小太郎のまんぷく日記

今日も元気だ!ごはんがうまいっ。

手羽先タンドリーチキンともずくそうめん♪ 小さな事件・・・

2018年06月09日 | ・鶏肉
梅雨らしく湿気の多い日が続いてますね。
パジャマもそろそろ半袖にしていいかなぁ♪

今月から父のリハビリが週2回になりました。
やると言ってはみたものの・・・のようで、
週に一回でも結構疲れるし最近は前より足が動きにくいそうで、ちょっと自信がないらしい。
でも思いついた気持ちだけは大切にしたいもの。
しばらく様子見です~。

<手羽先タンドリーチキン・小松菜とマイタケの辛子醤油和え・もずくそうめん・トマト>
          

●手羽先タンドリーチキン
手羽先で作るタンドリーチキンは、漬けた時間だけ美味しくなるという重宝な一品。
プレーンヨーグルトに塩・こしょう・ガラムマサラ・カレー粉・チューブのニンニクを加えてよく混ぜ
裏側の骨沿いに切り目を入れた手羽先を漬け込んだら半日冷蔵庫で寝かせます。
しっかりと温めた魚焼きグリルで下味をぬぐった手羽先をこんがり焼けば出来上がり~。


●もずくそうめん
先日のサラメシで。もずく漁をしていた人たちが、船の上でめんつゆと和えてもずくを食べていました。
わが家の場合、
もずく酢のイメージでポン酢をかけて食べることが9割がたでしたが、さっそく試してみることに~。
        
確かにね♪美味しいです。
海藻類といえばちょっと酸味のある味付けとの相性の良さが浮かびますが
もずく×めんつゆは間違いなくさっぱりと美味しいです~。

塩もみキュウリと蒸しキヌアをのせていただきました♪


●小松菜とマイタケの辛子醤油和え
       

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

七折小梅を塩漬けし、赤シソを加えるところまで終えたことは先の記事に書きましたが・・・
その後、
実家に梅を届けてくださった方がいて、これを実家からもらった小太郎。
大きな梅はかつて一度だけしか漬けたことがないので、続いてこちらも梅干しにすることに♪
        
イイ感じに水が上がってきました。
「この間もらった梅、イイ感じに漬かったよ」と実家で父に報告したその直後、
その梅を下さった方から電話がありました。
「先日届けたアレね、梅じゃなくてアンズじゃったんよ。」

ががが~~~んっ!!
確かに・・・追熟させたときに梅の香りが漂わんかったなぁ、と思い当たる節はある。
でも杏のような甘い香りもしなかったぞ。

とはいえ、杏を塩漬けねぇ。
これってどうしたらいい??

今は便利なもので疑問に思えばネットで検索すると、あっという間にいくつも回答が出る。
『杏で作る梅?干し』と言うものがあるらしい。
海外で梅が手に入らない方が、
塩漬けと同時にクエン酸を加えて梅干しに近いものを作るというのが多くヒットしました~。

やるか!!
ひょうたんからこまとなりますように。
さっそくクエン酸を買いに走ります♪



今年の6月9日、オットは同じ職場の人の結婚式でお出かけです。
かく言う小太郎とオットも実は1996年のこの日に結婚式をあげました♪
自分の婚記念日にその日夫婦となるカップルの幸せそうな姿を見るのもいいかもね~。

結婚記念日には腕をふるう小太郎も今夜は手抜きでヒトリメシ。
こういう記念日もたまには気楽でいいかも・・・と思う22年目なのです。
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

手羽先のパリパリ焼きと刻み昆布のたいたの

2018年03月12日 | ・鶏肉
うっかり着る物が足りなくて寒く感じる午後もありますが
確実に春に向かって季節が早足に動き始めましたね~♪
今年の冬はうんと寒かった分、暖かさの到来も早く感じます。
いつもよりも桜が早く咲きそうな気配♪どうかな~?

<3/9 手羽先のパリパリ焼き・刻み昆布のたいたの・小松菜のおひたし・トマト>
          

●手羽先のパリパリ焼き
裏から骨に沿って切れ込みをいれ、塩と酒をまぶして1時間以上寝かしておきます。
後は温めたグリルでこんがりと照りと焼き色がついたら出来上がり。
鶏の旨みがぐっと前に出てくるシンプルなこの料理、
もも肉か手羽先で作るのですが、香ばしくパリパリに焼けた皮の食感は冷めてもそのまま。
お酒もビールもすすむ料理だというのに、がっついて飲むのも忘れてしまう一品です。
  ※作り方はこちら → 『鶏もも肉のパリパリ焼き』 『手羽先のパリパリ焼き』
        

●刻み昆布のたいたの
三陸産の昆布の刻んだの。
さっと炒めて出汁を加えて煮、醤油と酒で味付けします。
途中でエノキだけと人参・松山揚げを加え、柔らかく煮えたら出来上がり。
        

●小松菜のおひたし

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

世界ふしぎ発見を見てたとき、
ミステリーハンターの女性の後ろを、白い犬が足を引きずりながら通っていくのが見えた。
テツ・・・
元気で走り回っていたテツが見る見る歩けなくなり、たったひと月で逝ってしまった。

