居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






今日で7月も終わり。 明日から8月。
猛暑真っ盛りであります。

汗だくな毎日の水分補給は… やはりコレが1番多いかな。
糖類ゼロの缶チューハイ!

実は炭酸が入った飲み物であまり甘くないってのが希望。
まとめて買えばジュースより安いし、晩酌にもなる~
ってなことで、缶チューハイの需要が右肩上がりの季節です。

最近の定番だったのはサントリー -196℃ ZERO DRYです。
グレープフルーツ、レモン、梅の3種を取り混ぜてまとめ買い。
冷蔵庫内の占有比率がけっこう高い状況です。
アルコール度数が7%なので、実はビールよりも危険?
さすがに朝からは呑みませんけどね。

そんなサントリーの独占牙城を崩してきたのがこれ!
昨日発売のキリン 氷結ZEROであります!

実は、-196℃を呑む前は、氷結が定番でした。
でも、ちょっと甘いんですよね。 
-196℃のZERO DRYが登場してそっちに寝返ってしまいました。
「糖類ゼロ」ってのが魅力的。

しかし、氷結も負けてなかった。
アルコール度数も、昨今のストロング系並みの高さ。
発売日の昨日、速攻でカクヤスに注文しました。
待つ事数時間、グレープフルーツ、レモンを取り混ぜたケースが到着。

これ、便利なサービスですよね。
ネットでも、電話でも注文入れると
その日のうちに無料で配達してくれるディスカウントの酒屋さん!
有る意味、強力なライフラインだったりして。

早速、冷蔵庫に詰め込んで、風呂上がりに試飲しました。
サントリーほどのドライ感はないんですが、
氷結独特の甘さも控えめ。
これは、時価によって呑み分けが決定。

今年の猛暑もZERO系缶チューハイで乗り切りたいと思います。

コメント(9)|Trackback(0)






いつもなら、CDやDVDのレンタルはTSUTAYA DISCASを使うので
店頭には出向かずにインターネットで済んでしまいます。
便利なDISCASですが、在庫がイマイチです。
有名な作品はかなりの在庫を抱えているのですが、
ちょっと地味な物だと、いつも貸し出し中で手に入りません。

実は、無性に「ちゅらさん」が見たくなりました。
パート1とパート2はDVDで所有していたのですが。
3&4が無い! DISCASでも常に貸し出し中!
仕方ないので、近場のTSUTAYAの在庫をネットでチェック。

今は、ネットでTSUTAYAのお店ごとに在庫のチェックができます。
貸し出し中かどうかまでは、さすがに検索出来ないけど、
事前に在庫の有無が分かるだけでもかなり嬉しいです。

で、見たかった「ちゅらさん」を無事確保。

そして、同じ棚で見つけてしまったのがこれでした。
1989年、TBSで放送していたドラマ「キツイ奴ら」であります!

玉置浩二と小林薫のコンビが繰り広げる大笑いのお話。
当時、大好きで毎週ビデオに録画してました。
元金庫破りで今はインチキセールスマンの小林薫と
女たらしでいいかげんな玉置浩二が借金取りに追われる話です。
劇中で、二人が流しに扮して飲み屋で歌うのですが、
何故かそれが上手いんですよー。
ストーリーとは別にそれも楽しみのひとつでした。

実家に帰れば画質がボロボロのVHSが残っています。
それもちゃんとCMをカットして編集したやつが。
でも、結局は編集するためにダビングしたものなので
画質は3倍速にも劣ります。
いまさらそんなVHSには戻りたくない~(贅沢になったもんだ)

今まで、なぜかビデオ化されずにいた隠れた名作でした。
それが去年の12月にようやくDVDで発売された模様。
まったく知りませんでした。(誰か教えてくれよぉ~)
思わず、全4枚すべてを大人借り!
ちゅらさんと合わせて合計7枚。(1週間ドラマ漬けだなこりゃ)

もう一度見たかった古いドラマですが、
いやぁ~笑えます。 内容ではなく、当時のファッションが!
女性は前髪作って眉は太め。
服はアメフトの選手か? と思うくらいの肩パットで怒り肩。
古いドラマやCMってその当時の流行が反影されてるので面白いです。
その時は最先端でも、時間が経つとダサイのは何故ですかねぇ。
逆に時代や流行が変わっても
古くさくならないフォーマルな物って凄いですよね。

