ダイニング・ウィズ・ワイン そむりえ亭

料理に併せてワインを。
06-4963-3098
sommelier-tei@woody.ocn.ne.jp

産地か?品種か?

2017年07月31日 03時09分34秒 | ワインの事
この二択がワイン界では古くから言われています。

ヨーロッパのワインのラベルには原産地名、アメリカ他の国のラベルには品種名、というのが多かった事実がソレを物語っています。


実際のところはどちらも大事ですし、どちらも関係ない、とも言えます。

造り手や年号、時代の変遷、飲み手の舌の変化など様々な要因で受け取る信号も違ってくるのでしょうね。


それはソムリエの世界コンクールでの解答でも判りますし、私自身も間違えますし・・・


しかしカリフォルニアのカベルネソーヴィニヨンをブルゴーニュのピノノワールと間違えることは「99パーセントない」でしょうし、アルザスのゲヴルツトラミネールをロワールのミュスカデと勘違いすることもないでしょう。

私的には「どの国のワインでもよい」のでして、それぞれの土地の個性や葡萄品種特性が出ていたり、年による濃淡の差が使用する理由になったり、生産者の個性を利用することもあるのです。


こんなことを書くとテイスティングの試験に臨む人たちは混乱するかもしれませんが、そんなことはありません。

むしろ特定の事由に左右されないテイスティングを心がけていれば前に進めるはずです。


ちなみに先日の「ラ.スピネッタ・ワインメーカーズディナー」で使ったスプマンテなどはシャンパンの高級品を凌駕する品質ですが、それが試験に出ることはまずないでしょうし、外観、香り、味わいのコメント欄が「なぞられていれば」評価はされるのですね。


来月29日の「ローズマウント・ワインメーカーズディナー」のシラーなどもそういう点では面白いわけです。

固定観念にとらわれず、大事な固定要素を知る、ということかもしれません。


       樋口誠
コメント

2017年8月のメニュー

2017年07月30日 14時19分55秒 | 今月のメニュー
8月は久しぶりに仙鳳趾牡蠣が登場します。
他にはなかなか見当たらない肉厚の旨みを堪能ください。

ア.ラ.カルト
アミューズ(最初にお一人2皿以上ご注文の方には無料) 500
パン(最初にお一人1皿以上ご注文の方には無料) 200

以下のお料理は小さめのポーションでも承っています。(料金は七掛け)
前菜
冷たい前菜
シャルキュトリー 1,000
鰯、トマト、茄子 1,200
兎、枝豆 1,200
仙鳳趾牡蠣、ビーツ 1,400

温かい前菜
カルボナード 1,200
仙鳳趾牡蠣、ブルギニヨン 1,400
鮑、モロヘイヤ、古代米 1,500
フォアグラ、エクレア 1,600

本日の前菜 時価

魚介料理
鮮魚、柑橘 2,100
鰻、山椒 2,100
海老、トウモロコシ 2,100
本日の魚料理 時価

肉料理 
牛ほほ肉の赤ワイン煮 2,200
仔羊、アンチョビ 2,400
牛、大葉 2,600
本日の肉料理 時価


人気の定番メニュー
ピノが進む美味しいスープ      一杯 400
フォワグラの冷製 1,500
トリュフの香りのクラッシュポテト 1,200
その日のソーセージ(前菜でもメインでもOK)       一本 800
自家製ピックルス(赤ワインによ~~く合います) 600

フロマージュ
お任せ三種 1,200
ほんの一切れ 500

デザート
タルト.フィグ 600
マスカット、マスカルポーネ 600
桃、メルバ 600
ショコラ、胡桃 600
本日のフルーツ 800
ビスコッティ(4本) 300
グラス各種 600

