居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






四月に開店したスープカレーの店、GARAKU中野店初訪問。
札幌発のスープカレーと和風ダシの融合、だそうだ。
いつも行列だったのに、今日は空席がありラッキー!

スープカレーは何年ぶりだろうか…記憶にも無い。
定番のやわらかチキンレッグと9種野菜を辛さ3、ライス中盛(200g)でオーダー。



9種の野菜… キャベツ、赤パプリカ、キクラゲ、じゃがいも、
ブロッコリー、レンコン、人参、かぼちゃ、水菜。
そこに、ごまとうずらの卵が加わります。
3辛なのにわたしには激辛。汗だくで完食。
食器の形状のせいなのか、食べづらく、それが妙にストレスに…

コメント(0)|Trackback(0)






我が家のアオリイカの在庫が無くなった…
と思ったら、友人がまた送ってくれて、昨日到着。
捕獲したてのアオリイカとタコ。

早速、解体作業。
最近は、アオリイカの解体も慣れて来たなぁ。
身の表の厚い皮の除去もコツが掴めました。
まずは夜の酒のアテ用に刺身に。



タコは塩もみでぬめりを取るのがひと仕事。
処理自体はイカよりも楽。
内臓を取り、塩茹でに。
しばらく楽しめそうです。






コメント(0)|Trackback(0)






雨の中、都内をドライブ。
ライブが終わり、ようやく一段落したので、
不具合が気になっていたオルガン2台を入院させました。

まずはCX3をKORGまで持ち込みました。
右チャンネルの音が出ない!という致命的な症状。
よくぞこの状態でライブを乗り切ったもんだ。

KORGの場所が以前と変わっていてちょっとびっくり。
甲州街道沿いなのは変わらないけれど、少し先になった。
道幅が広いので、しばしの駐車なら大丈夫でした。

その足で向かったのは渋谷のイケベ楽器鍵盤堂。
HAMMOND Sk1を買ったのがココだったので。
保証期間内に滑り込みセーフ。
SK1は音的には問題はないのですが、気になることが…
中で部品が外れたのか、カラカラ音がします。
筐体の中でネジかナットが転がるような音。
気になるので、メンテを兼ねてチェックを要請。

しかし、停めようと思っていた駐車場が無くなっていた!
仕方なく、イケベの前の細い道に駐車。
開店前だった桜丘肉バルGOTTSUの前に停めたのですが、
一応お店のスタッフに挨拶したら、快く了解を頂きました。

なんとか夕方のラッシュ前ギリギリに帰宅。
楽器の入院も半日がかり〜 



コメント(0)|Trackback(0)






ランチは久々のつけ麺しろぼし。
迷うこと無く醤油炊きしろぼしつけ麺、並盛(220g)



最近は大将がチャーシュー丼を付けてくれるので、
以前のように中盛(280g)や大盛(330g)は頼めません。
今日は珍しい物を出してくれました。
貴乃花部屋の料理長が仕込んだ力士味噌です。



にんにくが主張する味噌で旨い! 
ご飯にも合うけれど酒のアテにもなりそうな味。
チャーシュー丼に添えたらナイスな味変になりましたが流石に味噌が残りました。
勿体無いのでテイクアウトさせてもらいました。
夜、胡瓜にでもつけて酒の友にしよう!



月末〜6月にかけて営業が変則的になるらしい。



コメント(0)|Trackback(0)






25日(金)に台湾ミンチを作り、台湾まぜそば。
残ったミンチは常備菜として保存。
それを本日放出しちゃいました。
中二日で再度チーズ台湾まぜそば、リピート!

麺はオーション280g、全粒粉20g、加水率40%
こねるのが若干大変
歯ごたえのあるいい感じの麺に仕上がりました。

全粒粉の風味、好みなのですが、
次回はオーションオンリーで低加水… てのも試してみよう。






コメント(0)|Trackback(0)






3年半ぶりの江戸紫プロジェクト、無事終了。
今回は秋風羽織風コスで怪しいパープルを演出。
ビデオを見たらいつもと感じが違う自分に笑った。
来てくださった皆様、ありがとうございました。



リハが最初だったので12:30に獅子王に一番乗り!
14時にリハが終わり、時間が出来たので、ランチタイム。
珍しくメンバー全員で繰り出しました。
地蔵通り商店街のときわ食堂本店。
珍しく行列もなくすんなり5人で入店。



