居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






MacでQuickTimeを使い画面や音声を録画&録音する時に便利な無料アプリを発見。
LoopbackというMac内のサウンドのルーティングが出来るスグレモノ。

今まではSoundSophonという無料のアプリでQuickTimeへ音を送っていたのですが、モニターが出来ないという間抜けな状態でした。
それを回避するためにSoundflowerを併用していましたが、ある時から使えなくなり、不便なまま幾星霜…

今回見つけたLoopbackは単体でルーティング&モニタリングが出来るので超便利。視覚的にも分かりやすいけれど、無料版は連続20分という足かせがあります。
App Storeでは出てこないのでApple公認ではないようだ。



コメント(0)|Trackback(0)






2005年に購入した白い筐体のiMac G5。
iMac本体はすでに引退したのですが… 
これに付属していた赤外線のリモコン、初代Apple Remoteが今でも便利に使えてます。
今のApple製品と違って充電式ではなく電池で駆動。
何年かぶりに電池が切れた。
ということで、久しぶりの電池交換。SR2032の買い置きが有り良かった。今でもコレを使っている人って居るのかね?



古い日記に載っていた白いiMacの写真。
当時はコレがメインで、サブはやはり白い筐体のiBook G4だった。
このiBookは今も現役です。たま〜〜〜に出動してます。
iMovieなど、懐かしいアプリが使えるのがありがたい。

コメント(0)|Trackback(0)






最近、妙なタイプミスが多くて、ボケたか?と思っていたのだが、ボケたのはわたしではなく、マジックキーボードの方だったようだ。

新規書類を制作するショートカットをタイプしても無反応…
一瞬、Macが壊れたかと焦ったのだが、Nキーの不具合と判明。
更に、Gキーも同様に無反応。キツめに押すとタイプが出来るので、このふたつを使う文字列は気を使う〜

買い換えるのは嫌なので、このまま使いますが若干イラつく。

このキーボードにはテンキーが無いので、使い始めの頃は戸惑ったのですが、Bluetooth接続なのでコードも無く、コンパクトだし慣れて来ると使いやすい。
マジックマウスと違い、充電しながらでも使用できるところも良い。

マジックマウスは充電中はひっくり返った亀状態なので、常に予備のマウスを用意しておかないと作業が止まります。



コメント(0)|Trackback(0)






入院していたiMacが三泊四日で帰宅。
ストレージ(フュージョンドライブ)が交換されまっさらな状態での帰還。
思いの外短い日数で戻ってきました。
ほぼ新品状態で戻ってきたのですが、購入時のOS、El Capitanになっていたので、Time Machineからの復元のためにまずは最新のOSのMojaveにアップグレード作業から。



そして、ようやく復元開始!
アラートを見ると、残り20時間…
ほぼ丸1日かかるってことですね。
でも、連休中には復旧できそうです。

コメント(0)|Trackback(0)






去年の1月にメインのiMacのストレージが突然崩壊し、全くアクセスが出来なくなり一年経過。
その間、外付けのHDDを起動ディスクに見立て、そこにMac OSをインストールし、騙し騙し使っていたのですが、最近あまりの速度低下に辟易し、とうとう修理依頼をしました。
本日、旅立つ愛機、iMac (Retina 5K, 27-inch, Late 2015)
デフォルトのFusion Driveが復活してくれと思うと嬉しい!
よくぞ、1年間USB接続のHDDで耐え忍んだもんだ。

カメラ部分には目隠しのシールが貼ってあります。
突然TVチャットモードになったりしたら驚くから〜



毎回ヤマト運輸さんが専用ケースで集荷に来てくれるのですが、いつの間にか楽器運搬用のDuplex風の頑強な物に変わっていた!
以前は油圧で膨らむ風船のような保護材が装備された軽量なものだったけれど、空気の入った袋が画面を保護するような構造のケースになっていました。
Appleの依頼でヤマト運輸さんが作ったらしい。
自分で持ち込んでも修理代が同額なら取りに来てもらったほうが楽ですね。集荷と修理完了後の配送料金は掛からないので。

コメント(0)|Trackback(0)






Yahoo!からジオシティーズのサービス終了のお知らせが来た。
そういえば、そんなサービス有ったよね〜
個人のウェブサイト(当時はホームページって言ってた)を簡単に作れる無料のサービスってことで、みんなこぞってサイトを作り、掲示板を仕込み、お互いのリンクバナーを貼り合って盛り上がった事を思い出しました。
ネット上に架空の都市がある想定で、番地のようにURLに街の名前がつけられていたはず。

1996年の暮れにネットデビューをして、最初は色々な人のサイトや掲示板(BBS)を訪れるだけという消極的な参加だったのですが、翌年の春にわたしも流行りに乗ってサイトやBBSを立ち上げて、ホームページデビューを果たしました。
そこで知り合った見知らぬ人と今でもリアルな交流があったりします。

