人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

コミュニケーションの改善として

2011-12-02 11:53:08 | 人事考課



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


日本人は昔から密なコミュニケーションを

うまくとって、円滑なる組織運営をしています。


ノミュニケーションなどは、そのことを

象徴する言葉です。


インフォーマルグループを築きそれを

フォーマルな組織に適用しています。

コミュニケーションを考える上で

大変に大事な要素です。


ただしどの企業もコミュニケーションを

課題に掲げるくらいに大切な要素なので、

当然にフォーマルな組織においても

避けて通れないテーマです。


そこでコミュニケーションツールとして

目標管理を実施していく等、

人事考課を利用して3カ月や6カ月に1度

上司と部下と面談を実施し、改善をはかっています。


人事考課は評価や育成ばかりではなく、

コミュニケーションを改善する

役割も担っているのです。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2011 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 通達の略称 | トップ | 居残り残業は労働時間か »
最近の画像もっと見る

人事考課」カテゴリの最新記事