ダイニング・ウィズ・ワイン そむりえ亭 (11月下旬移転します)

心斎橋で料理とワインのお店。
06-6484-0530
sommelier-tei@woody.ocn.ne.jp

9月のグラスワインリスト

2010年08月31日 02時59分50秒 | 今月のグラスワイン

9月のグラスワインリストです。オーストラリアのワインを初投入しました。

<colgroup><col width="103" style="WIDTH: 77pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 3296" /><col width="371" style="WIDTH: 278pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 11872" /><col width="53" style="WIDTH: 40pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 1696" /><col width="44" style="WIDTH: 33pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 1408" /></colgroup>
そむりえ亭 
おすすめグラスワイン
 
グラス
シャンパーニュ ベルナールペルトワ グランクリュ 1,350 1,286
シャンパーニュ ジャニソン バラドン ノンドセ 1,700 1,619
白ワイン
スペイン バサ 09 テルモ 800 762
オレゴン エヴォリューション.ラッキー№13 ソーコル ブロッサー 900 857
オーストラリア ダーレンベルグ ラストディッチ ヴィオニエ08 900 857
オーストラリア ダーレンベルグ マネースパイダー ルーサンヌ05 950 905
オレゴン ピノグリ ダンディーヒルズ 08 ソーコル ブロッサー 1,000 952
アルザス ゲヴルツトラミネール05 ポール ブランク 1,000 952
ブルゴーニュ プイィヴァンゼル クリマ レ ロンジェ 07 スフランディエール 1,300 1,238
日本 北信シャルドネ 07 メルシャン 1,800 1,714
   
赤ワイン
オレゴン メディトリーナ ソーコルブロッサー 900 857
オーストラリア ピーターレーマン バロッサ シラーズ 08 900 857
オーストラリア ダーレンベルグ デレリクト グルナッシュ 05 1,100 1,048
オレゴン ピノノワール ダンディーヒルズ 07 ソーコルブロッサー 1,350 1,286
ボルドー レ フィエフ ド ラグランジュ 06 1,350 1,286
イタリア バローロ ゾンケッラ 05 チェレット 1,350 1,286
ブルゴーニュ シャンボール ミュジニィ プルミエクリュ 98 クルティエ セレクション 1,550 1,476
ブルゴーニュ ボーヌ ヴィーニュ フランシュ 01 ルイ ラトゥール 1,800 1,714
オーストラリア ピーターレーマン エイトソングス シラーズ 98 2,000 1,905
ブルゴーニュ ジュヴレー シャンベルタン カズティエ 97 ジュリエット シュニュ 2,000 1,905
ブルゴーニュ コルトン クロ ド ラ ヴィーニュ オ サン 00 ルイ ラトゥール 2,800 2,667

コメント

9月のメニュー

2010年08月31日 02時56分12秒 | 今月のメニュー
<colgroup><col width="423" style="WIDTH: 317pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 13536" /><col width="82" style="WIDTH: 62pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 2624" /></colgroup>

