ダイニング・ウィズ・ワイン そむりえ亭

心斎橋で料理とワインのお店。
06-6484-0530
sommelier-tei@woody.ocn.ne.jp

2018年2月のメニュー

2018年01月30日 15時55分47秒 | 今月のメニュー
2月のメニューは冬と春の競演です。

ア.ラ.カルト
アミューズ(最初にお一人2皿以上ご注文の方には無料) 500
パン(最初にお一人1皿以上ご注文の方には無料) 200

以下のお料理は小さめのポーションでも承っています。(料金は七掛け)
前菜
冷たい前菜
シャルキュトリー 1,000
鰆、菜の花 1,200
四万十鶏、白菜、柚子 1,200
鮮魚、春菊 1,400

温かい前菜
四万十鶏、グラチネ 1,200
飯蛸、古代米 1,200
アオリイカ、うるい 1,400
フォアグラ、安納芋、フュイタージュ 1,600

本日の前菜 時価

魚介料理
鮮魚、蕗の薹 2,100
鰆、炭、カリフラワー 2,100
海老、ブロッコリー、チェダー 2,100
本日の魚料理 時価

肉料理 
牛ほほ肉の赤ワイン煮 2,200
仔羊、グリーンカレー 2,400
牛、山葵 2,600
本日の肉料理 時価


人気の定番メニュー
ピノが進む美味しいスープ      一杯 400
フォワグラの冷製 1,500
トリュフの香りのクラッシュポテト 1,200
その日のソーセージ(前菜でもメインでもOK)       一本 800
自家製ピックルス(赤ワインによ~~く合います) 600

フロマージュ
お任せ三種 1,200
ほんの一切れ 500

デザート
ワッフル、オレンジ 600
ババ、紅茶 600
タルトタタン 600
ボネ 600
本日のフルーツ 800
ビスコッティ(4本) 300
グラス各種 600

エスプレッソ 500
コメント

2018年2月のグラスワインのだいたい

2018年01月30日 15時54分20秒 | 今月のグラスワイン
2月のグラスワインはだいたいこんな感じです。

泡 グラス
シャンパーニュ リシャール シュルラン カルトドール NV 1,350
シャンパーニュ ルネ ブリセ ブリュット NV 1,400
ドイツ リースリングゼクト エクストラブリュット 15 ロバート ヴァイル 1,350
白ワイン
ロワール トゥーレーヌ エクラ ド シレックス 15 ミショー 950
イタリア サンニオ ファランギーナ シュール リー 15 ストレゲート 950
アルザス スペシャルデリバリー リースリング 14 フレデリックマロ 1,050
ラングドック シャトーダングレス グランヴァン ブラン 13 1,100
ブルゴーニュ ブルゴーニュ ブラン キュヴェファミーユ 14 ルーデュモン 1,150
イタリア コッリ オリエンターリ ピノ グリージョ ラマート 15 ザモ 1,200
アルザス クリット ゲヴルツトラミネール 14 マルククライデンバイス 1,400
イタリア ピエーヴェ ヴェッチーナ 12 ファッソリジーノ 1,650
アルザス ゲヴルツトラミネール キルシュベルグ 98 シャルル ワンツ 1,950
ブルゴーニュ ムルソー 14 ルー デュ モン 2,200
ロワール クロ ド ラ クレ ド セラン 14 二コラジョリー 2,400
ボルドー シャトー クーテ 04   貴腐ワイン  80cc 1,150
赤ワイン
スペイン アルマス デ ゲラ クリアンサ 11 ゲラ 950
南西地方 カオール レ ゼスキュール マルベック 16 マス デル ペリエ 1,000
南アフリカ シリアスリークール サンソー 16 ウォーター クルーフ 1,100
ラングドック シャトーダングレス グランヴァン ルージュ 13 1,100
ローヌ ヴァケラス 13 ボワソン 1,150
ボルドー シャトー ド カルルマニュス 15 1,300
イタリア ヴィノロッソ レイエット 14 ルナデルロスポ 1,300
南アフリカ チョコレート ブロック 13 ブーゲンハーツクルーフ 1,300
イタリア アルズーラ モレッリーノ ディ スカンサーノ 12 ブリガンテ 1,400
ブルゴーニュ コート ド ニュイ ヴィラージュ 14 ルーデュモン 1,500
ブルゴーニュ マルサネ クロデュ ロワ 14 ブーヴィエ 1,650
ブルゴーニュ ジュヴレー シャンベルタン キュヴェナチュール 14 ルーデュモン 2,200
イタリア バローロ ラッツァリート 07 ミラフィオーレ 2,850

         樋口誠
コメント

2018年2月のスケジュール

2018年01月30日 02時05分59秒 | スケジュール
いつものことながら1月は走馬灯のように過ぎ去りますね(笑)


