居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






鶏のもも肉があったので、どうしようか思案。
先日作った自家製のねぎまが美味かったので再現?
とも思ったのですが… シンプルにソテーしてみた。

ねぎま以外の凝った料理もそれなりに美味しいですが、
シンプルなのが一番素材の味を堪能できて良いですね。
鶏はいつも胸肉が多いのですが、たまにはもも肉も有りだね。

付け合せは、インゲンのベーコン巻。
アスパラではお馴染みですけど、インゲンも美味しいよ!
ミニトマトも焼いてみた。ナイス。



皿手前に見えるのはオリーブオイルなのですが、
エキストラバージン新鮮檸檬オリーブオイルです。
井上誠耕園から、わざわざ取り寄せました。
残念ながら、今年の発売はもう終了しましたが…。

実はわたしオリーブオイルが苦手なんです。
そんなわたしでも抵抗なくいただける美味しいオイルです。
シンプルな料理に、良いオイル。最高の肴ですね。

コメント(2)|Trackback(0)






3ヶ月ぶりの訪問。麺屋ばく。
最近、家系率が激しく低下してました。

実は麺ではなく普通の定食を食べようと四川系中華へ…
しかし、ご飯が無くなったとかで、閉店時間前なのにNG。
まるで、ラーメン屋のスープがなくなり次第閉店みたい。

仕方なく第2候補の定食屋さんへ。
今度は、暫くの間ランチ営業は中止の貼り紙…
完璧にランチ難民に~
歩くの嫌で、その定食屋さんの隣で手を打った次第です。

完璧に定食を食うぞ!モードだったので、
らーめん・ライス・餃子のセット。1100円



久しぶりに食べた家系は美味しかった。
そう、忘れてたけれど、ここの麺は浅草開化楼。
麺硬めが豚骨スープにバッチリです。
今日はもう誰にも会う予定がないので、
ニンニクもガッツリ投入。
スープに浸した海苔でご飯を巻く王道の食し方。
家系の醍醐味。 キューちゃんもナイス!

ここの麺は160グラムほどだと思うので、
ライス&餃子を付けても丁度いい量。
一時期味が落ちたので行きませんでしたが、
今日はまあまあ合格の味でした。




コメント(0)|Trackback(0)






昨今、通信手段としてメジャーになったLINEですが…
実は、わたし使っていません。
必要にかられて一応登録はしてあるのですが…
普段はまったく使う機会がないままです。
したがって、LINE友達もほとんど居ない状況です。

が…
LINEで使うスタンプを自作できる
という事を耳にしまして、面白そうだと思い
普段いたずら書き感覚で描いていたカッパをIllustratorで増殖。
ダメ元で申請したら、何と販売までこぎ着けちゃいました。

カッパのポコキチ」検索でたどり着けるようです。
自分で使っていないLINEなのに…
スタンプ作るなんて本末転倒な気分ですけど~
興味ある方は検索してみてね。


コメント(0)|Trackback(0)






昨日は今年はじめての池袋。
遠いわけではないのですが、滅多に行かない街。

目的はサイキックラバーのワンマンライブ。
会場はLIVE IN ROSA(ロサ会館の地下2階)
ボーカルのYOFFYは古い友人でして、お誘い頂きました。



しかし、サイラバを見るのは実に10数年ぶり。
最近はアニメの曲を演るユニットってイメージですが、
わたしが見ていた頃は楽しいロックバンドでした。
練馬マッチョマンとの対バンは最高に楽しかった!

ということで降り立った池袋… 街の様子が変だ。
駅西口の周りは全て車両進入禁止状態に。
祭りの装束の人が沢山闊歩してる!
池袋の街はまさにお祭り状態でありました。
開演を待つ間、並んでるのも嫌だったので、祭り見物。
ビール片手に街を徘徊。
こういうのも楽しい。



そんな事をしていたら、受付中に1曲めがスタート…
ロサは渋谷のラママ同様に客席真ん中に柱が…
これのおかげで一番美味しいポジションが無駄になってます。
満員の客席ですが、柱の後ろはガラガラ。そこに陣取った。
モニターもあるので、ステージ全体は見渡せます。
音さえちゃんと聴こえれば気にならない質なので。

しかし、久しぶりのサイラバですが…
ギターのIMAJOくんの変貌にちょっと驚いた。。。
正直、メンバーチェンジが有ったのか?と思ったほど。
デビュー前は折れそうなくらいに痩せていたのに…
この10数年で何が有ったのだ? と思った。
写真は、デビューの頃かな。すこし変貌の兆しが見え始めた頃?



