穴にハマったアリスたち
生きていればきっと楽しいことがいっぱいあるさ!という信念の証明のためのページ
ぴちぴちピッチを大応援中。第三期をぜひ!




【プリキュア10周年:キュアパイン】



ブッキーさん:
 「キュアパインです」
 「みんなのおかげでプリキュアは10周年を迎えることができました」
 「これからも宜しくお願いしますっ」

元祖・あざとい。(確かレモネはそう呼ばれていなかったはず)

パッションさんのハープに続き、この子も玩具をばっちりとアピール。
フレッシュ組の傾向は見えましたね。
今こそ最後の玩具セール。さあ全力でもう一稼ぎしよう!

プリキュアさんは正攻法で可愛い娘さんは存外少ないように思いますが(いわゆる「新シリーズ始まった時の『動くと可愛い』」問題)、ブッキーさんの大安定ぶりは光っています。
序盤こそ、桃園さんからダンスに誘われなかったり、こっそりジャージを作っては後をつけまわしたりと気の毒だったものの、すぐに立ち位置を確保。メビウス総統を初め、数多の人たちから愛される天使のように腹黒いお方です。
本当に、見れば見るほど恐ろしい子…。この子に近づいちゃダメだと、本能的に恐怖を覚えたフレッシュ時代が思い返される。。
(ちなみに中の人も相当に恐ろしく、ライブでは意味不明の破壊力を発揮されていました)

特殊能力は、動物さんとお話ができるキルン。獣医師志望としては涙が出るほどありがたい能力です。
ただ今にして思うと、ピルン・ブルン・アカルンと同じく、使用者の願望をストレートに叶える能力であるが故に、フレッシュの「自力で幸せになる」のテーマとは、むしろ逆の能力だったのかも。
実際には見られませんでしたが、「便利な能力による(つまりはラビリンス的な)解答に頼らない」というエピソードがあっても良かったのかもしれない。

それと私の勝手な思い込みですが、彼女の実家の動物病院のモデルは、東映アニメ様の正面にある病院なんじゃないかと思ってる。

■ハピネスチャージプリキュア! 第8話「友情の危機!!ミスフォーチュンの不吉な予言!!」

反撃が始まりました。



世界各地で幻影帝国への抵抗が行われ、奪われた領地も奪還されだしました。
その先陣を切るのは、もちろん我らのプリキュアさん。
ボンバーガールプリキュアを初め、各地で次々に戦線に投入され、恐るべき侵略者に立ち向かいます。

そんな中、一際注目を浴びるのが、練馬を守るハピネスさん達。
つい先日まで連戦連敗でしたが、新戦力が補強されて以後は連戦連勝。
もはや敵の手に落ちたと思っていただけに、練馬の人々の喜び具合も半端ない。



キャスター:
 「みんなに伝えたい!私は伝えたい!」
 「ご存じプリキュアウィークリーの看板キャスター」
 「ますこみ…」

え?
って、え?
この人って、えぇ!?



キャスター:
 「…増子美代!」

え、あぁ…増子美代さんですか。そうですか。そうですよね。
最後の一文字が聞こえるまでの時間が、異常なまでに長かった…。
「プリキュア」史上に残るスリリングな一瞬だったかもしれない。本気で走馬灯的なものを見るとこだった。

そんなこんなでテレビにも取り上げられ、絶好調の愛乃さん&姫さんは、本日はお祭りに出かけることにしました。
いかにも敵が襲ってきそうなイベントですしね。
警護と娯楽を兼ねて、張り切って行ってみよう。

愛乃さん:
 「今日もぴかりが丘は平和~♪」
姫さん:
 「明日も明後日も平和~♪」
愛乃&姫さん:
 「それはなぜ?」「プリキュアがいるから!」
 「わっははっはは」

余裕綽々、浮かれまくり。
途中で合流した愛乃さんのお友達とも打ち解けて、特に姫さんはお祭りを満喫。
お祭り会場でも、お小遣いの300円を使って豪遊しまくりです。すぐに資金は尽きましたが…。