思い出して淋しく思うことは今でもありますが
涙することはだいぶ減ってきたこのごろ。
テレビで偶然に目にした足を引きずる犬の映像はあまりにも強烈で
堰を切ったように涙があふれてきてしまいました。

ぽっかりあいた穴はなかなかふさがらないし、思ったよりもずっと大きく深いらしい。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

今日のオット弁。
豚肉と新玉ねぎのたたみ焼き・わかめ入り卵焼き・粉吹きいものさっと煮・塩もみキュウリ・水煮人参、
そして押麦もち麦入り日の丸ごはんです。
             
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

バレンタインデー♪ 獺祭スパークリングでハートのつくね

2018年02月17日 | ・鶏肉
バレンタインデーの晩酌♪
妹がいる送ってくれた獺祭のスパークリング酒を飲もう!とハートのつくね。
腹いっぱいの愛を〜。

〈つくね焼・生海苔の天ぷら・ニラとほうれん草のおひたし・生海苔の酢醤油和え・トマト〉
          

●ハートのつくね・生海苔の天ぷら
おろし生姜・白ネギのみじん切り・レンコンのすり下ろし少々・塩ひとつまみ・胡椒を
しっかり練り混ぜたのがベース。
味は3種類で、コチュジャン味・カレー味・タレ焼きです。
(タレは酒・醤油・みりんを1:1:1で合わせ、刷毛で塗りながら焼く)
        
それぞれをハートの形に成形し、片面をさっとフライパンで焼きます。
(そのままだとグリルの網にめり込んで焼きにくいので)
あとは魚焼きグリルでこんがり焼けば出来上がり〜。

生海苔の天ぷらはかなり久しぶり。
愛媛・西条産です。
        


●ニラとほうれん草のおひたし
錦糸卵を乗せると美味しい上に、見栄えもよろし〜♪
        

●生海苔の酢醤油和え
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

いつものように実家の門扉を開けて奥へ進むと・・・小さな鈴の音が聞こえました。
テツがいた奥に向かうとやはり空耳。
今でもたまにこういうことがあり、ぎゅっと切ない気持ちになるのです。

それは母も同様で、時々「くぅ~ん」と悲しそうな声が聞こえるらしい。
きっと父もそうなんだろうなぁ。

先日、表の物置の引き出しを整理してたら
父の手作りのテツのリードがたくさんでてきました。
市販のものと比べても遜色ない、というよりもそれよりも丈夫そう。
テツはあっという間に大きくなったので、細いリードで日の目を見なかったものもある。

そんな中から出てきたのが小さな小さな黒い首輪。
それは愛護センターからテツを連れ帰る時に装着していたもの。
生後2ヶ月の子犬のテツの細い首にはめてあった黒い首輪は父が手作りしたものでした。

子犬という前提で、どんな首のサイズにも合うように穴は無し。
でも、必要な細工は十分に施されていて、いかにも小太郎父が作ったらしい首輪です。
譲渡会を前に、父がどれだけ子犬の到来を楽しみにしていたか
その作業の様子や表情までもが目に浮かぶようです。

てっちゃん、あと2・3年でいいからもう一度ウチの子やりに帰って来ん?
お姉ちゃんはいつでもウェルカムよ〜。

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

鶏もも肉のぱりぱり焼きと高菜のたいたの

2018年01月15日 | ・鶏肉
まぁ、先週は丸ごと寒かったですねぇ。
実家の足となる約束もひとつふたつあったので、積雪と道の凍結だけは勘弁!と祈ってました。
幸い凍ったのは庭の睡蓮鉢の水だけ・・・ホッ。

<鶏むね肉のぱりぱり焼き・高菜と豆腐のたいたの・安納芋のごまとオイル和え・トマト>
          

●鶏むね肉のパリパリ焼き
冷凍室で待機してた鶏もも肉を手にしたとき、オットの顔が浮かびました。
パリパリ焼きを所望している気がしてさっそく♪
実家からもらってきたレモンもあるしね。
  ※作り方はこちら → 『鶏もも肉のパリパリ焼き』 『手羽先のパリパリ焼き』
        

●高菜と豆腐のたいたの
今年の冬は野菜が高騰しているというけれど、それより何よりモノが少ない。
ようやく見つけてもいつもより容量少なくお値段が高いという恐ろしい事態です。
そんな中、高菜はとっても丈夫そうだから簡単に手に入るだろうと思ってたのだけど
これも例に漏れず。
それでも冬にはこれを食べずにはいられない~、と若干小ぶりですが連れて帰りました。

茹でて水にさらしてアク抜きをしたのち、ざく切りにして油で炒めてダシと醤油で煮ます。
途中で手で粗く崩した木綿豆腐を加え
豆腐が高菜の色に染まるほどたいたら出来上がり。
        