さて2月のスケジュールです。

2月5日(月):お休みを頂きます。

2月12日(月)(祭):お休みを頂戴します。

2月13日(火):前日12日に続きお休み=連休を頂戴します。

2月19日(月):協会の総会出席のため、お休みを頂戴します。

2月25日(日):お休みを頂戴します。



また、ここ暫く開催のなかった「小さな企画」

2月はイベント等がありませんので、どこかの日に開催予定です。

10日前くらいに告知いたしますのでブログの閲覧、お見逃しなく‼‼


ということで2月も皆様のお越しをお待ちしています‼


            樋口誠


コメント (1)

たまたま日曜の休み。

2018年01月29日 01時35分56秒 | 日記
日曜の休みは時折いただきます。

データ上は日曜が特別忙しいわけでも、ヒマなわけでもありませんから「月5回」の選択肢の一つなのです。


昨日のお休みは日曜ならではの醍醐味を楽しみました。

大阪国際女子マラソンの当日だったのです。


いつもは「どうやって交通規制にかからず出勤しようか?」てなもんですが、昨日はゆっくりテレビ観戦。

久し振りに興奮する素晴らしいレースを見させていただきました。

専門家でもない私が細かなことを言えませんが、後半は涙を流しながらの観戦です(笑)


地元大阪の松田選手にはマスコミに踊らされず突き進むことを願います。



ま、マラソンに合わせて休んだわけでもないんですが「日曜の休みも良し」と意外に初めて感じました。


どうぞご理解を(笑)


            樋口誠
コメント

豪雪を逃れて・・・・

2018年01月28日 02時18分56秒 | 日記
という訳でもないのでしょうが、昨日は日本海側から北海道でも西部の方が大半を占める営業でした。

大阪の天気にホッとされたのか、否、「やっぱり雪が舞ってるね」と思ったのか?(笑)


しかし、大阪の方以外の方が来られるというのは嬉しいものです。

「わざわざ遠くから」という気持ちと「こんなコテコテの大阪感」でいいのか?という気持ちが綯い交ぜになりながらも・・・

「よし、折角の【大阪感】を楽しんでもらおう」と頑張ってしまいます。

いや、いつでも頑張っているつもりですが・・・・


また昨日に関しては女性がカウンターを独占していた、というのもあるかもしれません(汗)


勿論、どんなお客様でも分け隔てはいたしません。(店の方針に反する方には厳しいですが)


今日28日はお休みをいただいて残り3日間のお席はまだ充分に空いています。

御休みでもFBメッセンジャーなどの手段でご予約は頂けます。

遠慮なくお尋ねください。


               樋口誠

コメント

寒いっちゃ寒いですが・・・

2018年01月27日 02時55分28秒 | 日記
昨夕も昼に続き大阪でも雪が舞いました。

寒いです。

しかし、1月も終わりに近づき来週は少し気温も上がりますね。

まだまだ予断は許しませんが、ワクワクする季節が近づいています。


「こないだ冬が来たばかり」などと言っていると春を迎える準備が遅れますね。

いつでも季節は瞬足で駆け抜けますから、遅れないようにしたいものです。


さて、そんな1月の最終コーナー。

今日土曜日は予約数はあるものの早い時間は空いています。

早くて19時半、多くが21時頃からの予約です。

19時までの早い時間のスタートなら21時頃までのお席が取れそうです。

また明日28日(日)はお休みを頂きますが、その後の29日~31日は充分にお席が有ります。

どうぞ「名残の正月」をお楽しみください。


          樋口誠
コメント

2年が過ぎました。

2018年01月26日 02時03分59秒 | 日記
2016年の1月25日。

18歳で大阪を出て東京のホテル学校に行って、以後ホテルマン生活を49歳まで過ごし、そむりえ亭をオープンして7年半経ったのがその日です。

つまり、ほぼ40年は親のそばを離れて、しかも長男であるのに弟に面倒なことを任せ・・・・


母を引き取ったのが2年前の1月25日でした。

認知が始まっていたことが理由ですが、最初の頃は歩けましたので散歩や買い物は一緒に出掛け、風呂や食事もどうにか自力でしていた母。

それが徐々に認知も体力も衰え、半年前の6月からは歩けなくなっています。


このブログに度々母のことを書いていますので、既知の方もいらっしゃるかと思います。


その間、お客様や友人の年の近い方々から「介護の知恵」を教授頂きながらの2年でした。


少なくても店の仕事で一日12時間は家を離れ、協会の用事で終日おらず、ですから「大したことはしていない」ことは明白です。

それでも独り暮らしの40年とは雲泥の差の真面目な生活です。


なにより自炊を思い出し、起床時間が若干早まり、と「良かったな」と思うことも多くあります。

マザコンでもなんでもありませんが、良い2年だと思います。

この3月8日で94歳になりますので、もう何年も生きているはずもありません。

もう少し「息子らしい」生活を送りたいと思います。


店も午前一時で「さっさと」閉めますし、仕事終りも飲みに出ず、休みの日の友人との付き合いもゆっくりできませんが、意外と平気なのです。

付き合いの悪い男です。


しかし、こういう時に「無趣味」も良いものです。



今日から3年目ですが、あとどれくらい続けられるでしょうか?