しかし、相変わらずギターは丁寧でイイね。
ソロとバッキングの音の切り替えがハッキリしてて良い。
ここまでディレイ掛けちゃうの~? とは思ったけど。
楽曲的に合ってるので良いのかも。

相変わらず、YOFFFYのMCはお笑い芸人みたいだし…
曲と同じくらいの尺のMCは笑えます。
曲中のお客さんの煽りも上手いし、楽しいステージです。



アニメ系の曲は全く知らなかったけれど…
懐かしい曲も交えた3時間に及ぶステージは圧巻でした。
そうる透さんのドラムソロがとにかくスゴイ!
2バスの連打もドコドコ叩くだけではなくリズムになってるし。
サイラバもスゴイメンバーを入れたもんだね~
しかし、立ってるのがキツかった~
柱の陰から見てたので、ライブ写真は撮ってないです。



外に出たらまだ祭りは続いておりました。
神輿が次々にやってくるので、うまく歩けません。
神輿の列にまぎれて駅まで行くのも乙ですね。
秋祭りの催しでサイラバを見たような気分の1日でした。



コメント(0)|Trackback(0)






世間はMacの新OS、El Captionがリリース間近。
iOSも9に上がったというのに…
古いパソコンを出しました。

2003年12月に購入したiBook G4 12インチ。
Appleの白いノートパソコンです。
買った当時は最先端で、真っ白でキレイでしたが…
あれから干支が一回り、さすがに傷だらけ。

現在使用中のMacBook Airに比べると、
分厚くて、重くて、遅くて… と良い所無しのようですが、
最近でもたまに稼働しています。

メインのiMacのスーパードライブが不調なもんで…
何故か、このiBookのドライブが今だに元気に動いてるので、
iMacで読めなかったディスクのチェックや取り込みに便利。
使う度に引っ張りだしてセットしていたのですが…
それも面倒になり、サブの置き場を設けて常時設置状態に!
今までは本棚の隅に追いやられていたのですが…
久しぶりに常設機器に昇格。

思えば、買った当時はこれがメインのマシンだったんですよね。
DTMとかサイト制作とか、全てこれでやっていました。
今では考えられないけどね。
生意気に、Photoshop、Illustrator共にCSが入ってます。
しかし、サイト制作用のソフトが、GoLive… もう無いよ~

この頃のiMovieは使いやすくて好きだったのにな。
連動したiDVDとの連携がDVD制作には重宝してました。

コメント(0)|Trackback(0)






Mac&iPhoneを使っている皆さん、要注意!

iOS9にて、メモアプリをアップグレードしたら、
何と、Macと同期しなくなってしまいました。

iOSのバージョン9が出たのでiPhoneに入れました。
そのまま、よく確認もせずにメモもアップグレード。
そうしたら、MacとiPhoneのメモが同期しなくなりました。


新しいメモの同期に対応するMacのOSは、
まだリリースされていない新しいEl Captanだそうだ!
昨日から、メモが同期しなくなって困っていたのですが、
やっと原因が分かった。
今秋リリースという噂の新OSが出るまでは我慢ですね。

しかし、こういうアップグレードは同時にリリースして欲しい!
色々悩んだり調べたりする時間が無駄であります。

現在は、iOSとweb上のiCloud Notesは同期されてますが、
Macとは同期が取れていない状態です。

しかし、iCloud Notesの方の記号とか小文字などが
ちゃんと表示されない不具合もあります。
なんとかしてくれ~~と思う秋の昼下がり。

コメント(4)|Trackback(0)






滅多に買わないスーパーのやきとり。
しかし、18本500円の誘惑に負けて買っちゃった。

案の定、お値段なりのお味でありまして、
安物買いの銭失い的な気分になりました。
肉も貧弱ですが、タレもイマイチ。
わたし、基本的にやきとりは塩派ですし。



ということで、肉を串から抜いて、タレを洗い流した!
なんたる暴挙~!
そして、玉ねぎ、ピーマンなどを追加してピザ風にアレンジ。
野菜やチーズ、目玉焼きのおかげでまったく違った肴に変身。
これで何とか食べられました。

やはり、やきとりは美味しいものを食べたいですね。
最終的にこの状態になりました。



コメント(0)|Trackback(0)






iPhoneのOSをバージョンアップしました。
いつのまにやら、iOS 9ですと。

毎回バージョンアップには時間がかかるので、
祭日の暇な時間に開始。
朝、9:30にダウンロード開始!
9:50にAppleマークが出た…。
そこからインストール開始だと思われます。
10:05、ブラックアウトの末、再度Appleマーク。
10:10、ようやく出た…(40分掛かったよ)