●安納芋のごまとオイル和え
実家で取れたサツマイモ(安納芋)。
色が濃くてキレイです♪
        
サイコロ状に切って水にさらした後、沸騰した湯に入れて茹でます。
火が通ったら湯を切り、軽く粉を吹いた状態にしたら
塩ひとつまみとすりごまをたっぷり!!
最後にオリーブオイルを回しかけて和えれば出来上がり。

サツマイモはうちではあんまり食べないのですが、これだけは特別。
そして、安納芋で作るこれは格別♪

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

今日のオット弁。
鶏むね肉のレモン醤油バター焼き・茹でカボチャ・里芋の煮っ転がし・ブロッコリー・プチトマト・
源タレ漬け卵、
そして押麦もち麦入り日の丸ごはんです。
             

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

先日、90になる父の姉が他界しました。
年末のテツに続いて実の姉・・・父もいよいよ淋しそう。

葬儀のときには弱い膝腰の力が抜けたようで、ゆっくりと大きく回るように崩れて慌てました。
この寒波で寒かったとはいえ、
なにかと用事を作っては動いていた父がほぼ座りっきり老人と化してしまい
娘としてはテツがいない寂しさに加えて父も心配で、気持ちがなかなか落ち着きません。

幸い今は母の調子がよく、ご近所の友達と出かけるなど活発にしてくれてます。
面倒なことは後回しにして、家がちょっと片付かないのは困るけど~。

ま、多くは望まないのでそれぞれに元気に冬の後半も頑張って欲しいものです。


今日でかける時に着た黒いコートにテツの白い毛。
愛おしくてそのままに。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

鶏もものパリパリ焼きとごま寄せおぼろ♪

2017年10月25日 | ・鶏肉
少し前からオットがしきりに「アレが食べたい~」とささやくので満を持しての登場、
鶏モモのパリパリ焼きです。
難しくもなく特別でもない料理ですが、とにかくオットの大好物♪
作り手としても下味をつけておいたらあとは焼くだけ!!なので、本当に重宝な一品です。

<10/24 鶏モモ肉のパリパリ焼き・ごま寄せおぼろ・白菜と舞茸のたいたの・トマト>
          

●鶏もも肉のパリパリ焼き
火が通りやすいように裏側に切り込みをいれ、酒と塩をもみこんで下味をつけた鶏もも肉。
これをグリルでパリパリに焼けば出来上がり~!の簡単な一品です。
  ※作り方はこちら → 『鶏もも肉のパリパリ焼き』 『手羽先のパリパリ焼き』
        
アツアツがもちろん美味しいけれど、冷めても皮のパリパリ感はしっかりあるのが特徴。
下味もごくシンプルだし、余計な脂はグリルの下に落ちているので鶏味は濃厚なのに重くない。
お弁当のおかずにもおススメです。

今日は薄切りレンコンも一緒に焼いて添えました。


●ごま寄せおぼろ
高島屋へ行くと必ず地下で手に入れる松山タンパクの『ごま寄せおぼろ』
すりつぶした黒ごまの風味が豊かで、いつもは醤油も何もなしでいただきます。
が、今日はちょっとだけ手を加え・・・
ブロッコリースプラウトをのせ、塩をひとつまみとオリーブオイルをかけていただきました。
        

●白菜と舞茸のたいたの
        

  にほんブログ村 酒ブログ 酒の肴・おつまみへ

先週は平日の朝に2日、そして台風の午前中に・・・とオットの送迎をしました。

朝の通勤通学の時間帯に運転する機会はあんまりないので苦手意識が強かったのだけど
やはりこれも機会があれば経験しないとね~。
いずれも比較的悪天候だったのもあり、イイ勉強になりました。
でも、週末にはどっと疲れた~!!

にほんブログ村 料理ブログ 季節家庭料理へにほんブログ村

一週間以上も雨の天気が続いて、おまけおさめに台風なんぞ来たものだから
テツもずいぶんと鬱憤がたまっていた様子。
父も出来る限り、ごく短い散歩だけはしていた様子ですが足りんかったんだろうなぁ。

月曜日の朝、小太郎がリードを持つとキリリと険しい表情をしたテツが駆け寄って来て
つながれるとそそくさと外へ・・・
普段はわりと「もうここまででエエわい」な感じで戻ろうとするのだけど
とにかく先へ先へ、ずんずん早足で散歩の距離を伸ばしてましたねぇ。

そして火曜日の朝。
この日もリードを手に取ると尻尾を振って喜んでつながれたテツですが
門をでて車の助手席のドアの前まで来るとピタッ!
ドアが開かないと思うと小太郎を振り返り見上げる・・・ドライブ行きたいの~?

「今日は行かんのよ。」というと今度は後部座席のドアの前でピタッ。
これも開かないと分かると、後ろに回りお座り。
「てっちゃんの気持ちはよ~く分かったけん、今度のお休みにオットと一緒に行こうね」
で、ようやく散歩に出かけました♪

先代ワンコもだけど、10歳過ぎると人間みたいにはっきり意思を示すよねぇ。

そんなやり取りのあとの台風22号発生。
次の休みにテツとドライブが怪しい・・・一応テツには伝えておこう。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加