小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

エクストラコールドを求めて~♪駅そばの居酒屋へ。

2012年07月31日 | ・外食
今日の松山、午前中から気温が36℃という猛烈な暑さだったらしい。
「こんな日に料理なんかしよったら熱中症になるわい!」とオット♪
それは天使の誘惑?それとも悪魔のささやき?

それって、小太郎が今度行こうね!と提案したエクストラコールドが目当てでしょう?!
オットの魂胆なんて見え見えだわ。
・・・といいつつ、夜には二人ごきげんで~。
        
JR松山駅から北へ歩いて2分くらいかな?
もう30年にもなるという古手の庶民派居酒屋さんです。
20年ほど前に、ここの近くのテニススクールに同僚と通っていた頃に一度だけ、
クラスの打ち上げで利用したことがあります。
駅そばの庶民派グルメって、案外利用してないなぁ。

エクストラコールド♪
ー2.2℃のスーパードライが五臓六腑にしみ渡る~!!
        

少人数からでも品数たっぷり楽しめる量と、お手軽価格が魅力的。
目につくのは中年の男性複数のグループ。
世の中のお父さんの味方、貴重なお店ですよねぇ。
       

ここでは愛媛の郷土料理である『伊予さつま』や『宇和島風鯛めし』の楽しめるらしい。
出張で近くのビジネスホテルに泊まるサラリーマンさんにも
愛媛の味を満喫してもらえるってわけだ。
       

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ 

「歩いて帰る?」とオット。
「今日はちょっと飲み過ぎた~」と小太郎。
        

昨夜(今朝)はちょっと夜更かしもしたしね。
ピューっと帰って汗でも流しましょう。
        

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
コメント (2)

県人の誇り♪中矢選手の銀メダル。

2012年07月31日 | ・愛媛のこと
最後まで泥臭く、強気に攻め続けた中矢力選手の銀メダル。
愛媛県人の誇りですね~♪

ロンドン五輪・柔道73kg級では惜しくも金を逃しましたが、
あの静かなる闘志で勝ち取った銀メダルは、金よりもまぶしいぞ!!
        
中矢選手の母校である新田高校の近くに住んでいるので
小太郎もその体育館で330インチのパブリックビューイングに向かって応援してきました。

ロシアの勝ちが決まった瞬間、一瞬会場は静まり返りましたが
「よく頑張った!」と上がった声をきっかけに、自然と大きな拍手がわき起こりました。

スポーツの力っていうのはスゴイねぇ。
何も出来ない小太郎でさえも、彼を応援することでなんだか体の奥から力がわいてきた。
応援するみんなの心までも奮い立たせてくれる。
スポーツの底力を見、改めて五輪代表選手の担う大きな意味を知った気がします。

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ 

夜にはめっぽう弱い小太郎も3日続けての五輪観戦で、少々寝不足気味♪
体の奥から力が湧いてきたんじゃないの?ですよね~。

今日の午前中、二人揃って体が空いていたので小太郎実家を訪れると
いただきもののピオーネや白桃を「食べるのを手伝って」と言う。
「仕方ないなぁ。」
結局、オット実家にもおすそ分けセットが一箱用意された上に
家庭菜園で出来た楕円のスイカ・トマトなども加わって、お中元の第二弾が完成です。

午後からオットが届けに走ると、そこでオット方のいとこ達と十数年ぶりの対面したらしい。
福岡で管制官をしている妹さんから特産の柚子こしょうと塩豆大福、
神奈川のお酒は弟さんからかな?いただきました~。
        
あ!!『ゆずすこ』とおんなじラベルだ♪

              
遠路はるばる、ばあちゃんの顔を見に来た松山で
オット実家にも顔を出してくれてありがとう。
ありがた~く楽しませていただきます♪

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
コメント

猛暑の休日はオット抜き♪

2012年07月29日 | ・その他
クマゼミ・・・食べません。
念のため♪
              
今朝、出張に出かけるオットを見送りに庭へ出ると
ヤマボウシの木がかなりうるさい!クマゼミがパッと見ただけで4匹は見える~。

よくよく見てみると、透き通ったその羽根には葉脈のような鮮やかな緑色。
ひょっとして羽化したばかりのセミなのかもしれない。

毎年たくさんのセミの抜けがらが見つかるわが家の庭ですが
いまだかつて羽化している場面に遭遇したことがないのです。
今年こそは・・・
この生まれたばかりのセミを見て、今年は見る事ができるかも?!と
おおいに期待しています~。

短い地上での一生、セミたちよ頑張れ♪

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ 

今日はオットが一泊二日の出張に出かけました。
折しも実家では小太郎母が徳島へ旅行、これまた一泊二日。
ならば・・・と午後から実家に出向き、実家でご飯を作って父と一緒に食べることに。

実家で迎えてくれたテツはかなりどんよりした表情。
あ!そっか~。
そういえば、昼ごろから今夜の松前の花火の予行演習らしき音がしてた。
ワンコの二大天敵である花火と雷。
先日の雷に続いて今日は花火となると、テツも滅入るわなぁ。
今晩の本番の事を想像すると気の毒だ~!!

父はといえば、お隣のおじちゃんと縁側でお茶しながらのおしゃべり。
母のいない時間を大いに満喫している様子。
前日には、母が留守だと聞いて
夕飯時におばちゃんが揚げたての天ぷらを届けてくれたんだそうな。
ありがたきご近所づきあいです。

いつもは野菜ももらってばっかりの小太郎ですが、
今日みたいにたっぷり時間があるならば・・・と着替え持参で大汗かく覚悟。
裏の家庭菜園のナス・トマト・ピーマン・ししとう・キュウリの水やりをひきうけることに。

実家は祖父の代までは農家だったので、裏には菜園・表には庭と
それこそ水やりをする場所というのはクラクラするほどあったりします。
それを、ホース(シャワー)を使ったりせずにいちいちジョウロを使うという手間のかけよう。

葉に水がかかったり、土がえぐれたりしてはいけないと
植物(作物)の足元にそ~っと、何度も行き来して水やりをするのです。

大昔のこと。
親の帰宅が遅い時に水やりを頼まれたりした日には、まるでお仕置き気分でしたねぇ。

今も変わらずそうやって、大切に植物や野菜を育てている様子。
今日は小太郎も昔とった杵柄(?)で、丁寧に小一時間かけて水やりをして回りました。
庭木や菜園の手入れや水やり、これは高齢の両親にとってはかなりの労働ではありますが
いい運動になってもいるのでしょうね。

久しぶりに父ともおしゃべり。
時々ひどい肩こりになることがあるそうだけど、
自分で調べて治療院に行ったりすることもあるんだそうな。
思いついたら誰に言わなくとも、さっさと行動するのは昔も今も変わらず。
家族としては、「相談してくれればいいものを~」と思うこともありますが♪

時々足が疲れたなぁ・・と思うこともあるそうだけど、それ以外には医者知らずの元気な昭和1ケタ生まれ。
娘としては誇らしい限りです。

「この間、病院行ったのはどうやったん?」
「あ、アレね。9月に手術することになったんよ。」
「治るん?」
「効果はどの程度か分からんけど、今よりは楽になると思うよ。」

そうこうおしゃべりしているうちに母も帰宅。
ひさびさに3人での夕飯を楽しみ、水やりでかいた汗を流すために帰宅した次第。

ただ、のんびりと数時間を実家で過ごしただけの日曜日でしたが
なんだか久しぶりに、いつもとはまた違うとても充実したひとときだった気がします。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ

他愛のないだらだらと長い文章。
最後までお付き合いくださった方、どうもありがとう♪
コメント (8)

食べ応え満点!、えび豚餃子で今夜はビールだ。

2012年07月28日 | ・豚肉
お気に入りのもち粉入りの皮で、在庫整理の餃子作り。
餃子に手間かけるぶん、他の料理は暑いのを理由に省力で~♪

<エビ豚餃子・豆もやしのナムル・枝豆・焼きナス・トマト>
焼きたての餃子をハフハフっと冷たいビールで流し込みたかったので
今日は全体画像一枚のみ。
          

今日の餃子の具は冷蔵庫のありもの利用。
冷凍してあった弁当用に保存してあった豚モモ肉の切り落としとエビです。

まず、キャベツは千切りにして塩もみし、しっかり水気をしぼったところでみじん切りにします。
他には生姜とニラのみじん切りを用意しておきます。

豚モモ肉の切り落としは太めの千切りに。
エビは濃い塩水に浸して解凍し、殻と背ワタを取ったら包丁二刀流でミンチ状にします。

これらの材料に醤油・塩・ごま油・こしょうを加えてしっかりと練り混ぜたら
後は市販の皮で包むだけ~。

豚モモ肉の切り落とし肉にはほとんど脂身がないので、ジュワ~っとジューシーな餃子ではありません。
しっかりとたたいたエビがつなぎになっているので
どちらかといえばプリッとした食感プラスの噛みごたえある餃子♪
これにはオットも大満足。

