穴にハマったアリスたち
生きていればきっと楽しいことがいっぱいあるさ!という信念の証明のためのページ
ぴちぴちピッチを大応援中。第三期をぜひ!




もそもそとお仕事をしていると、社内案内が目についた。

社内販売のお知らせ:タカラ

タカラ!
ぴっちの関連グッズが安く手に入るかも!!
早速、詳細をチェック。

…なんか前にも似たようなぬか喜びをさせられた記憶があるにはありますが…。

販売商品カテゴリ:e-pitch

e-pitchが売ってる!
大興奮しながらページをめくります。
嗚呼、まさか社内でぴっち関連商品を覗き見れるなんて…!

……が、そんな私の期待をよそに、目録にあるのはただのe-pitch。
新しくなったe-pitchマイクピュアを始め、ぴっちの名を冠するものは影も形もありません。
ちくしょう!それじゃ意味がない!

まったく何考えてるタカラ。
無印のノーマルe-picthが売れるとでも思ってるのか。
マイクピュアでさえろくに売れなかったというのに!(大きなお世話)

結局今回もぬか喜びで何も買わずじまい。
今更どノーマルe-pitch買ったってしょうがないし。
まぁ、別にいいです。だってマイクピュアなら持ってるから。

しかし改めて考えると、『ぴっち』って関連商品が先にあったその上で、でっち上げたアニメだったんですね。
あくまでe-pitchが先であって、その販促キャラとしてるちあさん達は作られたと。
もちろん、人選を明らかに間違えたために、今の売り上げ状況があるわけですが。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




今日は比較的早めに帰宅。

理由:うちのチームリーダーが風邪で休んだ。

ちなみにここ2週間の間に数回ほど似たようなパターンでお休み。
仕方がないんです。風邪なんだから。
ぱらぱらと!断続的に!不自然な!タイミングで休んでますが、風邪だから仕方ないのです。

で、時間ができたので、噂の「SHUFFLE!」19話を見てみました。

感想:
 楓さんカワイイ。

嗚呼、楓さんを押入れに閉じ込めたい!
そして微かに見える隙間から、アサ先輩といちゃついてるところを見せ付けたい!
この場合、刺されるのはどっちなんでしょうか。恐怖で興奮が止まりません。

そんなデレツンプレイ推奨。

ちなみに私が初めて楓さんショックに遭遇したのは、「ふたご姫」の実況スレッドでした。


・ふしぎ星の☆ふたご姫 実況スレッド ドレスアップ41回目

5000 名前:名無しになるもんっ♪ 投稿日:2005/11/26(土) 10:02 ID:???
  , -ァ           \
∠/   /  -──‐‐ヽ ヽ 〉/}__
. / /  ム. -───‐-ヽ  Viイム7}
/ / / f  !__i l. | L__|_. l  K.|〈//
レ1 /l.  | lイ±リl| iトlム仕ミ|   ト_j||
 |||  ゝ1!())Vレ:.(()}|   |トーソ
 ゝ! |   ',: ̄ ..::,:.   ̄ / | |ヽ\    5000ならファイン死亡
   |    ヽ:::::::t_ァ  .:/ i | ト、ヽ ヽ
   |.l!  | | 丶、::_:// //イ ヽヽ」
   |ハ ゝト、トゞ |:::/ /≦.ト、iパj


5001 名前:5001 投稿日:Over 5000 Thread
このスレッドは5000を超えました。
もう書けないので、新しいスレッドを立ててくださいです。。。


ひぃぃぃぃぃぃ……。
さようなら双子の赤い方。
遠くからこっそり見守っててあげる。

コメント ( 3 ) | Trackback ( 0 )




・おねがいマイメロディ 第34話「幸せが見つかったらイイナ!」

マイメロのサブタイトルは毎回『○○したらイイナ!』というのがお決まり。
『チャンピオンになれたらイイナ!』とか『野菜が好きになったらイイナ!』とか。
で、今回。

『幸せが見つかったらイイナ!』

その願いは反則だ。
そして何故か泣けてきます。
裏を返せば、今現在、具体的な何かを願う以前に幸せを欲しているということですか。

今回はそんなバクくんの話。

黒ずきんちゃんの下僕として働く彼ですが、
視聴者からは『マイメロの真主人公』『最後の良心』と慕われています。
まぁ、他の連中がろくでもなさすぎるのですが。

我侭自堕落な黒ずきんちゃんと共に、柊先輩邸に住み込んでいるバクくん。
毎朝、新聞配達に精を出し、自分らの生活費を納めます。
貧しても施しは受けないあたりに彼の意地と誇りを感じます。