少ない軍資金に喘ぐ姫さんに対し、お友達は色々とお菓子を分けてくれます。
そこで姫さんも、貴重なる最後の100円で買ったお菓子を、お友達みんなで分けありました。
てっきり、無計画にお金を使ってぎゃふん系の話かと思っていただけに、この流れは素直に美しいと思った。
一人のリソースは恐ろしく少なくて、出来ることにも限りがある。
でも皆で分け合えば、大きなことができるんです。

そうこうする内、ご一行はお祭りの一角で占い屋さんを見つけました。
何故か客引きを誠司くんがなされてる。聞けば、空手道場の出し物だそうで。
早速入ってみると、中にいたのは隣のクラスの紫娘。

愛乃さん:
 「氷川さん!」
 「頭も良くて、スポーツ万能の有名人なんだ」

そんな良い子がこんなところでコスプレして謎の商売をしてるなんて。
趣味が占いなんでしょうか。
いずれにせよ、空手道場で出し物をやることになった際に、看板娘的に引っ張り出されたんでしょうね。お気の毒に。

さて愛乃さんが頼んだのは、姫さんとの二人の未来図。
これを聞き、紫娘は露骨に顔をしかめます。
まるで毛虫やゲジゲジとの相性を聞かれたかのように。

紫娘:
 「鏡に映る無数の可能性の中から」
 「最も強い貴方たちの運命を選択するわ」

紫娘:
 「貴方たちの未来は」
 「最悪よ」

最悪。
今まさに襲来してきている敵の名前が「サイアーク」であることは、一般人も知るところですから、この単語にはかなり強烈な敵性意識が含まれるはず。
その「最悪」を容赦なくぶつけてきましたよ、この子。

さすがに若干顔を引きつらせる愛乃さんですが、落ち込んでいても仕方がない。
空元気を出そうと声を上げたところに、幻影帝国が襲ってきました。
現れたのは、新たなる幹部・オレスキー。依代にしたのはさっきまで一緒にいたお友達4人。

勿論のこと愛乃さん・姫さんは応戦に出ます。
が、調子に乗って繰り出した技は、伏兵によりあっさりと不発。
まさかのサイアーク2体を相手に劣勢に立たされます。

よくよく考えてみれば。
こことのところ連勝していましたが、敵が弱くなったわけではない。
ちょっとここで戦況を思い出してみよう。



幻影帝国:
 「特にぴかりが丘は連敗続きです」

『ぴかりが丘では連戦連敗』なんです。
逆に言えば、他の地域のプリキュアさんは勝ったり負けたりなんです。
ボンバーガールさんとかも敗北して、ちょっと放送できないような展開を何度か繰り返したりしてるんです。



侵略状況を示す地図も、かなり洒落になってません。主要都市を潰してることも加味すると、この時点で世界で最も支配力が強くないか幻影帝国。
一応、プリキュアさんによるレコンキスタが進んではいるとはいえ、まるで進展のない地域もあちこちに見られます。
楽観視できるような状況ではなかった。今一度、この危機的状況を心に刻みたい。

姫さん:
 「占い当たっちゃうのかな…」

嗚呼、しかし。ここで敗北してしまっては、次などない。
さようなら愛乃さん。ありがとうハピネスチャージ。
次のプリキュアに託し、せめて安らかに眠…



めきょり。

空を裂き、不意に紫色の生き物がやってきた。
そして雄叫びを挙げつつ拳を振るう。
ごつり。めごり。
悲鳴を上げるサイアーク。呆然とする愛乃さん。
されど紫さんは容赦しない。この世の全ての憎しみを込めるが如くに力の限りに叩きつける。



フォーチュンさん:
 「星よ!天に帰れ!!」

盛大な爆音を轟かせ、友人4名の魂を込めたサイアークは2体諸共、消滅させられました。
その様子を見て、オレスキーさんは撤退を宣言。た、助かった…。
紫さん、確かに強いけど余裕が全然ありません。このまま連戦だったら、確実に負けていた。。

とはいえ勝ちは勝ち。キャスターさんや愛乃さんは大喜び。
おぉさすがは、ぴかりが丘の切り札!これこそまさにプリキュアですよ!どこぞの姫さんと違って!
これは是非ともお近づきにならなけれ…



