居酒屋日記
Takeshi ORION Nishimori
Blog Top | studio ZITARQ | Facebook | twitter






写真では何だか分からない食い物ですが…
実はサッポロ一番塩ラーメンです。

満載の白菜と共に煮込み、牛乳を加えました。
さらに、もやしと長ネギをごま油で炒めトッピング。
仕上げにラー油を回し掛けて完成。

インスタントラーメン1個ですが、
しっかり二人分になりました。
これは安上がり。 美味かったです!

コメント(6)|Trackback(0)






現在、ワイヤレスのマウス使っているのですが、
最近妙に接続が切れます。
システム環境設定のマウスの項目を見ると
電池の残量が%で表示されているのですが、なんと残り8%
バッテリー不足で接続が不安定になっていたんですかね?

ま、それは電池交換で済むのでいいのですが…
電池の残量があとどのくらい有るのか簡単に閲覧できないかな?
と思い、ネットを徘徊したら見つけました。
btbatstatというフリーアプリ。
写真のようにメニューバーに電池残量が表示されます。



ま、無くても問題ないのですが…
有ると便利? 程度のアプリ。
しばらく使ってみますかね~

コメント(3)|Trackback(0)






11月22日から始まったローソンの有名つけ麺店監修のつけ麺シリーズ!

関東地方はらぁめん葉月監修のあつもり中華つけ麺!
540円なのですが、何故か390円のお試し価格で販売されていました。
これは嬉しいですね。

さらに、ポンパレで100円でゲットした500円チケットを使用。
結局、つけ麺代は無料になりました。 ナイス!

自宅に持ち帰り、電子レンジで加熱。
スープの蓋を取ると濃厚な魚介系の良い香りが~
そこに、別添付の柚子、七味、魚粉などをブレンドしたという
十味調味料を入れて頂きます。

太く、しっかりとした麺がなかなか美味しい!
トッピングのチャーシューも美味しい!
煮玉子は…なんだか干からびたおでんの具のようでしたが、
電子レンジで加熱したので水分飛んだかな?
これはスープに投入しちゃった方がよいかも。

最近のコンビニのパスタなど、え?と思うほど美味しい物があります。
つけ麺もなかなかのレベルで驚き! 
お店に行かずとも近い味を体験できるのが嬉しいです。

去年の5月にセブンイレブンで期間限定で販売した
松戸の中華蕎麦とみ田監修のドロ味噌冷やしつけ麺は絶品だったし。

今回の全国11種類の中の上位2品が来月全国発売!
ああ、両方買ってしまいそうです。



コメント(0)|Trackback(0)






二代目つじ田味噌の章
前から気になっていたお店にようやく行きました。

つじ田といえば、お気に入りのみそや林檎堂の店主の修行先。
林檎堂の味噌ラーメンがかなりイケてるので、
修行先だったつじ田の味噌ラーメンも気になっていました。

寒い中、店頭には先客が3名並んでいました。
食券を買って並んだら、熱いお茶を出してくれました。
この気配りは嬉しいね。

メニューは2種類。味噌ラーメンと辛味噌ラーメン。
当然、デフォルトの味噌ラーメンです。



目の前に置かれた熱々の1杯。 至福の時ですね。
しかし、若干不吉な予感が…
スープの表面は油がたっぷり浮いています。
さらに、生姜の香りまで…(生姜は好きですが、これには合わない)

スープひと口目で予感は的中。 苦手だ…
味噌の香りも風味も感じられず、油っぽさと生姜臭さしかありません。
トッピングの青のりの香りも要りません。
でっかいチャーシューも持て余してしまいました。
かろうじて麺は完食、チャーシュー&硬いメンマはギブアップ。
スープはほとんど飲めませんでした。

お店は清潔ですし(トイレも綺麗でした)
店員さんもとても感じが良かったです。
だから、この味が好きだったらパーフェクトです。

同じルーツでも表現方法って多種多彩だなぁと驚きました。
やはり、味噌だったら当分はみそや林檎堂ですなぁ。

でも、つじ田の三河屋製麺製のつけ麺は期待してます!
まだ未訪問なので、楽しみです。(懲りてませんな)

コメント(2)|Trackback(0)






チューボーですよで見たメニューを再現。
チキンのマスタードソースです。

プランターで育てたルッコラのソテーと
イタリアンパセリを添えて。

シンプルですがこれはなかなか美味しかったです。
ワインに合う料理ですが…
焼酎飲んでしまいました。

コメント(0)|Trackback(0)







