人事コンサルタント 社会保険労務士 内野光明 ブログ

賃金 ,人事考課 ,残業 ,労働時間 ,退職金 ,等級制度 ,人事制度 東京都 , 社会保険労務士 内野光明ブログ

居残り残業は労働時間か

2011-12-05 23:43:40 | 賃金:残業手当



こんばんわ。 東京都北区 人事コンサルタント・社会保険労務士 内野光明です。


居残り残業について、

上司から特に指示はないが、

22時も23時も残って仕事していた場合、

これは残業時間としてカウントすべき

かどうか。


会社が指示をしていない、と

してもこのままの状態を続けていると

残業手当の支払い義務が生じて

しまう可能性があります。


その仕事が本当にやらなければならない

残業であれば、残業手当の支払いは

必要となり、

そうでない場合は早く帰宅することを

促す必要があります。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

workup人事コンサルティング
社会保険労務士 内野 光明

【公式サイト】
「労務管理は心の管理」workup人事コンサルティング


Copyright(C)2011 Mitsuaki Uchino.All Rights Reserved.
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« コミュニケーションの改善として | トップ | インフルエンザへの留意 »
最近の画像もっと見る

賃金:残業手当」カテゴリの最新記事