Sakana no Sanaka

沖縄本島テキスト系ダイバーの一考察

大晦日に思うこと…(ニシキオオメワラスボ)

2010-12-31 18:33:45 | オオメワラスボ科

いや~もう、笑うしかないくらいの風が吹いてます本日の沖縄島です。

まあ予報どおりなんで、ビックリもガックリもしませんでしたが…。

風は強烈な北西。ドンヨリ曇空。

101231a

〈オオメワラスボ科オオメワラスボ属ニシキオオメワラスボ(Gunnellichthys curiosus) 10年10月19日 沖縄島安和〉

で、大晦日に何を思ったかっていうと…。

↓この画像を見ながら…。

101231b

〈同種同個体 同日 同ポイント〉

なかなかにイノキ顔だなぁ…なんて……。

いや、それだけです……。

どうぞ良いお年を。

コメント

ノイズ耳(スジアラ)

2010-12-30 18:35:16 | ハタ科

後半風がビュビューーーンと強まった本日の沖縄島です。

まあ、その前に潜り終わってましたけど…。

しかしながら明日の日中の最高気温は10℃なんだとか。

凍死を恐れて水中から出られないかも……。

それはさておき…

いつの頃からか記憶にありませんが、水中での人工音に対する反応が敏感になっている自分。

例えば金属と金属がぶつかる音とか、エンジン音とかアラート音とか…。

もっとも敏感に反応できるのは呼吸音。

自分のじゃなくて他人の…。

正確にはファーストステージが発する音なんですが。

年々敏感になっていく一方で、今は複数の聞き分けも可能に。

これって誰でもそうなのかなぁ?

しかしよくよく考えると、これってノイズに対する感度だけが良くなっていってるんじゃないかとか思えたりして。

年々音痴がひどくなっていってるのは、このへんに原因があるのでは?

なんて、今日もファーストステージの音を聞きながら思ったりしたわけです。

風は後半強い北西。晴れのち曇り一時雨。

101230

〈ハタ科ハタ亜科スジアラ属スジアラ(Plectropomus leopardus) 10年10月19日 沖縄島安和〉

コメント

みそ汁で…(ヤノダテハゼ)

2010-12-28 18:07:18 | ハゼ科

風は冷たいが陽光はパワフルだった本日の沖縄島です。

さてタイトルは、今日の水中がみそ汁のように濁ってた、ってわけではなく…

日本人の朝食はやっぱりみそ汁でしょう、って主張したいわけでもなく…

防寒グッズとしてのみそ汁はやっぱり欠かせないわ、って話。

久しぶりにエキジット後にお茶じゃなくてみそ汁飲んだら、いやあもういい感じに体が温まって…。

とくに今日みたいに日差しのある日は、各ダイブのエキジット後にお湯浴びてみそ汁を飲むと、その後は風をうけててもまったり休憩できたり…。

(まあ、あくまでも個人的な感想ですが)

お手軽なカップみそ汁は、缶コーヒーより安いですしねぇ…。

冬のマストアイテムだとあらためて思ったりしたしだいです。

風は西~北西。晴天。

101228

〈ハゼ科ハゼ亜科ダテハゼ属ヤノダテハゼ(Amblyeleotris yanoi) 10年10月19日 沖縄島安和〉

コメント

寒気…(アカホシカニダマシ)

2010-12-27 18:37:05 | エビ・カニ類

全国的にそうなんでしょうが、クリスマスあたりから寒~い日が続いてます沖縄島です。

といっても今日は空模様のおかげもあって、幾分寒さはやわらぎましたが。

明日以降も寒さ厳し~、って感じではないようですし。

が、年末年始にはまた厳し~寒気が入ってくるんだとか…。

防寒対策をバッチリ整えて潜らないと……。

風は北~北西。晴れ。

101227

〈カニダマシ科アカホシカニダマシ属アカホシカニダマシ(Neopetrolisthes maculatus) 10年10月12日 沖縄島安和〉

以前ならコホシカニダマシになってたであろうタイプの個体です。

コメント

行く年系ダイバー?(ナカモトイロワケハゼ)

2010-12-23 18:42:25 | ハゼ科

気持ちいい~お天気になりました本日の沖縄島です。

ビーチポイントで、ウエットスーツの上にトラのコスプレして潜ってるダイバーを見かけました。

これってどういう意図なんでしょうねぇ?

行く年を堪能するダイバー…って感じでしょうか?

なんにしても、もう1週間ほどで寅年も終わるんだなぁ…なんて思ったりしたしだいです。

風は北東。晴天の空

101223

〈ハゼ科ハゼ亜科ミジンベニハゼ属ナカモトイロワケハゼ(Lubricogobius dinah) 10年10月12日 沖縄島安和〉

コメント

赤銅の月は…(ゴマウツボ)

2010-12-21 19:02:06 | ウツボ科

雨交じりですがそんなに寒くもなかった本日の沖縄島です。

今日は皆既月食でしたね。

日本での皆既月食は3年ぶりなんだとか。

沖縄はドンヨリ曇で雨も降り出し、まったく見れませんでした…。

まあ、今回のはもともと沖縄では皆既月食中に月の出だったので、かけ始めからは見れなかったんですが。

でも赤銅色の月の出を期待してたんですけどねぇ…。

風はゆる~い北西~南西。曇ときどき雨。

101221

〈ウツボ科ウツボ亜科ウツボ属ゴマウツボ(Gymnothorax flavimarginatus) 10年10月9日 沖縄島安和〉

コメント

ニュースの周辺部(クマノミ)

