小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

ただただビールが飲みたくて・・・唐揚げ♪

2019年05月13日 | ・鶏肉
最近は日中、夏を思わせる気温の日もありますね~。
今日は午前のピラティスで軽く汗をかき、
午後からは自転車で実家に行って父の庭仕事の手伝いでたっぷりと汗を流しました。

5/10、2回目のピラティスへ。
大型連休から小太郎の用事もあったりで、体験からずいぶん時間が経ってしまってましたが
やはり体を動かすのは気持ちよいものです。
元々運動は苦手で、体も硬いダメダメな肉体の持ち主なのだけど
エクササイズの後は体の動かし方が上手になる気がします。
もっとこまめに行くことが出来ると本当は良いのだけど、
実家のことと自分ちのことをこなしながら、うまく時間を作って継続したいなぁと思ってます。

          

おひさま食堂で知ったマロニーの海藻麺
透明でキラキラした様子はこれからの季節、目にも涼しげで良いですね~。
キャサリンさん♪、小太郎もその後まもなく見つけることが出来ました♪
        
一見、もどした春雨のようなので乾物のコーナーを当たりそうですが、
このあたりだとコンニャク(糸こんにゃく)や生くずきり・豆腐の売り場で見かけます。

消費期限も長いので、とりあえず3袋連れて帰りました~。

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

ピラティスのあと「時間ある?」の一声で、再びおちょうとランチに行くことに。
この日はそのまま自転車で近くのカフェへ。

おしゃべりしながらランチを食べてる途中でハッ!!と気が付きました。
お財布持ってきてない~!!
すぐさまおちょうに打ち明けてランチ代を借りることに。
あぁ、情けなや。

お教室から自宅までは自転車で3分ほどのところ。
持参するバッグの中にはチケットとタオルとペットボトルのお水だけしか入れてこなかった。
おちょうとどこかにランチに行くにしても
前みたいにウチまで来てもらって、車で出かけるだろうなぁ・・・と思ってた。

思い込みと想定外の行動に慌てた一幕でした。

それでも美味しいランチでしたけどね~♪



父は相変わらず歩きにくい状態ではありますが
それでも枝葉を伸ばして樹液を垂らしている庭木をどうしても見過ごせないようで
毎日少しずつ庭の手入れをしています。

怪我さえしなければ動くのは良いこと。
なので、小太郎も時間を見つけては実家の庭仕事の手伝いをしています。

ピラティスの日の午後は、見守りながら切った枝葉の片付けをするだけのつもりが
たっぷりとこき使われまして・・・

「ちょっとそこの太い枝、鋸でひいてくれんやろか」
バッサリと切り落としたあと、ずいぶんと風通しがよくなって気分をよくしたようで
「下はやったんやけど、上は手が届かんのよねぇ」
あぁ父よ、じわっとそっちに持っていく気やね?
しゃ~ないな、今日はその手にまんまと乗ってあげましょう。

脚立に上って、それでも届かないので塀に登ってチョッキンチョッキン。
先ほどの作業でくたびれて椅子に腰掛けた姿勢のまま指令を出す父。
「もうそれくらいでエエよ。」と言われながらも
「しょっちゅうは出来んから、もっと切っとくよ~」と
小太郎も途中からはストレス解消するかのように切りまくり。
どうやら小太郎もこういう作業が嫌いではない。
やっぱり父の子です。

結局は父も思わず笑ってしまうくらいにすっきり気持ちよく仕上がったようでご満悦の様子。
良かった良かった。

気温も高く、小太郎もいろんな動作をしたもんだからたっぷり汗をかきました。
帰りの自転車に乗りながら
「今日はビール、今日はビール・・・唐揚げか?!唐揚げだ~」


そんなこんなで簡単でビール飲む気満々の今夜の食卓となりました♪
コメント (10)

鶏もも肉の糠漬け焼きと菜花の辛子醤油和え

2019年02月08日 | ・鶏肉
2月5日の食卓。

<鶏もも肉のぬか漬け焼き・素揚げレンコン・茎わかめのたいたの・菜の花の辛子醤油和え・トマト>
          

●鶏もも肉のぬか漬け焼き
野菜を二度ほど漬けたのちの糠。
酒少々を加えて鶏肉の両面にまぶしてラップを密着。
2日冷蔵庫で寝かせ、糠を丁寧に払いのけて魚焼きグリルで焼いただけ~。
しっとりと柔らかく、ほのかに酸味。
あぁ・・・なんてこった!簡単で美味しいものをまた知ってしまった♪
        
捨てようかなと思って最後にもうひとめくりしてみたクロワッサンで見つけた小さなレシピ。

イワシや秋刀魚をぬか漬けにして焼くのは気に入って何度も作っているけれど
肉バージョンは初めてです。
実食で美味しいのを確認し、すでに次のを仕込んで冷凍保存しております~。
あぁ、安泰!


