小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

鯉のぼり~な酒の肴の盛り合わせ♪

2008年03月31日 | ・いわし
土曜日に出張だったオットが今日はお休み♪
「内子の郷の谷川のしだれ桜はもう終わったかな。」
昨日まる一日降った雨は上がったものの、午後からはまた下り坂の予報・・・
ならば、朝のうちに行っとく?!ということでGo。
ソメイヨシノの見ごろにはまだ早い愛媛ですが、春三昧の一日でした♪

<オスししゃもの一夜干し&イワシの丸干し・ちくわ天串・あぶり油揚げ・
   レタスの梅そぼろ煮・おにぎり>
       
昼間のドライブ、夕方からの庭仕事で早くから風呂に入っちゃったので
今夜は時間をかけずに用意できるものでいただきます。


●肴の盛り合わせ
おめざフェアで買ったカネダイ大野商店のオスシシャモの一夜干しと
愛南町のちっちゃなイワシの丸干し。
フライパンにオーブンシートを敷いて両面を焼いていただきます。

撮った画像を見てみると・・・なんだか気の早い端午の節句♪みたい。

ちくわの串天はちょいとおまけつき。
ちくわに魚肉ソーセージが入っているのです~。
これに天ぷら衣をつけて揚げただけという簡単なおつまみの一品。
         
オットが子供のころに好きだったのが、これのフライだったそうで
これを見るなり「わがソウルフードだ~」と満面の笑み。
ええ年したおっさんも一瞬にして童心に戻ります♪


●あぶり油揚げ
内子フレッシュパークからりで買った油揚げ。
ふっくらとした油揚げに手を出すと、まだほんのり温かい~。
「今夜はこれでもあぶろうか?」なんて相談もすぐにまとまり、一品決定です。
         
焼き網で両面をあぶります。
両面がパリッとしたら食べやすい大きさに切って器に盛り、
たっぷりネギを散らします。
生姜醤油でいただきました~。


●レタスの梅そぼろ煮
固く巻いたレタスって使いにくいですよね~。
そんなレタスは惜しげもなく加熱して食べきってしまいます。
先っぽ10cmだけ残ってた大根とレタス、
そしてそぼろ状にして冷凍してあった鶏挽き肉を使ったお片付けの一品です。
         
大根は厚く皮をむいて下ゆでします。
鶏ガラスープで煮て柔らかくなったら鶏そぼろを加えます。
薄口しょうゆ少々と酒で味を整えたら(最後に入れる梅肉分だけ味を控えます)、
ちぎりレタスを加えます。
しんなりしてきたら梅肉を加え、水溶き片栗粉でとろみをつけて出来上がり。

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 酒ブログへ

小太郎とオットが近年欠かさず見に訪れている、内子町・郷の谷川のしだれ桜。
松山からだと国道56号を走ってたら右手側に現れます。
内子町役場のすぐ隣、レディ薬局の筋向い。
     

昨日からの雨で流れに濁りがありますが、水辺に枝垂れる桜はいつもおみごと。
           

再び降り始めた雨に散る様子も、古い町並みが残る内子に似合います。
          

松山へ戻ったら快晴!!
「あそこのミモザが見ごろかもね。」なんて、おうちでラーメンすすったらGo。
おおっ、ジャストタイミング。
         

小指の先ほどの黄色いふわふわが風に揺れる様子は可愛いけれど
ミモザの巨木全体がそうなので、結構迫力あります~♪
なぜかこの山にはミモザの木が多くあるのですが、
このエリアの群生?はすごいっ。
数年前の花見の帰りにおばに教えてもらって以来、春のお気に入りスポットです。
          

「ピンクもいいけど黄色もね♪」
桜の花も青い空も白い雲も、ミモザの黄色で一層鮮やかに映えます。
           

ベテルor湯の山から伊台小を経て、果樹試験場を少し越えたあたりです。
     
コメント (16)

サヨリ寿司とつくしの卵とじ、そしてブルームーン探偵社

2008年03月30日 | ・さより
「オットくん、キスでも釣りに行こうや。」と小太郎父から誘いを受けてたのに、
今日はあいにくの雨・雨・雨・・・あぁ、今夜はキス天やったはずなのに~っ。

<さより寿司・ツクシの卵とじ・塩豆腐・菜の花のナムル>
久しぶりに横長画像です~。
   
存分に朝寝坊し、昼からは春休みで混み混みの街へ買い物へ♪
週末にお友達と旅行に出かける小太郎母に声をかけたら、喜び勇んで便乗です。
「自転車で買い物に行く時に使う肩掛けバッグを探してるんよ。」と言ったら、
「いいのがあったらスポンサーになるよ。」とラッキーなおまけがつきました~。

●さより寿司
三越の次に寄ったフジグランで刺身用のサヨリを発見。
長くこのブログにお付き合いくださってる皆さんだと、
ここからはお察しがつくでしょう。
そう!当然の流れでサヨリのにぎり寿司です♪
今日は結構歩いてくたびれ、自分でおろそう!という気力も萎えてしまい、
鮮魚の兄ちゃんに三枚おろしお願いしました~。
         
