ダイニング・ウィズ・ワイン そむりえ亭 (11月25日から新店舗です)

料理にワイン。
06-4963-3098
sommelier-tei@woody.ocn.ne.jp

7月のグラスワイン

2010年06月30日 03時21分28秒 | 今月のグラスワイン

7月のグラスワインは、ちょっと複雑です。

下記のリストを中心にスタートしますが、8日から21日まで「カリフォルニアワイン.バイ.ザ.グラスプロモーション」の入賞アンコールフェアをすることになりました。よって、約2週間は5月のグラスワインリストのものを再使用(一部変更しますが)します。

といっても、そむりえ亭の場合、殆んど毎月リスト以外のものを空けていますから、ま、いつもの様に、というのが正しのでしょう。

と言うことで下記が今月のリストです。6月のマイナーチェンジです。

<colgroup><col width="89" style="WIDTH: 67pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 2848" /><col width="315" style="WIDTH: 236pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 10080" /><col width="52" style="WIDTH: 39pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 1664" /><col width="47" style="WIDTH: 35pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 1504" /><col width="59" style="WIDTH: 44pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 1888" /><col width="52" style="WIDTH: 39pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 1664" /></colgroup>
そむりえ亭 
おすすめグラスワイン
 
グラス ボトル
シャンパーニュ アンリオ ブリュット スーヴェラン 1,450 1,381 8,500 8,095
スプマンテ ドゥブル グレコ スプマンテ 06 1,750 1,667 10,300 9,810
白ワイン
ボルドー サンブリ 08 レタンヴェルデュ 900 857 5,200 4,952
日本 甲州グリ ド グリ 09 メルシャン 1,000 952 5,800 5,524
イタリア プレニオ ヴェルディッキオ 06ウマニロンキ 1,000 952 5,800 5,524
アルザス ローラン シュミット  ゲヴルツトラミネール 08 1,000 952 5,900 -->
コメント

う~~~~ん、ザンネン!!!!!!!!!

2010年06月30日 03時05分29秒 | ちょっと休憩

日本代表の皆様、本当にお疲れ様でした。ここまで来られるというのは昔の日本のサッカー事情では考えられない快挙ですね。

とはいえ、心にポッカリと穴が空いたような気分になったのは私だけではないはず・・・・

今日から3日間(7月2日まで)は「日本よくやった!!」で、シャンパンを600円でご用意します。他のグラスワインは昨日までと同じく200円引き。

「日本よくやった!!」が合言葉です。

また、カリフォルニアワインの副賞プレゼント(昨日の記事参照)は「トランプ引かせて!!」でハートを引いたら一本お持ち帰りですので合わせてご利用ください。

コメント

プレゼント企画登場!!!!

2010年06月29日 16時26分23秒 | ニュース

5月に行いましたカリフォルニアワイン.バイ.ザ.グラスプロモーションで入賞をしたことはお伝えしたかと思います。コレには副賞があり、ワインが沢山届きました。約20本です。

黙って販売してもいいのでしょうが、折角ですから皆さんに抽選でプレゼントしちゃいます。

まずは来店時に「トランプ引かせて!!」といってください。フルセットのトランプからハートを引けば1本お持ち帰りいただきます。その確立4分の1ですから宝くじより高確率ですね!!(ご来店一回につき一人一回限り)

20本あれば、そう直ぐには無くならないと思いますが、早い者勝ちです。銘柄に関してはお任せ頂きますが、市販価格2,500円以上のものが殆どですので期待してください。

レッツチャレンジ!!

