ダイニング・ウィズ・ワイン そむりえ亭 (11月25日から新店舗です)

料理にワイン。
06-4963-3098
sommelier-tei@woody.ocn.ne.jp

只今、サマートリュフ入荷しました!!

2010年05月31日 15時04分57秒 | ニュース

たった今、サマートリュフ入荷しました。

サマートリュフは冬のものに比べ香りが「イマイチ」といわれますが、嗅いで見たところ、なかなかいい感じです。

サマートリュフのスクランブルエッグ(卵2個)   1,800円

サマートリュフのクラッシュポテト          2,000円

サマートリュフのリゾット               2,500円

他にも色々使えます。

合計で20人前位の仕入れですので早めにお試しください。

コメント

5月最後の「ブログ見たでえ!!」・・・頑張ります!!!!!

2010年05月31日 03時57分55秒 | ニュース

5月最終日です。いい日和そうですね。

が、予約ありません。「ブログ見たでえ!!」、いつもより頑張りますよ~~。

9アイテムです。

泡:ベルナール.ペルトワ.キュヴェプレスティジ.グランクリュ 1,550円→1,100円(綺麗な熟成をしたシャンパーニュ、ピノグラスでどうぞ)

白1:クライン.ヴィオニエ08 800円→600円(華やかないい香りです。)

白2:グリュナーヴェルトリナー.フェダーシュピール07ブルヒ 1,000円→700円(オーストリーのヴァッハウ地区の綺麗な酸とミネラル感あふれる白。最初の一杯にもOK)

白3:トーマス.フォガティ.ゲヴルツトラミネール08 1,050円→800円(フォワグラと一緒に天国に行ってください)

白4:ベリンジャー.スブラジア.リミテッドリリース.シャルドネ05 1750円→1,300円(良いシャルドネの見本の様なワイン。コクはあるけど樽は控えめに感じます)

赤1:タブラスクリーク.シラー05 1,250円→900円(南仏の魂のこもったシラー。バランスが良いワインです)

赤2:モレサンドニ.ブランシャール98ジャニアール.マルセル 1,550円→1,100円(98年は今が飲み頃。頬肉の煮込みと頂きたいですね)

赤3:スブラジア.ジノス.ジンファンデル06 1,750円→1,200円(ジンファンデルは色々ありますが、これは全ての要素がまとまっています)

赤4:グランデ.エスコリア01キンタ.ド.コット 1,950円→1,300円(ポルトガルの最高峰と言っていいワイン。ドウロ河のいい畑からバランスの取れた素晴らしいワインが出来るのです)

これでも足りない、と言う方には食後酒も考えますよ。

コメント

ワインメーカーズディナーのご案内

2010年05月30日 03時41分13秒 | ニュース

6月24日にブルゴーニュの生産者が来日し、ワインメーカーズディナーをそむりえ亭で開催していただくことになりました。

フージュレイ.ド.ボークレール。ブルゴーニュはコート.ド.ニュイ地区に本拠を置きマルサネ村、フィクサン村、モレサンドニ村などで自然の滋味あふれるワインを造り出すドメーヌです。メインにはグランクリュのボンヌマールをご用意し、他に4種のワインでディナーをお楽しみ頂きます。

日時:2010年6月24日(木)19:00~

ご予算:お一人様12,000円(税込)

募集人数:18名

〆切り:6月20日頃(定員になり次第締め切ります。

協力:株式会社アンフィニ様

予約方法:お電話にて樋口をお呼びください。

皆様のお電話お待ちしています。

コメント

日本のワイン

2010年05月30日 03時18分44秒 | お勧めワイン

そむりえ亭では多くのワインが輸入ワインでお勧めしています。ワイン=異国文化、と言う観点から伝統的なもの、伝統的な国に立ち向かう力強いもの、などです。

しかし、日本のワインが目に適わないわけではありません。いいワインが沢山あるのです。

私の経験では90年代後半から国産ワインの生産者の方向性が変わった様な気がします。

つまり、それまでは「追いつき追い越せ!!」とばかりにニューワールド張りの強いワインを目指していたのでは、と思われ、それ以降は「ここは日本だ。日本らしいワインを造ろう」と・・・・

6月のそむりえ亭のグラスワインでは4種の国産ワインが出てきますが、どれも優しい味わいです。しかし、滋味は充分あります。「優しい」のはアルコールです。飲み疲れしないアルコール。

