Sakana no Sanaka

沖縄本島テキスト系ダイバーの一考察

chopper(ドクウツボ)

2018-01-26 18:09:34 | アイゴ科

ドンヨリ曇空からときおりパラパラ雨が…、という感じだった本日のやんばるです。

そして寒い…。

北風ピューピューで、最高気温が15℃。

沖縄的には真冬日な一日でした。

風は北。曇一時弱雨。

■■

チョッパー(chopper)という言葉から何をイメージしますか?

やっぱり、〈ヒトヒトの実〉の能力者であるトナカイのことでしょうか。

彼の名前の『チョッパー』の由来は、木をも切り倒す立派な角を持っているからなのだとか。

チョップ(chop)が『叩き切る・切り刻む』の意味ですからチョッパーは『叩き切るもの・切り刻むもの』といった意味になるわけです。

チョッパーは、肉や野菜をみじん切りにする機械やハンドルが特徴的な改造バイクを表す言葉でもありますね。

そしてさらに、礫の片面の一部分を打欠いて刃部とした礫器を表す言葉でもあります。

つまり石器の一種で物を切るための道具。東アジアや東南アジアでは、旧石器時代石器の主体をなしているのだそう。

そんなチョッパー・チョッピングトゥール文化(旧石器文化)の一つに『パチタン文化』があります。

インドネシア、ジャワ島のバクソカ川沿いのパチタンという場所で、石器が発見されたことによって命名されたのだとか。

1935年のことで、多量の大型石器(大部分がチョッパー)がオランダの考古学者によって発見されたのだそうです。

■■

さて…

〈ウツボ科ウツボ亜科ウツボ属ドクウツボ Gymnothorax javanicus 17年12月7日 沖縄島安和〉

学名種小名は『ジャワの』の意。

本種のタイプ産地が、ジャワ島のパチタン(patjitan)であることに因んでいます。

 

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

ノロノロ…(サンゴアイゴ)

2012-08-24 18:53:49 | アイゴ科

空からは鋭い陽光…ですが、海はすでにうねりあり~なやんばるです。

台風15号はなんだがノロノロした感じで、週末どころか週明けまで暴風雨になりそうな予報…。

しかも直撃コース。

そして最接近時の中心気圧は920hPa、最大瞬間風速は70mになりそうで…。

晴耕雨読な数日になりそうです。

風は北東~東。晴れ一時雨。

120824

〈アイゴ科アイゴ属サンゴアイゴ(Siganus corallinus) 12年7月19日 沖縄島安和〉

画像は幼魚。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

日差しありで…(マジリアイゴ)

2010-11-18 18:16:07 | アイゴ科

冷えた空気の日が続いてますやんばるです。

特に早朝が…。ってもう11月も後半ですからあたりまえか。

昨日やっとズボンも長いのに衣替えしてみたり…。

まあでも、今日はなかなかに日差しを浴びれていい感じでした。

最近陽光が乏しかったんで…。

風は北東。曇、時々晴れ間。

101118

〈アイゴ科アイゴ属マジリアイゴ(Siganus puellus) 10年9月7日 沖縄島新里〉

画像は幼魚です。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

COP10ですねぇ…(ヒフキアイゴ)

2010-10-18 18:29:21 | アイゴ科

前線の影響か、はたまた台風13号の間接的影響か、風がやや強めだった本日の沖縄島です。

空模様も目まぐるしい感じでした。

風は北東。曇時々雨、のち晴れたり曇ったり。

101018

〈アイゴ科アイゴ属ヒフキアイゴ(Siganus unimaculatus) 10年8月11日 沖縄島新里〉

体側の模様からおわかりだと思いますが、画像は幼魚です。

本種の幼魚は、枝サンゴの間に群をつくって過ごすんだとか。

撮影時もその通りの状態でおりました。

今日からCBDのCOP10がスタートするそうで。

生物多様性の一つ、生態系の多様性がこの子達を守ってるのかなぁ…、なんて思ってみたり。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

神無月(アミアイゴ)

2010-10-02 18:36:12 | アイゴ科

典型的な大気不安定の天気になった本日のやんばるです。

お昼前後の雷雨はけっこうすごかったです。

一時ムシムシッとした風を感じたり、雷雨の後は灼熱~な日差しになったり…。

秋の空気と夏の空気がせめぎ合ってるなぁ…って感じる週末になってます。

風は北東、一瞬南西。晴れのち雷雨のち晴れな空模様。

101002

〈アイゴ科アイゴ属アミアイゴ(Siganus spinus) 10年8月3日 沖縄島安和〉

画像は幼魚。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする

嵐の前の…(アイゴ)

2010-08-30 18:22:38 | アイゴ科

好天、凪~な本日の沖縄島です。

嵐の前のなんとやら…って感じでしょうか。

台風7号は着実に直撃コースで接近中です。

現在は暴風域はありませんが、明日には暴雨風域もでき、明日の午後には975hPa、最大瞬間風速45m/sまで勢力を強めそうな予報。

うう……。

まあ、足早に通過してくれそうな雰囲気ですが…。

風は南東。晴天。

100830

〈アイゴ科アイゴ属アイゴ(Siganus fuscescens) 10年7月13日 沖縄島備瀬崎ケーブル〉

画像は幼魚。

コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする