小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

おせち料理、完成しました♪

2016年12月31日 | ・特別な日の料理
2016年最後の日は気持ちの良い晴天♪
朝一でオット実家用のおせち料理を小さなプラスチック重(一段ですが・・)に詰めて届け
午後は小太郎はわが家の重箱に詰めて年末の一大任務を終えました。

これが明日の元日にいただくわが家のおせち料理です。
          

毎年大きな変化はありませんが、一年に一度しか作らないこともあり、
何年経っても出来上がりを見ると新鮮な喜びがあります。
      

一の重。
            

二の重。
            

三の重・・・これまた恒例ですが、ラポールのスマイリー♪
いつもは顔なしを選ぶのですが、
今年はニワトリの絵の入ったものがとっても可愛かったので今年はチョコも混合で。
        
      
  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

オットが車内の清掃をしてくれているので、それが済んだら年越し蕎麦をもらいに行って来ます~。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

今年は母の入院に始まり、父の足の具合が一気に悪くなったりと大変な一年ではありましたが、
小太郎は50過ぎてのペーパードライバー卒業で
大いに刺激のある一年となりました。

皆様もそれぞれにイイも悪いもいろんなことを経験した一年と思いますが
お互いに来年も良い年になりますように。

コメント (2)

正月の準備♪ おせち料理も着々と。

2016年12月30日 | ・特別な日の料理
おせち料理作り、着々と進んでおります♪
今年はオットの実家が数の子以外は作らない宣言しておりますので、
大晦日にちょこちょこと盛り合わせて届けるつもりです。
1日に私たちと初詣ドライブに行った後、道後に一泊するらしい・・・うらやましいなぁ。

27日の菊花カブ、
        

田作りときんとん(栗きんとん用)を皮切りに、
順調におせち料理作りが進んでいます。
        

八幡巻は毎年欠かさない一品です。
おせち料理は盛り付け時に切って初めて出来不出来が分かるものも多く、
これなどは、ごぼうと人参がきれいに合体してると気分が一気に上がりますね~。
        

28日の夜には煮汁で黒豆を戻し、翌朝から一日かけてじっくりと煮ました。
29日の夜には数の子の塩抜き開始。
30日の朝には如意巻が完成、
        

同時進行でたたきごぼうのつもりのごぼうの梅煮も作りました。
        

前夜から塩抜きした数の子の薄皮を除くのは毎年オットの大事なお仕事♪
高校ラグビーの2回戦・常翔学園高校VS佐賀工業の試合に聞き耳を立てながら
目はしっかりと指先に~。
        

カラフルなので近年気に入って作っている、スペイン風伊達巻。
揚げたジャガイモ・パプリカ・ブロッコリー・玉ねぎ・チーズなど具だくさん。
上手に出来てるかなぁ・・・明日切ってのお楽しみ♪
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

昨晩29日は帰省した妹夫婦と両親と共に食事会。

そして晴天の30日。
オットはオットの実家へ、
小太郎は小太郎の実家へと向かい、それぞれの用事をこなします。

小太郎は両親と墓参、そして買い物。
そうそう・・・父がまた転んで怪我をしてしまいました。
ちょっと傷も大きいので、近くの病院で大晦日まで診てもらうことになりました。
怪我を抱えて年またぎとはちょっと残念だけど
おおごとにならなくて良かった。

さて、小太郎はまた今からお出かけです。
帰ってきたら中華キュウリでも仕込もうかな。

本当は今日のうちに洗車も済ませておきたかったのだけど、
明日も天気が良いというので、運動がてら?!オットと並べて手洗いと行きますか~。

なんだかんだと気ぜわしく過ごす年の瀬ですが、
思ったよりも順調におせち料理作りも進んでおり、気持ちは軽い~♪

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村
コメント (1)

簡単&ボリュームのクリスマス♪ スパイシーチキンとリースサラダ

2016年12月25日 | ・特別な日の料理
クリスマス3連休をいかがお過ごしですか?
わが家はオットが仕事でつぶれる日が二日あるため、普通に過ごしています。
お節料理に取り掛かるにはまだ早いしね~。

というわけで、
オットの帰宅がちょいと遅くて、小太郎もゆ~っくりと準備が出来るイブの夜に
今年のクリスマスディナーを。

<スパイシーチキン・リースサラダ・フルーツ&ナッツブレッド・蓮根チップス・ワイン>
          

●スパイシーチキン
先日、墓参で今治を訪れた時にさいさいきて屋で手に入れた鶏のもも肉。
とにかく大きくずっしりと重かったので「今年はこれだ!!」とクリスマス用に買っておいたのです。
20年以上も前に単発の料理教室で教えてもらったスパイシーチキンライス。
そのライス抜きバージョンが、こんな風にクリスマスの肉料理として重宝してます♪
   ※作り方はこちら → 『休肝日・スパイシーチキンライス
        