そして酸は柔らかです。もともと日本で強い酸のワインは難しいと思うのですが、その優しさが良い持ち味です。

フランスのワインは確かに美味しい。アメリカのワインはグッとひきつける力がある。ドイツのワインには他にない酸の魅力がある。

けれども、日本のワインもいいものです。

コメント

6月のメニュー

2010年05月29日 02時55分12秒 | 今月のメニュー

6月のメニューです。

<colgroup><col width="376" style="WIDTH: 282pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 12032" /><col width="47" style="WIDTH: 35pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 1504" /></colgroup>
ア.ラ.カルト
アミューズ(最初にお一人2皿以上ご注文の方には無料) 500
パン(最初にお一人1皿以上ご注文の方には無料) 200
以下のお料理は小さめのポーションでも承っています。(料金は七掛け)
前菜
冷たい前菜
かぼちゃのムース、蟹、コンソメジュレ 1,200
とうもろこしのムースとクリュ、白座海老の炙り 1,200
鯵、枝豆、オクラのタルタル、きゅうりのソース 1,400
数種の豆とサザエのサラダ仕立て、肝と香草のソース 1,400
蛸のテリーヌ、千両茄子のタプナード 1,500
温かい前菜
白身魚の南仏風 1,200
穴子のムニエル、豆添え 1,300
太刀魚と芋のガレット ソースクリュスタッセ 1,500
牛イチボのグリエ、野菜のエチュヴェ、シトロン風味 1,600
鮎とグリーンアスパラのポーピエット 1,600
本日のスープ 600
本日の前菜 時価
魚介料理
青魚のムニエル、べトラーヴのソース 2,000
本日の鮮魚、スペイン風おじや 2,200
オマール海老と野菜のナージュ、サフラン風味 2,500
本日の魚料理 時価
肉料理 
牛ほほ肉の赤ワイン煮 2,200
仔羊のポワレ、白いんげんとトマトの煮込み 2,500
河内鴨のポワレ、べトラーヴソース 2,800
香川産黒毛和牛、その日のソースで 3,100
本日の肉料理 時価
人気の定番メニュー
オマール海老のブランマンジェとオリーブオイルのグラス 700
フレンチ定番フォワグラのテリーヌ 1,500
トリュフの香りのクラッシュポテト 1,200
その日のソーセージ(前菜でもメインでもOK)       一本 800
自家製ピックルス(赤ワインによ~~く合います) 600
フロマージュ
お任せ三種 1,200
ほんの一切れ 500
デザート
ブランマンジェ、ヨーグルト風味 600
ババ.オ.ロム、バニラ添え 700
甘夏のテリーヌ、ソルべ添え 700
ショコラのテリーヌ、ジャンドゥージャのグラス 800
さくらんぼのタルト、バニラ添え 800
本日のフルーツ 800
ビスコッティ(4本) 300
アイスクリーム・ソルベ各種 600
エスプレッソ 500

コメント

6月のグラスワインリスト

2010年05月29日 02時51分48秒 | 今月のグラスワイン

6月のグラスワインリストです。日本のワインが4種入ってます。

<colgroup><col width="84" style="WIDTH: 63pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 2688" /><col width="355" style="WIDTH: 266pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 11360" /><col width="43" style="WIDTH: 32pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 1376" /><col width="48" style="WIDTH: 36pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 1536" /></colgroup>
グラス ボトル
シャンパーニュ セルジュマテュー ピュールピノ 1,450 9,000
シャンパーニュ 気まぐれシャンパーニュ
白ワイン
ボルドー サンブリ 08 レタンヴェルデュ 900 5,200
日本 甲州グリ ド グリ 09 メルシャン 1,000 5,800
アルザス ミットナット リースリング 08 1,000 5,800
アルザス ローラン シュミット  ゲヴルツトラミネール 08 1,000 5,900
ドイツ シュティーガー ザンクト ヨースト ハルプトロッケン 08 1,000 5,900
ブルゴーニュ サヴィニィ レ ボーヌ 05 ルイ シュニュ 1,050 6,200
カリフォルニア ベリンジャー スタンリーランチ シャルドネ 04 1,200 7,200
日本 サントリー 登美シャルドネ 2,700 16,000
ドイツ ダルスハイマー フーバッカー リースリング ベーレンアウスレーゼ 991/2 2,900 11,500
赤ワイン
日本 シャトー酒折べりーA 樽熟 07 850 4,900
ローヌ ヴァケイラス 07 ドメーヌ ド ボワサン 1,000 6,000
イタリア ヴィノ.ノビレ.ディ.モンテプルチアーノ.リゼルヴァ  04 デル.チェッロ 1,200 7,100
カリフォルニア ベリンジャー スタンリーランチ ピノノワール 03 1,400 8,200
ブルゴーニュ ジュヴレー シャンベルタン 1erクリュ 96 クルティエ セレクション 1,400 8,300
日本 登美の丘ワイナリー カベルネフラン 02 1,450 8,700
ボルドー シャトー シャス スプリーン 05 1,500 8,900
ブルゴーニュ シャンボール ミュジニィ 99 ジュリエット シュニュ 1,600 9,600
ローヌ サンジョセフ レ グラニ 01 シャプティエ    マグナム 1,800 21,500
ブルゴーニュ アロース コルトン レ シャイヨ 01 ルイ.ラトゥール 1,850 10,900
ボルドー クロ デ リタニ 06 2,100 12,600
ローヌ コートロティ 05 ジャメ 2,250 13,300