9月のメニューです。秋の食材もチラホラ。

ア.ラ.カルト

アミューズ(最初にお一人2皿以上ご注文の方には無料) 500
パン(最初にお一人1皿以上ご注文の方には無料) 200
以下のお料理は小さめのポーションでも承っています。(料金は七掛け)
前菜
冷たい前菜
万願寺のピュレで合えた七面鳥 1,200
鴨の燻製と無花果 1,300
秋刀魚のテリーヌ、ブルーチーズソース 1,400
鮪のトラパネ 1,500
白桃ムース、剣イカと甘海老のタルタル 1,600
温かい前菜
青魚の炙り、ラタトィユ添え 1,200
サーモンの赤ワイン煮 1,300
剣イカとツルムラサキのエチュヴェ、イカ墨ソース 1,400
ムール貝と豚ソーセージのナージュ、サフラン風味 1,500
きのことフォワグラの蒸し煮、白ポルト風味 1,600
本日のスープ 600
本日の前菜 時価
魚介料理
本日の鮮魚、クールジェットのクリーム 2,000
本日の青魚のムニエル、カシスソース 2,200
オマール海老をビスクの味わいで 2,500
本日の魚料理 時価
肉料理 
牛ほほ肉の赤ワイン煮 2,200
仔羊をクリュスタッセソースで 2,500
鴨のエピス風味 2,800
香川産黒毛和牛のイチボ、その日のソースで 3,100
本日の肉料理 時価
人気の定番メニュー
フレンチ定番フォワグラのテリーヌ 1,500
トリュフの香りのクラッシュポテト 1,200
その日のソーセージ(前菜でもメインでもOK)       一本 800
自家製ピックルス(赤ワインによ~~く合います) 600
フロマージュ
お任せ三種 1,200
ほんの一切れ 500
デザート
巨峰のコンポート、ミントのアイス 600
パリブレスト、メープルのアイス 700
モアールショコラ、バニラのアイス 700
洋梨のタルト、牛乳のソルベ 800
本日のフルーツ 800
ビスコッティ(4本) 300
アイスクリーム・ソルベ各種 600
エスプレッソ 500
コメント

ミネラル

2010年08月30日 03時38分27秒 | ワインの事

よく聞かれることです。

「ワインの表現でミネラルって良く言うけど判らないので教えてほしい」と・・・・

ワインは葡萄から造られるわけですから、地中から色々なものを吸い上げて育ちます。当然果汁にも色々な成分が含まれるわけですからミネラル分もあるわけです。

それが目立つか目立たないか、と言うことなのです。

ではどんな感じなのか?例えば石灰水、言い換えれば硬いミネラルウォーターなんかがそうですね。小学校のころ、ライン引きをした時に舞い上がった石灰の香り、ともいえます。

今、お出ししているワインだと、リースリングやソーヴィニヨン.ド.サンブリがミネラル感バリバリですね。香りはというと粉っぽい、と言うのが正しいと思いますが、他の香りと合わさると香ばしさを感じたり、鋭角な酸の香り(例えばレモン汁の酸っぱい香り)をレモンキャンディの様に円やかに包んだように感じますね。

「ミネラル」というと難しそうですが、色々な食材などに含まれているはずのものです。それが葡萄という水分の少ない土地で育つ植物では目立ち、更にアルコールの力によって持ち上げられる、と言うことではないか、と思うのです。そしてワインの中でも、目立つ目立たないがあるのですね。

で、これは気取った表現ではない、と言いたい訳ですが、ま、食事中には必要ないって言えば必要ない、かも知れませんね。

しかし、ミネラルを感じるワイン、と言う場合、きっちりと栽培した葡萄から造られた、という証しとも取れます。

一度探してみてください。

コメント

お陰さまで・・・・

2010年08月29日 03時50分32秒 | ちょっと休憩

一昨日から月末までの「御礼大売出しらしいねえ!!」は昨日は沢山の方に「合言葉」の連呼を聞かせていただきました。ありがとうございます。

今日も頑張りますのでよろしくお願いいたします。ちなみに一昨日の記事にありました「泡3」は今日は「ピエールジモネ.ガストロノム00」1,900円→1,400円です。6杯売り切りましたら「パイパーエイドシック.キュヴェレア」3200円→2,000円を予定しています。

