穴にハマったアリスたち
生きていればきっと楽しいことがいっぱいあるさ!という信念の証明のためのページ
ぴちぴちピッチを大応援中。第三期をぜひ!




すんごい久しぶりにプリキュアガーデンを覗いてみた。

●おしえてプリキュア:お題「いつも一緒!仲良しコンビといえば?」

 1位:満と薫!

獲得率3割越えの強さを見せつけ、我らの霧生さんが1位をとっておられた。
最近チェックしてなかったので、これまでの戦績が不明ですが、確か「SS」は連敗にあえいでいたはず。
やっぱり最後に頼れるのは霧生さんですね。初めからあのお姉さんたちが主役だったら良かったのに。

次回のお題は「理想のお姉ちゃんは?」。
選択肢にはあがっておりませんが、何度も書いています通り、私的にはレモネです。
ほとんど一択。

東映アニメーション限定 オリジナルプリキュアグッズ発売中!

NS2記念でオリジナルグッズが大量展開。
特にタペストリーが圧巻です。全高1.5m。
さすがに等身大とまではいきませんが恐ろしい。
掛け軸から抜け出てきたら、国家征服できそうなレベル。

そしてとうとう販売してくれたオールスターズキーボード。
「DX2」の時に購入したのを今も使ってますが、当時からすればプリキュアさんも大増殖。
少し寂しく思っていたところでした。

しかも今回はキーボードカバーもつくとか。
使っていく内に擦れていき、若干の罪悪感があった前回から改善されています。
いや、まぁ、自前で買えば良いだけではあったのですが。

無刻印キーボードの真逆をいってるはずなのに、むしろよっぽど使いにくい、この素敵なキーボードは是が非でも買おうと思う。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




毎度おなじみ「プリキュアガーデン」が更新されました。
波乱の前回を受けてか、今回のお題は変則的。
察するにこの1回休みの間に、大敗北を喫した北条さんへの懲罰会議が緊急開催されてたんでしょうね…。

今回のお題:
[引用]
 おしえてプリキュア特別編

 今回は好きなキャラクターへメッセージを大募集しました!
 ほんとーうにたくさんのメッセージありがとうございました!
 その中からほんの一部ですがご紹介いたします!
 メッセージはちゃーんと各キャラクターにお届けいたします♪
[引用終]

「ちゃんと各キャラに届ける」の御言葉が嬉しいです。
東映アニメ様で勤務してるプリキュアさん達に、ちゃんと届けてくれるのか。
状況を想像するだけで、なかなかに幸せな気持ちになれます。

一部紹介ということで、メッセージが公開されていない子もいますが、まぁちゃんと皆さまに何がしかがあったと信じたい。
幸いなことに我らの美翔さんにもちゃんとお手紙があったらしく、公開してもらえています。
良かったですね。他の子が段ボールいっぱいのお手紙を読んでる中、ぽつんと机の掃除をして暇を潰す羽目にならなくて。

[引用]
 キュアイーグレットへ

 舞ちゃんのおっとりとした
 包み込まれるようなやさしさが
 作品の世界観とマッチしてて
 とても良かったです!!
[引用終]

実に温かい応援メッセージ。
現役女児様が書いたとは思えない文章ですが、旧作であることを考えれば不自然でもないでしょう。
美翔さん素晴らしい。

…のはいいのですが。
何で宛先が「キュアイーグレットへ」なんですかね。
他のメッセージを見ると、変身前と変身後が混在しています。
基本的に本文中の呼称で統一されているようには見えますが。。
同じような例外がmktnというあたり、何か微妙なものを感じなくもないような。

次回のお題は「いっしょにお花見をしたいのは?」。

 No.1 キュアブラック、キュアブルーム、キュアドリーム、キュアピーチ、キュアブロッサム、キュアメロディ
 No.2 キュアホワイト、キュアミント、キュアアクア、キュアムーンライト
 No.3 シャイニールミナス、キュアレモネード、キュアミューズ
 No.4 キュアルージュ、ミルキィローズ、キュアベリー、キュアマリン、キュアリズム
 No.5 キュアイーグレット、キュアパイン、キュアパッション、キュアサンシャイン、キュアビート

