居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter




ゆうべ、妙に手が痛いので どーしたんだろう? と見たら…

左手の中指の爪の先が 無い …

刃物でスパッ! と切ったみたいに 無い

超深爪状態になっていました。。。。


一杯やりながら食材を刻んだりしていたんですけど…
勢い余って自分の指まで切ってしまった模様。
寸止めで指の肉にまで至らなかったので流血は免れたぁ。

食材を押さえる時に、ちゃんと猫の手にしなから指切るんだよ~
多分、ころころ転がるサラミを指でしっかり押さえようとしからだな。
サラミと一緒に爪無くしてどーするよ。

しかし、かろうじてパソコンのキーは打てる!
左手は人差し指とたまに親指使うだけだから…
初心者状態ですな。 ははは

でも、困ったのはギターです。
左手は以前薬指を骨折して以来、力が入らなくなっちゃっているので
中指が要なんですねぇ。 力技のチョーキングは中指担当なんです。

しばらくは薬指に頑張ってもらわないと…

週末のリハまでに何とか爪が伸びるようにカルシウム摂取せねば!
 


コメント(10)|Trackback(0)






昨日の勤労感謝の日の話ですけど、
今年も酉の市へ行ってきました!
去年買った熊手を納めて、新しい熊手を買いました。
これで商売繁盛は約束されたようなもんであります!
…って、そんな簡単にいけば誰も苦労しませんよね。。。

祭日&今年最後の酉の市なので、夜は混むだろうと思い昼に参拝。
でも、すでに煮込みなんぞを肴に呑み始めてるおっちゃんも大勢!
屋台もたくさん出ていて、なんだか初詣に来た気分でした。

今年は新宿の花園神社へ行ったのですが、
ここは歌舞伎町の隣、ゴールデン街のすぐ脇。
昔風に言えばツバキハウスの目の前。
そんな立地のせいかもしれませんが…
お昼時だというのに、明らかに歌舞伎町のホストと思われる連中が
大勢押し掛けて来てまして、屋台で呑み会状態でした。
去年行った目黒の大鳥神社では絶対に見る事の出来ない光景ですなぁ~。

下の写真は本殿の前から参道を激写。 まだ空いてるでしょ!



屋台では、ジャンクだけど美味しそうな物が目白押し。
やはり正統派の焼きそばやイカの丸焼きは買い食い魂を激しく揺さぶります。
30センチはあるぞ!というフランクフルトに
卵焼きを巻いたオムフランクもそそられる~。
それよりも、席まで用意されておでんや煮込みがある店は後ろ髪引かれまくり。。。
だって、昼時。 たまたま朝食抜きで来たから仕方ないです。

結局、誘惑に負けてイイダコが丸ごと入ったたこ焼きをゲット!
1個に1匹もれなくイイダコが入っているのですが…
タコがでかくて入りきれないので、頭だけたこ焼きの中。
足は外に飛び出ていてお茶目さんです。
食べる寸前に携帯で撮影。 ちょっと画質悪いけど分かるかな?



しかし、たこ焼き程度では空腹は満たされる訳ありません!
新宿の街を熊手かついでランチを求めて徘徊開始。
… かつぐ程でかい熊手は買ってません。 すんません見栄張りました。

美味い天ぷらを食おう! と思い立ち、
まずは「船橋屋本店」へ直行。
しかし、折しも昼時、腹を減らした輩で長蛇の列だぁ。。。
仕方なく、次は「つな八」へGO! でもここも船橋屋以上の大行列。

仕方なく、予定変更~ そんならカレーだ!
何の脈絡も関連もないメニュー変更であります。

てくてく歩いて中村屋東館の「パヴィヨン」へ。 う。。。ここも行列だ。
更に、本店の「ルパ」へ向かったけど、思った通りの大行列。

ううう、新宿って街は並ばないとメシも食えないんですかぁ~~~
こうなったら絶対に並ぶもんか! と寒空の下意固地になったりして。

結局、琴線に触れる店と遭遇出来ず徘徊しまくり、腹へりまくり。
これなら最初の船橋屋に素直に並んでいればよかった?
と思うのも悔しいので、さらに徘徊は続く。。。。

結局辿り着いたのは「ラージマハール」というカレー屋さん。
ランチのバイキングに落ち着きました。
ここも若干並んだけど、もう歩き疲れたので素直に並びましたよ。

祭日の昼時は飯を食うのも一苦労。。。
酉の市の教訓であります。
ああ、これなら神社の参道にできた仮設屋台あたりで
一杯ひっかけながら煮込みでもつついた方が風情があったかねぇ~

コメント(6)|Trackback(0)