 ※過去のサヨリ寿司はこちら → ≪カテゴリー・さより≫

●つくしの卵とじ
先日いただいたツクシで今日は卵とじ。
         
にぎり寿司のサイドには小さな煮物がどうしても欲しくなりますもんねっ。
下ゆでまで済ませてあるので、あとはさっと煮て卵でとじるだけ。

●塩豆腐
「少し豆腐も食べたいなあ。」とオットのリクエスト。
日々のわが家の食卓画像からもわかるように
わが家の食卓には豆腐・大豆製品は欠かせませんが、
二人とも子供のころからしっかりと身についているようです~。
         
木綿豆腐を塩ひとつまみ入った湯で温め、平ザルに上げてそのまま冷まします。
しっかり水が出てきたところで、キッチンペーパーで表面の水気をふき取り
塩を両面に擦りこみます。
5分ほど置いたら、温めて油をひいたフライパンで両面を焼いて出来あがり。

海苔と一緒に、海苔ではさんでいただきます。


●菜の花のナムル
菜の花も今年最後かな?
つくしやワラビなどの山菜が出回るころになると、
バトンタッチでもするように姿を見なくなります。
         

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 酒ブログへ

20年ほど前にNHKでやってた海外TVドラマ『こちらブルームーン探偵社』、
ご存知の方、いるかな~。
ダイハードで一躍トップスターとなったブルース・ウィルスとの出会いは
確かこのドラマだったような気がします。
髪のボリュームで流れた年月を感じますね~♪

この土日はすっかり雨の予報だったので、○タヤの半額クーポンで借りてきました。
いや~っ、懐かしい主題歌。
なんとアル・ジャロウなんだって。
昔の週末のNHKと言えば古い白黒映画やドラマの名作を惜しげもなく流しており
それを見るために少々の夜更かしなんてよくしたものです。
コメント (10)

おつかれ♪オット、今夜は飲もう。

2008年03月29日 | ・まぐろ
桜前線はどこまで北上したのでしょうか?
わが家の近くの公園にあるソメイヨシノもちらほらと咲きはじめました。
今年は西東逆転。
東京のソメイヨシノが満開を迎えたというニュースを聞きますが、
愛媛の見ごろはもう少し先になりそうです。
みなさんも普段の忙しさを忘れて、日本の春を満喫できるといいですね。

<まぐろの磯辺焼き・つくしの天ぷら・ワラビと油揚げのたいたの・たぬき巻>
        
出張から戻ったオット。
年度内の仕事が今日で一区切りです。
剣菱も補充しといたし、今夜はいっちょ飲みましょか~。

●マグロの磯辺焼き
わが家の定番料理ながらちょいとご無沙汰してました。
マグロの磯辺を美味しくつまみながら、キュッと一杯♪
         
マグロは酒・味噌・醤油を合わせたものに30分~1時間漬けます。
(すでに解凍済みなら30分・冷凍状態のものなら1時間漬け状態で解凍します)

表面の汁気をキッチンペーパーで拭き取ったら、ちぎり海苔をまぶします。
薄くサラダ油をひいたフライパンで表面を焼いたら出来上がり。
わさび+醤油+ごま油を合わせたタレでいただきます。

解凍モノとはいえ刺身用のマグロなのでお好みの焼き加減で楽しめます♪
加熱したマグロと相性の良いこの↑のタレはおススメ。

●わらびと油揚げのたいたの
ソメイヨシノの開花は遅いのに、わらびは既に最盛?の様子。
産直市だけでなく、実家の周りでもおすそ分けが飛び交ってるみたいです~。
         

●ツクシの天ぷら
つくしと言えばさっと下ゆでして、卵とじにするのが定番のわが家ですが、
今日は一度試してみたかったこれ!
         
先日オットがもらって帰ったツクシから、比較的若そうなのを選んで天ぷらに。
生のまま食べやすい長さにカットし
3・4本ずつ束ねるようにして天ぷら衣にくぐらせたかき揚げ風。

ツクシの頭がすでに開いていたので、胞子(苦味)が出ちゃった?
「ほぉ、これがツクシ天か・・・」と特に感動もないまま口を動かしてると、
最後にやってくるほろ苦さ。
そうそう!こう来なくっちゃ、春の山菜はね~。

揚げることでほろ苦さがぐっとおさえられたツクシ。
天ぷらだけは、あえて若いツクシを選ぶというのも手かな?なんて学習しました。


●たぬき巻き
YOMEちゃんの『たぬきにぎり』の海苔巻版。
先日のたぬきサラダのときに作った天かすを、麺つゆにくぐらせて巻きました。
         
油っけのあるものをご飯に混ぜ込むと、上手ににぎれない確率90%の小太郎。
YOMEちゃんにコツを教えてもらいたいところだけど
今や超人気者で遠い人になっちゃいました~。