エスプレッソ 500

       樋口誠
コメント

2017年8月のグラスワイン

2017年07月30日 14時13分31秒 | 今月のグラスワイン
8月のグラスワインのおおよそです。

ご参考までに・・・・

泡 グラス
シャンパーニュ シモン デュヴォー NV 1,400
シャンパーニュ カナール デュシェーヌ キュヴェレオニー ロゼ 1,700
イタリア コントラット ミッレジマート 2009 1,450
白ワイン
ドイツ ローゼン リースリング ドライ 15 850
ポルトガル ドリー レゼルヴァ ブランコ 15 アデガマイン 1,050
イタリア モスカート ダスティ ブリッコクワリア 15 スピネッタ 1,100
ローヌ カンテサンス ブラン 14 ペスキエ 1,150
ドイツ フーバー ヴァイサーブルグンダー 14 1,200
イタリア リュラ ゲヴルツトラミナー 15 マルグライド 1,250
ブルゴーニュ サヴィニィ レ ボーヌ 12 シャルトロン 1,350
イタリア ビアンコ ヴェロネーゼ 13 ファッソリジーノ 1,350
ロワール プイィ フュメ ”ド ラドゥセット"14 ラドゥセット 1,350
ブルゴーニュ プイィ フュイッセ 14 ジャド 1,450
オーストリア エリザベート 14 ニコライホフ 1,650
スペイン コロナ 14 クネ            90㏄ 1,600
赤ワイン
ドイツ ハインリッヒ トロリンガー レムベルガー 14 900
ポルトガル ドリー レゼルヴァ ティント 14 アデガマイン 1,050
ローヌ コート デュ ローヌ 13 カヴォー 1,250
ブルゴーニュ サントネ シャンクロード VV 15 リュシアン ミュザール 1,250
イタリア ラツィオ シラー 14 ジャンジロアミ 1,300
ブルゴーニュ サヴィニィ レ ボーヌ ヴィエィユヴィーニュ 13 ルイ シュニュ 1,300
イタリア カ ディ ピアン バルベーラ ダスティ 12 スピネッタ 1,300
ボルドー シャトーマルソー 09 1,350
ボルドー シャトーダルザック 12 1,400
イタリア バルバレスコ ボルディーニ 11 スピネッタ 2,150
ドイツ フーバー シュペートブルグンダー アルテレーベン 14 2,350
ニュージーランド プロヴィダンス フォーアポッスルズ 13 4,450
ロゼワイン
ラングック シャトーカンプジェ インヴィテーションロゼ 15 800

               樋口誠
コメント

9周年予約状況

2017年07月30日 02時48分39秒 | スケジュール
先日ご案内申し上げました「9周年」の予約状況です。

8日、10日、11日は一回転分は満席。
時間によってはお取りできることもあります。

9日、12日は3分の2位の状況です。
お早目のお電話、メッセージをお願いいたします。

いずれの日も「時間制」ではありませんので、読みが難しいことをご理解頂ければ幸いです。


また追ってご案内いたしますので、どうぞ宜しくお願いいたします。


             樋口誠
コメント

今日の途中辺りから……

2017年07月29日 02時33分56秒 | サービス
オープン以来ワイン以外にビールが一種ありまして……、
流行りのクラフトビールは専門の方にお任せし「琥珀ヱビス」というのを使っておりました。
ある理由から、今日の途中辺りから初めて他のビールに代わります。
「ヱビスプレミアムブラック」です。

「あっついのになんで?」と言われそうですが、そういう方は冷た~い白かシャンパンをお願いします( ̄▽ ̄;)

ずっと、と言うわけではありませんので暫くは「プレミアムブラック」。

私も仕事終わりに頂きます🎵

樋口誠
コメント

8月29日(火)ワインメーカーズディナーのご案内

2017年07月27日 15時39分12秒 | ニュース
こちらは真夏ですが南半球は寒い季節。

今回はオーストラリアの名門「ローズマウント」のワインメーカーであるランダム・コリンズ氏を迎えます。

老舗ですので過去にも数々の名作を世に送り出していますが、氏が2009年に就任して以来は更に磨きがかかった素晴らしい出来。

フラッグシップの「バルモラル シラー」(シラーズと表記せずシラー)をメインに据え、5種のワインをご用意いたします。

南半球の神髄をお楽しみください。



詳細は下記


日時:8月29日(火) 19時~

会費:お一人様14,000円(税込)

