ダイニング・ウィズ・ワイン そむりえ亭 (11月25日から新店舗です)

料理にワイン。
06-4963-3098
sommelier-tei@woody.ocn.ne.jp

8日間のお休みの方も多いようですね。

2010年04月30日 04時29分30秒 | ちょっと休憩

一昨日の夜からGWスタートでしたね。

お陰さまで28日、29日とバタバタしました。良い汗をかいて気持ちよし、です。

とはいえ皆様の内、結構な数の方は8連休のようですので明日以降は遠出をされるのでしょうねえ。

そむりえ亭は、今日現在どの日も余裕あり、です。自慢げに書くことではありませんが、どうぞ、GWの余暇をそむりえ亭でお過ごしください。

なんて「都合よすぎる!!」とおっしゃる方用に「ゴールデンウィークですねえ!!スペシャルですねえ!!」と私につぶやいてください。全てのグラスワインを300円引きでご用意します。5杯で1,500円引きですから、結構お得ですね。是非、つぶやいてください。

コメント

5月もグラスワインの予告

2010年04月29日 02時44分27秒 | 今月のグラスワイン

5月はGW明けから「カリフォルニアワイン.グラスワイン.プロモーション」を3週間行います。

よって5日までは4月もワインを延長して使いながら、徐々にカリフォルニアに移行していきます。という事は5月の最初のうちはより沢山のワインがグラスで開いているという事ですね。

ワインリストは5月に入ってから発表しますね。

お楽しみに!!

コメント

5月のメニュー

2010年04月29日 02時37分35秒 | 今月のメニュー

5月のメニューです。初夏の食材が入ってきます。

<colgroup><col width="346" style="WIDTH: 260pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 11072" /><col width="53" style="WIDTH: 40pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 1696" /></colgroup>
ア.ラ.カルト
アミューズ(最初にお一人2皿以上ご注文の方には無料) 500
パン(最初にお一人1皿以上ご注文の方には無料) 200
以下のお料理は小さめのポーションでも承っています。(料金は七掛け)
前菜
冷たい前菜
甘海老と白身魚のタルタル 1,200
数種の豆とサザエのサラダ仕立て、肝と香草のソース 1,300
蛸のテリーヌ、千両茄子のタプナード 1,400
七面鳥とアゲマキ貝、レモンのマリね 1,500
蟹と温度卵、赤ワインヴィネガーソース 1,600
温かい前菜
ヒイカのポワレ、べトラーブのソース 1,200
うすいエンドウのスープ仕立て、青魚ムニエルとアオサのピュレ 1,300
鰹のグリエ、キウイとマンゴーのピュレ 1,400
数種の貝とそら豆のエチュべ、ミントの香り 1,500
グリーンアスパラとサーモンのグリエ、グリヴィシュソース 1,600
本日のスープ 600
本日の前菜 時価
魚介料理
本日の鮮魚、サフランソースと芋のロースト 2,000
本日の青魚、新玉葱のソース 2,200
オマール海老のポワレ、スペイン風おじやと共に 2,500
本日の魚料理 時価
肉料理 
牛ほほ肉の赤ワイン煮 2,200
七面鳥のロースト、軽いクリームで 2,400
仔羊のポワレ、香草ソース 2,500
河内鴨のポワレ、ペドロヒメネスソース 2,800
香川産黒毛和牛、その日のソースで 3,100
本日の肉料理 時価
人気の定番メニュー
オマール海老のブランマンジェとオリーブオイルのグラス 700
フレンチ定番フォワグラのテリーヌ 1,500
トリュフの香りのクラッシュポテト 1,200
その日のソーセージ(前菜でもメインでもOK)       一本 800
自家製ピックルス(赤ワインによ~~く合います) 600
フロマージュ
お任せ三種 1,200
ほんの一切れ 500
デザート
ブランマンジェ、ディータ風味 600
ババ.オ.ロム、バニラ添え 700
ショコラのタルト、ジャンドゥージャのグラス 800
枇杷のコンポート、マンダリンのソルベ添え 800
本日のフルーツ 800
ビスコッティ(4本) 300
アイスクリーム・ソルベ各種 600
エスプレッソ 500

コメント

今日、明日の予約状況

2010年04月28日 03時56分01秒 | ニュース

GW突入です。

一昨日、昨日と一気に予約の電話が鳴りました。

今日28日、明日29日はカツカツの状況です。

今日は20時半頃までの2席のみご用意できます。21時前の予約の方の前が使えるということですので18時の開店と同時ならお受けできます。18時半頃から他の予約がありますので、それ以前にスタートしなければ間に合いません。申し訳ありませんがお早めにお電話ください。

明日29日はカウンターが5席残っています。これもお早めにご一報ください。

いずれの日も、22時以降位に空が出てくるものと思われます。遅めの時間をお考えの方は22時前位に一度お電話ください。

前日までに、こういう「忙しそうなそむりえ亭」をアピールするのは滅多にありません。少なくても昨日などはガラガラですので、「何時行っても忙しそう」なんて思わないでくださいね。

ちなみにGWのそれ以外の日は未だ充分空いています。お電話お待ちしています。

コメント

ブログ見たでえ!!