それから「泡2」のドゥブルグレコ06は今日に関しては売り切れてしまっています。月曜に入れば復活です。

しかし、天気予報を見ていますと、9月になっても気温は上がり続けますねえ。どうなってるのやら・・・・

皆様、「御礼大売出しらしいねえ!!」で元気をつけて暑さに負けない力を付けてください。

コメント

「御礼大売出しらしいねえ!!」

2010年08月28日 03時18分03秒 | ニュース

昨日から月末まで、と言うことで始めた表題のイベント。

2周年の8月の最後の御礼です。

「御礼大売出しらしいねえ!!」と合言葉をおっしゃっていただければ、ワインがお得になるのです。

詳しくは昨日の記事を参照ください。http://blog.goo.ne.jp/sommelier-tei2008/d/20100827

皆様のご利用をお待ちしていますよ。

また、その中で3番目の泡に関して初日予定の「ミッシェルゴネ01」は残り4杯、その後は「ピエールジモネ.ガストロノム00」を予定しています。1,900円→1,400円です。それでも足りない時はパイパーエイドシック.キュヴェレア3,200円→2,000円。それでも足りなければ、う~~~~~~~~~ん、また考えます。月末までに何種類か使うことになりますので、お出掛け前にお電話くださいませ。

コメント

昨日は定期検査。

2010年08月28日 03時05分41秒 | ちょっと休憩

昨年の9月に10年ぶりに痛風の発作を起こし仕事に穴を空けてしまいました。これはいかん、とそれ以来、病院通いです。といっても現在の所、2ヶ月に1度の血液検査と尿検査のみですが・・・

お陰さまで痛風のバロメーター「尿酸値」も落ち着いています。それよりも、これらの検査によって他の項目も見れるのがいいですね。全ての数値が完璧、なんてことは無いのですが、思ったより悪くない。

50代ですから油断は大敵ですが、ま、暫らくは元気に仕事が出来そうです。

皆さんは定期的な検査をしていますか?

どうぞ、ご自身の身体です。いたわってくださいね。

コメント

8月は、もう一サービス!!!

2010年08月27日 03時48分33秒 | ニュース

8月も終わりに近づいてきました。2周年も無事終え、3年目のスタートも切れました。

が、折角ですから、8月の残りの期間は「2周年御礼最終大売出し」です。

「御礼大売出しらしいねえ!!」と言って頂いたお客様には、下記のようにワインがお安くなります。

泡1:ベルナールペルトワ1,350円→900円(ブラン.ド.ブランの本格派)

泡2:ドゥブル.グレコ06 1,750円→1,200円(樽熟のスプマンテ、ジャックセロスの血が通っています。)

泡3:日替わりヴィンテージュシャンパン、27日はミッシェル.ゴネ.ブラン.ド.ブラン.グランクリュ01 2,200円→1,500円(完璧な熟成感、深い味わい)

白1:プレニオ.ヴェルディッキオ06ウマニ.ロンキ 1,000円→700円(何と熟成したヴェルディッキオ、旨いです)

白2:ピノグリ05ポールブランク 1,050円→700円(アルザスのピノグリは芳醇で円やか、フォワグラや練り物に!!)

白3:ヒルシュ.リースリング07 1,150円→800円(オーストリア。泡が苦手な方の最初の一杯、或いは軽い前菜に)

赤1:シャトー酒折マスカットベリーA07 800円→500円(ベリーAも大人の味わいです。是非お試しあれ!!)

赤2:ダンハム.スリーレッグド.レッド07 1,100円→800円(今は亡き3本足の犬「ポート君」へのオマージュ。ボルドーブレンドにシラーが少し。ワシントンの典型)

赤3:ドメーヌセリーヌ.エヴァンスタッドリザーヴ06 1,850円→1300円(今月の顔のワイン。オレゴンのピノの先頭を走るワイナリー。立派です)

デザートワイン:ナイチンゲール04ベリンジャー1,650円→900円(カリフォルニア産ですが馬鹿に出来ません。良く出来た貴腐ワインです。粉系デザートに!!)