コメント

7月のメニュー

2010年06月29日 14時41分54秒 | 今月のメニュー

7月のメニューです。

<colgroup><col width="402" style="WIDTH: 302pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 12864" /><col width="82" style="WIDTH: 62pt; mso-width-source: userset; mso-width-alt: 2624" /></colgroup>
ア.ラ.カルト
アミューズ(最初にお一人2皿以上ご注文の方には無料) 500
パン(最初にお一人1皿以上ご注文の方には無料) 200
以下のお料理は小さめのポーションでも承っています。(料金は七掛け)
前菜
冷たい前菜
青魚と芋のテリーヌ、カレー風味、トマトソース 1,200
きゅうり、メロンのガスパチョ、白身魚のクリュとパンチェッタの炙り 1,300
かぼちゃのクリーム、海老、コンソメジュレ 1,400
水茄子のマリネ、鱧のおとし 1,500
温かい前菜
ズッキーニを纏った白身魚の蒸し物、南仏風 1,200
穴子の赤ワイン煮 1,400
太刀魚と芋のガレット,ソースクリュスタッセ 1,500
とうもろこし、鶉、フォワグラの温製 1,600
本日のスープ 600
本日の前菜 時価
魚介料理
本日の鮮魚、スープ.ド.ポワソン、南瓜のロースト添え 2,000
本日の青魚、ズッキーニとミントのソテー、べトラーブのソース 2,200
オマール海老と野菜のナージュ 2,500
本日の魚料理 時価
肉料理 
牛ほほ肉の赤ワイン煮 2,200
沖縄皮付き豚ロース、鮎をソースに 2,500
鴨のガランティーヌ、粒マスタードのソース 2,800
香川産黒毛和牛のイチボ、その日のソースで 3,100
本日の肉料理 時価
人気の定番メニュー
オマール海老のブランマンジェとオリーブオイルのグラス 700
フレンチ定番フォワグラのテリーヌ 1,500
トリュフの香りのクラッシュポテト 1,200
その日のソーセージ(前菜でもメインでもOK)       一本 800
自家製ピックルス(赤ワインによ~~く合います) 600
フロマージュ
お任せ三種 1,200
ほんの一切れ 500
デザート
スイカのスープ、ヨーグルトのムース 600
ヌガーのグラス、オレンジのソルベ 600
ショコラのテリーヌ、ラベンダーのグラス 700
イチジクのタルト、バニラ添え 800
本日のフルーツ 800
ビスコッティ(4本) 300
アイスクリーム・ソルベ各種 600
エスプレッソ 500

コメント

更新遅れました。

2010年06月29日 13時29分41秒 | ちょっと休憩

今朝方はOCNブログ人のメンテナンスの為、いつもの時間に更新が出来ませんでした。ご心配頂いた方もいらっしゃる様ですが、別に倒れたわけではありません。ご安心ください。

さて、今日で「パラグアイに負けるな!!」は終了です。是非、そむりえ亭でお食事を済ませ、23時からのテレビに向かってください。

合言葉でシャンパン800円、他グラスワインオール200円引きです。お待ちしています。

コメント

葡萄の呼び名=続き

2010年06月28日 03時51分15秒 | ワインの事

昨日は葡萄の呼び名が地方によって異なることがある、と言うことを書きました。それでお客様の要望を自分の店の在庫に当てはめてお勧め出来る、とも書きました。

けれども、名前が変わるぐらい同じ葡萄とは思えない出来上がり、と言うこともあります。

例えばイタリアワインの王と呼ばれるピエモンテ州のバローロはネッビオーロと言う葡萄から造られます。力強く酸、タンニン、ミネラルの構成がギッチリした強いワインです。お隣のロンバルディアではキアベンナスカと呼ばれ、これはどちらかと言うと優しく、「スフルツァート」=陰干しして人為的に濃縮する方法で力を与えています。南仏のシラーは胡椒のようなスパイシーさと適度な酸が特徴ですが、オーストラリアではシラーズと名を変え、アメリカンオーク由来の樹脂的な香りと味わいが個性的でフランスのそれとは大きく違って感じます。

勿論、葡萄だけが変わったわけでなく、造り方や経済が味わいを変えていることのほうが大きいとか思いますが・・・

サービスマンとしては、それも一つのお遊びとして「おんなじなのにこんなに違うんですよねえ!!」ってのもアリかなと思います。

葡萄の名前、厄介ですが面白いものです。

さてさて「パラグアイに負けるな!!」は残り2日、今日と明日のみになりました。考えれば考えるほど熱くなる試合ですが、どうぞワインとお料理で英気を養って応援してください。「パラグアイに負けるな!!」の合言葉でシャンパン800円、他グラスワイン200円引きですよ~~。お待ちしています。