本番までにはまだ時間があるので、取り敢えず…
大瓶1本をシェア。





みんなミックスフライ定食。
わたしはチャーハン。
相変わらず、量が多めで美味しい。
巣鴨に来たらラーメン屋は行かずいつもココ。



それでもまだ時間があったので、ソロ活動。
巣鴨駅の反対にある銭湯、宮下湯まで遠征。
本番前にリラックス… ってことでのんびりお風呂。
ハードロックしてないなぁ…



出番は2番め。
最初のTHE WHOが会場を温めてくれていたので
初っ端から全開でイケました。
細かい問題は多々ありましたが、久々のライブ、楽しめました。

初めての獅子王でしたが、対バンの皆様とも仲良くさせていただき、ステージの熱さとは反対に楽屋は同窓会の様な雰囲気で和みました。
獅子王のスタッフの皆様、対バンの皆様、お世話になりました。

<セットリスト>
SPEED KING
BLACK NIGHT
DO WHAT YOU WANT
ON WINGS OF LOVE
LAZY
DOOMSDAY
BURN

コメント(0)|Trackback(0)






江戸紫プロジェクト、3年半ぶりのライブです。
本日 26日(土)巣鴨の獅子王にて!

今回は1970年代のロックバンドのトリビュートライブ。
江戸紫プロジェクトはDEEP PURPLE

しかし我々は本来、紫のトリビュートとして始動したので、
もちろん紫のナンバーも演りますよ〜!
PURPLEと紫のチャンプルー
それが江戸紫プロジェクトだ!

天気にも恵まれた土曜日です。
万障お繰り合わせの上ご来場賜りますよう、お願い致します。

以下、本日のライブの詳細です。

「THE DENSHOW(伝承)」
前売/当日 ¥2500、1D ¥500
16:30 OPEN 17:00 START

17:00:TOWNZEN(as THE WHO)
18:05:江戸紫プロジェクト (as 紫、DEEP PURPLE)
19:10:TONS OF SOBS (as FREE)
20:15:ZEP道楽(as LED ZEPPELIN )

コメント(0)|Trackback(0)






ランチは自家製麺。
ミンチを仕込み、麺を打ち、台湾まぜそば!
今日はピザ用のチーズも使い、チーズ台湾まぜそば
美味しくて食べすぎた。ライブ前日に腹が出そう…

小麦粉はオーション280g、全粒粉25g。
水140cc、塩・かん水各3g。加水率若干高め。
太さは2mm✕3mmが最近の定番になってます。



余った卵白は出汁と共にスープに。これが麺に合う!
トッピングはどれも沢山盛りまくり〜



美しいままでは食せないので、一気に混ぜ混ぜ〜
これでスタンバイOK!
チーズと卵黄が味をまろやかにしてくれます。



最後は追い飯。これが楽しみ!
今回は麺が多めだったので… 若干食べ過ぎ。
台湾まぜそばは人に出せる味になってきたぞ!




コメント(0)|Trackback(0)






夏のような青空の午前中…
朝イチに連絡があり、デモ音源の録音現場へ。
ちょいと時間が有ったので、スタジオ前にジム。
軽いストレッチと朝風呂でスッキリしてスタジオ。

実は偶然にもジムとスタジオは隣接しています。
写真の左側がジム、右のガラス張りがスタジオ。
移動も瞬時。



「隅田の風」という新曲のデモ収録。
顔を出したら、作詞家&歌手の内藤やすおさんと、
作曲家の渡辺勝彦さんの二人がピアノの前に…
ピアノでの弾き語りをICレコーダで一発録音してました。

OKテイクを持参のMacBookに取り込み、
さらに、持参のスーパードライブを繋ぎその場でCD化。
この作業の為に出動した次第です。



午後は別の打ち合わせで渋谷まで。
盆地の渋谷なのに、高層ビルの建設ラッシュ。
ますます熱がこもりそうなハチ公前のスクランブル。
夕方戻って来ましたが、再度ジムに寄って風呂…
ジムがほぼ銭湯状態です。

コメント(0)|Trackback(0)






レバニラ炒めというと、いつもは豚のレバーを使うのですが、
今回は鶏のレバーとハツを使って調理。
卵をふわっと焼いて、最後に合わせる親子炒め。

もやしは使わずニラと長ネギのみですが、
コレもなかなか美味しい!
いつもと違った味で、ご飯も酒もOK。


コメント(0)|Trackback(0)






わたしの会社は2月締めなので、決算は4月。
GWが明けてしばらくすると届く前期の決算報告書。
わたしが日々付けている簡単な帳簿を元に、
税理士事務所が正確な数字を算出し、決算書類を作ってくれます。

これで今期の諸々の期首残高の数字が確定しました。
それを新しい帳簿に入れ込み、バランスが取れたらスタートライン。
やっと今期の経理の記録が始められます。

一応日商簿記3級なので、複式簿記の仕訳くらいは出来ます。
今日は朝イチにジムに行き、戻ってから経理やってます。
スポーツジム〜経理事務…
同じ「ジム」でも身体の使う部位が真逆です。

根詰めて数字見ていたら何やら眠くなったので、
ベランダで風にでも当たって来よう…
眠いままやっていると、必ずどこか間違えるので〜

コメント(0)|Trackback(0)






久しぶりのライブ告知です。

江戸紫プロジェクト、3年半ぶりのライブです。
26日(土)巣鴨の獅子王にて!