2010年04月27日 03時02分06秒 | ニュース

本日27日は9日ぶりの「ブログ見たでえ!!」の開催です。

お席に着くなり「ブログ見たでえ!!」って叫んでください。(小声でね!)(当日の予約電話でもOKです)

今日27日はGW前の静寂が予想されますので、(ちょっと)大胆に行きたいと思います。

シャンパン1;ポル.ロジェ.ブリュット 1,450円→1,000円(最初の一杯にどうぞ!)

シャンパン2;ポル.ロジェ.ヴィンテージ99 2,000円→1,400円(ピノノワールグラスで2杯目以降にどうぞ!!)

白ワイン1;シャブリ.プルミエクリュ.モント.ド.トネール05ルイ.ミッシェル 1,500円→1,000円(美味しいミネラル感ですねえ)

白ワイン2;ゲヴルツトラミネール.SGN98ヒューゲル 2,300円→1,500円(貴腐ワインです。デザートのみならずフォワグラ、ソーセージなどともOK)

赤ワイン1;ジブリー.ボワ.シュヴォー04テナール 1,100円→800円(ジブリー村も良いワインを造っています)

赤ワイン2;シャトーレオヴィル.ポワフェレ96 6,200円→4,000円(先日一本使いましたが、好評に付き、もう一本開けます。高いですがグランヴァンの出来ばえをお試しあれ!)

オードヴィー1;マール.ド.ブルゴーニュ、ルーロ 1,400円→1,000円(ムルソーの搾りかすのマール、樽熟成しています)

オードヴィー2;ハイン.トリオンフ 2,900円→2,000円(長期熟成のコニャック、至福の一時です)

更に今日営業が始まってから「何か2種類、お得なもの」を考えておきます。ご期待ください。お待ちしていま~~~~す。

コメント

実際に所、どうなのか知りませんが・・・

2010年04月26日 03時41分05秒 | ちょっと休憩

世間では温暖化が叫ばれたり、いや、そうではないのだ、という人がいたりです。

私の判ることは、1970年代のカリフォルニアワイン、しかもリザーヴものは12度台のアルコール度数である、ということ。今はそういうワインは15度近いアルコールがあるということです。栽培法や醸造法が違っているはずですので一概には言えませんが、ワインは「温暖化を思わせる」状態ですね。

先月、今月と使っているワインでもアルザスのピノノワールの2003年のものは南国のワインと間違える仕上がりです。いいのか、悪いのか、判断に迷います。

特に涼しいエリアのワインは外見から大きく変わってきています。赤が黒に、という感じです。

もともと温暖、いや暑いエリアのものは外見上はあまり変化は見られませんが、やはりアルコールと酸が違います。

同じワインを10年20年と熟成させるとどうなるのか、私の現役の内に確認したいものです。但し、今の方が寝かせなくても旨くいただける、というのも確かですね。良く言う例えですが「風船に書いた文字」の様にアルコールの強いものは沢山のタンニンがあってもまろやかに感じるものです。

ま、一長一短です。そむりえ亭ではグラスでお勧めすることが多いので若い内に美味しい、というのは有難いのかも知れません。

しかし、私が仕入れるワインのヴィンテージ特性が「より涼しい年」が増えているのも事実。バックヴィンテージを仕入れる場合は「暑いと言われた年」が多いのも事実。ソムリエとしてはどういう年のものをどういう理由で買うか、がより大事になってきた、と実感しています。

コメント

GWについて

2010年04月25日 04時02分04秒 | ちょっと休憩

そむりえ亭は正月も盆も第一水曜、第三水曜の定休以外は休みません。当然、GWも休まず営業です。といっても5月5日は第一水曜ですのでお休みですが・・・

今日25日(日)の後、3日程でGW突入ですがご予定はお決まりですか?現在の所、どの日も殆んど予約がありませんので、お好きな日、お好きな時間をご指定ください。只、5名様以上の場合、取りにくい配置のお店ですのでお早めにご連絡ください。