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 酒ブログへ

寄せ植えのビオラもモリモリと花盛り♪
     

今は亡き祖父母の庭から譲りうけたシジミバナ(蜆花)も咲き始めました。
一見ユキヤナギに見えますが、花は八重。
花の様子がシジミの身に似ていることから名付けられたという花だそうです。
     

まだまだだと思ってたレンギョウは一気咲き。
裏庭にも一足飛びに春がやってきました~。
     

裏庭の隅っこでは木の芽の新芽も開きかけ。
4月中ごろにはお目にかかることができるであろうタケノコに合わせて
カウントダウンを始めたみたいです。
         

コメント (8)

休肝日・オーダー、ひねりのないカレー

2008年03月27日 | ・ラグビー
本日休肝日。
オットの飲み会ラッシュなので、ここはきちんと守らなければ♪
今夜はオットがむしょうに食べたくなったという、芸もひねりもないカレー。
          
手間をかけて作ったカレーはもちろん舌で実感するうまさが際立つけれど、
牛小間肉とジャガイモの具で市販ルーを使ったカレーも時々恋しくなるらしい。
今夜は新じゃが・メークインを使いました。
たっぷりの刻み生姜・おろしにんにく・シナモン・トマトorトマトジュース、
これだけはわが家のカレーに欠かせません。

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 酒ブログへ

愛媛ラグビー協会のHPを見ていたら、
≪東福岡がやってくる!≫という見出しを発見。
東福岡と言えば今年1/7、花園全国高校ラグビーで初優勝を果たしたばかり。
近年、あと一息で全国優勝をはばまれていた学校だけに
今はノリにのってるチームです。
ラグビー久万高原町長杯、万障繰り合わせて行ってきました~!!
         
全愛媛Aチームに対する東福岡は三軍メンバーとのこと。
そうだわね、1・2軍は当然今は選抜を控えて大事な時だもの。
日本の高校ラグビートップクラス校で鍛えられた選手のお手並み拝見です。
        
深緑のファーストジャージでなかったのが少々残念。
正月に優勝を勝ち取ったレギュラーに比べれば体つきもまだ子供っぽい感じですが、
ひとつひとつのプレイに余裕があるというか・・・
躍起になるというよりも、確実に自分たちの力を発揮してる余裕を感じました。
対する全愛媛もナイスなタックルで善戦しましたが、残念ながら結果は19-31。


大人のラグビー、トップリーグを招待するのも良いけれど
高校・大学ラグビーのトップクラスを招いて
地元校との対戦というのが数多く見ることができると嬉しいですねえ。

コメント (6)

まるで学生さんの倹約自炊?

2008年03月26日 | ・その他
今夜もまたまたオットが飲み会。
昨年あたりから職場の飲み会が減ったな・・・と思ってたけど、
さすがに歓送迎会シーズンにはラッシュです。

自分一人のために何かを作る!という情熱はあんまりない小太郎なので、
冷凍ごはんをチンしてレトルトカレー♪などというのが、
ひとりごはんの贅沢だったりするのです~。

今夜は一袋だけ残ってた『お茶漬け海苔』でご飯ものを一品。
料理です!と紹介するのもちょっと後ろめたいような・・ブログにのせてもいい?
       
○△園のお茶漬け海苔を食べたことある人なら、必ず想像できるでしょう。
冷凍ご飯をチン♪してお皿に盛り、
半分とろとろの状態に焼き上げた卵をのせます。

水orお茶を適量沸騰させて水溶き片栗粉を加え、とろみをしっかりつけたら
お茶漬け海苔を投入。
混ぜて顆粒が溶けたらできあがり!
お茶漬け海苔のあんをかけていただきます。

これは休日の遅い朝食として登場することもある一品。
お茶漬けにすると一瞬にして平らげてしまうご飯も、
卵でボリュームアップ+あんかけにすると、お茶漬けより満足度がアップ。

おまけ!!
これは今日の朝ごはん。
        
サバは冷凍してあった生サバを塩水に浸して解凍し、
前日のうちに脱水シート『ピチット』にはさんで一夜干し状態にしておいたもの。
ごく薄塩のふんわり塩サバができました~。

だいぶ前に鯖で味噌煮を作ったときに、
尾に近い部分を冷凍したっきりで忘れてたのを発見。
うっかり化石にしてしまうところでした~。
きちんと再利用できてスッキリ♪

白飯・具だくさん味噌汁・納豆・果物(今はハッサク)は定番ですが
本日塩サバの一皿は、いつもならもっと軽くシラスorじゃこおろし程度です~。

にほんブログ村 料理ブログへ にほんブログ村 酒ブログへ

機嫌よく酔っ払って午前一時過ぎに帰ってきたオットのお土産はなぜかツクシ。
同席した方からいただいたとのこと。
夜の飲み屋街を持って歩いたのかねえ~。
       
すでにハカマもとってあるという素晴らしくありがたい状態。
さっそく三等分してそれぞれの実家にお届けです~。
コメント (22)   トラックバック (1)