今回は1970年代のロックのトリビュートライブ。
我々のお題はDEEP PURPLEだ!
還暦過ぎて、20代の頃のリッチーを弾くとは〜〜

そして、もちろん沖縄の紫のナンバーも演ります。
PURPLEと紫のチャンプルー
それが江戸紫プロジェクトだ!

てなわけで、皆様、万障お繰り合わせの上ご来場賜りますよう、
お願い致しまする。



以下、ライブの詳細です。

「THE DENSHOW(伝承)」
前売/当日 ¥2500、1D ¥500
16:30 OPEN 17:00 START

17:00:TOWNZEN(as THE WHO)
18:05:江戸紫プロジェクト (as 紫、DEEP PURPLE)
19:10:TONS OF SOBS (as FREE)
20:15:ZEP道楽(as LED ZEPPELIN )

コメント(4)|Trackback(0)






myunとyayo~さん、中野名曲堂にて二度目のキャンペーン
今回は前回にもましての長丁場。
無料インストアライブなのに、全開の70分に及ぶフルステージ!

わたしが名曲堂との仲を取り持ったので、
なんとなく心配で顔を出したのですがそんな心配は不要でした。



相変わらず、紙テープが乱れ飛ぶステージ。
わたしも渡された紙テープを投げつつ、
昭和アイドル歌謡満載のライブを楽しんでしまいました。



終演後はサイン会、撮影会などお約束のイベントから
名曲堂では恒例になっているコーヒーのサービス。
お客さん全員に淹れたてのコーヒーとお菓子が振る舞われます。
朝倉社長のサービス精神には感嘆であります。



行く前に、のんびりとつけ麺しろぼしでランチをしていて、
開演時間にちょこっと遅れたことは、内緒。
頭の3曲を聴き逃しましたが、5/10にも聞けたので〜

備忘録的にセットリスト

1.わたしの彼は左きき(麻丘めぐみ)
2.恋する夏の日(天地真理)
3.17才(南沙織)
4.木綿のハンカチーフ(太田裕美)
5.そよ風にふかれて(myunとyayo~)
6.草原の輝き(アグネス・チャン)
7.さよならは突然に(ザ・ピーナッツ)
8.情熱の花(ザ・ピーナッツ)
9.好きよキャプテン(ザ・リリーズ)
10.初恋物語(myunとyayo~)
11.黄色いリボン(桜田淳子)
12.夏ひらく青春(山口百恵)
13.ふたりで空を見上げて(myunとyayo~)
13.ハートのエースが出てこない(キャンディーズ)
14.年下の男の子(キャンディーズ)
15.あしたもきっと晴れる(myunとyayo~)


コメント(0)|Trackback(0)






ラーメンが続いたので、たまには定食。
散歩がてら、淀橋市場内の伊勢屋食堂まで。
お勧めメニューの中から、しまほっけ定食。750円。
野菜と箸休めを兼ねて、ゴーヤースライス。50円。

ほっけはしっかり味でおかず系。
ほっけをおかずにしたのは何年ぶりだろうか?



************
シェア:うな丼 1,000円
甘いタレがからまったうなぎ。ちょっと甘すぎ…


コメント(0)|Trackback(0)






五月だと言うのに、まるで夏みたいな陽気
昭和の頃は衣替え前で、まだ冬服だったのに…
今、冬服なんて着たらマジ罰ゲーム!
仕事で渋谷に出たので、遅めのランチは豚王で。



王道の豚骨ラーメン豚王+替玉。890円
VIPカードでキクラゲ増し。
しかし、ラーメンと替玉を一緒に持って来るなんて驚き。
頼むからホール係は日本語が通じる人にして欲しい。



替玉はすっかり冷めて固くなった…
温度が下がったスープに入れてもほぐれない。
これなら最初から2玉入れちゃえば良かったか?

味は悪くないのに残念。

*****************
シェア麺:煮干ラーメン+ラー油 830円
VIPカードで駒ねぎ増し。
豚骨系のラーメンは頼めば太麺で対応してくれましたが、
今日は何度説明してもダメの一点張り。
それも日本語が片言な店員だから始末に負えない!
どうしても太麺がよかったので、普通の煮干ラーメンに。

なぜに日本語が通じるスタッフを置かないのか?
豚王、前回もこんなトンチンカンの対応でした。
味は悪くないが、行きたくなくなった。


コメント(0)|Trackback(0)



« 前ページ