これまで各シリーズ対抗戦の様相を呈してきた「おしえてプリキュア」、ここにきて大変革。
シリーズ混在で出題してきました。
そう、「どのシリーズが一番か」とかで揉めるのは良くないことなんです。皆、素敵なんです。
だから「SSは全然1位取れないね」とか「北条さん、最新シリーズの主役格なのに最下位とか正気…?」とか、そういうこと言っちゃダメなんですよ!
決して「このまま続けると北条さんが出社しなくなっちゃうから、責任の所在を曖昧にしよう」とかそういうんじゃないんです!

で、どのグループを選ぶかですが…。

要は「ピンクプリキュア」「ブループリキュア」「イエロープリキュア」「相棒系プリキュア」「その他」ですね。
そして期待を裏切らず、しっかりと「その他」にいる美翔さん。
別に「その他」だからって悪いわけじゃないんですよ。
美翔さん以外の4名は、追加キャラだったり、良い意味で特徴のある子ですから。
しかしながら美翔さん。何故に貴方はそこに分類されてるのか…。

真面目に選ぶと、No.5。
特殊キャラが揃ってるせいで、対応力が半端ないです。
プリキュアさんとお花見なんてしたら、生死の境を彷徨うような事件に巻き込まれるに決まってます。
No.5の面子なら、何が起ころうと身の安全だけは保障してもらえるはず。
その割に、微妙に頭のボケた子ばかりなのは気にしない。

そういう面倒なこと考えないならNo.3。
レモネVSミューズさんのギスギスした空気の中、ルミナスさんと一緒に陰鬱にお花見したい。
もう早く帰りたい…。

【マスコミカ】

「プリキュア シンドローム」の発売を記念し、増子さんによるインタビューも掲載。豪勢。そして羨ましい。
加藤レイズナさんはファンの鑑だと思いますよ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




毎度おなじみプリキュアガーデンの「おしえてプリキュア」が更新されました。
今回で24回目。
なかなかに伝統ある投票コーナーになってきたと思います。

ですが、24回目にして、非常に残念なお知らせがあります。

第24回結果:「いっしょにひなまつりを楽しみたいのは?」

 No.1 舞とおひなさまをつくる
 No.2 のぞみとひなあられを食べる!
 No.3 ラブとちらし寿司をつくる!
 No.4 つぼみといっしょにお花を飾る!
 No.5 響とひなまつりの歌をうたう!

…。
……。
………。

『No.1 舞とおひなさまをつくる』

美翔さん:
 「にっこり?」

…はぁ。

どうやらプリキュアガーデンのセキュリティには穴があるようです。
過去の「自由研究を手伝ってもらいたいのは?」でも、何故か美翔さんが勝利されていました。
この時点で、気づくべきだったんですよ!だってどう考えてもおかしいじゃないですか!

東映アニメのスタッフ様、その集計用のパソコン、何者かに不正アクセスされてますよ。
思うにですね、社内PCだからって共有パスとか使ってるんじゃないですか。
それを社員に広く公開したりしてませんか。誰とは言いませんが、鳥っぽい子とかに。ほら昨夜、こそこそとログインしてる子、いませんでしたか?

ここ2回ほど、綺麗に最新シリーズから順に上位に並ぶ展開だっただけに、この結果は衝撃的です。
美翔さん1位も頭がおかしいですが、北条さん最下位も発狂もの。
逆なら分かる。むしろ、何故に逆ではないのか。そこは北条さん1位、美翔さん最下位でしょうに!今、何が起こってるのこの世界!