コメント

5月も終わりですね。

2010年05月28日 04時06分51秒 | ちょっと休憩

今月はヒマだったのです。ですから「もう5月が終わるの?」って感じです。(今日をいれて)あと4日間、頑張りますよ~~!!

さて今日辺りから今月のグラスワインから来月のグラスワインに代えていく準備期間みたいな感じになります。まだ、今月のものもありますが、慌てて減らさなければならない残数でもありませんので、他の物をかなり混ぜながら多くの種類を御用意していきます。37、8種類位になるでしょうか?

今月のはカリフォルニアがベースですが、ブルゴーニュ赤白、アルザス、シャンパーニュ、ローヌ、チリetcなど色とりどりです。特にピノノワールのワインは6種位になりますからお楽しみに!!!(但し1アイテムあたりの本数が少ないものを開けますので、あえてワイン名は書きません)

ところで先日からお出ししていた夏鹿ですが残り2皿となりました。お早めにどうぞ!

さあ、残り少ない5月、満喫してください。

コメント

さあ「ブログ見たでえ!!」です。

2010年05月27日 03時06分24秒 | ニュース

先日「予約はあるけど・・・・ ちょっとだけ」な「ブログ見たでえ!!」をいたしましたが、今日はしっかりやります。

7種です。

泡:ドメーヌ.カーネロス.ブリュット05 1,200円→900円(名門テタンジェ家の作)

白Ⅰ:トーマス.フォガティ.ゲヴルツトラミネール08 1,050円→800円(綺麗なゲヴルツです)

白Ⅱ:エスプリ.ド.ボーカステル.ブラン07 1,350円→1,000円(南仏の雄ボーカステルの白の生き写し)

白Ⅲ:パッツ&ホール.シャルドネ.ウールジーロード00 1,550円→1,100円(10年経ってよい熟成です)

赤Ⅰ:ベリンジャー.カベルネソーヴィニヨン.ナイツヴァレー05 1,350円→1,000円(これぞカリフォルニアの赤)

赤Ⅱ:タズ.クヤマリヴァー.ピノノワール06 1,400円→1,000円(サンタバーバラの美味しいピノ)

赤Ⅲ:スブラジア.ジノス.ジンファンデル06 1,750円→1,200円(カリスマワインメーカー.スブラジア氏の精緻なジンファンデル)

これだけあると、何を飲まないか?を考えないといけませんね。皆様の「ブログ見たでえ!!」のささやき、楽しみにお待ちしています。

コメント

2点あります。

2010年05月26日 02時42分20秒 | ニュース

暫らくの間、ちょっと冷えそうですね。風邪などお召しにならないように暖かくしてお過ごしください。

さて2点です。

1:今日はいつものように東京日帰りです。樋口の出勤は19時頃になります。どうぞ、ゆっくりお出掛けください。樋口到着以前にご来店の方には「どや、早かったやろ!!」の言葉で最初の一杯を半額にします。

2:好評のケンゾーエステート「リンドー」(ボルドーブレンド)ですが残り5杯で終了します。「まだ飲んでないよお!!」と言う方はお早めに・・・・・   2,500円です。

と言うことで、早めに寝ますね。おやすみなさ~~~い!!!!

コメント

10万アクセス!!

2010年05月25日 13時19分37秒 | ニュース

大したことではありませんが、今日の朝の時点でブログアクセスがページヴューで10万を超えました。

皆様に感謝、とともに、もっといい記事を書かなければと気が引き締まります。

一日何万件という所は目指しませんが、そむりえ亭のことを知りたい方は今後ともよろしくお願いいたします。

コメント (2)