猛暑の夜にビールを飲みたいがために、在庫整理と言い訳しつつ作った餃子ですが
しっかりとアゴを動かして噛んだ満足感というのも、これまた元気の源となるような気がします。

明日には東予に出張のオット。
頑張って行ってこいよ~!!

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ 

焼きナスを作る時、パンクしないようにどこかに穴をあけるでしょ。
皆さんはどこに穴をあけていますか?
小太郎はどこという決まりもなく、どこか一か所に包丁でぷすっと小さな穴をあけていたのですが、
その料理人さんはナスのお尻・・・一番下の先っぽから串を刺して穴をあけていました。

そして今日、
それをふと思い出したので松山長なすの先っぽから串で深く穴をさしてから焼いたところ、
いつもならば先がほんの少しだけ硬いまま残っていたのが
しっかり先まで柔らかくなってた~。
ナスを焼く時の穴あけって、熱の通り道を作ることだったのか。

ただグリルや網で焼くだけ!と簡単に考えていた焼きナスですが
この年になってようやくコツを得たという感じ。

松山長ナスという個性的な形(長さ)ゆえの先の火の通りの悪さだったのかもしれませんが
これからは必ず満点の焼きナスを作る自信がつきました♪
いくつになっても新しい発見は嬉しいもんですね~。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ
コメント (4)

太刀魚の塩焼きとナスの揚げびたし♪プチトマトのマリネ

2012年07月27日 | ・その他の魚介類
あらっ?ウナギじゃないの?・・ですよねぇ。

今日は土用の丑の日。
最寄りのスーパーでも店頭で鮮魚のお兄ちゃん達が汗水たらして炭火で蒲焼き作ってました。
わが家では「蒲焼きじゃなく白焼き!」というオットの好みに合わせて
毎年生のうなぎを買ってきて自宅で焼くのですが、今年はその肝心の生うなぎが手に入らず。

ってことでわが家の土用のうなぎは日を改めてってことになりました。
今日の太刀魚は、しいて言えば長いものつながりってことで~♪

<太刀魚の塩焼き・プチトマトのマリネ・ナスの揚げびたしとろろかけ・枝豆>
          

●太刀魚の塩焼き
同じ長いものとはいえ、こちらはそんなにスタミナつきそうではありませんが・・・
ま!これでぬる燗がすすめば、スタミナはともかくオットの気分は上がるのです~。
        

●プチトマトのマリネ
日射しで皮が厚くなり過ぎていたプチトマトは、湯せんして皮をむいてマリネに。
ポン酢+オリーブオイル少々をまぶして30分ほど冷やしながら味をなじませれば出来上がり~。
        
ポン酢の酸味でトマトの甘さが際立ちます♪


ナスの揚げびたしとろろかけ
小ぶりなナスは少々育ちすぎだったようで、
種がトロリと柔らかいナスの食感をちょっと邪魔したのが残念。
作り手としてはちょっとケチがついた感じに思ってたのですが、
そんなことが気にならない食べ手なのですべてよし。
        
土用の丑の日のスタミナ食として、せめてもと使ったネバ&トロ系の食材2種。
長芋は千切りスライサーで切り、オクラはさっと茹でて薄く刻みました。

しっかりめに味のしみたナスの揚げびたしに、とろろもオクラも良く合うのです♪

にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ 

大きな大きな平ザル2枚で干す3日目の小梅。
        
今年初挑戦の大粒の梅は、干すのにも時間がかかりそうなので天気予報と相談しつつ。
見ているだけで口の中にじんわりと唾液が満ちてくる~♪

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へ

土日は小太郎母が徳島へ一泊二日の旅行。
日月はオットが東予方面に出張・・ってことで、半分忙しく半分のんびり過ごせそうな週末の到来です。
暑そうだし、たまには大人しく家で梅でも干してようかな~。
コメント (6)