Sakana no Sanaka

沖縄本島テキスト系ダイバーの一考察

強風域…?(シモフリタナバタウオ)

2014-07-31 19:03:43 | タナバタウオ科

朝には強風域にスッポリおおわれてた、本日の沖縄島です。

早朝には雨が激しく降ったり、風もときどき強めだったり、台風っぽい感じだったのですが…。

風裏のポイントは凪…、というかベタ凪。

波なく、うねりなく、透明度も上々で、ガッツリマッタリダイビングできました。

そして時間と共に風は弱まり、晴れ間も見られたり…。

現在(18:30)も、沖縄島は強風域にドップリ入ってるはずなのですが、台風感はまったくありません。

でもこの台風12号、沖縄島への最接近は今夜。そして遠ざかり始めてから荒れた天気になる予報で、まだ油断はできません。

風は南東~東。雨のち曇のち晴れ間も。

140731

〈タナバタウオ科タナバタウオ亜科シモフリタナバタウオ属シモフリタナバタウオ(Calloplesiops altivelis) 14年6月22日 沖縄島崎山〉

学名種小名は『高い帆』の意。

大きなヒレの動きが、風をはらむ帆に似てるかなぁ…。

コメント

タマゴあり…(ミスジスズメダイ)

2014-07-28 18:48:08 | スズメダイ科

週末の凪が、週が明けても続いてる本日のやんばるです。

お昼にザーっと通り雨に降られて、一時の涼でホッとできたりもしました。

まあ、すぐにまた鋭利な陽光が降り注ぎましたが…。

南の海上に目を向けると台風のタマゴが…。

沖縄島にかなり接近してから台風に変わりそうな予報。

どうなることやら……。

その影響か、明日以降は雨の比率が高い空模様が続きそう。

先週末に一皮むけた肌には丁度いいですが。

風は北東~東。晴天一時雨。

140728

〈スズメダイ科ソラスズメダイ亜科ルリスズメダイ属ミスジスズメダイ(Chrysiptera tricincta) 14年6月19日 沖縄島安和グスク〉

コメント

溶けそう…(アカテンイロウミウシ)

2014-07-26 20:18:52 | ウミウシ

絶好のコンディションの週末になってますやんばるです。

風は極ゆるやか~、ベタ凪~、空は気持ちのいいブルー…。

陸上にいると溶けそうに感じるくらいの暑さでしたが、海に溶けそうに感じるくらい長~く水中にいた一日でした。

風は東~南東。晴天。

140726

〈イロウミウシ科イロウミウシ属アカテンイロウミウシ(Glossodoris cruenta) 14年6月19日 沖縄島安和グスク〉

コメント

大暑の候(ソリハシコモンエビ)

2014-07-24 18:22:12 | エビ・カニ類

昨日は二十四節気の大暑。

で、立秋までは大暑の候だそうで……。

そりゃあ暑いはずだ。まあ、強めの風が陸上の暑さをずいぶんやわらげてくれてはいますが。

最高気温はともかく、最低気温が29℃って…。

真夜中であろうが早朝であろうが、ほぼ真夏日な気温の日が続いてますやんばるです。

風は強めの南。快晴。

140724

〈テナガエビ科テナガエビ亜科ソリハシコモンエビ属ソリハシコモンエビ(Urocaridella sp.) 14年6月19日 沖縄島安和グスク〉

抱卵中個体。

そのせいなのか、体が重そうな動きをしてました。

コメント

ピースフルな…(シロタスキベラ)

2014-07-21 18:47:39 | ベラ科

連休最終日も陽光サンサン、海はベタ凪~なやんばるです。

明日からは、沖縄島も台風10号の影響を少しばかり受けそうですが…。

取りあえず今日のところは透明度もよく、最高のコンディションでした。

お昼頃には通り雨にも出会って、ほてった体にはとても気持ちよかったり…。

じつにピースフルな感じの一日でした。

風は東。晴天、一時にわか雨。

140721

〈ベラ科カンムリベラ亜科シロタスキベラ属シロタスキベラ(Hologymnosus doliatus) 14年6月12日 沖縄島安和〉

画像は幼魚。

コメント

ベタベタ…(コブシメ)