1992年にキツイ奴らのスペシャルが放映されたんですよ。
同じ出演者だからてっきりこの話の続きかと思ったら…
「栄冠は君に輝く」というサブタイトルがついた別物でした。
野球の話になっていて、かなりがっかりした記憶があります。
なぜかこっちは本編とは違い、早くからビデオ化されてました。

まだディスク1枚目の途中なので、まだまだ楽しみは続きます。
猛暑の夜はクーラーきかせて一杯やりながらDVD観賞であります。

コメント(10)|Trackback(0)






昨日の日記に書いた野菜が変身。
ゴーヤですけど、たまには輪切り。
わたを取るのがちと面倒ですが、かわいいです。

これで、1本の半分。
残りの半分は薄くスライスして
生のまま、みょうが&紫蘇とポン酢で和えて
おひたし風サラダにしました。
鰹節トッピングすると、夏の味です。

そして、輪切りにした方は
薄く衣をつけて天ぷらにしました。
沖縄料理屋さんで食べるゴーヤの天ぷらは
卵をふんだんに使ってフリッターのようで
まるで見た目がイカリング!
これ、大好物なんですけど…
家ではゴーヤの味を活かして衣は薄く~

ローズソルトを添えて、これまた夏の味。
ビールや泡盛が進みます。

いつもゴーヤーチャンプルばかりじゃ飽きちゃうので
たまには変化球でした。



コメント(5)|Trackback(0)






大きな箱でクール宅急便が届きました。

何だろう?

開けてみたら 野菜が満載!!!

送り主は誰だ?
と思い調べたら、マヨネーズでお馴染みのキューピーでした。

忘れていたのですが、以前ドレッシングのバーコードを集めて
キューピードレッシング発売50周年記念
サラダにおいしいとれたて野菜プレゼント

というキャンペーンに応募していたんです。
なんと、それが当選したようです。

キューピー 野菜を楽しむサラダブック
という冊子と共に出て来たのは
トマト×8(北海道産)、長いも×1(青森県産)、
きゅうり×5(岩手県産)、たまねぎ×3(群馬県産)、
ジャガイモ×4(群馬県産)、ゴーヤ×2(宮崎県産)、
ロメインレタス×1(長野県産)
以上7種類の新鮮な野菜達でした。

もう、大喜びです。
しばらくはこの野菜たちのお世話になると思います。

でも、これだけではありませんでした。
冊子を読んでいたら、今回のは夏のセットで
何と秋にはまた別の秋の野菜セットが届くそうです。
いやぁー キューピーさん太っ腹!

ちなみに秋は
プチトマト、たまねぎ(北海道産)、
長ねぎ、カリフラワー、食用菊(新潟県産)、
ルッコラ(埼玉県産)、安納いも(鹿児島県産)
の7種類だそうです。
きっとこれも忘れた頃に届いてびっくりする事と思います。

早速シーザーサラダを作りました。
今夜はゴーヤーチャンプルかな。

コメント(6)|Trackback(0)






世間は3連休の真っ最中ですね。
うちはギリギリまで仕事に追われて、ドタバタでした。
でも、何とか休みは確保しちゃいました。

で、どうするよ… 休み。

ってなったのが、連休前日の午後。
どこか旅行でも行こうにも予約なんてほぼ無理~
でも、根性で見つけて取った宿が 何と清里!
…今回のコンセプトは「高原&温泉」だったもんで。

折しも、連休初日の19日は関東地方の梅雨明け!
晴天の中、清里に向けて中央高速を飛ばして爽快な気分です。



宿に着く前に寄ったのが小海線の甲斐大泉駅すぐ近くにある甲斐大泉温泉パノラマの湯
「前に富士山、後ろに八ヶ岳を望む露天風呂」が売りの温泉です。

ナトリウム-炭酸水素塩泉のお湯は、東京の温泉のように塩分は無く
ほぼ無臭の黄色系で、源泉の温度も高く、温まります。
真夏でも、さすがに標高が高いので、じっとしていると風が涼しくて
露天風呂にいると気持ちイイ! 景色も最高。
でも… しっかり日焼けはしちゃいましたけど。。。。