場所:そむりえ亭 

内容:ローズマウント社の誇る「バルモラルシラー」を含めた5種のワインと坂本君のお料理。

募集:18名

締切:定員に達するまで


お申込みはお電話、メール若しくはFBのメッセンジャー等で承ります。


どうぞ宜しくお願い申し上げます。


            樋口誠
コメント

2017年8月のスケジュール

2017年07月27日 01時52分51秒 | スケジュール
いつもの月より少し早めに8月のスケジュールをお知らせします。


8月1日(火):定休日です。

8月6日(日):お休みを頂戴します。


8月7日(月):ソムリエ協会の行事のお手伝いをいたしますので19時のオープンとさせて頂きます。

8月8日(火)~8月12日(土):そむりえ亭9周年を迎えます。記念メニューのみの営業となります。

   詳しくはココをご覧ください。

    既にかなりの予約が入っていますのでお早目のご連絡を頂戴できればと思います。

8月15日(火):定休日です。

8月20日(日):お休みを頂戴いたします


8月22日(火):団体様のご予約にて貸し切り=一般営業はせずに閉店とさせていただきます。

8月29日(火):ワインメーカーズディナーのオファーを頂きました。
       詳しくは明日の発表とさせて頂きます。どうぞお見逃しなく‼


8月30日(水):お休みを頂戴いたします

また8月12日の9周年直後から業者さんのお盆休みに入ったり、などの関係で食材が偏向することが考えられます。

どうぞお知りおき頂ければと思います。


暑い夏。

どうぞ夏バテなどの無いように沢山お召し上がりくださいまし・・・


では8月も宜しくお願いいたします。


        樋口誠
コメント

僅かな経験ですが・・・・

2017年07月26日 02時43分12秒 | 食・レシピ
何か国かのワイン産地と言われる国に行ってきました。

フランス、イタリア、スペイン、ポルトガル、アメリカ、オーストラリアです。

私の年齢だと少ないほうかもしれません。


しかし、その僅かな経験の中で「身体が楽だなあ」と思った国があります。

私の場合、時差ボケもしんどいですし、寝つきが悪いというものありますが・・・


基本的に食の好き嫌いはないですし、和食が恋しくなる人でもないのです。

しかし、脂肪分の量であったり、塩分の使い方であったり、アメリカなどではデザートの甘さであったり・・・

何よりも量が大変なのですね。

いや彼の国の人たちが特別沢山食べるとは思えませんが、私たちは「迎えられる側」ですので「たっぷりの御馳走」を奢られるわけですから、それが昼夜、数日と続くと睡眠不足と相まってダメージが来るのは私だけではないはずです。


そんな私が「楽だなあ」と思ったのはポルトガル。

背が低く、色が浅黒く、演歌ならぬファドの国では、魚介や米が日本人に馴染むような印象です。

ま、高級店で接待というのが無かったのも良かったのでしょうね。


ポルトやマデイラといった甘口の酒精強化ワインが有名すぎますが、通常の辛口ワインも沢山あり、しかも重すぎない。

今は2種のポルトガルワインを開けていますが、お試しいただきたいと思います。


特に私は堺の出身ですので身近に感じる国なのかもしれませんが・・・・


受験予定者の方には一度触れておくと「シノニム」=異呼称が幾つか覚えられますよ


            樋口誠
コメント

7/23チャリティイベントの義捐金について

2017年07月25日 16時47分05秒 | ニュース
23日にソムリエ仲間5名とルクログループのコラボ「みんなでちょっと色々出来るかなディナー」
集まった皆様の厚意は担当ソムリエ小田さんから無事振り込まれました。
ここにご報告させていただきます。
また同様の会を続けて参りますので宜しく応援の程、お願い申し上げます。


樋口誠
コメント

出入りの激しい7月27日、と9周年の状況

2017年07月25日 02時38分57秒 | ニュース
7月27日のスピネッタ社のワインメーカーズディナー

一旦は満席になりましたが・・・・

一昨日と昨日で計3名様のキャンセルが出まして、慌てて来店のお客様に声掛けすると「行きます」とお返事。

「やったあ、また満席やん」と喜んでいると深夜に一席のキャンセルです。

珍しいくらい出入りの激しい予約です。


ま、いいや、と閉め切ろうかなとも思いましたが、坂本君も今日の夕刻まで待つということですので、もうしばらく猶予アリです。

ご希望の方は夕方過ぎまでにご一報ください。(満席になりました)




さて案内を初めて3日が過ぎた8月8日からの「9周年メニュー」

ボチボチ、というよりバシバシとご予約のご連絡が届いています。

現時点で5日間の平均で1/3以上の埋まり具合になっています。


煽るわけではありませんが、お早目のご連絡を頂けると幸いです。



どうぞ宜しくお願い申し上げます‼

         樋口誠
コメント