2014-07-19 18:14:37 | イカ・タコ類

連休の初日はベッタベターの凪。申し分のない海況だったやんばるです。

陽光は相変わらずガンガンギラギラですが、本日はまだ雲量多めで一瞬やわらぐときもあって、少しホッとできたり…。

欲をいえば、一発スコール系の雨に降られたりしたいんですけど…。

台風10号の進路も沖縄島から離れそうで、こちらも取りあえずホッとしてたり…。

風は南東~東。晴れ。

140719

〈コウイカ科コウイカ属コブシメ(Sepia latimanus) 14年6月12日 沖縄島安和〉

画像はまだまだ幼い個体。

学名種小名は『広い手のひら』の意味だそう。

触腕先端の掌部、つまりは手のひらが大きく広がっていることからだとか。

ちなみにこの個体、僕の手のひらに収まる大きさでしたが…。

コメント

爽…(キオネミクティス・ルメンガニィ)

2014-07-17 19:08:00 | ヨウジウオ科

鋭すぎる陽光が、本日もガンガン突き刺さるやんばるです。

だだ強めの風は爽やか…。

おかげでインターバルも過ごしやすい感じ。

日向にいても、海辺は心地よい一日でした。

もちろん、日焼け止めをベタベタに塗ってないと、あとで大変なことになりますが…。

水温は台風前の状態ににすっかり戻ってる感じ。

あとは台風以後にしつこく残ってる細かな浮遊物が落ち着いてくれたらなぁ……。

風は南東。快晴。

140717

〈ヨウジウオ科ヨウジウオ亜科Kyonemichthys属Kyonemichthys rumengani(通称ピグミーシードラゴン) 14年6月12日 沖縄島安和〉

コメント

厳重警戒…(フリソデエビ)

2014-07-16 19:12:27 | エビ・カニ類

本日も当然のように暑~いやんばるです。

連日熱中症への厳重警戒が呼びかけられてたり…。

夜になってもなかなか涼しくならない日が続いてますからねぇ…。

明日から海の日の連休にかけてはにわか雨もあるそうで、その予報に喜んでたりするこの頃です。

風はゆる~い南~南東。快晴。

140716a

〈フリソデエビ科フリソデエビ属フリソデエビ(Hymenocera picta) 14年6月6日 沖縄島安和〉

サンゴの狭間にペアで寄り添っていた本被写体たち。

別の角度から撮ると…↓

140716b

〈同種別個体 同日 同ポイント〉

お食事中でした。

学名種小名はラテン語で『彩色された、色鮮やかな』の意味。

確かに被写体として申し分ない体色・模様です。

その色の元は、食するヒトデによるのだとか。

ということは、彩色中…、いやメイク中ともいえるのかも…。

コメント

暑いーー(クリヤイロウミウシ)

2014-07-14 19:00:25 | ウミウシ

太平洋高気圧の張り出しが強く、暑い暑~い本日のやんばるです。

ただしそのおかげで、台風9号は沖縄島には近づけないようで、9号の影響は沖縄島にはでなさそうです。

しかし暑いー。空の周辺部にしか雲がなく、陽光はガンガン。夕立こないかなぁ…って毎日思ってたり。

早朝のアカショウビンの鳴き声に、少しだけ爽やかさを感じたりしてるこの頃です。

風は南西~西。快晴。

140714

〈イロウミウシ科レンゲウミウシ属クリヤイロウミウシ(Mexichromis mariei) 14年6月6日 沖縄島安和グスク〉

コメント

一段落…(ウメイロモドキ)