実は今月から年末にかけて、昔の職場に通っています。
急ぎの仕事が多量に勃発したらしく、SOSが来た次第です。
と言っても、こっちだって今の仕事あるし~
でも、ま、時間の融通はきく仕事なので、平日は通う事にしました。

普段の仕事で持っているマウスを、ハンダゴテとニッパーに持ち替え
回路図や配線図とにらめっこしながらの作業です。
実は、特注の放送機器のシステム制作なんですけど、
ミキサーから制御器からすべて基盤から作る手作業!!!
こんなの慣れてる人じゃないといきなりは作れません。
それで長年やっていた自分にSOSが来た訳です。

しかし、こっちも電気の仕事から離れて数年。。。。
ハンダゴテなんぞさわってもいません。
それより、最近めっきり目が悪くなって、
基盤やマイクロスイッチへのハンダ付けが出来るか?
ってのが心配でありました。
ま、とりあえずは何とかこなしてますが、
さすがに細かい作業を延々続けるので、目、肩、腰、背中がバキバキ!!

ま、ある意味パソコン作業も変わらないんですけどね~
ギターも弾くので、腱鞘炎だけは気をつけてます。


ま。 ここまでは普通に近況報告的な日記ですね。

この作業場、3時になるとおやつが出ます。
親方が「今日はどれがいい?」っていろいろ持って来てくれます。

アサヒスーパードライ、キリン淡麗、白麒麟、あじわい、
その他諸々、キンキンに冷えたいろんなビール&発泡酒のオンパレード!
でかい作業台にはあらゆる乾き物が入った透明の容器が並んでます。
それ以外にも奥から出て来る出て来る、つまみの数々。。。。
…いつからこんな職場になったのよ?

ってな事で、わたしも嫌いじゃないもんで、
みんなと一緒に3時の乾杯!
いやぁ~ お天道様の高いうちからの一杯はしみるねぇ~
ってな感じで、イカの薫製やらサラミやらあられやらをつまみます。

そして、5時頃にはお替わりが…
今度は焼酎ですか。。。。 はい、戴きますとも。
つまみもしっかり有りますからね~。
もう、どうでもなれ! って感じ。

鼻歌気分で配線作業も快適。
しかし、これが不思議とミスなくちゃんと出来上がってるんですよね。
やっぱり身体にガソリン入れると調子良くなるんですかね?

そうそう、昼食はいつも親方のおごりなんですが、
たまに生ビールも付きます。
そんな訳で、ひどい日には、昼、3時、5時に乾杯が有り、
勢いで7時からは宴会になっちゃうことも。。。

いいのか、この職場は!!!

ちなみに、親方は先日の検査でガンマGTPが4桁と言われたそうです。
ちょっと待て! 普通は2桁でしょう! 3桁だってやばいのに…
それなのに呑んじゃやばいでしょ~~~~ 
ま、言っても聞かない人だからなぁ。。。。

そんな訳で、年内はここに通ってます。
ビール腹にならないように気をつけよう~


コメント(13)|Trackback(0)






秋晴れの日曜日。

久しぶりに外でランチしたいなぁ~
と急に思い立ち、近所の公園まで出掛けました。
都内も紅葉が始まりかけて、木々もまさに秋の装いです。

秋の抜けるような空を眺めながら
途中で買い込んだサンドイッチやホットドッグと缶ビール!
いやぁ しあわせ。

緑が多いと酸素も濃いです。
森林浴と散歩を兼ねてアウトドアな日曜日でした。

結局、千駄ヶ谷から新宿まで歩いてしまいました。

写真はベックスコーヒー
ローストチキン&クリーミーナッツのクラブハウスサンドです。
もち豚ハム&メルティーチーズのもちもちホットサンドも美味でした~。



コメント(5)|Trackback(0)






今年も来ました。 11月の第3週の木曜日。
はい、言わずと知れたボジョレーの解禁日ですね。
極東の日本は世界で一番最初にこの日を迎える
ってことで、世界の中で真っ先に飲めるらしいですね。
ま、そんな事はどうでもいいんですけど、
今年は解禁日にしっかり購入しちゃいました。

普段、ワインはあまり飲まないのですが
これも季節の風物詩。 年中行事のひとつ。
正月のお屠蘇、雛祭りの白酒 みたいなもんでして…
お祭り気分で一杯飲んでやれ! って感じです。

今年買ったのは西友グループが直輸入しているフランソワ・フッシェ。
そうです、SEIYUでないと買えません~。
2種類あったのですが… ここは縁起物? ってことで高い方を購入。

そんな訳で、我が家も世界に先駆けてボジョレーの新酒をいただきました。



ワインだけでは寂しいので、それっぽい肴もね。

左のローストビーフはボジョレーと一緒にSEIYUで購入。
う~ん、ワインと並ぶとそれっぽいです~。

そんで、隣のピザですが、実は自家製。
実はちゃんと生地から作りました~。
きっちりまん丸じゃない所が手作りっぽくてナイスです。
何とピザ焼きもヘルシオがいい仕事してくれました!