毎日、みんなのBBSを一巡するのが日課になっていました。
ICQ、ポストペット、mixiなどが普及し、それが時を経てSNSに形を変え、個人のサイトは廃れてしまった…

忘れていた自分のジオシティーズのサイト… 内容は削除してしまったけれど、トップページだけ残っていました。
来年の春にはサービスが終了とのことなので、今残っているページも全て無に帰すんですね。
まさに兵どもが夢の跡…って感じ。

コメント(2)|Trackback(0)






夫婦で愛用しているiPhoneですが、今まではSoftbankの契約で使っていました。
2010年の暮れにPHSからiPhone4に乗り換えて以来、機種変更を重ね今は7 Plus。しかし、その後の機種に魅力を感じないので、機種変更せずに使い続けています。
そして、2年の縛りから今月開放されました。

今まで夫婦合わせて月額15,000〜17,000円ほど。
もっと安くならないものか?と思っていたので、縛りが無くなったタイミングでSIM交換で安いプランへの乗り換えを決行しました。
今回はY!mobileのSIMを選択。
電話のかけ放題に10分の縛りがついた以外はパケット料も増えて、二人合わせても月額4,000円弱になりました。

事前に、MNP(ナンバーポータビリティ)の申請、SIMロックの解除など行い、面倒な設定などはY!mobileの店頭まで出向き店員さんにお任せ〜ということで、1時間ちょっとの時間を要しましたが、あっという間にSoftbankとお別れできました。
いくばくかの手切れ金は必要ですが、月額の差を考えたら 1ヶ月で回収できる程度。

1年毎の更新で金額の変動はあるものの、それはSoftbankでも同じ事なので問題ではない。
ということで、わたしから掛けた電話は10分以内で一度切らせていただきますので、よろしく〜
10分超えたら、30秒ごとに20円加算されるそうなので。
アホらしいので9分で切って掛け直す作戦で行かせてください。

コメント(0)|Trackback(0)






今まで使っていたMac OS El CapitanではAdobe製品の最新版CC 2019が使えないことが判明。
だったらバージョンを上げようと思い立ちました。
どうせなら最新のMojaveにしてしまえ!
という事でSierra、HighSierraをすっ飛ばしてアップグレードしたのですが、不具合が発生。
OSのアップグレードではよくあることですが、今までの環境が対応しなかった。

特に、メモリーの消費が激しく、複数のアプリを同時に立ち上げることもままならない状態です。
動作も遅く、もたもたしているのを見ていると、68kだった頃を思い出しました。

更に、決定的な不具合は、使っているオーディオインターフェイスのドライバーが対応していないため、全く使えない状態に陥りました。
仕方なくMojaveでも稼働するインターフェイスはないものかと探してみたのですが、無かった…

数日でギブアップ。
仕方なくタイムマシンでEl Capitanの状態を復元しました。
覚悟はしていましたが、ほぼまる1日費やし、ようやく完了。

しかし、喜んではいられませんでした。次のトラブルが勃発!
慣れ親しんだPhotoshopのアクションの幾つかが壊れて妙な動作をすることが判明。
まあ、これはアクションを組み直せば済むので、まだ良かったのですが…

一番の厄介事は、iTunesと写真のデータが最新版仕様に書き換えられてしまったことでした。
これらのデータは外付けのHDDに格納してあったのですが、そこまでバックアップを取ってはいなかった〜
なので、古いバージョンのアプリでデータを開こうとするとエラーが出てアクセス不能の状態になりました。
最悪データには直接アクセスもできるので、管理は出来ませんが何とかなります。
が、困ったのはiPhoneの同期です。 iPhoneはiTunesで管理していたので、El CapitanになったMacに接続しても認識されません。

半日ほどあれこれ試した結果、お手上げ… と思ったのですが、サブのMacBook AirのOSが最新のMojaveだったことを思い出しました!
こちらに外付けのHDDを接続し、データのヒモ付を変えたら、iTunesも写真も蘇りました。
更に、iPhoneを接続したらしっかり認識! 
若干の不便はあるものの、今までに近い環境に戻すことが出来ました。

反省と、対処の記録として書き留めました。

コメント(0)|Trackback(0)






今月発売の新しいiPhone、全てXになってしまったようだ。
9にはならなかったんですね。欠番か?

