モノ作り・自分作り

東横線 元住吉 にある 絵画教室 アトリエ・ミオス の授業をご紹介します。
美術スタッフが、徒然に日記を書いています。

模写は無個性?

2019-12-05 23:25:47 | 大人 油絵・アクリル


小板橋 アクリル / キャンバス

髪を結ぶのにも慣れて来た一平です!本日は水曜夜のクラスの小板橋さんの絵をご紹介します!
アクリルで描かれたこちらの作品、凛として少々肌寒そうな空気の中にも、紅葉などの暖かみがある秋の雰囲気がとても美しく描写されていますね。
普段写真を見ながら描かれていますが、なんと言ってもこの驚異の模写率(元写真は載せていませんが…)と素敵な色彩が素晴らしい!秋の少し色褪せたようなイメージと鮮やかな木々の色味のバランスが絶妙に表現されています!
鮮やかな色彩を崩さずに立体感を出す、色の操り方がどんどん上達しているように思います!明るいところは鮮やかな綺麗な色、暗いところはくすんだ色、汚い色と捉えられがちですが、実は全くそんなことはありません。小板橋さんの絵を見ているとそれがよく分かりますね。
少し曇りがかっている空やその景色が映り込んだ水面、家のレンガまで細かく描写されていて、遠目の印象は「とても色が綺麗!」と人の目を惹きつけ、寄ってみて近くで見てみると「こんなに細かく描いてある…!」と見る人をとても驚かせてくれる絵です。見れば見るほど描き手のこだわりが強く見られます。

習得したい技術が詰まった作品を模倣して学んでいくはずの模写ですが、なぜか小板橋さんが描くといつも個性がとても強く出てくるのが楽しいです!(笑)

コメント