コメント

葡萄の呼び名

2010年06月27日 03時35分57秒 | ちょっと休憩

魚が判りやすい例だと思います。ちょっと産地が違うだけで同じ魚の呼び方が変わります。出世魚などはややこしいですね。

ワイン用の葡萄も同じです。有名な所ではボルドーでカベルネ.フランと言うのをロワールではブルトン、アルザスでピノグリというのをブルゴーニュではピノブーロ、フランスでグルナッシュがスペインやイタリアの多くではガルナッチャと呼び、イタリアでもサルデニア島ではカンノウナウ。まだまだ数え切れない程あります。

しかし、これを覚えておかないとソムリエは務まりません。何故か?

あるお客様が「イタリアのホニャララというワインある?」と言った時「無いですねえ」と答えるか「フランス産ですが同じ葡萄のワインがあり、良く似た風味のがあります」と答えるか。知らなければ話が出来ません。

ソムリエの試験などでは必ず出てくる問題です。

ちなみに今開けているワインの中ではポルトガルのティンタ.ロリスと言う葡萄のワインがありますが、これはスペインのテンプラニーヨというのと同じです。産地もスペインでデゥエロ河というのがポルトガルに流れてドウロ河となる、つまり同じ流域のワインなのです。

同じ産地にこだわらず、色々な産地を試していると面白い発見がありますね。

さて、29日のパラグアイ戦までの間、「パラグアイに負けるな!!」の合言葉でシャンパン一杯800円、他全てのグラスワイン200円引きです。いつもより色々試してください。

コメント

昨日は・・・

2010年06月26日 04時22分36秒 | ちょっと休憩

サッカーの勝利が効いたのか、バタバタしてしまいました。予約2件から一気に入客。ご迷惑をお掛けしたお客様もあり、申し訳ない限りです。何時までたっても成長の無いそむりえ亭です。

さて今日も「パラグアイに負けるな!!」続きます。シャンパン800円、他のグラスワイン全て200円引きです。29日までですので、どうぞご利用ください。

「パラグアイに負けるな!!」とおっしゃって頂くわけですが、中には工夫してささやく方もいらっしゃいますので、私に通じれば問題ありません。

今日も16時頃にはツイッターで何かつぶやきますので是非、御覧ください。お得情報出るかもしれませんよ。

コメント

ワールドカップベスト16記念

2010年06月25日 15時18分16秒 | ニュース

今朝は興奮の試合でしたね。

サッカー小僧だっ私としては、やらないわけには行きません。

「パラグアイに負けるな!!」の合言葉で

1:シャンパン1杯800円

2:その他のグラスワイン200円引き

29日のパラグアイ戦まで実施です。

コメント

フジュレー.ド.ボークレール

2010年06月25日 03時01分32秒 | お勧めワイン

昨日、表題のワインメーカーズディナーが催されました。ブルゴーニュのマルサネ村のドメーヌです。マルサネロゼで乾杯し、フィサンの赤で前菜、マルサネ村の白2種で次の料理(肉)、そしてメインに太刀魚を持ってきて特級畑のボンヌマールです。更にオーナーのパトリスが手持ちでバックヴィンテージ96のボンヌマールを提供頂き、サプライズ。どれもいい状態でした。

さて、こういう催しの場合、若干多めに仕入れるのですが今回は96年のボンヌマールを除いて約1本づつ残しました。よって、その中のいくつかを今日からのグラスワインに入れていきます。是非、生産者のぬくもりの残るそむりえ亭で堪能ください。

いつものことですが合言葉でお得になりますよ。今日の合言葉は「昨日来たかったなあ」で如何でしょう?

マルサネロゼ08 1,000円→800円

マルサネ.サンジャック07(何とピノブラン種)1,200円→1,000円

マルサネ.レゼージュプリュニエ08(シャルドネ)1,100円→900円

フィサン.クロマリオン06(当ドメーヌの単独所有の赤)1,350円→1,100円

ボンヌマール06(グランクリュ)3,500円→2,800円(3杯のみ)

こんな事言っちゃまずいのですが、今日の方が美味しいコンディションになっていると思います。「昨日来たかったなあ」の合言葉、お待ちしています。

コメント