うさぎちゃんに行きました。

今年の1月にオープンしたつけ麺店(ラーメンもあります)
せたが屋の前島氏がプロデュースしたお店です。

看板のピンクのうさぎがかわいいです。
車で前を通おるたびに気になっていたのですが、
店の前のパーキングエリアに車を停めてようやく入店。

席についたら野菜ジュースが出てきました。



魚介がしっかり効いた塩系のスープはなかなか美味しい!
六厘舎で使っている傾奇者(粉の名前っす)を使い、
パスタのように製麺機で作ったという自家製麺もなかなかです。
このままパスタにしてもいいんじゃね?って感じでした。

たまに行きたくなるお店ですな。


コメント(0)|Trackback(0)






昨夜は恵比寿LIVE GATEにて
シェラザードの3rdアルバム発売記念ライブでした。

思えば、1980年にノヴェラがデビューし
その元になったシェラザードの存在を知り、
やっとの思いで手に入れたデモテープ。
ダビングのダビングだと思われる、音がこもったカセット。
その中には混沌としたカオスを纏った曲たちが埋もれていました。
妙に気に入ってしまい、それを何度聴いたことやら。

あれから30数年
それらの楽曲がCDとして手元に届きました。
当時のメンバーとは若干違いますが、今の音で蘇りました。
こんな事が起きるとは思いもしませんでした。

その発売記念ライブです。
満員の会場に流れるSEは新譜の1曲目「In the Beginning」
アンコールまでの怒涛の14曲は、懐かしすぎて涙ものの選曲!
土砂降り雨 降り続く中 足を運んで良かったです。
終演後に会場に流れていたのは新譜のラスト「Theme 2」でした。
まるで新譜をそのまま聴いたような気分。

去年のライブでは、ギターの平山さんが体調不良で不在でしたが、
今回は5人全員の元気な姿を見ることが出来て嬉しかった!

最後に、セットリストです。

SE : In the Beginning
1 : 涙の中へ
2 : 名もなき夜のために
-MC-
3 : 特急列車
4 : 人形讃歌
5 : 怒りの矢を放て
-MC-
6 : Theme 1
7 : 燃ゆる光~ドラムソロ~
-MC-
8 : Forever Mercury
9 : Ever Forever
-MC-
10 : 少年期
11 : 時の崖

E1 : All for One
E2 : Don't Stop
E3 : 誘惑の街へ
SE : Theme 2

コメント(3)|Trackback(0)






Finai Cut(ファイナルカット)
動画の編集には何くてはならない必需品。
Photoshopと同様に稼働率の高いソフトです。

これが突然のリニューアル!
今までとは互換性がないので、過去のデータは読み込めません。

機能的にも賛否両論。いや、文句の方が多いかも?

でも、やはり新しい物は気になります。
なんと、アップルのサイトに行ったら30日間無料で使える
トライアルバージョンが有るじゃないですか!
速攻でダウンロードしちゃいました。

あまりにも様子が違うので戸惑ってしまいました。
Final Cutというよりも、進化したiMovieですな、これは。

今まではDTMも動画の編集も
「トラック」という概念で頭が固まっていましたが
新しいFinai Cut Pro Xにはトラックの概念が無い…

数日使い込んでみて、ようやく慣れて来たところです。
慣れたらけっこう使いやすいかも!
と思い始めてきたところです。

64ビットソフトの恩恵なのか?
レンダリングを気にせずどんどん作業出来るのが嬉しい!
レンダリングはバックグラウンドで行われているようです。

トライアル期間が終了する前に買ってしまいそうです~

インターフェイスもずいぶん変わりました。
上が旧タイプ、下がトライアル版。





コメント(0)|Trackback(0)






たまたまネットで発見
LAWSONで全国の有名ラーメン店が監修した
11種類の「つけ麺」を各地域で22日から限定発売!

これは捨ておけない情報!
詳細はここです。

関東&沖縄地区(なぜに沖縄も?)は
東京都大田区雪谷大塚にあるらぁめん葉月が監修。
知らなかったのですが、雪谷大塚はラーメンの激戦区だとか。
葉月も名前すら知りませんでした。
かなり魚の香りが強く麺も太いので好き嫌いが別れるそうな…
お店は遠いのでまずはLAWSONで味見してみよう!

ポンパレでゲットしたLAWSONのクーポン
やっと使えるであります。

今回の11種類の中で東西地区のそれぞれ1位になった2種類が
12月20日より全国発売とか。
上手く行けば、3種類は食べられるってことですね。
(東日本で葉月が1位にならなかったら…ですが)

麺好きには楽しみな企画です!