●菜の花の辛子醤油和え
        

●茎わかめのたいたの
茎わかめは塩蔵のものならば塩抜きしてから使用します。

さっと油で炒めて色が変わったら、出汁を加えて柔らかく煮ます。
松山あげを加え、酒としょう油で味を調えたら汁気がほぼなくなるまで煮て出来上がり。
        
いつもはシャトルシェフで作っていましたが
今はストーブを日々使っているのでストーブ調理をしました。

ストーブでの湯沸しや調理は危険だからダメ!と
取り扱い説明書にも明記しているので、本当はやっちゃいけないことなんですよね。
今でこそ注意力が足りているけれど
ひょいとそうでない日もあるかも知れない。
ストーブ調理は便利だけど、これは早々に足を洗うべきだとも思う今日この頃。

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

午前中、ぽっかりと時間が空いたので母を誘って近場のスーパーまで歩きました。

まぁ、母とのんびりそこらを歩くなんてどれくらいぶり?
ひょっとしたらなかったことかもしれません。

元気なころにはちょいと自転車でひとっ走りしていたスーパーも
今の母にとって、頼りになるのは自分の足のみ。
それも、だいぶ使い辛くなってきているのでかなりの運動量になったみたいです。

歩けば次から次へと知った顔と出会い、なかなか前にすすまんなぁ。
それでも、
何十年もここで暮らし、そこで出会い仲良くなった友人知人がこんなにたくさんいるのだと知れば
とても感慨深いものがありました。

普段は運転で通院と用事の足になるばかりで、
小太郎自身の足を使って、母の気分転換や運動に付き合うことはなかなか・・・
これからはますます年を重ねて不自由になることを考えて
こういう時間をたまに一緒に持つことができたらなぁと思いました。

コメント (18)

むね肉の油淋鶏で通常運行スタート♪

2019年01月07日 | ・鶏肉
妹夫婦も上京し、最初の日曜日は早めの晩ごはん。
明日からは正月気分に区切りをつけて、通常運行スタートです。

今が旬の長ネギをたっぷり使って食欲そそる油淋鶏♪

<1/6 油淋鶏・塩もみ大根のワサビマヨ和え・もずくそうめん・トマト>
          

●油淋鶏(ユーリンチー)
鶏むね肉は均一に熱が入るように、分厚いところは包丁で切り目を入れて開きます。
全体にごく浅く格子状に切り目を入れます。
酒・しょうゆ各大さじ1+ごま油小さじ1をもみこんで下味をつけます(20分ほど置く)。

この間にタレの準備です。
長ネギの白い部分と生姜をみじん切りにし、
米酢と醤油を各大さじ2・砂糖小さじ1~2・刻み唐辛子1本分を加えて混ぜればタレの出来上がり。

下味をつけた鶏肉をキッチンタオルなどで拭いて余分な汁けを取ります。
これに片栗粉を薄くまぶし、こんがりときつね色に揚げ焼き。

アツアツのうちに先に用意したタレをかければ出来上がり~。
        
たっぷりの太千切りのレタスを敷いておくのがお約束♪
もりもりっと軽く半玉くらい食べてしまう♪

正月の間は案外、肉を食べる機会が少なかったものだから
肉を食べて明日からのスタートの燃料補給もできたぞ!という感じです。


●塩もみ大根と人参のわさびマヨ和え
ちょっと太めの千切りにした人参と大根。
塩もみしてしっかりと水気を絞ったら、ワサビ少々を加えたマヨネーズで和えて出来上がり。
アマランサスをトッピング。

塩もみした大根と人参は取り分けておき、
明日からの弁当に備え、柚子酢で和えて冷蔵庫へ。


●もずくそうめん

             

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

やはりひと月近く、
いつもと違う生活をしてたものだから勘が取り戻せない感じが否めない。
特に台所仕事がそう。

自宅にはオットがいて年末多忙、
実家で生活をしていると実家の様子や両親の生活もよく見えてきて
あれをして!これをして!他に何かしておくことないか~!!と
何かに追われるよう、やることを探しては動き回って落ち着かなかったなぁ。

母の怪我入院は突然のことで慌ててしまい、そこでスイッチが入ってしまったみたい。
実際はそう大変に思うことではなかったのかも・・・と今となれば。

願わくばもないことを祈るが、
年をさらに重ねる両親には、今後も想定外のことが起こるのだと心の隅では思っておこう。
スイッチが入ってしまったな?!と気付いたら、深呼吸することも覚えておこう。

コメント (2)

鶏もも肉のすだちポン酢焼きと大根菜のたいたの

2018年10月14日 | ・鶏肉
母の帯状疱疹は毎日通院&点滴の覚悟だったので、ホント助かりました~。
一度は父の通院の日に母も一緒に行き、父と並んで栄養剤?的な点滴を受けただけ。

