居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






中野駅南口の五叉路の近所、鈴蘭中野店がリニューアルした鈴蘭の系列店、花山初訪問。



ラーメンは鶏そばと濃厚煮干そばの二択。
その他、つけ麺、まぜそば



悩む事無く濃厚煮干そば。味玉を付けて900円。



麺は、菅野製麺のストレート細麺。
麺量は、未確認ですが、体感的に200g弱という感じ。
全粒粉使用と書かれていますが、全粒粉の味わいは皆無。



セメント系のスープはかなり濃厚で、麺に絡みまくり。
塩味が強めで半分くらいで味に飽きてきたのですが、テーブルに味変用の調味料が一切無いので我慢して完食。



あさり炊き込みご飯(150円)。可も不可も無い味。
以前中野にあった五丁目煮干が懐かしくなりました。



コメント(0)|Trackback(0)






つけ麺しろぼし、今年も来週からメニューを夏季仕様に変更です。
厨房の温度が上がり過ぎると火器類が暴走して誤動作を起こすそうで、スープの仕込みが出来ず、去年から夏は別メニューになりました。



という事で、メインの醤油炊きしろぼしつけ麺はしばしお休み。
秋の再開までの食べ納めに訪問。やはり、美味しい。



いつも付けてくれるミニチャーシュー飯も、チャーシューが仕込めなくなるので、お別れであります。

コメント(0)|Trackback(0)






Amazonのプライムビデオで配信されていた手塚治虫のどろろ 2019が最終回を迎えた。
原作をベースにアレンジが加えられ、なかなか面白かった。
最後のシーン、大人の女性になり走るどろろ、振り返る百鬼丸。再会出来たのか?という原作には無い思わせ振りなエンディングで先が気になる終わり方…。
小学生の頃に読んだマンガを還暦過ぎてまた見られるとは。





手塚治虫の絵柄を踏襲しつつ、今風なキャラに仕上げているところに愛を感じる。
原作では百鬼丸の身体の48箇所が鬼神に食われたのだが、このアニメでは12箇所。24話で収めるための苦肉の策だったのかな?

コメント(0)|Trackback(0)






飲み屋などで、つい「トリアエズナマ!」って言ってしまうけれど、実は生ビールよりも瓶ビールが好き。
家でもつい缶ビールを買ってしまうけれど、実は缶ビールよりも瓶ビールが好き。

手入れのされていないサーバーを置き、注ぎ方も適当な安い居酒屋の生ビールは最悪。さらに酷い店は発泡酒だったりするし…
こういう店では扱っている焼酎も最悪なので、サワー系も頼みません。最悪でもトリスあたりを使うウイスキー・ハイボールオンリー。

しかし、打ち上げなどで最初の乾杯は「トリアエズナマ!」が様式美なので従いますが、2杯めは頼まないな。
元々ビール派ではないので、最初の1杯で十分。

今夜は何となく瓶ビールの気分で、1本だけ購入。
アテは… 緑率高いです。

小ねぎとジャコのナムル


セロリのピクルス


コメント(0)|Trackback(0)






昼食用にキタノカオリを使って麺を打ちました。
実は、在庫の小麦粉がこれしか残ってなかった…



コシが増し食感が良くなるということなので、出来た麺帯を重ねて複合させてみた。重ねた(二つ折り)状態で再度ローラーに掛けます。
密度の濃い麺になりました。



2ミリ×2ミリにカットし、さらに手揉みし縮れ麺に。
茹で前412gの麺が出来ました。
加水率は40%



冷凍保存してあった天下一品再現焼き味噌ラーメンの時のスープを合体させ、超濃厚味噌ラーメンが完成!



トッピングはアーリーレッド、長ネギ、味玉、辛ミンチ、コーンの他にもやし&ニラ炒め、バター、おろしニンニク、唐辛子… 好きな量だけ好みで乗せまくり。



天下一品の味噌バージョン的なラーメンが完成。
スープが絡むので、麺が無くなる頃にはスープもほとんど無かった。
大満足のランチでした。

*****************
キタノカオリ:300g
水:113cc
塩・かん水:各3.5g
加水率:約40%
麺の太さ:2mm×2mm
茹で前:412g
茹で時間:2分

コメント(0)|Trackback(0)






都内の店舗が減ってきたほっともっとですが、通常の店舗が次々にホットモットグリルにリニューアルしているようです。
車で走行中にたまたま見かけた見慣れぬホットモットに、つい寄ってしまいました。