あ、それと介護情報は共有したほうが良いことも多いと知った2年です。


皆様のご経験、私の体験などお話できればいいなと思います。

そむりえ亭の食事中に「辛気臭い話するな」という場合もあろうかと思いますが、間もなく突入する「団塊世代の後期高齢者入り」は殆どの皆様に影響が出るはず。

「親孝行、したいときには親は無し」

どうぞ、親御さんのことを忘れずにお過ごしください。


           樋口誠
コメント (2)

よく聞かれます。

2018年01月25日 01時52分56秒 | 食・レシピ
「そむりえ亭さんの料理は樋口がワインに合うようにシェフに指示しているんですね?」

「ワインを決めてから料理をイメージするコツは何ですか?」


いえいえ、一切そういうことはありません。

料理は基本的に坂本君に任せています。

勿論、素材や料理法がダブらないようには指示しますが「ワインが先」なんてことはないのです。

唯一「ワインメーカーズディナー」などのようにワインが先に決まっている場合は別ですが、普段のお客様の場合は料理を先に決めてのワインなのです。

それは昔のフレンチなどでも同じです。

ワインのサーブ方法がボトル売りはグラス売りかの違いのみ。



ちなみに先ほど家に帰ってテレビを点けると素人料理対決みたいなのをやっていて、片方のチームが「ワインに合う料理」というテーマでやっていましたが、私が見る限りでは無理しているな、と感じました。

いや、好きなように作って、それからワインを決めても遅くないのにな・・・・・です。

ワインは主役じゃないんです。少なくても私には。


あ、関係者の方が見ていたらゴメンナサイ。



さて今日も寒そうです。

身体に栄養を与えて元気に冬を乗り切りましょう。


           樋口誠
コメント

皆さんのお部屋には・・・・

2018年01月24日 02時04分37秒 | ちょっと休憩
2年前に今のところに越してくる前。

古い一人暮らしのマンションの冬は寒かったんです。

で、最初の頃は上に物を乗せられるガスストーブでしたので、夜間で湯を沸かしていましたし、そのストーブが壊れてからは隣のキッチンのガス台で沸かしていました。

やはり湿度は必要です。

で、今のマンションではエアコンが新しいということもあって、湯を沸かす行為を忘れていたんですね。

快適、なんだけど何か足りない。



そこに私の弟が加湿器を買って持ってきました。

昨年の今頃です。

私と違い、彼はマメな男でして・・・・

勿論、私の為ではなく母のことを思いやってのことです。


いやあ、やっぱり冬は加湿ですね。

ストーブでもエアコンでも同じ温度設定でまったく実感が違いますし、何より風邪やインフルのウィルスが弱っているような気がします。(気がするだけかもしれませんが・・・)

なにより加湿器なんてお安いもんです。
ottostyle.jp 超音波加湿器 uruoi+(うるおいプラス) クリア 【大容量4L/連続加湿最大(約)13時間】噴出角度360度 2つのノズル搭載
コンポジット
コンポジット

シャープ プラズマクラスター搭載 加湿機 レギュラータイプ ハイブリッド式 ホワイト HV-G50-W
シャープ(SHARP)
シャープ(SHARP)

上がマイナーなメーカーだからか激安、下が大手のシャープ製で少し高めですがエアコンを買うことを考えればお安いものですね。

「あ、なんだか涼しいぞ」と思ったら、加湿器の水タンクが空だったりするのです。

どうぞ、もうしばらく続く寒さに加湿器で対策をしてください。

特にお子様のいるご家庭は必須です。

あ、家電会社の回し者ではありません。

皆さんが風邪で倒れればご家族だけでなく、私たちのお客様も来られなくなる、という・・・・・(笑)


さあ、今2時過ぎですが、これからの時間の最低気温はマイナス一度の予報です。

暖かくして御休みくださいまし。


           樋口誠
コメント

ホッとします。

2018年01月22日 21時26分12秒 | 日記
母の風呂は私の休みの日。

巡回のお風呂サーヴィスもあるようですが、私の気持ちで自分で入れています。


などと偉そうに言いながら休みでも入れられない日もあって・・・

昨日の休みはどうにか無事に入れられました。


しかし、小さな母でも意外と力を使います。

なにより段取りを間違えると上手くいきません。

湯船に入れる時は比較的に楽なんですが、湯船から上がる時は大変です。

有難いことに昨日は比較的スムーズにいきました。


「ホッ」


これから数年で介護の必要な人が爆発的に出てくるのでしょう。

そういう時には今お願いしているヘルパーさんたちも手が足りないことになる筈です。


殆どのことは自分でできませんのでヘルパーさん任せです。

ま、「休みの日の風呂」は今後も続けられればいいなと思っています。


           樋口誠
コメント