、鶏ガラスープで薄味に煮込みます。
里芋が柔らかくなったら醤油少々を加えて味を調え、汁けをきったら海苔をまぶしてできあがり。
        
湿った里芋に海苔が厚ぼったくつかないように、
面倒ではありますが、箸でつまんで一個一個表面に海苔をのせるように絡めます。

あぁ、たまらん柔らかさ~。

明日は十三夜♪
どうやら天気は下り坂の様子ですが、中秋の名月と今年もセットで月見を楽しむことが出来たらなぁ。
明日20日の夜、天気の良い場所にお住まいの方はぜひぜひ空を見上げてください。
澄んだ秋の夜空に、きっと月がキレイですよ。

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ 

シンガポールから戻ってきた妹夫婦よりお土産の詰め合わせ♪
真っ先に目に飛び込んだのは明星と日清のインスタントラーメンです。
        
日本の出前一丁はオレンジ色の袋。
あれはごまラー油を表しているのかな?
インスタントとはいえ、食品の袋に紫色と言うのはなんとも妙な感じです~。
しかし、トムヤム味・・楽しみだ!!

ラッフルズホテルのコーヒー・ピーナッツ・ココナッツミルクのジャム、そしてTimTam
        
このTimTamというお菓子は、
小太郎のブログにもよく遊びに来てくれる「midasjennyさんのブログで見て気になってた!」と
小太郎妹が即買いしたんだそうな。
midasjennyさん、めぐりめぐって小太郎は美味しい目に遭うことになりました~♪
ありがとう。

そう、
お土産と言えば、少し前にパリに行っていた小太郎おじからもお土産をもらってたのよね~。
ちょうど身辺があわただしい頃だったので、紹介せずのままでした。
        
地図を摸したショッピングバッグは、しっかり厚手のビニール製。
外気との遮断効果もありそうなほどの厚みで、口にはマグネットがついていてピッチリ閉じられます。

そして気になる乾燥キノコ2種。
あちらのデパートで買ったものらしいのだけど、ご覧の通り全くの未使用。
でも、袋からかすかにもれてくるいい香り~。
どういうもので、どのように使えばよいかはこれからネットで調べてみなければ!!
もしもご存じの方がいらっしゃったら、指南いただきたいですっ。
        

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
コメント (10)