食べる時には骨の部分をアルミホイルで包んだのですが、
重くて片手で持てん~!!とオットの嬉しい悲鳴が聞こえてきました。
そりゃスバラシイ♪

毎年クリスマスのディナーはいつもより少し豪華に見えるだけで調理は簡単なものばかり。
骨付きラム肉のステーキだったり、カラフルな鶏肉とオリーブの煮込みだったり、
買ってきたハムオードブルを盛り合わせただけだったり。
慌しい年の瀬なので、簡単!!なのが何よりのクリスマスです♪


●リースサラダ
簡単な一皿なのに、これだけで食卓をクリスマスにしてくれます。
これはこの何年かは、ほぼ毎年登場してますねぇ。
        
今年はブロッコリー・カボチャ・パプリカ・エビマヨ。
毎年イエローはカボチャ・・・冬至の残りという自然な流れ~。


●アンデルセンのフルーツ&ナッツブレッド
元々は確か『フルーツ&ナッツライ』
・・・みっちりとナッツ&ドライフルーツが入ったライ麦パンだったと思います。
近年、アプリコットが入るようになって全体の味が変わったかなぁ。
あえて小太郎の好みを言わせてもらうと、アプリコットがもうちょっと控えめだと嬉しい。
        
クリームチーズをたっぷり塗っていただきます。


●れんこんチップス
皮を取らずスライサーで薄切り。
低めの温度の油でじっくりと加熱し、うっすら色が付けば出来上がり。
蓮根の風味豊かなのがとっても美味しいので、塩などはふらずにいただきます。
             

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

もう25年くらい前のことかなぁ。
おじ・おば夫婦・母と小太郎で韓国旅行したときに買った小さな置き時計。
そう高いものではなかったと思うのだけど、
こんな可愛い置き時計をあれからあと見たことがありません。
              
確か、これとクリスマスツリー型の2つを買って来てひとつは妹に♪
今も持ってるかなぁ。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

オットの帰宅前に少し時間があったので
まんぷく日記のクリスマスの過去記事をさかのぼって読んでみました。

その時々のブーム?があるようで、メインディッシュは2・3年ごとに変わっていましたねぇ。
病気療養中の義弟と過ごしたクリスマス
話しの内容の細かなことは覚えていないけれど
今読み返してみると、義弟や両親・オットの表情などが目に浮かびます。
あの年は家族みんなが特別な思いを持って聖夜を過ごしたのですね。

小太郎はツイッターやインスタグラムというのは全く経験がないのですが
ウェブ日記(ブログ)はこうして読み返した時、
こういう言い方もおかしいかもしれませんが「面白いなぁ」と感じます。
ヘタなりに文章でその日その日を自分の言葉で書いてあるというのが・・・ね。

今年は高齢の両親のこともあってブログの更新がかつてなく少なかったけれど
これもまた、自分の生活の中では自然な流れ。
来年もぼちぼちと続けることが出来れば上等だわ~。
コメント

年に一度のことなので♪ 小太郎のおせち料理・備忘録

2016年12月21日 | ・特別な日の料理
おせち料理作りは年に一度ポッキリ。
手間暇かけて作る料理が多いので自然と身に着いているものもあれば、
毎年新鮮な気持ちで過去の自分レシピを見て作るものもあります♪

年末の慌ただしい時に、ブログでレシピを探し出して・・・と言うのも面倒なので
時間のある時にまとめておいたものに毎年最新のおせち料理を加えて更新しています。
ちょっとずつ手際よく、上手になって来てるのが嬉しい。

  

 ●あけましておめでとうございます♪(2016.1.1)

 ●2015年の締めくくり♪おせち料理、完成しました~(2015.12.31)

 ●元日の朝の食卓♪雑煮とおせち料理。(2013.1.1)

 ●今年もご愛顧ありがとうございました♪おせち料理完成。(2012.12.31)

 ●2日目、皿に盛り合わせ(2013.1.2)

 ●年女より♪あけましておめでとうございます。(2012.1.1)

 ●新年あけましておめでとうございます。(2011.1.1)

 ●今年もご愛顧ありがとうございました♪おせち料理完成(2010.12.31)

       
                                 
 ●2010年正月二日の夜、おせち料理の盛り合わせ(2010.1.2)

 ●2010年、元日の朝(2010.1.1)

 ●2009年大みそか、おせち料理完成(2009.12.31)

 ●2009年、おせち料理の途中経過(2009.12.29)

 ●2009年元日の朝(2009.1.1)

 ●2008年、おせち料理完成/小さな重箱で縮小版(2008.12.31)

 ●2008年おせち料理作り、途中経過(2008.12.29)

          

 ●2007年大みそか・おせち料理完成(2007.12.31)

 ●愛用の重箱(2007.12.29)

 ●2007年、おせち料理作り、途中経過(2007.12.21)

 ●2007年、元日の朝(2007.1.1)

 ●2006年大みそか、おせち料理完成(2006.12.31)

 ●定番おせち料理のレシピ(2006.12.31)

 ●2006年、元日の朝(2006.1.1)

 ●2005年大みそか、おせち料理完成(2005.12.31)

 ●2005年おせち料理作り、途中経過2(2005.12.30)