2014-07-11 18:31:43 | タカサゴ科

昨日の後半には、すでに台風一過の空模様。で本日はやわらかな日差しだったやんばるです。

もちろん真夏日の暑さではありますが。

8号は過ぎ去ったあとも強い風雨が続き、いったん解除された特別警報がまた出ることに…。

まあ今日は、風も落ち着き、台風の後始末も終わり、一段落って感じです。

海はすっかり元通り…ってわけではありませんが、それなりに回復しています。

水温は2~3℃下がって、こちらはいい感じです。

当分台風は結構です…って感じですが、明日にも9号が発生しそうな雰囲気ですねぇ…。

風は南西。曇時々晴れ。

140711

〈タカサゴ科タカサゴ属ウメイロモドキ(Caesio teres) 14年6月6日 沖縄島安和〉

画像は幼魚。

コメント

特別警報中…(テヌウニシキウミウシ)

2014-07-08 08:25:51 | ウミウシ

沖縄島、台風8号により昨晩に特別警報が発表され、現在もその真っ只中に…。

これを書いてる今(午前8:15)は、やんばるはまだ暴風域には入っていないようですが、もちろん風雨はすでに強まってます。

これからが本格的な暴風雨になりそうで、たぶん停電もするでしょうし、今夜は長い夜になりそうです…。

電気が生きてる間は画像の整理でもするとして、そのあとはどうしましょうかねぇ……。

風は強い南東。断続的に強雨。

140708

〈イロウミウシ科ニシキウミウシ属テヌウニシキウミウシ(Ceratosoma tenue) 14年5月29日 沖縄島安和〉

コメント

8号…(キベリアカイロウミウシ)

2014-07-05 18:39:26 | ウミウシ

相変わらず灼熱~なやんばるです。

海はベタ凪~で夏全開な週末になってます。

が……

南の海上には台風8号…。

なんだかいや~な感じで沖縄島に接近中です。

月曜日の後半には波が高まり、火曜日には最大瞬間風速65mで沖縄島に突っ込んできそうなおそれも…。

ああ……。

まあ、海水温はこれで落ち着くでしょうけど…。

風は南東~南。晴れ。

140705

〈イロウミウシ科キベリアカイロウミウシ属キベリアカイロウミウシ(Durvilledoris pusilla) 14年5月29日 沖縄島安和〉

ベロ~ン。

ニョキ~~。

コメント

灼熱…(フシウデサンゴモエビ)

2014-07-03 19:13:29 | エビ・カニ類

鋭すぎる陽光がガンガン降り注ぎ、吹く風まで熱い…。灼熱~な本日のやんばるです。

陸上だけではなく水中も先週からグングン水温が上がり続け…。

今日潜ったポイントでは水深15mまでいってもまだ水温は29℃。

そこから先に進むと急にヒヤ~ときて、水温を見ると26℃って感じです。

変化が急すぎるせいか、その辺りがモヤモヤとサーモクラインしてました。

しかし灼熱の陸からくると、その26℃ゾーンがシャキッとなって心地よかったり…。

ただ沖縄島を取り囲む海水温が高すぎる影響で、夜間でも熱中症に注意が必要なのだとか。

そりゃあ、海は温かい方がいいんですけどねぇ……。

風は南~南西。快晴。

140703

〈モエビ科サンゴモエビ属フシウデサンゴモエビ(Saron marmoratus) 14年5月29日 沖縄島安和〉

学名種小名は『大理石状の』って意。

体に複雑なモザイク模様を持つ本種。

細かな色彩を纏った綺麗な被写体です。

コメント

文月(ホウズキフシエラガイ)

2014-07-01 19:06:11 | ウミウシ

空は青空、海は凪~。もちろん真夏日な本日のやんばるです。

後半はやや曇りがちな空模様でしたが、それにホッとするほど日差しは強烈…。

南の海上に台風のタマゴがいて、その進路次第では来週天気が崩れそうですが、逆にそれまではこのコンディションが続くということ。

暑気持ちいい~毎日を過ごしてます。

風は南西。晴れ、のち時々曇。

140701

〈カメノコフシエラガイ科ホウズキフシエラガイ属ホウズキフシエラガイ(Berthellina delicata) 14年5月29日 沖縄島安和〉

コメント