Sakana no Sanaka

沖縄本島テキスト系ダイバーの一考察

お風呂みたいな…(ミヤコウミウシ)

2007-07-29 18:42:40 | ウミウシ

まだまだ穏やかな海況が続いてます沖縄島です。発生した熱帯低気圧も小笠原の方にいきそうだし…。

ダイビングの合間に干潮で現れたタイドプールに足を入れたら、ぬるいなんてもんじゃなくお風呂並みに熱くなってました。

でもそんなタイドプール内にも、スズメダイ類やネズッポ類やイソギンポ類なんかが普通に泳いでたり…。

彼らはのぼせたりしないんでしょうか?

海はベタ凪。快晴の空。

070729

〈クロシタナシウミウシ科クロシタナシウミウシ属ミヤコウミウシ(Dendrodoris denisoni) 07年6月21日 沖縄島ホーシュー〉

カラフルとは言いがたいウミウシですが、背面に散らばる青い小斑紋がとってもキレイなウミウシです。

写真撮り終わったあとも、ゆっくりじっくり観賞してしまいました。

コメント

夏的…(ヒナギンポ)

2007-07-26 20:07:24 | イソギンポ科

南西風続きから解放され、全域グッドコンディションな沖縄島です。

水面付近は30℃を余裕でオーバーしてますが、5~8m以深では27℃位。かなりはっきりと層が分かれてるので、境界を通過するときにヒヤっとする感じ。

幼魚たちは相変わらず賑やかで、求愛や子育てに忙しそうな魚達も…。スズメダイ類なんかはせっせと産卵床をととのえたりしてます。近づいたタコがじゃまだったのか、集団で攻撃して追い払ってるシーンに出会ったり。

潮に乗って潜ったりすると(この表現おかしいかな?)、群ものは日に日に規模が大きくなってる感じ。と思ったら一斉に群が急旋回して、イソマグロが現れたり…。

水中もすっかり夏になった感じのこの頃です。

海は凪。強烈な日差しの晴天。

070726

〈イソギンポ科ヒナギンポ属ヒナギンポ(Nannosalarias nativitatus) 07年6月21日 沖縄島ホーシュー〉

前カブリしてる岩に体を隠して撮りました。もうちょっとっと思って数㎝カメラを近づけたら、あっという間に穴に逃げ込まれましたけど…。

コメント

キモチいい雨(タイワンマトイシモチ)

2007-07-22 18:41:20 | テンジクダイ科

真夏日続きの沖縄島です。日差し強烈です。

今日は久しぶりにスコールに出会いました。夏っぽくて、ちょっと気持ちいいなあなんて思ったり。

洗濯物干しっぱなしで出かけてなければ、もっと気持ちよかったんですが…。

雨が弱まると、アスファルトから湯気っぽいのが立ちのぼってて、ちょっとびっくりしたり…。

海は凪。晴れ一時スコール。

070722

〈テンジクダイ科タイワンマトイシモチ属タイワンマトイシモチ(Foa brachygramma) 07年6月27日 沖縄島レッドビーチ〉

体側に横帯が見られる幼魚。

ひるがえって逆さになったシーンで、画像を逆さに貼りつけてしまったわけではありません(念のため…)。

コメント

羽休め(イガグリウミウシ)

2007-07-19 18:25:36 | ウミウシ

恐いほどの雷雨で始まる日が2日ほど続いた沖縄島ですが、今日は晴れました。予報によると当分晴れ続きみたいです。

水温も、一部を除き程良い温度に戻りました。またすぐに浅場がお湯状態になりそうな勢いですが…。

南西風続きの今日この頃です。

帰りにアジトの近くの港に道草したら、コアジサシ(カモメ科の夏鳥)の小さな群が羽を休めてました。

ボートダイブすると港のすぐ沖の浮標近辺なんかで羽ばたいてる姿をよく見るけど、こういうところで目にするのは初めてかも。仰ぎ見てると真っ白い翼のイメージだったけど、たたんだ翼の上面はグレーがかってることに気づいたり…。

やや強めの風に顔をしかめてるように見えたり…。

海は凪の範囲内。曇りのち晴れの空模様。

070719

〈イロウミウシ科イガグリウミウシ属イガグリウミウシ(Cadlinella ornatissima) 07年5月29日 沖縄島真栄田岬〉

コメント

長~い夜(ピグミーシーホース)

2007-07-15 18:00:24 | ヨウジウオ科

強烈だった台風4号のおかげで昨日いっぱい曇天を引きずり、今日になってやっと台風一過の青空って感じになった沖縄島です。

が、もちろん海はまだ回復しきってません。

我が家は、というか我が家のある集落は本格的に台風が近づく前にあっさり停電。13日~14日にかけては長~い夜を過ごすことに。

ロウソク灯して、ラジオ聴いて(乾電池で)、トイレにも懐中電灯持参で…。

久しぶりに電気のありがたさを実感しました。

さて、水温のほうは3~4℃ほど一気に下がりました。

白化しかけてたサンゴにとっては恵みになったかもしれません。

海はまだ荒れ模様。晴れ空。

070715

〈ヨウジウオ科タツノオトシゴ亜科タツノオトシゴ属 通称ピグミーシーホース(Hippocampus bargibanti ) 07年6月21日 沖縄島ホーシュー〉

 