[コメントより]
 「やっぱし、ひなまつりといえばおひなさまでしょ!」

[スタッフ様あとがきより]
 「今回は舞が1位♪やっぱりひなまつりといえばおひなさまですよねー!」
 「舞だったらかわいくてしかもひと工夫あるものをつくってくれそうですし。」
 「フラッピとチョッピのおひなさまなんかもかわいいかもしれません♪」

あぁ、なるほど。
弊ブログのコメントでもご指摘をいただいていましたが、確かにこれは「あぁ、なるほど」です。

「ひな祭りなのだから、おひなさま」。

超正論です。ついつい「どのプリキュアさんと遊びたいか」だけに気を取られていましたが、そもそもこれはひな祭り。
ひな祭りならば、それは当然おひなさまが主役ですよ。美翔さんってば、そこまで考えてたのか…。

今回の大番狂わせにより、これまでの1位獲得数は、MH:4、SS:2、GoGo:4、フレッシュ:5、ハートキャッチ:7、スイート:2。
「SS」チーム、念願の単独最下位脱出。ヒロイン様大乱舞の今回を制し、値千金の勝利をもぎ取りました。
2回の勝利の両方ともが、美翔さんによるものというのが不可解ですが、みんな美翔さんの価値を再認識すればいいんだ。

…まぁ美翔さんの件はどうにか良いとして、最下位の北条さんはもはやどうしたらいいのか。。
番組開始当初、南野さんとの壮絶な人気の差が噂になってましたけど…。もう克服したと思ってたのに…。
そんなに「ひなまつりの歌をうたう!」の需要は低かったのか。。

次回のお題は変則的。

[引用]

 「好きなキャラクターへメッセージを大募集!プリキュアだけではなく妖精、敵キャラなどプリキュアに登場したキャラクターなら誰でもOK!応援メッセージや当時の思い出などたくさんのご応募お待ちしてます!」

[引用終]

何はさておき、北条さんにエールを送りたい。げ、元気出して…。いいですよね、お唄。私も一緒に唄いた…あ、夢原さんが呼んでるから、ちょっとひなあられ食べてくる。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先ほど発売の、最速公演のチケット、無事に予約できました。
これで安心して週末を迎えることができます。
後は金曜まで元気に生き延びるだけだ。

で、気が付いたらプリキュアガーデンの「おしえてプリキュア」が締め切りになってたので、慌てて記事にしてみる。

第23回結果:「住んでみたいのは?」

 No.1 ハミィたちがいるメイジャーランド
 No.2 タルトたちがいるスウィーツ王国
 No.3 ココたちがいるパルミエ王国
 No.4 フラッピたちがいる泉の郷
 No.5 メップルたちがいる光の園

極めて順当に、最新シリーズ順に並びました。いまいち面白みのない…。

前回の記事で「スウィーツ王国は損害ゼロの安全国家だから住みたい」と書いたところ、「いや攻められている」とご指摘を貰いました。
そういえば確かに、ラビリンスとの最終決戦のゴタゴタの際に、酷い目にあっています。
他の国家が滅亡だの君主不明だのの体たらくなので、過大評価しすぎてた。申し訳ない。

これまでの1位獲得数は、MH:4、SS:1、GoGo:4、フレッシュ:5、ハートキャッチ:7、スイート:2。
再び美翔さんが単独最下位に逆戻りしてしまいました。
一瞬で追い抜かれましたね、後輩に。

ここまで来ると気の毒なので、どうにかして1位を取って欲しいものです。
「スマイル」の黄瀬さん人気の余波で、「お絵かきしたい!」→「ああ、この鳥も絵を描くんだ。じゃあこの子で」みたいなのでもいいんで。
まぁそれだと、来年「スマイル」さんたちが参入してきたら万事休すですけれど。

いっそ「一緒に空を飛びたいのは?」くらいに極端な設問にして欲しいです。
もちろん「ハートキャッチ」組はお休みで。奴ら飛びますからね。
ああでもそうすると、美翔さん以外の候補者は、みんなスーパー化しちゃうのか。ますますダメじゃないか。一体どうすれば勝てるんだ!