ボジョレー解禁と、酉の市の話題を聞くと
ああ、また冬が来るんだなぁ~ と毎年思うのですが、
今年もとうとう寒い季節に突入ってことですね。

みなさん、風邪などひかぬようにご自愛くださいませ。

コメント(12)|Trackback(0)




毎日のように来るメール。

「地元のオバサンを抱きたいですか?レベルは低いですが確実に抱けますよ!!」

地元のオバサンって誰だよ?
どうせ、エッチサイトへの勧誘か
クリックすると怖い目に合う類いのスパムだろ~
と思い、完璧に無視してました。
メーラーも迷惑メール設定してるのでゴミ箱へ直行。

でも、結局どんなメールなんだべ?
と思い、初めて開いてみました~。 アホですか?

『肉体関係専門コミュニティー!
今すぐ地元のホテルへ直行確実!!
当サイトは40代~50代の肉体関係を求めている人妻・熟女
が集まる日本最大の肉体関係コミュニティーサイトです。』

う~ん、ありがちなうたい文句です。
メールの最後に男性用、女性用のURLが有りまして、
試しに行ってみたら…

あれ? 英語のマイヤフーのページだ。。。。。
火照った体を満たして欲しいオバサンは何処?

この、何て事のないヤフーのページの何処に怖い事が隠されているのか、
まったく分かりませんでした。
単なるマイヤフーへの勧誘なのだろうか?
変なの。

日本最大の肉体関係コミュニティーサイト
と言いながら、英語だもんね。 よく分からん!

久しぶりの更新なのに、つまらん話題で申し訳ありませんでしたー。

コメント(11)|Trackback(0)






文化の日を絡めた週末、久々に温泉に行って来ました。
実はこの夏、忙しくて夏休みも取れないまま…
そのうえ、年末にかけても仕事の予定がぎゅうぎゅう~
その狭間でちょっとばかりのんびりしようか! って事です。

向かったのは初めて降り立つ東海道線の真鶴。
よく行く湯河原の隣りの駅なんですが…
湯河原とは異なり駅前は静か。。。
温泉街のイメージはなく普通の駅です。

今回は品川から快速アクティーに乗ったんですが、
ちょっと贅沢してグリーン車を利用しました。
今のシステム知らなかったので、びっくり!
ホームでグリーン券を購入するのですが…
券売機にパスモ(JRと私鉄の両方使えるカード)を入れて
行き先を決めるだけ。。。
後は乗った電車の座席の天井にあるパネルにパスモをタッチ!
ちなみに空席の時は赤いランプが点灯しているので
赤いランプ目指して席取り合戦です。
タッチすると写真のように緑に変わる仕組み。
これで、車掌さんもチェックするようです。便利だ~。



品川は始発駅ではないので、すでに先客がたくさん!
指定席ではないので、団体は席の確保で右往左往です。
我々は二人だったので何とか連席をゲット。一安心。
今回は2階建ての車両の1階。(2階はすでに満席)
目の高さにホームが有るので妙です。

ちょうど昼時だったので、早速品川駅で買った駅弁をオープン。
太陽の高いうちから缶チューハイも開けて浮かれ旅行気分。
今回の往復で買ったお弁当の数々であります。
幕の内、幸福弁当、港あじ寿司… どれもナイスでした。



今回はあえて車を使わずに電車にしたのは、やはりこれです。
駅弁買って、車窓の風景を肴に一杯やりながら旅情を味わう!
こりゃ、至極のひとときです。

真鶴駅からタクシーで山を登った所にひっそりある小さな宿。
それが今回選んだ「旅館あるが」です。
客室が5部屋のみ。相模湾を眼下に臨める森の中に佇む
田舎のおばあちゃんの家に遊びに行ったような宿でした。

実はネットで見つけたのですが… 
「夕食に伊勢エビが付く宿」 で検索しました~。
そう、今回のキーワードは「温泉&伊勢エビ」であります。

ただ、宿と同様にお風呂もこじんまりしていたので、
急遽、パンフレット類を集めまくり、近場の立ち寄り温泉をリサーチ!
徒歩で行けそうな所に有ったのが日帰り温泉 ゆとろ嵯峨沢の湯です。



