居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






午前中から中野での仕事が重複していたので、遣り繰りして全て済ませて空腹で帰宅。
ちょうど昨夜、我が家の常備菜として台湾ミンチを仕込んだところだったので、急いで麺を打ちました。



小麦粉は「とみざわからの贈り物」加水率38%で製麺。
寝かす時間は短かったけれど、いい感じに出来上がりました。



太さは2ミリ×3ミリ、茹で時間は4分。
魚粉が絡まった麺は全粒粉入りにも見えます。
今日は具材にチーズも入れたので濃厚な仕上がりに。



プランターで育ったハーブがてっきりイタリアンパセリだと思っていたら、何とパクチーでした!
なので、新鮮なパクチーもトッピング。台湾まぜそばにパクチー、合う〜!



最後はお約束の追い飯。これは外せません。
多めの麺に追い飯までしたもんで超満腹。
午後の仕事が眠くならない事を祈ろう。

*****************
とみざわからの贈り物:320g
水:115cc
塩・かん水:各3.5g
加水率:約38%
麺の太さ:2mm×3mm
茹で前:447g
茹で時間:4分



コメント(0)|Trackback(0)






今回アオリイカを一気に捌いたので、イカワタも良い量が確保できたので塩辛を仕込みました。
ワタ、身、それぞれに塩をして寝かせてから合体。

ワタは半量は生のまま、半量は焼いて冷ましてから身と合わせ調味をしてから再度寝かせて完成。

今までは、生のワタに刺身を和えたイカワタ和えで無くなる事が多く、余ったら塩をして塩辛風にして翌日には無くなる…というのが常でしたが、今回は最初から塩辛を着地点にしたので、刺身で食べたいところをグッとこらえての仕込みでした。
今日のランチで味見。炊きたてのご飯に合う!



更に、昨日のラーメン用に作ったチャーシューをカエシで和えて温め、チャーシュー丼にしたのですが、これに塩辛を和えるのも有り。
昼から一杯やりたくなりましたが、それは夜のお楽しみ。
手間と時間を掛けた分、良い酒のアテ、ご飯のおかずになりました。

コメント(0)|Trackback(0)






ランチは自宅で豚骨魚介系ラーメン。
昨日から豚骨とモミジを炊いてスープを仕込み、味玉を漬け込み寝かせました。
スープは豚&鶏合体の動物系スープにウルメイワシ煮干節から取った出汁を合わせたダブルスープ。



動物系を合わせた中に豚肩ロースのブロックを入れてチャーシューを制作。
その他、味玉、長ネギ、玉ねぎ粗みじん、海苔、ザーサイ。



麺はコシを出したかったので、加水率は35%の中太のストレートに製麺。
シンプルだけど、好みの味に仕上がりました。

一晩寝かせた豚骨スープの表面のラードを除去したら、スープがプルプルのゼラチンになっていました。まさにコラーゲン!



*****************
とみざわからの贈り物:333g
水:109cc
塩・かん水:各3.5g
加水率:約35%
麺の太さ:2mm×3mm
茹で前:385g
茹で時間:1分半

スープ:豚骨+モミジ+うるめいわし煮干節



コメント(0)|Trackback(0)






今月22日に開店したつけ蕎麦の店422 AN、初訪問。
徒歩圏内の新店舗、以前は飲み屋だった場所、何と店主は同じで営業形態とメニューが変わっただけのようです。
営業時間が14時〜20時とランチタイムにはは営業していないという変わった飲食店。
まずは王道のメニューを選択。
つけ蕎麦(醤油)750円、ミニパクチー丼350円。



つけ蕎麦系のお店って何故か麺が黒いですね。
蕎麦殻を除去しないのか食感も強めで米に例えるなら玄米のような感じ?
豚骨醤油系のスープに蕎麦がミスマッチのようで何気に合う。
更にラー油を加えると美味しいから不思議。



パクチー丼は、飲み屋時代にも有ったメニューで美味しかった記憶があります。
「パクチー好きですか?」と聞かれたので、「ハイ」と答えたら山盛りにしてくれました。
気前がいいね、かなり嬉しい。
十穀米にサンバル、鶏そぼろ、パクチーが乗ったミニ丼、かなり美味かった〜

今日は王道で攻めてみたけれど、他の蕎麦の味見もしてみたい。

****************
シェア蕎麦:スープ温蕎麦トマトバジル、850円
エスニック風味の汁蕎麦で、パクチーを加えたら美味しくなりそう。


コメント(0)|Trackback(0)






昨日、友人から満月の日の釣果のお裾分けが届きました。
大きめのアオリイカが4杯。
ちょうど在庫が無くなりそうなところだったので、嬉しい。
しかし、今回は同じ日の昼に河口湖で釣れたワカサギ約150尾も!
河口湖と伊豆半島を1日でハシゴするなんて、凄い。

唐揚げやら天ぷらなどが定番なのですが…
塩水で洗い、串を打ち、酒をスプレーして塩焼きに。
お手軽なのですが、コレがなかなか美味しい!