次回:「いっしょにひなまつりを楽しみたいのは?」

 No.1 舞とおひなさまをつくる!
 No.2 のぞみとひなあられを食べる!
 No.3 ラブとちらし寿司をつくる!
 No.4 つぼみといっしょにお花を飾る!
 No.5 響とひなまつりの歌をうたう!

おぉ…。凄まじい顔ぶれだ…。

ここしばらく、微妙に正面衝突を避けた戦いが続いていましたが、今回は真っ向勝負の大一番。
選択肢は全員プリキュア。しかも「誰と一緒に遊びたいか」と来た。
5人の娘さんがずらっと並んだ状態で、この質問をされたと考えてみてください。
もうどうしたらいいか分かりません。

…どうしたらいいかは分かりませんが、ひときわ異彩を放っている方がおられます。

 『No2. のぞみとひなあられを食べる!』

また食べるだけか夢原さん。この子は本当にもう…。

かつての「プリキュアボイス」の時も、バレンタインの日にチョコを貪り食う姿が報告されていました。
他の子たちがせっせと作ってる横で、食う。
夢原さんはもうそれでいいです。お食べ。いっぱいお食べ。

それに引き換え、我らの美翔さんの中途半端ぶりはなんでしょうか。
どうしてそこで「おひなさまを作る」なのか。
おそらく、イラストを描いて紙人形的なものを作るのでしょうけれど、いまいち絵画能力を活かしきれていません。

料理担当は桃園さん。
昨今は「ご飯当番くらい出来て当たり前」な風潮になってきてますが、やっぱり桃園さんのポイントは高い。
いたって普通。プロの料理人級とかではなく、所帯じみた主婦的イメージ。作ってるのも「ちらし寿司」と渋い。そこが良い。

花咲さんはいつもの如くお花推し。
正直、一番怖いです。
違う子を選んだりしたら「お花嫌いなんですね」と、物凄い冷ややかな目を向けられそう。

そして最後の北条さん。これはきつい。
ここまで「スイート」さんは、南野さん・メイジャーランドと、快調に2連勝。
その流れで、これですか。

最新シリーズが最も有利なのは過去の傾向から明らか。
順当にいけば北条さんの勝利は固いのですが、だからこそ落とすと立つ瀬がありません。
この面々でのこの設問は辛いですよ。大丈夫か北条さん。
しかも選択した武器が「歌」。
北条さんと歌いたいニーズが、果たしてどれだけあるのか…。

肝心の回答としては、まぁ悩みはしても答えは一つ。
夢原さん以外の誰を選べと。
先日のスマイルさんOPの神がかりぶりを見たら、もうそれしかありません。夢原さん万歳。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




お馴染み「プリキュアガーデン」の「おしえてプリキュア」、結果が発表されてました。

第22回:「バレンタインのプレゼントをいっしょにつくりたいのは?」

 No.1 奏とかわいくデコったカップケーキ!
 No.2 カオルちゃんとハート型のチョコドーナツ!
 No.3 アカネさんとチョコクレープ!
 No.4 咲のお父さんとチョコたーっぷりのチョココロネ!
 No.5 おタカさんとチョコレートホットケーキ!

今回からスイートさん達が参戦。1年間のお勤めが報われ、プリキュアガーデンへの入場が許されたようです。
どこかのサンリオ様のように、依怙贔屓で殿堂入りを拒否したりしない、良い職場です。
お願い、歌ちゃんにもピューロランドの居住権をあげて…。

1位は圧倒的得票で南野さん。
設問がお菓子関連な上に、唯一のプリキュア本人での参加ですから、ご祝儀みたいなもの。
敗北したらガーデン入りを取り消されかねないところでしたので、まぁ一安心というところ。おめでとうございます。

…むしろ、2位のカオルちゃんが凄いです。前回の同系統のお題では1位でしたし、フレッシュチームは妙なところが強い。

今回の結果、通算の1位獲得数は MH:4、SS:1、GoGo:4、フレッシュ:5、ハートキャッチ:7、スイート:1。
良かったですね、美翔さん。
単独最下位の立場から脱出できましたよ。