夕方、お腹をすかせて辿り着いたのが、今回の宿…
と言っても、恥ずかしながら清里駅から少し離れた
森の中に佇む白いペンションであります。
前日で予約出来たのはここだけ… 
河口湖で泊まったペンションがイマイチだったので、
それ以来イメージが悪かったんですけど…
食事もちゃんとしていたし、とにかく安かったのでよかったです。
犬もOKの宿で、何匹も犬に会いましたが
みんなおとなしくて良かったです。
逆に、人間の子供の方がうるさかった…



翌日はお約束のように清泉寮に立ち寄りました。
写真はジャージーハットという売店に並ぶ行列です。
ここの売りであるソフトクリームを買うための列です。
せっかく来たので、ベタですけど、10分ちょっと並んで買いましたよ。
いいおっさんがソフトクリームもないだろうー
と思い周りを見ると… 老若男女、みんな片手にソフトクリーム。
無礼講状態でした。
パン工房で焼きたてのイギリスパンとポークペーストを購入。



そのまま八ヶ岳高原ラインを小淵沢に向けてドライブ。
向かったのはインター近くにあるスパディオ小淵沢 延命の湯

ホテルに併設している温泉です。
ここの泉質も前日のパノラマの湯と同じでした。
ゆったりした内湯が気持ちいい。
狭いけど、露天風呂もあって、露天から吹いて来る風が
内湯の洗い場にも流れて来て心地よかったです。

どちらの温泉も立ち寄り利用なので、入浴料が600~700円。
銭湯よりもちょっと高い程度。
でも、サウナもあるので、それを使うなら銭湯よりも超割安。
それに、地元の人は割引があるので、更にお得!

さっぱりした後向かったのは、すぐ近くにある八ヶ岳リゾートアウトレット

入口前には10台弱の入場待ちの車の列が…
せっかく来たのでその列に並び、待つ事10分ちょっと。
まるでソフトクリームの行列のようです。
ようやく入れたのですが、高原の森の中に作ったアウトレットは
自然がたくさんで、まるで森の中を散歩しているような感じ。

結局、これといった買い物もなく、森の散歩で終わりましたが、
夕暮れの森の中、オープンエアのカフェでコーヒーを飲んでると
木立の中からヒグラシの声が。。。。
ああ、最近東京ではほとんど聞く事のなくなったカナカナ…です。
気づけば、清里では早朝と夕方にヒグラシの声はするのですが、
日中にはセミの声がしません。
東京ならアブラゼミやらミンミンゼミの大合唱でうるさいのに。
まだ時期が早かったせいなのか、ヒグラシとカッコウの声だけ。
高原気分を盛り上げてくれました。

18時前、小淵沢インターから東京へ!
連休の中日です。
帰省ラッシュには遭わなければ2時間も走れば都内だろう…
という甘い考えはすぐに水泡に帰しました。。。
快適に走れたのは最初だけ。
大月の手前から交通情報は渋滞&事故情報の嵐。

大渋滞を抜けるのに3時間。
もうクタクタです。
ま、温泉&アウトレット&高速渋滞はいつもセットですけどね。

そんな訳で、帰宅は23時。
でも、高原&温泉というコンセプトはしっかりクリア!
いい気分転換になりました。

ちなみに、最初の写真は宿の前の森です。
2日分の日記なので、長くなっちゃった。。。。。

コメント(8)|Trackback(0)






今更なんですけど…
エヴァンゲリオンのTV版(全26話)を全部見ました!
調べてみたら1995年の秋から放映されていたそうですね。
10年以上も前の話だったんですね~

実はエヴァってまったく知らなかったんです。
名前くらいは聞いた事あったんですけど、
でっかいロボットみたいなのが出て来るアニメ…程度にしか認識してなくて、
ジャイアントロボとかガンダムとかの仲間だよね?
って感じでありました。

最近になってパチンコ屋さんで遭遇するまでは
未知の領域だったんです。

なぜ、今頃見たか… といいますと、
春に発売された「ヱヴァンゲリヲン新劇場版:序」のDVDの制作に、
仕事でちょこっと関わっていました。

その時、台本を見まして、大雑把なストーリーを把握しました。
でも、キャラの名前と顔が一致しないまま仕事を終えました。
で、結局どんな話なの~~~
と最近になって気になってしまい、動画配信サイトを徘徊しまして
全26話すべて見ました!