定期訪問のケアマネージャーさんに「娘さん、最近とっても大変ですねぇ。」と言われて
思わず笑ってしまった!!本当に笑えてきましたねぇ。
ま、笑えるのも大事に至らなかったという余裕?でしょうか。
そんなこんなでぼちぼちやってます♪

<10/12 鶏もも肉のすだちポン酢焼き・大根菜のたいたの・ネギとじゃこの炒め物・トマト>
          

●鶏もも肉のすだちポン酢焼き
鶏もも肉は一口大に切り、軽く塩コショウしたのちに薄く小麦粉をまぶします。
フライパンで皮側から焼き始め、焼き色がついたところで裏返したら
フタをしてじっくり中まで火を通します。

最後にポン酢を加えて全体に味を絡め、七味をふりかければ出来あがり。
さらにすだちをしぼりかけていただきます。
        
味付けに使ったポン酢は自家製のすだちポン酢
さらにすだちをしぼりかけるという、追いすだちという贅沢~。

ポン酢を加えたらすぐに火からおろして余熱で味を絡めます。
せっかくのすだちの酸味と香りを飛ばさないように♪


●大根菜のたいたの
間引きしたのであろう、大根菜が安価に出ているのでオットの好きなこの一品に。
太切りしたこんにゃくはさっとゆでたのちにカラ炒りし、続いて大根菜を加え混ぜます。
だし汁を加え、薄口醤油・酒で味付け。
松山あげを加えてしっかりと味を含めれば出来上がり。
        

●ネギとじゃこのごま油炒め
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

先日の朝ごはん。
ほうれん草のおひたしを短く刻んですりごまと乾燥桜海老を加え混ぜたもの・卵焼き・ウインナー・
きゅうりの糠漬け・舞茸と海苔の味噌汁・ぶどう・R1ヨーグルト、押麦もち麦入りごはん♪
             
この週はオットのお弁当がいらなかったので朝が少しゆっくり出来て楽だった~。
お弁当を作るのが面倒ってことはないのだけど、
それでも朝がゆっくりできるのがありがたいなぁと、最近つくづく思うようになりました。
年とったんかなぁ。

コメント

盛りだくさんの朝ごはんと晩酌のパリパリ焼き

2018年09月18日 | ・鶏肉
遅ればせながら9/11の朝ごはんと晩ごはん♪

この日は小さなおかずが色々並んでにぎやかな食卓だったのでパシャっ♪と。
作り置きだったり簡単なものばかりですが、たくさんある!ってだけで豪華に感じますねぇ。
満足の朝ごはん。
ただし、洗い物もたくさんです~。
          
もち麦と押麦入りごはん・茹で胸肉に食べるラー油&塩もみキュウリ・アボカドのぬか漬け・
梅干し入りミニ納豆・具だくさんひじき煮・しいたけと豆腐の味噌汁・シャインマスカット・R-1・ルイボス茶。

ゆでてそのまま冷まして一晩置いた鶏むね肉は、朝ごはんにちょいちょい登場します。
沸騰したたっぷりの湯に皮側を上にした鶏むね肉を投入、
再沸騰したらすぐに火を消し、フタをしてそのまま冷まします。
        

お盆過ぎくらいからはまっているアボカドのぬか漬け。
食べごろに熟したアボカドはねっとりとしているので、漬けても染みない印象ですが
驚くほど浸かりやすく、驚くほど美味しいんですよねぇ。
アボカドの食べ方をもうひとつ増やしたい!と言う方にはぜひぜひ試していただきたい♪
        

大粒のシャインマスカットとR-1は実家からのもらいもの。
母の古くからのお友達が毎年この季節になるとブドウの詰め合わせを送って下さるのですが
今年はシャインマスカット一種類のみ。
親戚だかご実家だかがブドウ農園を営んでいるそうなのですが、
そこでは今年はシャインマスカット以外は不作だったとのこと。
この厳しい夏の影響は食物の実りにも大きく影響を与えているようです。
       

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

この日の夜は鶏手羽先のパリパリ焼き・豆もやしとネギの中華サラダ・
トマト・・・ありゃ!夜のアボカドでしたねぇ。
          
先の週末から父の怪我の治療に一日おきに通院。
この週はまぁまぁすることがみっちりで忙しかった~。

そうなると料理が二の次になっちゃうわけで、
あとで画像を取り出しブログに書いてみると
朝もアボカド、夜もアボカドだったのね・・・なんて一週間後に気付いたり。

連休が2週続くので、後の連休は天気さえ良ければオットと久々にドライブでも楽しめたら。
そんな時間も最近は平気で返上するようになってきてた。
高齢で不自由な両親も心配で大事だけど、自分たちの今もやっぱり大事。

ちょっと遊んできたいから、今度の連休は秋晴れのいい天気にしておくれ~♪

コメント (4)