次回:「住んでみたいのは?」

 No.1 メップルたちがいる光の園
 No.2 フラッピたちがいる泉の郷
 No.3 ココたちがいるパルミエ王国
 No.4 タルトたちがいるスウィーツ王国
 No.5 ハミィたちがいるメイジャーランド

2問続けて、ハートキャッチ組はお休み。余裕です花咲さん。民間人のプリキュアパレス入りは断固拒否。

安全を取るのならば、完璧に事前対策を施し、本国の被害ゼロで戦乱を乗り切ったスウィーツ王国を推したい。
他の4国は滅亡かそれに近い状態に追い込まれてるし。
ただスウィーツ王国よりは、ラビリンスの方が魅力的なんですよね…。悩ましい。

プリキュアさんの観点でいえば。
メイジャーランドは、いずれミューズさんの治世の元、ビートさんらを崇めることができそうで高ポイント。
でも音楽素養のない私には、針のむしろのような気がする。
パルミエは夢原さんがやってきそうです。しかも頑張ればミルミルさんと一緒に働けるかもしれません。超高ポイント!
人手不足で職もありそうですし、夢と希望に溢れてるかもしれない。

というわけで、私的にはパルミエ王国で。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




プリキュアガーデンの「おしえてプリキュア」、更新を1回飛ばしてしまったので2回分まとめて書いてみる。

第20回:「冬休みいっしょに遊びたいのは?」

 No.1 藤P先輩とスケート!
 No.2 番ケンジに漫画の描き方を教えてもらう!
 No.3 シロップとホットケーキづくり!
 No.4 和也と流星群の観察!
 No.5 三色だんごとダンスレッスン!

トップはMaxHeart。
多少意外な気もしますが、他の選択肢も地味といえば地味です。
最も一般的な「スケート」だったことが勝因かしら。

スタッフ様あとがきに「ついでにプリキュアに会えるかも!?」とあるのが、下心満載でなかなか良い感じです。
その観点でなら、藤P先輩という選択は逆を行ってます。
あなたが女子ならば、凹む美墨先輩と殺意の視線を向ける雪城先輩に出会えます。
あなたが男子ならば、全力スルーの美墨先輩と殺意の視線を向ける雪城先輩に出会えます。
どうすればいいんだ。

第21回:「使ってみたい変身アイテムは?」

 No.1 ココロパフューム
 No.2 リンクルン
 No.3 ピンキーキャッチュ
 No.4 ミックスコミューン
 No.5 ハートフルコミューン

綺麗に新しいシリーズから順に並びました。
破格の性能を誇るリンクルンが2位なのには、若干納得がいきません。
まぁココロパフュームにも特殊能力はありますけれど。

玩具CMとしては、ピンキーキャッチュが一番好き。
振って!呼んで!ピンキーキャッチ!お店でげっちゅう!

あとスタッフ様あとがきで、「ピンキーキャッチュの名称を間違っていた」とお詫びが出ていました。
美翔さんの時は謝ってくれなかったのに…。
おかげで美翔さん、打てもしない「ファイナルハートスプラッシュ」を辻褄合わせに必死に稽古してるんですよ。可哀そうに。

通算の1位獲得数は MH:4、SS:1、GoGo:4、フレッシュ:5、ハートキャッチ:7。
地味に強かった桃園さんが、ちょっと落ち込んできました。リンクルンで1位を取れなかったのは痛いな…。
そして夢原さん。なかなかに苦戦されています。
安定の美翔さんについては、もう言うことはないです。いいの。底が一番落ち着くの。

次回のお題は「バレンタインのプレゼントをいっしょにつくりたいのは?」。

 1. アカネさんとチョコクレープ!
 2. 咲のお父さんとチョコたーっぷりのチョココロネ!
 3. おタカさんとチョコレートホットケーキ!
 4. カオルちゃんとハート型のチョコドーナツ!
 5. 奏とかわいくデコったカップケーキ!