コメント

台風4号(ホシゾラワラエビ)

2007-07-12 12:20:17 | エビ・カニ類

台風4号接近中の沖縄島です。

今日は10:00amにはすべて終了して、正午の今はアジトでまったりしてます。

本島はもうそろそろ強風域に入るかな(入ったかな)? って感じです。予報どおりならほぼ直撃コース…。

しかしながら、これで上がりすぎてた水温は落ち着いてくれそうです。

午後からは台風準備します。

海は、だんだんと荒れる一方。曇り所々青空の見える空。

070712

〈ワラエビ科ムギワラエビ属ホシゾラワラエビ(Chirostylus stellanis) 07年6月21日 沖縄島ホーシュー〉

コメント

子ガメ達(シモフリカメサンウミウシ)

2007-07-09 18:41:14 | ウミウシ

ずーとず~と南西風が続いてる沖縄島です。予報によると明日あたりからようやく東寄りに変わっていきそうな雰囲気ですが。

久しぶりに本島西海岸どこでもベタ凪状態が見れるかなあ、なんて思ってたら台風4号が…。次の週末にかけて接近しそうな気配です。

どうなることやら…。

話変わって、昨日の日曜日に本部町のエメラルドビーチでアカウミガメの放流イベントがありまして、サポートダイバーとして参加してまいりました。

ビーチから、抽選で選ばれた子供達(全国から応募があったそうな)が放す子ガメを沖へと誘導する任務(ビーチの端っこにある岩場の隙間にはさまっちゃう子もいるそうで)でございました。

放流されたのは生後1年~1年半の子ガメ達でしたが、まだ泳ぎもヨタヨタ感があってとても愛らしかったです。

海はうねりややあり。青空に積乱雲。

070709

〈ドーリス科チシオウミウシ属シモフリカメサンウミウシ(Aldisa albatrossae) 07年2月13日 沖縄島ホーシュー〉

子ガメの写真はないので、これでご勘弁を…。

コメント

願い事(シモフリタナバタウオ)

2007-07-07 18:23:05 | タナバタウオ科

予報によると、今夜は天の川が見れそうな感じの沖縄島です。でもさっき空を見てみたら、雲がけっこう多そうでしたが…。

アジトの周りは満天の星が望めるので、今夜雲がなければ天の川を見上げながら願い事でもしようかなあ、なんて考えてたんですが、七夕の願い事は7月7日じゃなくて6日にするものなんだそうで…。

し、知らなかった…。

願い事しそびれちゃったよ…。

海はうねりあり。雲量多めの晴れ空。

070707

〈タナバタウオ科タナバタウオ亜科シモフリタナバタウオ属シモフリタナバタウオ(Calloplesiops altivelis) 07年5月29日 沖縄島真栄田岬〉

コメント

雨が恋しい…(シロイソハゼ)

2007-07-05 18:28:13 | ハゼ科

どうしましょう、ってくらい晴天続きの沖縄島です。もちろん、どうする必要もないんですが…。

強い日差しにスカシテンジクの群なんかがキラキラ輝いてて非常にフォトジェニックです。

が、浅場の水温は上昇する一方で、場所によってはソフトコーラルがドロけてたり…。

発生した台風3号はあさっての方に向かってるし…。

雨が恋しかったりしてる今日この頃です。

海はうねりややあり。晴天。

070705

〈ハゼ科ハゼ亜科イソハゼ属シロイソハゼ(Eviota albolineata) 07年6月21日 沖縄島ホーシュー〉

コメント

夏の感覚(シライトウミウシ)

2007-07-02 18:29:50 | ウミウシ

沖縄島、相変わらず夏全開です。先週末だけで100回以上「暑い…」ってつぶやいたような気がする。まあ、暑いのは大好きですが。

港の蛇口(ホントは船を洗う用のヤツ)で水浴びようと思ったら、日差し強すぎでいつまでたってもお湯しか出なかったり…。

あまりにも日が長いんで仕事終わっても急いで帰る気にならず、友達のショップでまったりしたり…。

帰り道、沖縄の夏の風物詩ビッグアイス(アイスの路上販売)が片付けはじめてて、「もうそんな時間?」ってちょっと焦ってみたり…。

で、結局すっかり夜に家についたら、キレイな月を見つけて気持ちよくなったり…。

忙しかったのに、ゆったりしてたような…。

そんな週末でございました。

夏だからこその、不思議な感覚かな。

海は表層風波ややあり。空は晴天。

070702

〈イロウミウシ科コモンウミウシ属シライトウミウシ(Chromodoris magnifica) 07年5月29日 沖縄島真栄田岬〉

コメント (2)