如何ですか?全10アイテム。期間中に品切れを起こすこともありますが、他のものを登場させますので常に10種はお得にします。月末までですので、どうぞ「御礼大売出しらしいねえ!!」とささやいてくださいね。

あ、それに加えて8月中にお越しの方には「シャンパン1杯進呈券」(年末まで有効)を差上げていますよ。ゲットしてください。

(ちなみに8月31日(火)は予約が、やや多めです。27、28、29、30日は今の所、ゆっくりの予定です)

コメント

2点

2010年08月26日 03時36分34秒 | ニュース

まだまだ暑いのですが、グラスワイン用の氷の融け具合が徐々にゆっくりになっているような気がします。

さて2点です。

1:9月9日(木)のソーコルブロッサー社(オレゴン)のワインメーカーズディナーはまだまだ募集中です。19時半~、お1人10,000円でお料理に5種のワインを合わせます。お電話お待ちしています。

2:そむりえ亭はいつも「今月のグラスワイン」にアップしている以上の約30数種のワインを開けています。今月も終盤になってきましたので、リストのワインの品切れも出始め、いつも以上に「他のワイン」が多用されそうです。リストで下調べして来られる方も時折いらっしゃるのですが、そういう事情で「調べたワイン」が無い場合もありますので御容赦ください。

さ、今日も暑いと思いますが、どうぞ元気にお出掛けくださいね!!

コメント

テイスティング

2010年08月25日 04時00分22秒 | ワインの事

ワインのテースティング。言葉としては良く聞かれるものと思います。

基本的には「利き酒」ですから、ワインを分析するわけですから、お客様が食卓でするものではありません。楽しんでいただく、それだけです。

プロ(ソムリエ、ウェーター、酒屋さん、輸入元etc)の場合は、色、香り、味わいの色々な部分をデジタルに分析し、その特徴を捉え、提供温度や使用グラス、空気接触の具合、合わせる料理、シチュエーションなどをデザインする為にテイスティングをするのです。

難しい言葉を使うことはテイスティングそのものには必要ありません。接客者なら、お客様の提供する段階でわかりやすい言葉に置き換えてサーヴする、と言うことは大事ですけれどね。

ちなみに私がテイスティングに掛ける時間は30秒もありません。コンクールなどは言葉に出して言わなければなりませんので3分位必要ですが、自分の中で把握するには30秒で充分だと思います。

先程、お客様にはテイスティングは必要ない、と言うようなことを書きましたが、覚えておいて損はありません。「このワインを料理に合わせるなら、今使う調味料はアレにしよう」とか「このワインは冷やし過ぎないようにしよう」「今日開けたら、ちょっと若すぎたので、もう一本は5年後まで寝かせよう」などなど、役に立ちます。

或いはワインショップの店員さんに、こんなワインが欲しい、という時のヒントに役立ちますね。お客様が渋いワインと思っているワインが実は標準より渋くなかったり、酸が強いと言うワインが、むしろ優しい酸であったりします。当然です。プロじゃないので、基準になる、即ち、中心点を知らないからです。気になる方は是非そむりえ亭で確認してください。

コメント

いつも言っている事ですが・・・・

2010年08月24日 03時39分39秒 | ちょっと休憩

そむりえ亭では通常ワインはグラスでお勧めしています。

料理に合わせてお勧めするには、それが最適と考えるからです。また、色々味わいを楽しめる方が素敵だとも思うのです。

その為に最低でも20数種類、たいていの時は34,5種類は開けています。ので、是非、グラスで楽しんでいただきたい、と思います。

が、実際の所、ワインの在庫は300種位はありますから、「今日はちょっと贅沢したい」「人数が多いのでボトルでも色々飲めそう!!」と言う時は、お申し出ください。お料理もそれに合わせてお勧めしたいと思います。

また、かなりの古酒はグラスで開けるわけにも行かないので、そういう場合もボトルであけてもらうしか無いですしね。

また逆に一つの料理に2種類のワインを並べて飲みたい、というのもアリですよね。ま、しゃぶしゃぶをゴマダレとポン酢で召し上がるのと一緒です。2種と言わず3種でもいいですね。但し、これはお客様からOK無しに私が勝手にすることも出来ませんので、どうぞ「色々並べて!!」って言ってください。それと、こういう場合、温度が上がっていきますので美味しい状態から離れていきますので弱い方はしないほうがいいかも・・・・

ま、そんな感じでワインを勧める「そむりえ亭」です。お楽しみください。

コメント