フォーチュンさん:
 「あなたがキュアラブリーね」
 「一つ、忠告しておくわ」
 「キュアプリンセスを信じてはいけない」
 「貴方に大きな災いが降りかかる」

全員の視線が、一斉に姫さんに向く。
良かったですね。これで「信じてはいけないプリキュア」という素敵な称号をゲットです。
過去に何をやらかしたんだろうと思いますが、よくよく考えてみれば信じられる要素がそもそもゼロです。
劇中では初戦から100日以上が経過した現在。そろそろ人間関係を冷静に考え直してみるべき時期かもしれない。


(左画像)
ハピネスチャージプリキュア!&プリキュアオールスターズ まるごとブック! (講談社MOOK)

(右画像)
データカードダス プリキュア Part7 11/60 【ノーマル】 キュアパイン&キュアブロッサム

Twitterアカウント:http://twitter.com/RubyGillis


検索して知りましたが、「パイン&ブロッサム」ってカードもあったのか。(上の画像参照)
同じ「あざとい」系でも、ピースさんやミューズさんは計算づくではないような気がするし、レモネは計算してるのに何かを外してるのに対し、この二人は本当に性質悪いですね。
美翔さんにもこれくらいの営業力があれば、今日の苦境はなかったかもしれないのに…。

【今週の練馬】

愛乃さん:
 「千年前から続いている伝統のお祭りだよ」
 「昔、空から地上に降りた神様が」
 「人間の女性と恋に落ちたの」

その娘さんはプリキュア的何かで、今回の話に絡むのかと思いましたが全く関係なかったようで。
普通に「夏祭り」といえば良いのに、わざわざ設定を語ったから、何かの布石かと思ったのだけど。
話の中に出てくる「神様」がブルー様で、昔プリキュアと恋仲になったとかそんな自慢話だったりするとか?

【今週のお当番】

謎プリキュアに増子さん登場と、せっかくの出番なのに影が薄かったブッキーさん。
気になる本編でのオマージュはというと…



屋台のパイン屋さん。

…愛乃さん的にはブッキー先輩はそういうイメージなんでしょうか。楽屋に果物でも差し入れしてたのかしら。

[追記]
 コメントでご指摘貰いました。

 今回のお話はブッキーさんの決め台詞「私、信じてる」つながりだったようです。
 悪い占いを信じない愛乃さん、姫さんを信じるなと言う紫さん等々。
 関連が薄いどころか、むしろ今までのご挨拶の中で、最も本編と綺麗にリンクしてました。教えてくれてありがとうございます。

 しかしブッキーさん。なんでそんな時に限って、決め台詞を封印して素知らぬ顔をしますか。
 おかげで完全に見落としました。きっと「ふふん。したり顔で間が抜けたこと書いてる」とばかりにほくそ笑んでおられたことでしょう。
 本当、この子は怖い…。

【今年のプリキュアさん】

紫さんって同級生だったのか。てっきり上級生かと思ってました。ポイントアップ。

そして来週は謎の黄色もようやく出るようです。
もうここまで来たら、最終回まで謎のプリキュアでいた方が美味しいんじゃなかろうか。

【ハピネスオールスターズ】

設定だけの存在かと思われた他国のプリキュアが一挙に登場。
とりあえずインドキュアが、数学(IT?)得意キャラなことに、21世紀を感じました。
もうカレーとかヨガとか、そんな前時代のイメージとはさよならだ。



改めて地図を見てみると、ヨーロッパとアメリカ(首都およびニューヨークや西海岸)を始め、南アフリカやインド、アルゼンチン、ロシア西部、モンゴル、ガーナ、エジプト、イスラエル、ペルー、バングラデシュやベトナム等々が陥落。
多数の資源国を落とされていて、スエズ運河も押さえられています。
これ、普通に考えて負けてるだろう。