今度からスイートチームが参戦。時代が変わった感をひしひしと受けた。

最新組は有利ですし、お題も狙ったようにお菓子。
これは勝って当然、1年間勤め上げたご祝儀みたいなものですね。
ええ、南野さんなので五分五分で落としそうな予感はしますが。
以前にあった料理系では、カオルちゃんがかなりの強さを発揮しましたし。
大丈夫かな、南野さん。。

スイートさんが入ったことにより、投票対象は6世代。
選択肢が5枠なので、全チームが一斉に争うことはなくなりました。
今回はハートキャッチ組がお休み。余裕を感じます。

もしも「チョコを貰って一番ゾワゾワするのは誰か?」という問いならば、ハートキャッチ組を挙げたいですね。
「嬉しい」とかそういうのではなく、「ゾワゾワ」。
花咲さんや来海さんや月影先輩からチョコもらうことを想像してみてください。ゾワゾワするから。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




プリキュアボイスは終わってしまいましたが、プリキュアガーデンは今年も継続中。
ブログネタとして非常に助かっておりますので、是非とも末永く続けて欲しいです。
本当困るんですよ!ボイスのように、急に止められると!

今回のお題は「さむーい!でもいっしょにいたら寒さを忘れそうなのは?」。

No.1 ココ・ナッツ・ミルク・シロップ
No.2 シフォン・タルト
No.3 シプレ・コフレ・ポプリ
No.4 フラッピ・チョッピ・ムープ・フープ
No.5 メップル・ミップル・ポルン・ルルン

トップは「GoGo」チーム。ここのところ不調だった「GoGo」、久々の勝利です。
数の勝利…と言っては失礼というもの。何せ超絶優秀なお世話役・ミルクさんが含まれています。
最下位の「MH」チームとは対照的ですね。
もはやお世話する時代は終わった。私は、お世話されたい。

そして忘れちゃいけない、我らの英雄メルポさんが画像中央に。
それなのに、投票対象は「ココ・ナッツ・ミルク・シロップ」。完璧に無視されてます。もはや芸術の域の華麗なスルー。
劇場版・テレビ放送のどちらでも、決定的な戦果をあげたというのに…。
メルポさんのこの拒絶されっぷり、楽屋裏でどんな失態をしたんでしょうか。
今で言うクレッシェンドトーン級の活躍をしてるのに、生半可な嫌われようじゃないですよ。

2位は「フレッシュ」さん。
この人気投票、「フレッシュ」さんの強さが所々で見え隠れします。
意外なところで票を伸ばし、上位に食い込んでくる。
まぁ同時に桃園さんの激弱さも見え隠れしてますけど。彼女が出張ると順位が落ちる…。

今回の結果で、通算の1位獲得数は MH:3、SS:1、GoGo:4、フレッシュ:5、ハートキャッチ:6。
「ハートキャッチ」→「フレッシュ」→「GoGo」で、放送順通りに6、5、4回と並びました。
一方、順調に順当な位置をキープし続ける美翔さん。「SS」はネットでは強いとか言ったのは誰だ。この有様ですよ。

次回は「冬休みいっしょに遊びたいのは?」。

1. 藤P先輩とスケート!
2. 和也と流星群の観察!
3. シロップとホットケーキづくり!
4. 三色だんごとダンスレッスン!
5. 番ケンジに漫画の描き方を教えてもらう!

「冬休みに」と言いつつ、出題されたのは1月6日。やる気がありません。
それを反映したか、いまいち地味な投票項目です。
4番とか、もはや投げやりすぎて愛を感じる…。(なんとなく担当スタッフ様はフレッシュ好きな気配が)

強いて選ぶなら2番。流星群の観察ということは、夜の美翔邸に行けます。
大変に貴重な髪の毛をおろした美翔さんを拝めるかもしれません。
拝んでどうするのかは疑問ですが、望遠鏡を即座に美翔部屋に向けるくらいのことはしても、罰は当たるまい。

