小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

鶏もも肉のすだちポン酢焼きと大根菜のたいたの

2018年10月14日 | ・鶏肉
母の帯状疱疹は毎日通院&点滴の覚悟だったので、ホント助かりました~。
一度は父の通院の日に母も一緒に行き、父と並んで栄養剤?的な点滴を受けただけ。

定期訪問のケアマネージャーさんに「娘さん、最近とっても大変ですねぇ。」と言われて
思わず笑ってしまった!!本当に笑えてきましたねぇ。
ま、笑えるのも大事に至らなかったという余裕?でしょうか。
そんなこんなでぼちぼちやってます♪

<10/12 鶏もも肉のすだちポン酢焼き・大根菜のたいたの・ネギとじゃこの炒め物・トマト>
          

●鶏もも肉のすだちポン酢焼き
鶏もも肉は一口大に切り、軽く塩コショウしたのちに薄く小麦粉をまぶします。
フライパンで皮側から焼き始め、焼き色がついたところで裏返したら
フタをしてじっくり中まで火を通します。

最後にポン酢を加えて全体に味を絡め、七味をふりかければ出来あがり。
さらにすだちをしぼりかけていただきます。
        
味付けに使ったポン酢は自家製のすだちポン酢
さらにすだちをしぼりかけるという、追いすだちという贅沢~。

ポン酢を加えたらすぐに火からおろして余熱で味を絡めます。
せっかくのすだちの酸味と香りを飛ばさないように♪


●大根菜のたいたの
間引きしたのであろう、大根菜が安価に出ているのでオットの好きなこの一品に。
太切りしたこんにゃくはさっとゆでたのちにカラ炒りし、続いて大根菜を加え混ぜます。
だし汁を加え、薄口醤油・酒で味付け。
松山あげを加えてしっかりと味を含めれば出来上がり。
        

●ネギとじゃこのごま油炒め
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

先日の朝ごはん。
ほうれん草のおひたしを短く刻んですりごまと乾燥桜海老を加え混ぜたもの・卵焼き・ウインナー・
きゅうりの糠漬け・舞茸と海苔の味噌汁・ぶどう・R1ヨーグルト、押麦もち麦入りごはん♪
             
この週はオットのお弁当がいらなかったので朝が少しゆっくり出来て楽だった~。
お弁当を作るのが面倒ってことはないのだけど、
それでも朝がゆっくりできるのがありがたいなぁと、最近つくづく思うようになりました。
年とったんかなぁ。

コメント

盛りだくさんの朝ごはんと晩酌のパリパリ焼き

2018年09月18日 | ・鶏肉
遅ればせながら9/11の朝ごはんと晩ごはん♪

この日は小さなおかずが色々並んでにぎやかな食卓だったのでパシャっ♪と。
作り置きだったり簡単なものばかりですが、たくさんある!ってだけで豪華に感じますねぇ。
満足の朝ごはん。
ただし、洗い物もたくさんです~。
          
もち麦と押麦入りごはん・茹で胸肉に食べるラー油&塩もみキュウリ・アボカドのぬか漬け・
梅干し入りミニ納豆・具だくさんひじき煮・しいたけと豆腐の味噌汁・シャインマスカット・R-1・ルイボス茶。

ゆでてそのまま冷まして一晩置いた鶏むね肉は、朝ごはんにちょいちょい登場します。
沸騰したたっぷりの湯に皮側を上にした鶏むね肉を投入、
再沸騰したらすぐに火を消し、フタをしてそのまま冷まします。
        

お盆過ぎくらいからはまっているアボカドのぬか漬け。
食べごろに熟したアボカドはねっとりとしているので、漬けても染みない印象ですが
驚くほど浸かりやすく、驚くほど美味しいんですよねぇ。
アボカドの食べ方をもうひとつ増やしたい!と言う方にはぜひぜひ試していただきたい♪
        

大粒のシャインマスカットとR-1は実家からのもらいもの。
母の古くからのお友達が毎年この季節になるとブドウの詰め合わせを送って下さるのですが
今年はシャインマスカット一種類のみ。
親戚だかご実家だかがブドウ農園を営んでいるそうなのですが、
そこでは今年はシャインマスカット以外は不作だったとのこと。
この厳しい夏の影響は食物の実りにも大きく影響を与えているようです。
       