後は、毎度の設定を経てようやく終了。
しかし、何が変わったのかよく分かりません~
英数のキーボード表示が入力モードに合わせて
大文字・小文字が切り替わるようになったけど…
逆に使いづらいっす。

ホームボタン2度押しした時の表示も変わりました。



面白いのはメモに手書きモードが加わりました。
ペンや色をを選べて、文字や絵を書けるようになりました。
面白いのでいたずら書きしてみた。

その他、色々新しい機能があるとは思いますが…
ぼちぼち試してみたいと思います。

コメント(0)|Trackback(0)






みそや林檎堂BASIC、メニュー改定後初の中華そば。
いつも、物足りないので100円増しの大盛で。980円

基本的に、今までの中華そばと同じ…だそうですが、
製麺所が変わったのなら麺も変わったはずだよね?
ということで、食べてみた。

メニューには「淡麗中華そば」となっておりますが…
淡麗どころか、相変わらず濃厚な中華そばです。
けっこう、好みです。
麺は、博多系を思わせる極細麺が固めに茹でられてます。



替え玉まで一緒に盛ってしまったようなボリューム感。
なかなか美味しいのですが、大盛分は別皿で欲しいね。

いつもに比べると、ネギの切り方が違う…
幅が太めで、ちょっと食べにくい気もしました。
いつものように、薬味っぽい太さがここの麺には合うのに。

昼の部がもうすぐ終わりそうな14時半過ぎだというのに、
相変わらず満席でした。カップル率高い!

新メニューは一巡したので、今後は好みと気分で選択かな。
ちなみに、この中華そば、今年の通算100杯目でした。

コメント(0)|Trackback(0)






先日巣鴨の東京染井温泉SAKURAへ行ったので
その前に腹ごなしで、初訪問の麺屋さんへ。
未知の土地なので、食べログで検索。
ランキングの一位を信じて決めたのが
千石自慢ラーメン 本店

SAKURAに車を停めて向かいました。
距離にして1キロ弱。
秋とは言え、陽射しが強く汗だくで到着。
なので、ラーメンは避けて、つけ麺(800円)

待ちが約10名。その後も引っ切り無し。
流石、一位の人気店。

待つ事しばし、よくやく着丼。
一口目… 何だコリャ?
生姜湯のようなスープに、味を感じない麺。
そう言えば、ほとんどの人はラーメンだ!
やはり、王道のラーメンが正解だったのか?

それでも頑張って食べ進めたのですが、
満腹になる前に、気持ち悪くなってしまい、
半分残して、ギブアップ。
わたしとしたことが、完食出来ないなんて…

何故にこんなに客が来るのか、謎です。
ラーメンは美味いのだろうか?



切ない気持ちで、歩く気にも慣れず、
駅前から温泉までの送迎バスに乗っちゃった。
着いたら、源泉の不具合で温泉ではないそうだ。
ただのお湯なので、入館料200円引き…
帰ろうかと思ったけれど、とりあえず入館。

温泉ではなくても大人気のようで、満員です。
休憩室もウナギの寝床のようで落ち着かないし…
ロビーも人でごった返していて、
ちっとものんびり出来ないのが残念でありました。
かえって疲れちゃった気もします。
連休は高速道路だけではなく都内の温泉も混んでるんだね。



コメント(3)|Trackback(0)






妹から貰った山形土産。
米沢らーめんです。
何と冷麺仕立て。

生麺の茹で時間はたったの2分。
細い縮れ麺を冷水で締めると、すごいコシです。
スープは和風出汁のきいた醤油味。

初めて食べましたが、すげぇ美味い!
イケないとは知りつつも…
昨夜の呑みの後のシメの一杯に~
でも、麺量は120グラムです。
普通のらーめんよりも少な目なので、
胃に持たれることもなく美味しく頂けました。



コメント(0)|Trackback(0)






昨日の敬老の日は、どこにも出かけずに家でDVD鑑賞。
いわゆるカウチポテトってやつですかね。(死語?)
ポテトは食べず、おはぎ食いましたが…

NHKの朝の連続ドラマ「ちゅらさん」を久しぶりに鑑賞。
ハイビジョンに慣れた目には、14年前の番組の画像の粗さに驚愕。
画角も4:3だし… でも当時はコレが当たり前だったんだよね。
国仲涼子、山田孝之、ベッキー みんな若い~!
おばあ役の平良とみさんは… 変わらんな。

AppleTVの上に乗っているのは、
ちゅらさんの話の中に出てるるゴーヤーマンです。

実はレンタルではなく、購入したDVD BOXであります。
中古ではなく新品で購入。こんなの買うなんて…アホ?