平面の地図のみで距離と場所を確認したのですが…
山の中だと言う事を忘れていた~。
登ったり降りたりの繰り返しで足腰がパンパンです。
日頃の運動不足を思い知らされましたが、夕食前のいい運動です。

やっと辿り着いたゆとろはなかなかの施設でした。
特に相模湾を眺めながら入れる露天風呂が最高!
涼しい秋風に吹かれながら、時を忘れてぼーっとしてしまいました。
海に向かって全裸で仁王立ちしているおじさんが数名。
後ろから見てると妙な光景です。。。
でも、真似してやってみると気持ちよかったです。

そんなこんなで迎えた夕食(伊勢エビだ!)
どう料理されて出て来るのか… それも楽しみのひとつ。
そして、現れた伊勢エビにびっくり。
他のメニューは純和風なのにもかかわらず、テルミドールだ。
これって、よくロブスターでやる料理ですよね。
伊勢エビが洋風に調理されて目の前に~。
でも、食べてみたら美味かったーーー。
その他の料理もかろうじて食べる前に撮影できました。
食いしん坊なもんで、カメラ持つ前に箸持ってしまうから…




明けて4日の日曜日。前日同様に快晴!

この日の予定もしっかり考えてあったんです。
湯河原近辺に来たら必ず寄るのが海岸沿いにある温泉
オーシャンスパおおきじま なんです。
海に向かって作られた屋上の温水プールが大好きで、
日本とは思えないロケーションに大満足の施設です。
うちのサイトの温泉日記に詳しいレポがあるので
興味ある方は覗いてみてください。


が! ここで、考えてもいなかったトラブルが!!(ちょっと大袈裟)
実は、ゆとろ嵯峨沢の湯で耳に入った一言に驚愕。
「おおきじまが潰れた…」
なんですとぉ~~~! そりゃマジですか?

宿に戻り、女将さんに尋ねたら、本当だった…
経営不振で今年の2月に営業を中止。
跡地にはマンションを建設のため施設は解体されたらしいです。
ああ、湯河原に来る楽しみが無くなった!!!
立派な施設の割に、安いしいつも空いていて快適だったのですが…
とうとう潰れましたか… 残念です。

そんな訳で途方に暮れましたが、
散歩がてら真鶴港に出て海辺の遊歩道を散策。
貴船神社をお参りしたり… でもやはり徒歩には限界がありますねぇ。

帰りはちょっと予定変更。
小田原に出て小田急線で帰る事にしました。
これなら終点が新宿なので帰宅にも便利。
どうせだったら! ということで、贅沢にもロマンスカー!
しかし、いきなりの思い立ちだったので、すぐ出る電車の席が確保できず
30分待って次の電車に乗れました。
行きのJRのグリーン車よりも座席の前後が広くて快適です。

行き同様に弁当買って一杯やりながら帰ったのは
言うまでもありません~。
新宿に着いた時にはしっかりほろ酔いでありました。



コメント(15)|Trackback(0)






昨夜の晩酌の肴たちを呑んでる途中で撮影してみました。

実は呑みながら材料費を思い出したら、驚いたんですよ。
全部で1000円かかってないんじゃないか! って。

実は中野ブロードウェイの地下の肉屋「宝屋」さんは
何故だか良い肉が、えらく安価なんですよ。
お気に入りなので近場に行くと必ず寄って、買い込みます。

手前の四角い皿は焼いたシイタケ&長芋を使った
ささみの鶏わさ風なんですが…
とにかくささみが安い!(1本25円しません)
2本使っても50円。シイタケと長芋の分を足しても100円してないし…。

左の丸い皿は白レバーのスモーク(自家製だそうです)
かたまりで売っていて、家でカットしました。
これで120円。 なかなか美味でしたよ!

奥は見たまま。 牛のたたきです。 350円でした。
これまたすごい量でびっくりです。
白髪ネギとおろしニンニクを添えただけです。

右奥は水菜と林檎とささみのサラダ。林檎は1/4個。
水菜は50円。 林檎を入れても100円しません。

右手前は豚ミノ(胃袋です)の和え物。160円でした。
キュウリ1/2本の千切りと白髪ネギを胡麻ラー油と共に和えただけ。
総額でも200円しません。

ざっとアバウトに計算しても870円。
量的には夫婦でも余るほどでした。(一人500円行ってない訳だ)
家だとこれで済んじゃうのね~ って嬉しくなりました。
しかし、まるで居酒屋メニューだ…

酎ハイと泡盛がすすんでしまいました。
ちなみに作ったのは鶏わさ風と水菜のサラダだけですな。。。。

コメント(15)|Trackback(0)