ダイニング・ウィズ・ワイン そむりえ亭 (11月25日から新店舗です)

料理にワイン。
06-4963-3098
sommelier-tei@woody.ocn.ne.jp

白トリュフ大放出です。

2018年11月10日 02時05分27秒 | お勧めメニュー
9月から使い続けてきた白トリュフ。

昨年の狂気のような価格から比べれば半額の今年(といってもキログラム辺り57万円税別)は例年以上に沢山消費しました。

今回は昨日到着した分を「13日の現店舗営業終了時点で余らせても仕方ない」

ということで「白トリュフ大放出」です。

計23、4人前程度の残量ですので、今日からの4日間で「早いもん順」で「コースに含めて」お出しします。

12,000円=料理5品+ワイン6杯+デザートに含みますので追加料金は掛かりません

なにせ22,3人前ですから、予約の時点で「白トリュフ頂戴」でお出しします。

なるべくお早めにお電話、メッセンジャー等で押さえてくださいまし。


勿論、白トリュフの香りを最大限に持ち上げるワインをご用意してお待ちしています‼


          樋口誠
コメント

13日までのコースについて

2018年11月02日 02時55分27秒 | お勧めメニュー
既にご案内しておりますが移転前の13日までコースメニューでお願いをしています。

それ以降が新店舗開店まで休業となりますので、その前段階としてです。


12,000円で5品+デザート+6種のワイン(税込)です。

「そんなに飲めない」「小食やねん」という方は料理もワインも量を調整いたします。

勿論、価格も調整しますね。


早くから予約を頂いている方の中でご予算を伺っている方の料理やワインは12,000円に囚われず、ご用意していますのでご安心ください。



あと承知おき頂きたいことは「隣の席と料理が違う」ということです。

10月末までアラカルトを揃えておりましたので、万遍なく使いきりたいという店都合ですが、充分な質を保つように坂本君と話しています。

おそらく5日位からは「ほぼ同じ料理」に収斂していくかと思いますが・・・


あ、ワインは逆にこの頃から激しく替わっていくのだろうとおもいます。


またメインディッシュ用に山鳩が数羽ありまして牛(とは限りませんが)などとチョイスすることも可能です。

その場合、半羽を二人で召し上がって頂きますので3名様などの場合お一人は違うものになります。

他に白トリュフもありますので、これは追加で伺います。



あと「なにか頂戴」と言われた方にはワインオープナー、くまモンバッジ、〇〇(㊙)の中から好きなものを一つ差し上げています。
(ワインオープナーはかなり減ってきました)

(お隣の席の方がプレゼントの話を知らない場合はお帰りの際に「こそっと」玄関辺りでお選びいただきます。)



さて、3日と8日の休み以外はまだ満席の日はありません。

是非、ご一報ください。(休みの日はFBメッセンジャーにて)


また移転後の25日以降のご予約も勿論伺っています。

現在の電話は13日まで、新しい電話番号06-4963-3098は16日開通です。


ココのところ、毎日移転の話が続きまして「うるさいなあ」と思われているかもしれませんね(💦)


さて今日も皆様のお越しをお待ちしています。


          樋口誠
コメント

ではジビエスタートです。

2018年10月05日 02時23分50秒 | お勧めメニュー
昨日の夕刻にお知らせしていたジビエ。

今日から販売開始です。

まずは北海道石狩の鴨。

小さいのが3羽、やや大きめが1羽。

信頼できるハンターが打った状態のいい鴨なんです。


サイズによって価格が変わりますが、通常の肉料理よりやや高めです。

しかし、その滋味に富んだ味わいは格別ですし、季節の味わいとしては外せないものと・・・・


ワインは主にバローロでと考えておりますが、フランスのものならローヌ系でお勧めします。

小さいサイズのものはお二人で一羽、大きめのものは3、4人で一羽、というのが目安です。

毎年人気ですので直ぐになくなるかと思いますが、今年はキッチンが2人いこともあって、既に追加のジビエも発注しております。


お召し上がりになりたい方は、早めにご一報いただけると確保させて頂きます。


白トリュフと合わせ、秋の味覚をご堪能ください‼


       樋口誠
コメント

さて今日からです。

2018年08月27日 02時52分54秒 | お勧めメニュー
今日27日から9月1日までの6日間(28日が休みですので実質5日間)、坂本シェフがイタリアに出掛けますので不在です。