 ●2005年おせち作り、途中経過1(2005.12.29)

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴へ 
コメント (5)

腹いっぱい過ぎた~!!の忘年会。

2016年12月20日 | ・外食
12月らしい寒い日と、12月らしからぬ暖かい日が交互にやってくる~。
こういうのが一番付き合いづらいんだなぁ・・・なんて文句言いつつも
日曜日に晴天の暖かい日が当たるとやっぱり嬉しい♪

今日はオットと二人で忘年会。
以前からオットが行きたいと熱望していた、平和通5丁目『寿浬庵』へ。
        

曜日時間かかわらず、営業してる時間は常に満杯という人気の店らしいのですが
売りは料理のボリュームとたくさんの種類のお酒とのこと。
こりゃ~、二人が元気で早い時間に行ける日!!ってことで日曜日の忘年会となりました。
まずは付き出しですが、もうこれでずいぶんおなかが出来るくらい♪
里芋は薄味でねっとりと柔らか~な煮上がり。
        

今日の刺身の中からオットのリクエストでイワシをいただきます。
        

そして揚げだし胡麻豆腐。
胡麻豆腐を揚げること自体、
かなり難しそうだからきっと家では作らないだろう・・・と小太郎のリクエスト。
箸では持てないくらいに衣の中はとろんとろん~。
うふふふふっ、と思わず笑ってしまうくらいトロリとありえない食感です。
        

とりあえず中ジョッキが一杯片付いたのでお酒にスイッチ。
時々訪れるお気に入りの酒店に、このお店の名刺が置いてあるだけに
二人の好みのお酒がずら~り。
        

山盛りの牡蠣フライをつつきながらの一杯。
結構なボリュームでしょ?!
周囲のお客さんの前に次々と置かれる料理も普通の店の1.5倍?いや2倍かな。
        

オットが「お向かいなのに、広島の酒ってあんまり知らんなぁ。」というので
二人とも広島の酒からチョイス。
オットは賀茂金秀の純米しぼりたて生。
             

小太郎は福山のお酒・天寶一(特別純米酒)。
初めての店で選ぶお酒がドンピシャ!好みに合うことが多いんだなぁ。
これはのちほどもう一杯♪
             

つくねも思ったものと形も違うがサイズも違う~。
そろそろおなかもいっぱいになってきたんだけど・・・
        

せっかく看板に焼鳥って書いてあるから食べなきゃね!とハツとせせりを。
こちらはごく普通サイズでの登場。
        

オットの2杯目は賀茂金秀の特別純米酒。
最近はこんな風にまるで洋酒?ワインのようなラベルのお酒も増えてきましたよね~。
そして小太郎は先ほどの天寶一がとっても気に入ったのでもう一杯♪
             

すでにたっぷりの分量の揚げ物をいただいているので、一度は断念したハムカツ。
どうしてもオットが食べたいというので本日のわれわれのラストオーダー。
サイズが気になるところ・・・・分厚っ!!どでかっ!!
直径は12cmくらいで厚さは2cmちょいってとこでしょうか。
        

とにかく真面目な食いしん坊なので、ちゃんと頼んだ分は残さずいただきましたよ~。
お隣さんは限界オーバーだった様子。
             

日曜日ってことで早い時間に予約をして行ったのですが
次から次へとお客さんが入る入る。
予約なしでは断られるお客さんもいましたねぇ。
             
オットと小太郎はカウンター席だったのですが
お店の方はみなさん真剣勝負な表情で働いているのですが
接客のときだけは穏やかで余裕な笑顔を見せながらきびきびと動いてらっしゃる。
なんとも気分が良いものです。

腹八分目の理想を超える腹13分目で、もう喉元辺りまでまんぷくだぁ。
美味しいお酒にも出会えて満足の夜。
慌しく過ぎた一年と互いを慰労する夫婦忘年会、
今年もお疲れ様でした~♪   

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

父が畑のいよかんを年内に収穫したいというのでお手伝い。
本当は後一週間後くらいがいいのかなぁ?な感じですが、
一週間後は二人とも忙しくてどうしても手伝う時間が取れないので、決行すべく偵察に。
             
柑橘農家のいよかんもまだ収穫はほとんどしてない様子。
別に売るわけでもないんだから、完熟した年明けまで冷害に合わぬよう願って見送ることに。
この日は八朔だけ収穫しました。

というわけで、早い時間に体も空いたのでテツを連れて垣生山に♪
        

早咲きの水仙が午後の暖かな光を浴びて気持ち良さそう~。
             

そして生石小学校を見下ろすいつもの景色。
         

松山空港の滑走路と海。
        

そして、遠く東を見れば石鎚の上が雪で真っ白になっていました。
        

おっ?!テツのおやつにオットがチーズを持ってきたってよ!
気が利くねぇ。
        

垣生山登りは今年最後かな。
また来年も一緒に登ろうね~、テツ。

最近は山に登った日は母がゆすっても起きないくらい爆睡するらしい。
年とったんやねぇ。
てっちゃん、来年も元気で頼むよ♪

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村
コメント