Apple系に関しては新しもの好きではありましたが、
毎年携帯の機種交換するなんてアホらしいですしね。
2年しばりがあったので、機種交換は2年毎。
なので、3〜5〜7と歯抜けでアップしてましたが、
流石に今回のXは要らないな
わたし的には2年前に買った7Plusを大切に使います。


コメント(2)|Trackback(0)






便利に使っているAmazonのecho dotですが、
とある問題が勃発しました。
テレビで流れるアレクサのCMにまで反応しちゃいます。
CMの「アレクサ、キッチンペーパー注文して!」
っていう音声に反応していきなり起動。
おいおい、いきなりAmazonで買い物したか?と焦った。

幸い、買い物に関してはデフォルトでオフになっていたけれど、
今後、CMが流れるたびに反応されたら焦ります。

なので、アプリ側からウェイクアップワードを変更。
デフォルトの「アレクサ」をやめました。
これで一安心。

遠くで呼びかけてもキッチリ反応するのは嬉しいのですが、
CMの音声にまで反応するとは思いませんでしたよ。

これがそのCM



コメント(0)|Trackback(0)






Amazonのポイントを使ってEcho Dotを導入してみた。
Wi-Fi環境さえあれば即使えます。
「アレクサ」って話しかけると起動します。
iOSのSiriよりも反応が早いし、なかなかおもしろい。

試しに「ハードロックかけて」って言ってみたら…

BURN / DEEP PURPLE
YOU REALLY GOT ME / VAN HALEN
CRAZY TRAIN / OZZY OSBOURNE
SEPARATE WAYS / JOURNEY
MORE THAN WORDS / EXTREME
DON’T TELL ME YOU LOVE ME / NIGHT RANGER

と次々に懐かしい曲を流してくれました。

初期設定はPCから出来るので簡単。
スマホのアプリとも連動しているので便利。
USBスピーカーともペアリングが出来ました。

Appleのカレンダーアプリとも紐付け出来るので、
予定のチェックも話しかければ教えてくれます。
ただ、iTunesのプレイリストの再生は出来ないようで残念。

コメント(0)|Trackback(0)






mixi 退会しました。

Facebookに乗り換えて長いこと放置でしたが、どうもアカウントを乗っ取られたようです。
わたしの名を語り、物を売りつける系のメールを出したりと、マイミクさんに迷惑が掛かってしまったようで、申し訳ないです。

どうせ使っていなかったので断捨離的な気分で退会したのですが、なにげに事前の手順がありサクッと退会できないんですね。
さらに、引き止めるようなアラートが出まくります。

しかし、無事に退会完了。
mixiでお世話になっていた皆さん、今後はFacebookでよろしくお願いいたします。

コメント(0)|Trackback(0)






最近、ジムでの運動中のお供はiPad mini。
筋トレ中は音楽、有酸素運動中はビデオの鑑賞用に使ってます。
音の再生はBluetoothのイヤホンなのですが、今朝は充電が切れているのに気づかず出かけてしまった!



今日の有酸素は備え付けのTVかな… 
と思ったのですが、何とiPadにはイヤホンジャックが付いていた~~
防水の為にiPhoneからは排除されたアナログなジャックに助けられました。
マシンのTVに接続されているヘッドホンをiPadに移設し事なきを得ました。



そして、見たのは「水滸伝」の第1話。
久しぶりに冒頭から見てやろうと思いました。
全話見るのに65時間以上掛かるので、当分は楽しめそうだ。


コメント(0)|Trackback(0)






2011年に購入したApple TV(第2世代)
重宝していたのですが、機能的に物足りなくなった。
壊れた訳でもないのですが… 
新しいサービスに対応してないところも多々。

今回、dTVの試聴ができない! ってことで、
悩んだ末に、最新機種の第4世代にバトンタッチ。

真上から見ると同じ、でも厚みが増した。
リモコンはライトニングケーブルで充電。
電離交換の煩わしさから開放された!
そのうえ、リモコン上部はスワイプに対応。
トラックパッドの様に操作出来て快適。

今までiOSでしか再生出来なかったdTVも
難なくTVで再生出来るようになりました。
これで月額500円も有意義に使える!

コメント(0)|Trackback(0)






仕事中に突然Macがフリーズ
たまにある事態なのでいつものように強制終了
しばらくして起動をかけたのだが…
起動しない…

え? なぜ?

Appleサポートと半日やり取りして全てを試したが駄目!



結論、HDDが逝ったようだ。
作業中のデータに全くアクセスできなくなってしまった。
忙しいときに限ってこういう自体が勃発するなぁ。

とりあえず、外付けのHDDに新たにパーテーションを制作。
そこにTime Machineからシステムを復元!
という力技で仮の環境を復旧中。
しかし時間がかかるので一日Macが使えない… 
果たして上手くいくのか?
仕事が一段落したらiMacは入院だな…

参った。



外付けのLaCieにシステムを復元中はMacBookでお仕事。
メインの作業はMacBook Proで行いつつ、
資料の閲覧やら調べ物はサブのMacBook Airで。
背後のiMacは絶賛復旧処理中〜〜

***********

追記

普及完了に約12時間を要しましたが、終了。
起動ディスクが外付けのLaCie…という妙な状況に。
しかし、とりあえずは今まで通りの環境が復活。
フュージョンドライブに比べるとまったり感は否めないけれど
とりあえず、作業が進められるのでありがたい。



しかし、これでも使えるなら逆にあり?
起動ディスクが本体の外にあるってことは、
トラブル時の交換が容易だし、安価?
という悪魔のささやきも聞こえます。

コメント(0)|Trackback(0)



« 前ページ