コメント(0)|Trackback(0)






近所にからあげチャンピオンというお店が出来ました。
唐揚の専門店のようで、本場九州中津仕込みと謳ってます。
九州中津が鶏唐揚の聖地だそうですが…
まったくの初耳でした。

唐揚は好きなので、早速お試し!
単品買いは何やらコスパが悪い感じがしたので
リーズナブルなチャンピオン弁当をチョイス(500円)
天気もよかったので、近所の公園で試食。
気候もよいので、秋の遠足気分です。

弁当には4種類の唐揚が入っています。
定番の「ももから」、そして「塩ももから」、「むねから」
最後は「ガツンとにんにくのパンチの効いたピリ辛タレ」がかかった
「ちゃんから」(チャンピオンからあげの略のようです)

揚げたての熱々なので、正直どれも美味しいです。
でも、やはりいつも家で作ってるほうが好きかも。

外で食べる唐揚は大抵皮の裏などの脂がそのままなので怖いです。
自宅で作る時はしっかり除去してるのにね。
リピートは… 微妙?
自宅に持ち帰って、ヘルシオの脱油減油モードで再加熱すればOKかも。

コメント(4)|Trackback(0)






昨夜は珍しいライブに行きました。
モノマネ界の歌姫、中森あきないさんのライブです。

モノマネ番組で中森明菜を歌っているのをよく見てました。
ひょんな事からご縁ができまして、出向いた次第です。
暗い中、携帯で撮ったので写真はイマイチですが、
実際はかっこ良かったですよ!



実は、この手のショーは初体験でした。
衣装の早替えも凄い! 
中森明菜はもちろんの事、山口百恵もよかった!
安室奈美恵のダンスも決まってました。
今流行りのK-POP系もこなすなど多彩で多才。
終電がなくなるまで盛り上がってしまいました。

最後に記念写真も…



コメント(2)|Trackback(0)






つけ麺を食べる時、いつも悩むんだよねー
麺と汁の器の並べ方。

右利きなので、箸は右手。
麺を取りやすく… と思うと左汁右麺配置。
しかし、今度は汁に麺を浸けにくい…
逆の左麺右汁配置だと、麺が取りづらい…
サービスライスが加わるとさらに複雑~

大抵はテーブルの上の障害物などの関係で
置き方は臨機応変だったけど、
自分の陣地の幅が狭かったので、
麺奥汁手前配置にしてみたら
これが一番食べやすかった!

ということで、しばらくはこのパターンだな。
でも、寒い季節になると、つけ麺率は低下かも。

コメント(0)|Trackback(0)






サリコムタン麺 100円
食材を調達しに行った大久保で発見。

袋に書かれているのはハングルばかりでよく分からん。
けど、買ってしまった。

多分作り方と思われる所に解読できる文字が…
「550ml」その少し後に「4」とある。
多分、550ccのお湯で4分煮こめということだろう。
しかし、550とは結構多いな…
日本のインスタントラーメンは300cc弱だったような…
でもとりあえずは言われたとおり(推測だが…)制作。

しかし麺の油分を取るために麺は別茹でしました。
4分後スープと合体。
そして勝手にネギを投入。これは許される行為だろう。
二人だったので2杯に分けてみました。
やはりスープがたっぷりです。



試食
辛さは無く、牛骨スープ(いわゆるコムタンですな)の優しい味。
袋にしっかりコムタンと書かれているのですが…
この時点で袋の文字が解読出来てないので
「サリコムタン麺」という商品名とは知りませんでした。

美味いです。でもちょっと味が薄め。
同じく大久保で調達した牛ダシダを小さじ半分強加えたら
ナイス! 美味しいじゃないですか~

麺を完食後、まだ残っているスープにご飯を投入!
これもイケる。 スープまで完飲でした。
また買ってこよう。

そういえば、韓国ドラマでよく見かけて気になるのが、
インスタンラーメンを食べるシーンです。
煮込んだ鍋ごと食卓に置き、皆で一斉に箸を突っ込む…
必ず一人は蓋を手に持ち皿の代わりにしています。
日本では見たこと無いです。お国柄ですかね?

コメント(0)|Trackback(0)






これはやられた。
パフィーって実は3人だったとは!

しかし、よく作ったなぁ~。

パフィーデビュー15周年記念「アジアの純真」PV

コメント(2)|Trackback(0)






牡蠣が安かったんです。
下茹でした蒟蒻と共にガーリック&バターでソテー。

牡蠣が美味しいのは当然ですが、
蒟蒻も美味しくなっちゃった。

秋蒔きのイタリアンパセリの新芽を添えたら
良い感じの肴になりました。

何度も食中毒になってるけれど、懲りてません~

コメント(4)|Trackback(0)



« 前ページ