串打ちをした焼く前の状態ですが、スクガラスみたいです。
ワカサギは洗うくらいで他の処理が不要なので良いですね!
頭や骨、内臓など気にせずイケるのが楽〜



日本酒や焼酎が合いそうなアテですが、最近TVCMで見かけるスコッチウイスキー(ホワイトホース)をハイボールで。
スモーキーなフレイバーがなかなか旨い!



アオリイカは全て解体し、仕分けして冷凍しました。
新鮮なので、一部は刺身で!
イカワタの脇ある柔らかい部位が甘くて旨いのでそこだけ集めて、すだちを絞り、軽く醤油で。

解体前のアオリイカ。
前回送って貰ったものよりも大きくなってます!



コメント(0)|Trackback(0)






巣鴨獅子王にライブを観に行く時のお約束、ライブ前に地蔵通り商店街のときわ食堂で遅めのランチ&ビール。
ココでは生は頼まずに必ず瓶ビール。



キリン、サッポロ、アサヒから選べるので、その日の気分で頼めます。
今日はサッポロ。赤星! 



印刷されたメニューは無く、壁に貼られた短冊から選びます。
その日のお薦めなどはボードに手書きされてます。



まずは、ビールとポテトサラダ(ミニ)で乾杯!
ここのポテトサラダ、美味しいんです〜
ミニでもしっかり量が有るので、ビールのアテには十分。



いろいろ迷い、チャーハン… と思いましたが、ニラレバ炒め。
チャーハンは前回来た時に食べたのを思い出したので。
わたし的には「レバニラ」って言ってしまうのですが、短冊には「ニラレバ」と書かれているので、この店のお作法通り「ニラレバ」と言って頼みました。



ここの一番人気かも?と思われるミックスフライをシェア。
今日は、エビ、アジ、メンチカツの3種でした。
メンチが串カツになったりする時もあります。

270円増しの定食仕様にしてしまったもんで、ビールやポテトサラダと胃袋で勢力争いが勃発。
ご飯とビールって腹が超いっぱいになりますね〜
満腹で向かった獅子王ではバーボンソーダ片手にライブを楽しみました。



コメント(0)|Trackback(0)






RIZAPのカップ麺辛口チキンラーメンを食った!
結果にコミットできるか?



開封の儀。チキンとネギが見えます。
熱湯4分なので、アレクサに頼んでタイマーは3分半!
蓋を取って、写真撮って… という時間を考慮。



味は…カップヌードルのカレー味に似ていた。
スープはサラサラ系で結構辛かった。
糖質50%オフ…と思うと、悪くはない。
スープ代わりに良いかも。

コメント(0)|Trackback(0)






モツ煮込みが美味しい季節。
多めに作っておけば常備肴になります。
その一部をキムチ、チーズなどと共に焼きました。
チーズタッカルビ風モツ煮焼き、これがなかなか美味しい!



もちろん、そのままのモツ煮込みも捨てがたい。
こちらがメインなのは言うまでもない〜

コメント(0)|Trackback(0)






良い節を頂いたので、岡山のかも川手延べうどんを、節の味が素直に出る沖縄のかちゅー湯に合わせて味見をしました。
かちゅー湯は醤油と節とお湯だけ…
今回、醤油は高級割烹醤油「本膳」を使いました。
薬味は九条ネギのみ。



これはさば節。
良い節と美味しい醤油の組み合わせは最強!
出汁の味を楽しみながら食べる手延べうどんは実に良い!
ある意味、一番贅沢な食べ方かも?



こちらは宗太鰹節。
全く同じ作り方なので、節の持つ個性の違いがよく分かります。
繊細な宗太鰹と力強いさば節、他にもまだ種類があるので、順に試してみたいと思います。

炊きたてのご飯に乗せて、この醤油だけでも美味しい〜〜 



コメント(0)|Trackback(0)






歌舞伎町、他にも沢山の飲食店が有るというのに…
結局ココに来てしまう。
すごい煮干ラーメン凪 新宿ゴールデン街店 別館
もはや、グルテンだけでなく、煮干中毒になっているかもしれない。



凪辣油(無料)も別皿で追加。
王道の「すごい煮干ラーメン」中盛、いったん麺増し(無料)、VIPカード呈示で海苔追加、そして最近のお気に入り、850円。
相変わらず、海苔のデカさに驚く〜



元々三枚乗っているいったん麺ですが、無料で倍にしてくれます。気前がいい!