反撃を行ってる箇所には全てプリキュアがいるとすると、全部で20組ほどが稼働しているようです。
気になるのはマダガスカルやニュージーランド、フォークランド諸島、樺太などの島ですね。
未だプリキュアさんが出現していないようなので、どこかのチームが海を越えて救援に行かないといけません。

日本に目を向けると、大阪付近でも侵略が進んでいるようです。
その内、西日本に行く話もあるのかしら。

それとブルースカイ王国が地球上にあるのだとしたら、この黒くなっているところのどこかにあるのですね。どこだろう。

【蛇足】

ご当地色が強い各国プリキュアに対し、ハピネスさんは割と普通…なのですが。
「日本と言えば魔法少女」という連想でこうなったのだとしたら、これはこれで21世紀感ですね。
もはやニンジャやサムライよりも、魔法少女が輸出される時代か。。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 9 )


« 映画 プリキュ... ハピネスチャ... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

現在コメントは、お返事をできない状態のため、全て保留のままにさせていただいています。
コメントを貰えるのは嬉しいだけに、申し訳ないです。

 
ハピネスチャージプリキュア! 第8話 友情の危機!!ミスフォーチュンの不吉な予言!! (四十路男の失敗日記)
「ゆうゆうとヒメルダさんに翻弄されてますねぇ…」 なんて言われる今日この頃。混老七対子。 くっ!ヒメルダさんにだけは転ばないぞ…。 今週の先輩プリキュアさんの挨拶は、キュアパインさん。 ありがとうと言いつつ、武器をこっちに向けるブッキーさん怖い。アナ掘ら...
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア! #8. (色・彩(いろ・いろ))
「友情の危機!!ミスフォーチュンの不吉な予言!!」 この世界には、地球上いたると
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア!感想/第8話「友情の危機!!ミスフォーチュンの不吉な予言!!」 (The Girlls Fiction Fan Blog(GFFB)-少女創作ファンブログ-)
 「特製ジャンボソース煎餅はいかがですか?」(大森ゆう子)  ハピネスチャージプリキュア!第8話「友情の危機!!ミスフォーチュンの不吉な予言!!」の感想です。
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア! #8 (日々の記録)
めぐみとひめが、お祭りに行くお話でした。世界各地には、さまざまなプリキュアがいて戦っているようです。この世界には、いったい何人くらいのプリキュアがいるんでしょう
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア! 第8話「友情の危機!!ミスフォーチュンの不吉な予言!!」 (大海原の小さな光)
世はプリキュア戦国時代。 瞬く間に歴代最大人数が更新されてしまった。
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア! 第8話 友情の危機!!ミスフォーチュンの不吉な予言!! (Jimmy’s Impression)
続けて読むと~ 「マスコミ」よ!? いやいや、これは嬉しいサプライズです。 5で出て来た増子美香さんの、生き別れの妹さんかなにかでしょうか。 みよさんは、同級生ではなくプロのようですけど。 だとしたら、年齢的には本人でもいいような。 冒頭に戦闘シーンがある...
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア! 第8話感想 (Msk-Mtnのブログ)
 「ハピネスチャージプリキュア!」第8話「友情の危機!! ミスフォーチュンの不吉な予言!!」の感想です。トップページから来られた方は、「本文を読む」をクリックして下さい。
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア! 第8話「友情の危機!!ミスフォーチュンの不吉な予言!!」 (空 と 夏 の 間 ...)
キュアフォーチュンがひさびさに活躍! 新幹部のオレスキーは、子安さんがノリノリで演技してますね(笑)    日本で活躍してるとテレビでも紹介されたラブリーとプリンセス。 気を良くしてる中、ぴかりが丘祭に出かける。 ミスフォーチュンの占いで二人のこと...
 
 
 
ハピネスチャージプリキュア! #08「友情の危機!!ミスフォーチュンの不吉な予言!!」 (『真・南海大決戦』)
今週の歴代プリキュアさんはキュアパインさん。 せっかくの「私信じてる」を言わないという変化球。 「アタシ完璧」よりも抜群に使いやすいのに…ここの台詞は誰が考えているのだろう…。 フレッシュ組は何年経ってもしっかりアイテムの販促を欠かさない姿勢が素晴...