昨日も書きましたが、この期間は六岡君が初一人キッチンで頑張ります。

で、この期間は「六岡コース」をお得な設定でお出しします。

お一人様10,000円(税込)で5皿に5杯(120㏄×5)のワインを合わせてのコースです。

「5杯は飲めない」という方にはワインの量を調節して価格も調整いたします


勿論、通常のアラカルトもございますし、足りない方はアラカルトから追加も出来ます。

ちなみに該当の5日間のうち29日が少し忙しそうですが、他の日はまだまだ大丈夫=充分お席があります。

どうぞ、この機会に「長年食べなれた坂本君以外の味」「六岡君のセンス」をお楽しみください。

ご予約の際には「六岡コース、頼むで‼」と言っていただけると幸いです。(当日でも大丈夫です)


また、これも昨日書いていますが、こういう事情ですので月替わりのメニュー変更を9月1日からでなく9月4日からとさせていただきます。

ご了承くださいまし。


それと坂本君は4泊6日でイタリアのワイナリー2軒に研修に行くわけでして、当然ながら現地でワイン以外の料理のヒントやマリアージュのポイントをチェックしてきます。

暫くしてからの応用が楽しみですね。



ということで今日からの「六岡コース」お楽しみに‼‼


          樋口誠
コメント

〇〇のスクランブルエッグ

2018年08月02日 02時25分24秒 | お勧めメニュー
昔から、上記のような表現をする料理はありまして、その坂本版をお出ししています。

夏も冬も素材を替えて、年に1,2か月ですがお出しするソレは「雲丹」が夏、「蟹味噌」が冬です。


いすれも大好評を頂いていますが、今月登場の「雲丹の冷製スクランブルエッグ」は実は久しぶりです。


滑らかな仕上がりの卵は雲丹の味わいと香りを存分に含んでいます。


そしてボルドータイプの赤を合わせると、渋みを持った赤が「まるでバニラ」のようなフレーバーを放ちます。


一度、お試しいただきたい「坂本君のスペシャリテ」です。


              樋口誠
コメント

ヒグマすね肉の煮込み

2018年07月14日 00時15分18秒 | お勧めメニュー
昨日はお知らせしておりましたヒグマを処理して煮込んでおりました。

今日の夕刻までに味を調整して、お出しできると思います。

鍋を覗きましたが「旨そう〰️❗️」な感じ。

臭みも無く、良い煮込みになりそうです。

その旨みや個性を隠さないように、ワインは使わず「水だけ」で煮込んでいます。

ワインは幅広く合わせられそうですよ‼️

約10人前です。

お待ちしています🎵

樋口誠
コメント

14日にはお出しできそうです。

2018年07月13日 02時29分32秒 | お勧めメニュー
先日、予告しておりました面白い食材。

昨夕に納品されまして今日仕込みを開始しました。

明日14日には皆様にお出しできそうです。


ヒグマです。

と言っても脛肉(すねにく)ですので煮込むのに時間を頂戴しますので今日はまだお出しできないんです。


熊を常備するお店などに優先的に流れる食材ですので、そむりえ亭には年に一度程度の入荷です。

川で鮭を鷲掴みにして食すヒグマは時期によっては、あるいは個体差によっては「赤みの肉なのに鮭の香り、というより魚臭さ」を感じることがあります。

しかし、この時期は穏やかでいい感じ。


坂本君の感性に任せて煮込みますので出来上がりを楽しみにしてください。


実質1kgちょっとですので沢山ではありません。

10名様分程度でしょうか?


「食べてみたい」という方は早めのお電話、メッセンジャーで確保をお願いいたします。


あ、価格はまだ付けていませんが、ロースなどだとバカ高い食材も脛肉ゆえにお安く提供できそうですよ。


ワインは只今思案中。

ご連絡をお待ちしています‼


             樋口誠


コメント

今年のクリスマスメニュー

2017年12月01日 02時39分54秒 | お勧めメニュー
今年は22日から25日は初めてクリスマスメニューのみとしています。
坂本くん渾身のメニューはコレ👇です。

(税込8000円)
どうぞ宜しくお願いいたします。

樋口誠
コメント

また入荷

2017年11月24日 16時32分46秒 | お勧めメニュー
今年の白トリュフは恐ろしいほどの高値です。
しかし、あの香りを楽しんで頂きたい一心で毎週入れています。
今日も………

52グラム。
是非、お試しくださいまし❗️

樋口誠
コメント

またまた入荷。白トリュフ‼️

2017年10月25日 17時22分11秒 | お勧めメニュー

今のところ毎水曜日に入荷している白トリュフ。
今回は二つの玉、合わせて85gramです。
次の水曜日迄、売り切れの可能性大ですのでご希望のかたはお早めに‼️
お待ちしています🎵

樋口誠
コメント