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

この日の夜は鶏手羽先のパリパリ焼き・豆もやしとネギの中華サラダ・
トマト・・・ありゃ!夜のアボカドでしたねぇ。
          
先の週末から父の怪我の治療に一日おきに通院。
この週はまぁまぁすることがみっちりで忙しかった~。

そうなると料理が二の次になっちゃうわけで、
あとで画像を取り出しブログに書いてみると
朝もアボカド、夜もアボカドだったのね・・・なんて一週間後に気付いたり。

連休が2週続くので、後の連休は天気さえ良ければオットと久々にドライブでも楽しめたら。
そんな時間も最近は平気で返上するようになってきてた。
高齢で不自由な両親も心配で大事だけど、自分たちの今もやっぱり大事。

ちょっと遊んできたいから、今度の連休は秋晴れのいい天気にしておくれ~♪

コメント (4)

チキンカツのしっとりオーブン焼き

2018年09月05日 | ・鶏肉
日曜日の晩ごはん♪

この日は昼間、久万高原町まで高校ラグビー新人大会の観戦に行き
帰宅後は実家の用と買い物と・・・であっという間に夕方。

前日に産直市で買ったバジルで
バジリコパスタを作って簡単に晩ごはんを済ませよう!!と計画してたので
あとは切って盛っただけのサラダと、ワインに合いそうな一品をメインにすえて~。

            

たまに「でゅえっとのバジリコスパゲッティが食べたい」熱が出るオット。
せっかくだったらバジルが手に入りやすい今作ろう!!ってことで♪

でも実際は確か、乾燥バジルを使ってたような。
そして「ここのは炒め玉ねぎが入ってた気がする」「え?そう?」と毎回涌く疑問。
今日はオットの主張を聞いて加えてみました。

ベーコンがちょっと多かった・・・
休みの夜にバタバタ作ったのが丸出しの盛り付けでもあります。


チキンカツのしっとりオーブン焼きはずいぶん久しぶり。
久しぶりではあるけれど、難しいとか時間がかかるとかいうわけではありません。

鶏むね肉は厚みが均一になるよう観音開きの包丁を入れて広げます。
これを半分に切って塩コショウ、
溶き卵にくぐらせてパン粉をしっかり密着させたら、多めの油で揚げ焼きに。

きつね色に揚がったら油を除き、ブランデーを加えてフランベ。

金属製(あるいは耐熱)のバットにチキンカツを移し、薄切りレモン・ケッパー・バター少々をのせ
カップ2/1のコンソメスープを注ぎ入れます。
隙間にプチトマトも投入し、200℃で10分ほど過熱すれば出来上がり。

これは結婚当初、もう20年以上も前にエッセで紹介してあったレシピ。
新婚から2年ほどはエッセを愛読してましたねぇ、懐かしい♪

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

衣山のサニーマートに成城石井のコーナーが設けてあります。
常設となるのか、今だけなのかはわからないけれど
訪れるたびにここでお手ごろ価格のボルドーワインを手に入れ、楽しんでいます。

サニーマートといえば、久米店も相変わらず面白い。

お隣さんに教えてもらった
パンコーナーで売ってる、マスカルポーネチーズ&ラムレーズンをはさんだコッペパンも気に入った~。
で、ここでは以前松前に店舗があった『韓国料理オモニ』のお惣菜も色々置いてあります。
先日食べたチーズタッカルビが美味しかったので
今度は色々買って休日の夜なんぞに手抜きでビールと楽しみたいもんです♪

コメント

せせりのから揚げとモロヘイヤのおひたし

2018年08月21日 | ・鶏肉
日没の時間が少しずつ早くなってきましたね。
やる気満々の太陽が顔を出している時間が短くなるだけで、まず夜が過ごしやすくなってきます。
高齢の両親が気になりながらも、今年は第二のお年頃の私も結構きつかった~!!
それもあと一息・・・かなぁ。

<せせりのから揚げ・モロヘイヤのおひたし・焼きナス・トマト>
          

●せせりのから揚げ
本当はこの夜のメイン、第一候補は鶏もも肉のパリパリ焼きだったのだけど
ちょうど良いサイズのもも肉が近くの店で見つからず・・・というわけで
泣く泣く?というか、せせりもオットの好物なのでこちらに変更♪
これまたビールがススムのだわ~。


●モロヘイヤのおひたし
モロヘイヤのはっぱの部分だけをさっと茹でて粗く刻んだら
あとはめんつゆにひたして冷やすだけ。
青いおひたしには時々こうやってボリュームアップ&彩りアップの為に錦糸卵をトッピングしてます。
        
夏場、実家はそうめんや冷やし中華などの冷たい麺に錦糸卵を使いますが
好きなんだけど、薄焼き卵が最近うまく作れないとのこと。
なので、小太郎が時々薄焼き卵を作って届けております。