2010-12-16 18:26:09 | スズメダイ科

いや~寒い寒い、沖縄島も本日は冷え冷え~な一日になりました。

『冬将軍到来』なんてニュースをあちらこちらで目にしましたが、なんで冬は将軍なんでしょうねぇ…。

ニュースといえばクニマス。

最初このニュースをサイエンス系のニュースサイトで知ったんで、

こういう話題って一般の人にはどれくらいの重要度があるのかなぁ? (いやもちろん僕も一般人ですが…)

なんて思ったりしたんですが…。

しっかりテレビの全国ニュースでやってましたね。

やっぱりすごいことなんだ…とか再認識したり…。

内容は周知のことだと思うのでおいといて…

テレビでコメントしてた京大教授を見て、

おお、『日本産魚類検索』の人だ。こんな顔の人だったんだ…。

って本題より周辺部が気になったりしたしだいです。

風は強めの北東~北。雨、そして雨…な空模様。

101216

〈スズメダイ科クマノミ亜科クマノミ属クマノミ(Amphiprion clarkii) 10年10月9日 沖縄島安和〉

画像は幼魚。

なにげな~くファインダー越しに見たらなんか健気な顔してるように見えて、思わず撮ってしまいました。

コメント

タンポポ?(モヨウフグ)

2010-12-13 20:35:06 | フグ科

暖かい風が吹き空模様もまずまず、のどか~な一日になった本日の沖縄島です。

最近家の近辺のあちらこちらで、綿帽子になったタンポポみたいなのをよく見かけます。

はて? タンポポってこんな季節だったっけ?

それともこの季節に綿帽子になる種類のタンポポがあるのかなぁ…。

まあ、似ているだけで全然別の花かもしれませんが。

というのも、綿帽子になる前のタンポポの花を見た記憶がない。

ということは綿帽子になる前の花は、タンポポとはまったく違う姿をしてたのかな…とか思えたりして。

花の記憶がないので、これがなんなのか調べられそうにないし…。

もっと日常の細かなことまで観察しないとなぁ…とか思ってみたり…。

風は南東。晴れちょっとだけ雨。

101213

〈フグ科モヨウフグ属モヨウフグ(Arothron stellatus) 10年10月9日 沖縄島安和〉

もうちょっと、もうちょっとって寄っていったら、こんな写真になってしまいました。

コメント

サトウキビ(ウミウシカクレエビ)

2010-12-11 18:23:00 | エビ・カニ類

空模様はまずまず、風は弱くて海のコンディションは良好。

そんな週末になってます沖縄島です。

ついでにスーツをロクハンにしたので、僕自身の水中コンディションも良好…。

テレビのニュースでサトウキビ収穫の話題をやってました。

ああ、冬の風物詩…。

これからやんばるでもキビ満載のトラックとすれ違うようになるんでしょうねぇ。

風はゆるいゆる~い北東。晴れたり曇ったり。

101211_2

〈テナガエビ科カクレエビ亜科ホンカクレエビ属ウミウシカクレエビ(Periclimenes imperator) 10年10月5日 沖縄島安和〉

宿主はオオイカリナマコでした。

コメント

大雪なんだそうで…(ダルマハゼ)

2010-12-07 18:33:29 | ハゼ科

本日は二十四節気の大雪なんだそうで、九州でも氷が張る季節なんだとか。

さすがに沖縄島は雪とは縁がないですが、冬型気圧配置からは逃れられないようで、寒~い一日になりました。

なんでも年末年始なみの寒さなんだとか。

年末年始はこんな感じなるんだなぁ…、とか思いながら潜ってたり…。

風は強めの北~北西。晴れたり曇ったり。

101207

〈ハゼ科ハゼ亜科ダルマハゼ属ダルマハゼ(Paragobiodon echinocephalus) 10年10月5日 沖縄島安和〉

コメント

本日は冬…(ミルクオトメウミウシ)

2010-12-03 17:58:43 | ウミウシ

何日か続いた夏日も昨日で終わり、12月だなぁ…って感じの風が吹いた本日の沖縄島です。

まあ、空模様は良好なので、風さえ受けなければ厳しくはないですが。

週末にかけては、良好な空模様のまま風が弱まりそうです。

気温も上がりそうで、なかなかにいいんじゃないでしょうか。

もっとも、良くても悪くても潜るんですが…。

風はやや強めの北。曇のち晴れ。

101203

〈タテジマウミウシ科オトメウミウシ属ミルクオトメウミウシ(Dermatobranchus sp.) 10年10月5日 沖縄島安和〉

コメント

師走(キツネウオ)

2010-12-01 18:42:38 | イトヨリダイ科

世間は師走だそうで…。

テレビを見てると、あちらこちらでイルミネーションが点灯してるこの頃のようですが…。

沖縄島、師走の初日は夏日になりました。

半袖半パンで、年末感まったくなし…。

明日も夏日になりそうです。

風は北~北東。晴天。

101201

〈イトヨリダイ科キツネウオ属キツネウオ(Pentapodus caninus) 10年10月5日 沖縄島安和〉

画像は幼魚です。

成魚の体色は今一つ冴えな~い感じに思えますが、幼魚の青はとても鮮やかな魚です。

ただしここまで幼いと、まだ青の発色が弱いですが…。

コメント