内装の雰囲気も変わり、今まで口頭での注文だったのが、タッチパネル式の券売機になっていました。
最近のラーメン屋などでも増えましたが、初めて見ると戸惑います。



一応、商品写真も表示されているので、それを押せば良いのですが、弁当の場合ご飯が選べるので、それを選択するまで決定にならないので要注意。
金芽ごはん or もち麦入り金芽ごはんからの選択。もち麦入り金芽ごはんはライトなお赤飯のようなあじわいでした。
食券を買った時点でオーダーが通るので、表記された番号を呼ばれるまで待つだけ。

選択の種類も大幅に増えてけっこう迷います。
今までの王道もちゃんと残っていて安心しました。
家の近所に出来たら嬉しいなぁ〜

グリルハンバーグステーキ(デミ)弁当・もち麦入り金芽ごはん


特のりタル弁当


から揚4コ 単品


コメント(0)|Trackback(0)






我が家のパクチー、花が咲ききり種が付いたので、茎の根本から切って吊るした状態で枯れるのを待っていました。
いい感じの枯れ具合だったので、種を収穫。



自家製のコリアンダーシードが出来ました!
料理にも使えるし、秋になったら種蒔きしてまた育てよう。
ジャムの空き瓶に入れたらなんだかオシャレ。



コメント(0)|Trackback(0)






随分前に買ったのに放置…ようやく味見をした「赤いたぬき」
赤いきつね vs 緑のたぬきの戦いで赤いきつねが勝利。
その記念として2019年5月13日に期間限定で発売。180円



開けてみたら、たぬき…と言っても、タネ抜き(たぬき)の天かすではなく、緑のたぬきと同様にかき揚げでした。さらに、刻んだ油揚も入っている。まさにたぬきときつねのハイブリッドうどん!



熱湯5分で出来上がり。うどんなのに、かき揚げが…
しかし、具材も麺もスープも塩辛い〜
マルちゃんってこんなに塩辛かったか?
これでは、出汁の滋味も旨味が分からない。
やはり、カップうどんはどん兵衛のほうが好きかも。
日清派なもんで。



ちなみに、赤いきつね vs 緑のたぬき…ですが、
わたしは断然緑のたぬきです。

コメント(2)|Trackback(0)






何度行ってもシャッターが閉まっていた東新宿の木桶仕込味噌らーめん味噌蔵
特製と悩んだが、ノーマルな木桶仕込味噌らーめん。800円
麺は三河屋製麺、並盛は160gなので中盛200g (100円)
トッピングはもやし、ニラ、コーン。
ど・みそ出身の店主なので、ど・みそと同様に特製じゃないとチャーシューは無し。



久しぶりに食べたがスープの粘度が無くなり味も変わってしまっていた。変な酸味がありスープが麺に絡まない…



三河屋製麺の麺が美味しいだけに残念。

店主は身体が弱いようで、営業時間は短縮され昼の3時間のみになってしまった上に、臨時休業も多いので今や幻の味噌ラーメン?気づけば去年の6月以来、1年ぶり。



**********
シェア麺:みそカレーらーめん 950円
挽肉は炒めず茹でただけ。妙な匂いが気になり残念。


コメント(0)|Trackback(0)






雨の中、ランチは横浜家系の麺屋ばくまで。
つけ麺、中盛(300g)無料ライス付き900円。
ひと口食べて違和感が。小麦の風味が希薄。
麺が変わったかも。浅草開化楼の味ではなくなりました。
今まで置かれていた開化楼の木札も外されていたし…
ラーメンと同じ家系御用達の大橋製麺になったのかも。
浅草開化楼ファンとしては、残念。



************
シェア麺:キャベツラーメン 850円
今日のスープはバッチリ!
ラーメン用の大橋製麺の麺は美味しい。


コメント(0)|Trackback(0)






新しいドラムが新加入!
TOONTRACKEZ DRUMER 2
なんと北欧、スウェーデンのドラマー。これで様式美は完璧だ。

ってのは冗談ですが… メインで使っているDTMソフトLogic Pro Xに新たな音源が加わりました。
Logicのドラムも好きなんですけどね、やはりそれだけでは汎用性が低く、NATIVE INSTRUMENTSの製品も使っていたのですが、さらに追加。
他にも良い音源があり悩んだのですが、容量が小さいのでHDDへの負荷が軽いという理由で入れてみました。

コンプやリバーブなどの微調整がファジーなので、細かい作り込みはLogic任せになりますが、それなりに良い音。
昨今の流行りの音と言うよりもロックに強そう。ドラマー目線のインターフェイスも視覚的に分かりやすいので楽しいです。