この一品のトッピングもその一枚♪


●焼きナス
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

小太郎のおじさんの受難。

前回と同様、庭の手入れ中に蜂に刺されて入院したと母からのメール。
2日の入院を終えて帰宅したおじの顔を見に行くと、すでに元気回復はしていましたが
アナフィラキシーショックの恐ろしさを経験したおじの話は
オットと小太郎を十分に震え上がらせました。

刺した蜂というのも、スズメバチではなくアシナガバチという身近な種類と言うのがまた怖い~!!
わが家の庭にもよく現れるし、彼らは人の近くに結構簡単に巣を作るのですよねぇ。
そういや、去年は実家の車庫に拳2つ大の巣が出来てたっけ。
怖いタイプではないと思ってきたアシナガバチですが、今後は見る目を変えなくちゃ。

今後はエピペンという、ショック時に自身で打つ注射を携帯することになるとのこと。
家に庭があってたくさんの植物と付き合うとなると
蜂とは自然に付き合わないといけない環境だけど、くれぐれも気をつけて欲しいものです。

昨年の秋には小太郎妹が大洲の墓所でスズメバチに刺されて1週間ほど顔パンパンになったのだけど
妹もまた要注意。
今回の帰省では再び墓参に行く・・・というか、チャレンジするらしいけど
完全防備で気をつけて行って来て欲しい。

コメント (2)

手羽中の塩からあげとオクラいくら♪

2018年07月06日 | ・鶏肉
6/29の食卓です。

店で手羽中を見たとき「揚げて何か味でも絡めようか」と思って手に入れたのですが
いざ!作る段になってみたら、サッパリと塩味で食べたくなりました♪
で、下味としてつけておいた酒&塩のみで、後は小麦粉をまぶして揚げただけ~。

<手羽中の塩からあげ・オクラいくら・焼きナスの味噌和え・トマト>
          

●手羽中の塩からあげ
すでに書いたとおり、下味は酒と塩のみ。
これは『鶏もも肉のパリパリ揚げ』や『鶏の塩からあげ』と全く同じ味付けです。
旨みのある素材なので、実はシンプルなこの味付けが鶏肉にはよく合うのでしょうねぇ。
        
手羽中はおろし野菜をのっけてオーブンで焼く・・・というのが冬の定番なのですが
揚げたのはたぶん、結婚して2度目?3度目くらいです。

でもね、この日のオットの喜びようを見たら
コレは簡単だし、ちょいちょい作ろうかねぇ♪と思いました。

身離れも良いのでとても食べやすいのもお気に入りポイント。


●オクライクラ
塩でこすって茹でたオクラ、
薄切りにして白だしを加えて混ぜたら器に盛って、イクラを乗せれば出来上がり〜
        
実はこれ・・・先日のおばの葬儀の日に出た精進落としのお膳に入ってた一品なのです。
お膳の真ん中にこれが据えてあったのですが、なんとも涼やか♪
オクラ好きとしてはタダでは通り過ぎるなんてできんわい。

この日のお膳はやまのべの2段の折。
やまのべのお膳は初めていただいたのだけど、見た目もきれいで料理も美味しかった~。
こういう場で出されるお膳は、
中身をあれこれ言うような場面でもないので余り印象には残らないのだけど
とにかく今回のは美味しかった。


●焼きナスの味噌和え
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

オットがメガネを作ることに。
大昔、ソフトボールの授業のとき目にボールが当たったことがあるオット。
若い頃はそれでも難なく来たのだけど、
年取るごとに当てたほうの目の視力が落ちてきてるらしい。
眼科には定期的に行ってるのだけど、
そろそろメガネを作っておくべき・・・と思い立った様子。

メガネ店は小太郎、嫌いじゃないのです。
実は小太郎、メガネが似合う!!
あくまで自己評価なんだけど、少なくともオットもコレは認めてくれてます。
なので、オットの真剣なめがねフレーム選びの間も自分のを選ぶように物色し
気に入ったものを見つけると試着して「似合うぅ~」と自己満足。

オットがメガネデビューしたら、小太郎もそろそろレンズを卒業してメガネにしてもいいかな。
老眼との付き合い方も、レンズより楽だしね♪
なかなか踏み切れなかったのは、鼻に残るめがねのあと・・・そろそろいいかな。



だだっ!と忘れないうちに!と3記事をアップしました。
寄せていただいたコメントにもお返事できましたら随時公開したいと思います。
コメント (2)