【蛇足】

年が明けてからというもの一日がたつのが早いです。
気が付いたら日付が変わってたとか、ずるずると早い感じ。
それもこれもプリキュアボイスがなくなったせいに違いない。
この数年、「あ、そろそろ24時だ。ボイス落としたっけ?」「飲み会に行く前にボイス聞かなきゃ…。うっかり日付変わったら大変」等々と、時間管理を気にしていたのに…。
人をそんな体にしておいて、急にボイス中止ですか。北条さんめ…。

中には「ボイスが終わったので携帯を解約した」という人までいる始末。
時間を支配することが、どれだけ高い影響力を持っていたかよく分かります。
というわけで、今からでも遅くないので、クランクアップして遊んでる北条さんを捕縛し、ボイスを配信して欲しい。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今年一年も色々な方にお世話になりました。ありがとうございます。
来年も宜しくお願いいたします。

大晦日には一年の振り返り記事を毎年書いていましたが、今年は「プリキュアボイス」の最終回ということで、そちらにしてみます。

※プリキュアボイス
 プリキュアカレンダーについてくる特典。
 日替わりでプリキュアさんの一言ボイスを受け取れます。
 夢原さん・桃園さんから引き継いで、現在は花咲さんがご活躍中。
 しかしながら北条さんはこの苦行を拒否なされました。悲しい。

最後は皆さまで一緒に元気よく。

一同:
 「12月31日!」
 「2011年もプリキュアを応援してくれてありがとう」
花咲さん:
 「来年も宜しくお願いします!」

次期プリキュアさんも公式サイトが公開され、いよいよスタンバイ。
そして次の次には10周年。
再来年やスペシャル企画が話題になるなんて、「来年も続くかどうか」で悩んでいた時代が遠い昔のようです。
でもここで油断すると来年の今頃に泣くことになるかもしれない。
花咲さんからもお願いされたことですし、年の初めから応援していきたいです。

【蛇足】

最終回の一つ前。昨日のボイスは来海さんの担当でした。

来海さん:
 「12月30日!」
 「お正月になったら」
 「いとこや親せきのおじさんに会えるの楽しみだなぁ~!」

ちょっと待て。いとこがいたのか来海さん!

そりゃ居てもおかしくはないですよ。居ないとは一言も言ってないですし。
しかしこれは気になる。
とりあえず性別と年齢を申告して貰わないと夜も眠れないです。
どうすんですかこれ。
場合によっては、プリキュア候補になるんですよ…!あるいは来海さんに、小さい頃から一緒に過ごした男がいることにも…!

最後の最後で、こういう謎を残していくなんて…。やっぱり来海さんは優秀だ。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




「プリキュアボイス」の記事を書けるのも、あと何回なんだろう…。

※プリキュアボイス
 プリキュアカレンダーについてくる特典。
 日替わりでプリキュアさんの一言ボイスを受け取れます。
 夢原さん・桃園さんから引き継いで、現在は花咲さんがご活躍中。
 しかしながら北条さんはこの苦行を拒否なされました。腹立たしい。

今日のお当番は三幹部。

サソリーナさん:
 「12月20日」
 「はぁ~。クモジャキーとコブラージャにどんなクリスマスプレゼントあげようかしらぁ?」

確かしばらく前には、「二人に料理を作ってあげようか」とも発言されてました。
三幹部はあまり行動を共にしている印象はありませんが(というか、共同戦線を張ると月光さんに蹂躙される)、ボイスではかなり仲良くされてます。
蜘蛛兄さんも明るくお茶目だし、蛇兄さんも嫌みではなく美学を発揮しておられる。

これが「デザトリアン療法から目覚めた後の彼ら」なのか、それとも「サソリーナ役のサソリーナさん(仮名)らによる舞台裏」なのかは判然としませんが、どちらであっても興味深い。
前者だとすると、記憶を取り戻して合流した後の彼らが、かつての幹部名で呼びあってることになります。
普通に考えて「間違った過去」を思い出す嫌な呼び名のはずですが、それはそれとして、悪いことばかりではなかった。
「チェンジしても過去を全否定する必要はない」の「ハートキャッチ」文法を体現されてる。
(そもそも「どうして彼らが復活してるのか」が謎のままなあたりが、「詳しい事情を存じませんが」の文法通り)