茹でる直前に手で揉んで縮れを作る太麺が美味い!
前回訪問時はあっさりにしたけれど、やはり凪は「すごい」が良いね〜

****************
シェア麺:すごい煮干ラーメン+味玉(VIPカード)850円
VIPカードは1枚持っていれば、凪が存続している間は同伴者共々トッピング1品無料になります。
他のサービス券との併用もOKなので、まさにVIP!


コメント(0)|Trackback(0)






昨夜のアテはおしゃべりクッキングの再現。
珍しく和食の岡本先生のレシピの「いかの香味和え

番組ではコウイカを使っていましたが、贅沢にもアオリイカで。
大きめにカットしたイカを舞茸、セロリと共に軽く炒めて、長ネギ・九条ネギ・塩・粉山椒と和えるだけ…という簡単スピードメニュー。

炒める時の調味は一切なしなのに、塩と山椒でしっかり味が付くから不思議。山椒の爽やかな香りで、知らなかった味!
これは覚えておかねば。
イカは火を通しすぎ無いようにレアで仕上げるのが美味しい〜

詳しいレシピはココ



そして、エンペラの部分は細切りにして、胡麻油と能登の塩で和えるという我が家では定番の逸品。コレが旨いんです!
残ったゲソやイカワタは冷凍保存。

**********************
こういか(胴):200g
まいたけ:150g
セロリ:1本
青ねぎ:1本
長ねぎ:1/2本
塩:小さじ1
粉山椒:小さじ2/3
油:適量



コメント(0)|Trackback(0)






鹿鳴館でのライブ以降、身体が妙にニンニクを欲しがってます。
なので、昨夜は大量にニンニクを使うメニューで一杯。
みつせ鶏のもも肉でガーリックチキン!
ニンニクで漬け込み、さらにシュレッドしたニンニクで和えるというコレでもか!という味付け。
ニンニク好きにはたまらないアテであります。



そして何故か、たこ焼き… ニンニクとは無関係。
たこ焼きなんて10年以上ぶり。
基本的に、お好み焼きやたこ焼きって好まないので自ら食べることは無いメニュー。
もんじゃ焼きは好きなんですけどね〜〜
久しぶりに食べたけれど… やはり旨い物ではなかった。



ローソン100で衝動買いしたSTRONG9 DRY
案の定、好み的にイマイチでした。
TAKARAの焼酎ハイボール・ドライに勝る物は無いと分かっているのに、つい目新しい物を見つけると買ってしまいます。

コメント(2)|Trackback(0)






近所に新しい麺屋さんが出来るらしい。
開店準備中ではあるけれど、店の前にメニューが貼られていた。
麺屋と言っても、小麦粉系ではなく、蕎麦粉系。
昨今流行りのつけ蕎麦がとうとう地元にも進出!

つい先日、そうめん専門店が店を閉じたばかり、その並びで変化球の麺屋さんがオープン、果たして味は如何に?
つけ蕎麦系はイマイチな思い出しか無いので払拭してくれるといいな。
まずは、シンプルに醤油つけ蕎麦&ミニパクチー丼の組み合わせで行こうかな〜と開店前から画策中。

コメント(0)|Trackback(0)






ライブの後は妙にニンニク系が欲しくなる…
近所に二郎系が有ったら間違いなく行くのですが、潰れちゃったからな〜。
なので、今日のランチは徒歩圏内の横浜家系の麺家ばく

気温が高めなのでつけ麺。中盛(300g)ライス付き、900円
浅草開化楼の麺がお気に入りです。
スープにニンニクを多めに投入し、ガッツリ行きました。

満腹でジムに行きストレッチ&お風呂。
日曜日は筋トレ・有酸素運動はお休みなので。
大浴場のお湯がちょうど良い温さで寝そうになってしまいました。
メタルのライブは思いの外体力消耗するみたいだ〜

コメント(0)|Trackback(0)






TOKYO MADAM REY、ライブ終了しました!
普段演らないような選曲で、鹿鳴館のぺぺちゃんにも驚かれましたが…なんとか演りきりました。



関西在住のヴォーカルのREYさん、バンドメンバーは東京…という遠距離バンドなのにも関わらず、SNSのおかげでメッセンジャーで常に連絡は取れる時代なのでノリは最強&和気あいあいでライブを終える事が出来ました。

ご来場の皆さん、スタッフの皆さん、お疲れ様&ありがとうございました!たまにはジャパメタも楽しいね。



リハの時に以前MADAM REYでドラムを叩いていたPONが遊びに来てくれました。
思えば、上京間もない頃のPONと鹿鳴館でACTION!のカバーを演って以来のお付き合い。

大阪ライブも終わり、情報が解禁になったので、セットリストを追記します。
東京・大阪 共に同じSE、同じ曲順でした。

1 紅
2 Rusty Nail
-MC-
3 BRAND NEW SONG
4 1999 SECRET OBJECT
-MC-
5 commit Suicide!
6 Dilemma



コメント(2)|Trackback(0)



« 前ページ