しかし… あれほど時間をかけた伏線の数々がどうまとまるのか?
という期待も空しく、最終の2話は… 何なんだ~~~
思い切り肩すかし。 結局何だったの? でした。
これはすでに散々語り尽くされた話題ではあると思いますが、
やはりこの終末は よく分からん!
結局、綾波レイって何者?

ヱヴァンゲリヲン新劇場版も見ないとダメなんすかねぇー
あ、ちなみに貼った画像は「ぷちえゔぁ」であります。

コメント(11)|Trackback(0)






実はチョコレートが好きです。

元々、明治のアーモンドチョコが好きだったんですけど、
最近のお気に入りはこれ!
「塩キャラメル」です。

アーモンドが塩味のサクサクなキャラメルにコーティングされてます。

贅沢にガリガリ噛んで食べた時の食感がナイス。
セコく舐めながらアーモンドだけになるまで我慢すると、
急に塩味の層が出現して、これはこれで面白い。

てな事で、最近よくチョコ食べてます。
太らないように気をつけないと…
それよりも、虫歯体質だから、そっちも心配だ~

ちなみに、板チョコのお気に入りはロッテのガーナであります。


コメント(7)|Trackback(0)







Mephis to pheles 初陣 終了しました。

来てくださったみなさん、本当にありがとうございました。

しかし、暑い1日でした。
何と言ってもステージの上は半端じゃなかった。
1曲目はまだよかったんですけど…
夏に黒の長袖は自殺行為に等しいです。

最近ジムに通っているせいか、代謝がよくなって
今まで以上に汗をかく体質になったみたいです。
クロストレーナーで全開状態で30分疾走した気分。
それも、黒装束で…
体重減ったかも~

さて、ファーストライブを見損なったみなさん。
次が決まりました。

8月21日(木) 横浜ベイシス
9月11日(木) 渋谷ギルティ

詳細などまだ分かりませんが、分かり次第告知します。

しかし、ライブ終了後にクタクタ状態で乾杯したせいか
飲んだ量はたいしたことないのに、思いのほか回ったようで、
帰りの記憶がナッシングゥ~ であります。
しかし、帰巣本能だけは有ったようで、
今朝はちゃんと自宅で目覚めました。
やばいやばい。

コメント(17)|Trackback(0)






Mephis to phelesの初ライブまであと4日になりました。
今朝はライブで使う機材のチェックなどしました。

実は、Mephis to phelesの弦楽器類(ギター、ベース)のチューニングって
半音下げているんですよ。
出来る事ならノーマルチューニングで弾きたいのですが…
加入した時、すでに半音下げの状態で楽曲ができていたし、
それでリハーサルをやっていたので、仕方なく合わせました。

メインのギターであるストラトキャスターは
チューニングを変えるとトレモロアームのバランスがぐちゃぐちゃになります。
それだけでなく、弦の張り自体が緩くなるので弾きずらいんですよ。

対策としてアームのスプリングを増設し、弦のゲージも太いものに交換。
こんに太い弦はアコースティックギター以来です。
でも、幸いな事に絶対音感はないので、
ドを弾いてシの音が鳴っても違和感はないですけど~。
(それはそれでマズイ?)

ただ、日々のギターのチューニングだけが面倒でした。
チューニングメーターは正直です。
だから頭の中で半音ずらして合わせていたんです。

が、今朝なにげなく使っているチューニングメーターの取扱説明書を
インターネットで見たら…
半音下げ&1音下げのチューニングにも対応していると判明!
いままで苦労していたのは何だったんだろう…
嬉しかったり、悔しかったり、ラジバンダリ…(ダブルダッチか?)