まぁ「スイート」文法(過去の共通体験で分かり合える)や「フレッシュ」(間違えてもやり直せる)でも説明できますけれど。
「MH」もいける。「GoGo」や「5」だとちょっと難しい。
「SS」だと…「サソリだって生きている」とでも言えばいいんでしょうか。
ていうか今気が付きましたが、「動物の名前を冠したプリキュアは美翔さんだけ」なのに、「動物の名前を冠した敵幹部」はいっぱいいます。
もういっそ三幹部たちと仲良くしてもらえばいいんじゃないかな、あの鳥は。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




いつものように「プリキュアガーデン」が更新されました。
今回のお題は「入ってみたい部活は?」。
エントリーしたのはMH2組・SS2組・ハートキャッチ1組の変則編成。

 No.1 えりかが部長のファッション部 (得票率25.2%)
 No.2 舞のいる美術部 (得票率23.7%)
 No.3 ほのかのいる科学部 (得票率22.1%)
 No.4 なぎさのいるラクロス部 (得票率15.0%)
 No.5 咲のいるソフトボール部 (得票率14.0%)

1位は来海さん。うん、そこは驚かない。
「こんなの出来レースだ」との批判も挙がった本投票、極めて順当な勝利です。
来海さんは非常に優秀ですので、結果に特に不満はありません。

しかしながら2位が美翔さん。驚きです。
しかも1位との差は僅か2%弱ですよ…!
なんですかこれ。ほとんど誤差のレベルで迫っておられた!

凄いですね。レートで言えば25.2:23.7。
通貨に換算すると、1美翔=0.95来海ですか。なんか計算が怪しいですが、暴騰したものです。
1夢原=360美翔の時代を知る人間としては、隔世の感があります。経済も傾くわけだ。
美翔さん+αで来海さんと等価交換できるのか…。これ、美翔売りのチャンスですかね。

この結果には、スタッフ様からも驚愕の声が。

[引用]
 ファッション部がダントツ1位かな?と予想していたのですがだいたいみんな均等に投票されていてびっくりしました。おしえてプリキュアを楽しんでいる方々ってもしかして文化系なんですかね?
[引用終]

あまりの驚きに「文化系なんですか?」などと珍妙な発言も。
幼き女児様に、体育会系も文科系もなかろうに。
この企画のターゲット層が見え隠れする…。

なお今回の結果により、通算1位獲得数は、MH:3、SS:1、GoGo:3、フレッシュ:5、ハートキャッチ:6。
そろそろ夢原さんがおむずがりになる頃なので、ここら辺でびしりと1位を取って欲しいところ。
次回のお題は、「さむーい!でもいっしょにいたら寒さを忘れそうなのは?」。

 1. メップル・ミップル・ポルン・ルルン
 2. フラッピ・チョッピ・ムープ・フープ
 3. ココ・ナッツ・ミルク・シロップ
 4. シフォン・タルト
 5. シプレ・コフレ・ポプリ

先日のプリキュアボイスも、ちょうどこれに言及してました。

コフレ:
 「12月16日」
 「えりかが寒いときはコフレがマフラー代わりになってあげるですぅ」

妙な性癖が目覚めそうな台詞です。
来海さんのマフラーになる…か。
そんな生活もいいかもしれません。私の中で「マフラーになってあげたいプリキュア」部門No.1に来海さんが。

それはともかく件の投票ですが、悩む余地はないと思われます。
ミルクさん一択。
即行で擬人化していただき、抱っこしてもらいたいです。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ   

現在コメントは、お返事をできない状態のため、全て保留のままにさせていただいています。
コメントを貰えるのは嬉しいだけに、申し訳ないです。