デフォルトではドラムを叩いている人の立場の定位になっていて、ハイハットは左、フロアタムは右に聞こえます。
客席からだと逆になるのですが、ミキサー画面の右上のアイコンをクリックすると、Drumer Perspective / Audience Perspective の切り替えがあり、そこでサクッと定位を逆に出来るのが面白い。



取説もあるのですが、とりあえず、直感で使いつつ遊んでいます。
基本的に、沢山あるプリセットを並べて曲に仕立て上げる系ですが、MIDIデータで制御しているので、微調整や手直し、自ら打ち込む事も可能なので操作自体は今までと変らないので良かった。
ドラムマップも基本的な部分はほぼ同じ感じなのですが印刷。
これをやっておくと何かと便利なので。表示させるには…
MENU / About Sound Libraries / EZdruner 2 Modern or Vintage / MIDI Layout

コメント(0)|Trackback(0)






おしゃべりクッキングの再現。
中華の石川先生のレシピ、ねぎ風味の和え麺
普段なら麺も家で打つのですが…
1食分だけの試食だったので、出来合いの中華麺を使用。

レシピには貝割れ菜もあるのですが、買い忘れ。
サラダチキンの代わりに、桜姫鶏チャーシューを使用。

しめじと万能ねぎを炒め最後に桜えびを入れ調味料を加えて和え汁の完成。そこに茹でた中華麺を一度水で洗い混ぜれば完成。
炒め油以外油は使わないので、油そばのようではなく、あっさりした不思議な味の和え麺になりました。冷やし中華とはまったく違う夏に良く合う麺料理。
同じく石川先生のレシピのジャージャン麺に引き続き、これも我が家のレパートリーに加わりそうな予感。次回は自家製麺で!

番組のレシピはここ

<材料 2人分>
中華生麺:2玉
万能ねぎ:10本(60g)
サラダチキン:100g
しめじ:60g
貝割れ菜:適量
桜えび:4g
しょうゆ:大さじ2
砂糖:大さじ1
油:大さじ2

コメント(0)|Trackback(0)






今日のランチはとみざわからの贈り物で製麺。
加水率40%、太さは1mm×3mm。茹で前417g



打ちたての麺でチャジャンミョン。
今日の肉味噌は椎茸、筍満載!
箸が止まらない…。
危うく追い飯しそうになっが、堪える勇気。



箸休めは家で漬けた糠漬け。
トッピングの胡瓜とは違った味で、チャジャンミョンにもよく合います。

***************
とみざわからの贈り物:300g
水:114cc
塩・かん水:各3g
加水率:約40%
麺の太さ:1mm×3mm
茹で前:417g
茹で時間:3分

コメント(0)|Trackback(0)






第19回TRYラーメン大賞 2018-2019の名店MIX部門の1位になった練馬のRAMEN GOTTSUの監修、東洋水産のカップ麺魚介豚骨ラーメンを味見。
2013年に開店しミシュランのビブグルマンに選ばれたお店だそうですが、実は知りませんでした。



開封した途端にらーめん凪を思わすような魚介系の香りが〜
お湯を注ぐ前から期待値が上がります。



昨今の流行り、後入れの調味量を入れると香りも激変。
混ぜるとスープのとろみが増して行きます。
しっかり混ぜないとダメ。



カップ麺なので、麺はお店と同じようにはイカないでしょうが、スープが麺によく絡んで美味しい。これは実際に食べてみたい!
練馬駅北口からすぐなので、機会があったら行ってみよう。

コメント(0)|Trackback(0)






江戸紫プロジェクトWILDSIDE TOKYO新宿でのライブが無事に終わりました。ご来場くださった皆様、ありがとうございました。

実は今回は色々とありました。
ドラムのWATARUさんが諸事情で参加出来ず、ゲストプレイヤーとして、MADAM REYの盟友ツッチーにお願いしました。
紫は初体験との事で、大変だったと思います。
二回のリハとゲメプロでなんとか乗り切りました。
さらに、楽器隊の手の負傷などが重なり、制約の多い中でのセットリストの組み立てになりました。

動画をチェックしたら、怪我など気づかないほどの勢いで安心しました。



いつものことながら、次回以降の予定はありません。
積極的に動くバンドではないので。

今回のセットリストです。ベタベタな王道選曲!

DOOMSDAY
DO WHAT YOU WANT
*******
SPEED KING
*******
MOTHER NATURE’S PLIGHT
*******
LAZY
HIGHWAY STAR
メンバー紹介
DOUBLE DEALING WOMAN

50分のライブを5分にまとめたダイジェストです。
来られなかった方のために、雰囲気だけでも。



photo:やっくん

コメント(0)|Trackback(0)



« 前ページ