また、ワインを飲ませる店ではありますが「お子様同伴)もお断りしていません。隣の方に迷惑を掛けなければ問題ありません。(残念ながら子供用の料理はありませんし、ソフトドリンクの種類も少ないのですが・・・) ご遠慮なくご利用ください。

それから先日お伝えしました「シャンパン進呈券」お持ちのお客様は今月中にご連絡頂ければ延長します。既に何組かの方には一報頂いています。こちらもご遠慮なく・・・

ニュースではGWの海外脱出は多いようです。行楽地もアチコチ混みそうです。市内でゆっくりしてください。また大阪に帰郷される方も、どうぞ束の間の大阪をそむりえ亭でお楽しみください。

さて、それまでの間は皆さん、お仕事を残さずにGWに突入してくださいね。

コメント

昨日は・・・

2010年04月24日 03時48分30秒 | ちょっと休憩

平城京遷都1300年際オープニングセレモニーの日でしたね。折角の日にこの寒さ。言ってみれば吹きさらしの平城京跡ですから参加された皆さんは大変だったでしょうね。

11月までだったと思いますので、全国の皆様には是非、奈良、ついでに大阪にお越しいただきたいものです。勿論、関西在住の方も奈良の良さを再確認してみては、と思います。

私はソムリエ協会の用事で奈良には毎年のように出かけていましたが、大阪のしかも都心に暮らしているものには、建物にしろ空気にしろ心洗われる気がしました。

今日も少し冷えそうですが、ま、完全防備まで必要なさそうです。ちょっと奈良まで出かけて難波までお戻りください。そむりえ亭は近鉄難波駅から徒歩数分ですので、奈良にお出掛けの後にはいい場所にありますね。是非、お立ち寄りください。

コメント

年齢

2010年04月23日 05時21分49秒 | ちょっと休憩

そむりえ亭は私樋口が51、店長竹中が49、シェフ清田が37、スーシェフ菊田が27、そして新人三宅が26.様々な年齢の付き合いは中々楽しいものです。(私だけ?)

しかし、それ以上にお客様の層はそれ以上に広く、下は幼児から上は80歳オーバーまで。その差80歳です。

色々な世代の幅広い感性はいつも考えさせられることばかりです。

が、やはり私が店主だけあって私の年齢に近い方が多いのも事実。特に同い年の方が目立つのですね。というか「エッ、昭和33年?」となると覚えも早いものなのです。

今、こういう風に書いていると「私のことを書いているな!!」と思う方もいらっしゃるはずですが、昨日もいらっしゃっていました。

以前は同い年の中なら「私は若く見えるのでは・・・・」と思っていましたが、昨日の方などはどう見ても10歳は若く見えるのです。そういえば「あの人も、この人も若いよなあ・・・」と自分の若さに自信を失うこの頃です。

でも楽しいですよね。簡単に何十年前のことが昨日の事のように話せるのですから。勿論、過去のことに浸りたいわけではありません。前を向くにもスクラムが組めると心強いのです。

さて、今日はどういう方が来られるのか、どういう世代の方なのか、楽しみですね。

どうぞ、色々な世代のそむりえ亭をお楽しみください。

コメント

雨ですねえ・・・

2010年04月22日 04時49分44秒 | ちょっと休憩

寒くなく暑くもないいいシーズンですが、この所の雨は鬱陶しいですね。皆様、お出掛けの際は天気予報に注意です。またツイツイ傘の置き忘れをしちゃいますよね。

私の場合は余程ひどい降りでない限り自転車で行き来しますので、余計に気になるのですね。

ま、それはさて置き最近良く熟したシャンパン=例えばヴィンテージ物をシャンパングラスでなく大きなピノノワールのグラスで召し上がって頂くことをお勧めしています。

最初のアペリティフとしてのシャンパンは細身のグラスでご用意していますが、2杯目、或いはボトルでゆっくり、という時にはピノノワールグラスがシャンパンの持ち味を引き出すのですね。

特に熟したものにはイーストの香りがしっかりありますし、旨み成分も多いわけですから、流し込んでしまってはもったいないかな、と思います。それと大きなグラスだとガスが抜けやすそうに感じますが、そんなことはありません。注いだ直ぐは抜けますが後は圧力がかかりにくいので抜けにくいのです。

逆に温度を上げやすくなります。以前も書いたのですが良いシャンパンはやや高めの温度が美味しいのです。がグラスシャンパンの場合、保存はどうしても冷やさざるを得ませんので、それを適温に近づけることが出来るのです。一度体験してみてください。

アスパラ、葱、筍、それ以外の春の野菜などと合わせると鬱陶しい雨模様も吹き飛びますよ。

コメント