DVDをTVの脇に置いたら、奇しくもとなりにガジュマルが…
ということで、久しぶりに沖縄モードにスイッチ入った~
またまた長い話を見始めてしまいました。

少し前にドラマ「すいか」のハピネス三茶を見た流れで、
「ちゅらさん」の一風館が懐かしくなったというわけです。

コメント(0)|Trackback(0)






ネットで見つけたレシピを再現してみました。
米を炊く時に玉ねぎを入れるというレシピ。
なんだそりゃ? と思ったのですが…
玉ねぎ好きだし、結構イケるんじゃね? って思ったので。

レシピの載ったサイトはここです。



レシピ的には2合の米… なのですが、
ちょっと守りに入って、1合でお試し。
なので、玉ねぎも半個。
洗米した米に玉ねぎとコンソメを入れて炊飯です。
最初は忠実に作ってみました。

炊きあがった玉ねぎご飯、食べたら…
美味い! なにこれ! って感じ。

そのままでも十分なのですが、
素材としても色々使えそうです。
カレーかけてもいいし、チャーハンにも合いそう。
これはアレンジのしがいのある炊き込みご飯ですね。

アレンジしなくても美味しいけどね!
忘れないように、記録~。

コメント(0)|Trackback(0)






ぽっけに石鹸一個入れ
軽石手拭頚に下げ…

朝からグルグルこの曲が頭を回る…
ワンコーラス、完璧に歌詞まで出てくるのに、
あがた森魚の曲だってわかるのに…
曲名が出てこない。

仕方なく、ネットで歌詞検索。
便利な時代になったもんだ。
乙女の儚夢というアルバムに収録されている曲でした。
タイトルは「君はハートのクィーンだよ」
1972年のアルバムなので、もちろんLPでした。
Deep Purpleが来日した年ですが…
その頃はまだロックに目覚めてなくて、
こういうのを愛聴しておりました。

早速Mac内のiTunes内を検索、しっかりありました。
わたし、あがた森魚のアルバムは、
噫無情(レ・ミゼラブル)ばかり聴いていたので、
乙女の儚夢はあまり覚えて無かったのです。

ということで、朝からあがた森魚モード
YouTubeにも有ったので、リンクしておきます。

コメント(0)|Trackback(0)






ひさしぶりに焼肉!
自由が丘にあるべこ亭、初訪問。

実家からわりと近いお店ですが、知りませんでした。
知ったきっかけは、漫画です。
しげの秀一作、「高嶺の花」第6話に出て来ました。
なかなか良さそうなお店なのでチェックしてました。

しげの秀一といえば、わたし的には、
「バリバリ伝説」「頭文字D」などのイメージ。
でもこの「高嶺の花」は全く別物。
売れない漫画家とギャルのラブコメっす。
その漫画家さんがギャルを誘って訪れたお店です。

この作品に出てくる店や温泉は全て実在なので、
興味があったら行けちゃうというのが面白い。

で、開店時間(11:30)に行ってみた。
駐車場完備なのがありがたいです。
店内もゆったりしていて、なかなか良い雰囲気です。

昼時なので、ランチをチョイス。
焼肉ランチ1800円。
肉はカルビ・ロース・ハラミから選べます。
カルビが苦手なわたしは迷わずハラミ!



肉の他に付くのが、ライス・わかめスープ
サラダ・ナムル&キムチ・小鉢
お肉はなかなか良かったです。
しかし、ライスがガッカリ。
明らかに前日の物で、ダマになったご飯が美味くない…
開店時間なのに、炊きたてじゃないなんて有り得ない。
一気にテンション急降下~~
キムチ&ナムルも平均点以下だし、小鉢は問題外。

さらに気になったのは、食べてるそばから食器を片付ける事。
食べてる横から手を出されて、空いた食器を片すなんて…
一番嫌いな所作であります。
急かされてる気分で、食事に集中出来ません。

せっかく母を同伴で行ったのに… 
叙々苑の方が美味しいね という結果に~



高嶺の花、第6話のワンシーン
食器やトングなど、なかなか忠実に再現されております。

コメント(0)|Trackback(0)



« 前ページ