説明書はちゃんと見ないとだめですね。

ではでは、金曜日、渋谷のサイクロンでお会いしましょう~






コメント(5)|Trackback(0)






子供の頃、土曜日のお昼ご飯は菓子パンと言う日が多かったんです。
何故か菓子パンが大好きだったんです。
でも、平日は朝は普通に家族で絵に描いたような朝食。
昼は学校の給食。 夜に菓子パンってのも違うし…
と言う事で、半ドンの土曜日の昼食が唯一の狙い時だった訳です。

土曜日、小学校から帰ると、お昼時。
母から100円貰って商店街のヤマザキパンへ走って行きました。

走りながら「今日はどれにしようか」と思いを巡らすのが楽しみでした。
40年も前の話ですから、今と違って種類も少ない時代。
だいたいの平均単価が20~30円ってところでした。
一緒にコーヒー牛乳も欲しいし… 
とか思うと、買えるパンは3個が限界。
よし、今日はこれだけは外せない! っていうのが必ずありました。

店に着いてそれが無かった時の落胆は計り知れないものでした。

腹を減らした子供ですから、自分のお腹の許容量なんて無視。
目の前のガラスケースの中のパンを吟味しながら頭の中で必死に暗算です。
これで、かなり算数できるようになったかも?(足し算だけですが)

いっぱい買いたい時はいちばん安い甘食パン。
2個セットでたしか15円だったかな~
好きだったのはメロンパンとうぐいすパン。
たまに置いてあったコッペパンを切ってクリームをはさみ
上からチョコレートがかかっていて、真ん中に偽のチェリーが乗ってたパン。
なんだかハイカラで眩しかった~

でも、そんな中で何故か別格だったのがシベリアケーキでした。
羊羹をカステラでサンドして三角形にカットされた妙なお菓子です。
なぜかそれが大好きだったのですが、割と高かった。
だから、こいつをゲットする時はかならず安い甘食パンと抱き合わせ。

しかし、こんなのばかり食べてたから虫歯が増えたんだろうなぁ~
体重も増えたけど…

そのヤマザキのシベリアをスーパーで見つけました。
懐かしくて買ってしまった。
当時のように三角ではないけど、哀愁のルックスは変わりません。

牛乳を用意して食べてみたら…
懐かしい昭和の味がしました。

しかし、たかがシベリアケーキひとつでここまで語らなくてもいいですよね。

コメント(8)|Trackback(0)




ネットで見つけた新しいバンドの情報なんですが…
なんじゃこりゃ であります。

バンド名は PURPLE RAINBOW

メンバーはというと、
vo : Joe Lynn Turner (RAINBOW / DEEP PURPLE)
g : Craig Goldy (DIO)
key : Tony Carey (RAINBOW / NIGHT RANGER)
ds : Bobby Rondinelli (RAINBOW / BLACK SABBATH)

まるで元レインボウに在籍していたみなさんの同窓会(寄せ集め?)です。
はたしてベースは誰なのか…
いっその事、グレンヒューズあたりにお願いするのも有り?
さらにいっその事、ギターはイングヴェイなんていかが?
ってな位のアッチョンブリケな構成です。
曲はパープルやレインボウのカバーだとか。。。。
やめようよ、そんな事~ って思うのは私だけ?

PURPLE RAINBOW というバンド、実はすでに存在してるしね。
長身&長髪のリッチー大好きと思われるギターさんのバンドです。
もちろん、パープル&レインボウのカバーばかりです。
オルガンがイマイチなのと、歌のおねえさんが声出てないのが残念。
どの曲も演奏走りまくりでどんどん早くなります。

さらに、日本でもPURPLE RAINBOW を直訳した紫の虹っていうバンドあるしね!
一度、東京に来た時見たんだけど、笑いました。
もちろんパープル&レインボウのカバーバンドなんですけど、
ギターさんのリッチーになりきり具合が最高です。
いっそ、無理にギター弾かずに、あて振りに専念してもよいのでは?
って思うくらい面白かったー。

そんなパープル&レインボウのカバーバンドの仲間に
本家のメンバーが組んだPURPLE RAINBOWが参入って事なんでしょうけど…
いいのかそれで。
活動は来年かららしいですけど… はたしてどうなることやら。

このネタはここで発見しました。

コメント(4)|Trackback(0)