つうか、バク、社会的に認知されてやがる。

あんな謎の浮遊生物なのに、新聞配達のバイトや屋台の馴染み客として、
街に溶け込んでいます。さすがはマイメロワールド。
主人公さまの、マイメロをひた隠しにしようとする努力は一体。

むしろ『マイメロだから』ひた隠しにされるのかもしれませんが。

さて、てっきりバクくんの夢の扉が開くのかと思ってたのですが、
開いたのは普通にゲストキャラでした。
と、いうことはまだこの路線のネタは引っ張る気なんでしょうか。

…もっとも、バクの場合、自分の夢や幸せが、
黒ずきんちゃんのそれと直結してるんで話を膨らませにくいのかもしれませんが。


次回予告:

 『突然ですが、もしも明日で世界が終わるとしたらどうしますか?』

 『次回:地球が救えたらイイナ!


って、ちょっと!
今回の『幸せが~』も反則ですが、その願いはもっと反則だ!
マドンナになれたら…だの、ナイスバディになれたら…だの言ってる場合じゃねぇ!

来週は地球規模で地獄絵図か。絶対に見よう。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 13 )




・ふしぎ星のふたご姫 第35話

いい加減、アルテッサもドレスアップしてください。

大臣にできたことがなぜお前にできないのか。
そんなんだから「タワシ」とか「黄色はいらない子」とか
不名誉な愛称で親しまれてしまうのです。

そんなにアルテッサにトキメキ中。

さて、とうとう不思議パワーまで身に着けたアルテッサ兄。
他のプリンセス・プリンス一同の前で宣戦布告をします。
これで星全体に自分が暗黒面に落ちたことを大公開したことになります。

……今までのマッチポンプはなんだったんだ?

周囲の好感度アップを狙っていたものだとばかり思っていたんですが、
今回の行動で全部無駄になりました。
何がやりたいアルテッサ兄。

そんな兄の前に、せっかく覚えたばかりのフォーチュンプリンセスが敗れてしまいました。
ちょっと前まであんなに大騒ぎして身につけた二段変身だというのに。
今週はいろいろな物が水泡に帰してばかりです。

来週以降は三段変身を目指して旅に出るんでしょうか。
次回予告を見る限り、なんだかアルテッサもダークサイドに堕ちてくれそうです。
ぜひともヘタレ兄を超えてください。もうあのタワシ頭に夢中です。お願いです。


ところで。
今日のミルロさんの虐待されっぷりを見てなんだか不憫に。
そりゃ、ストレスで『太陽を黒い絵の具で描く』なんて異常行動の一つも取りたくなりますよ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 4 )




喜多村英梨さんを見に行こう!

そんなことを思い立って、ヒロセプロジェクトさんのイベントに行ってみました。
一応補足すると、『ぴちぴちピッチピュア』の橙色の中の人。
ちなみに彼女の愛称は、画伯もしくはオタエリ。由来は公式ページを見れば一目瞭然です。

なお、ライブの感想を書きますが、私は重度のぴっち脳。
そっち方面のことしか分かりません。
他の出演者の方、ごめんなさい。


で、ひとまず会場へ。
一見して、客層が意味不明です。
多分、出演者の保護者やご学友が半数強。

そのせいかどうかは知りませんが、雰囲気が見知ったものと違います。
列並んでる最中に、ぷかぷかタバコを吸っては道にがんがん捨ててる人多数。
主催者サイドの責任じゃないんでしょうが、正直、帰ろうかと思った。

そんな鬱屈した気分になりながら、かなり時間的に押した後、ようやく入場。

受付の娘がセーラー服着てた。
なんかもう全部許していい気がしてきた。
大丈夫。間違ってない。

チケットと一緒にパンフレットという名のコピー誌を渡された。なにこの画伯っぷり。
内容は画伯二人による案内漫画とイラスト。この事務所の売りはこれなのか。
…大丈夫。少ししか間違ってない。

場内に入ったら、ちょうどBGMでカラフルキッスがかかってた。
一体、どういった層をターゲットにしているつもりなのか。
でも大丈夫。まだ間違ってない。

やがてBGMがだんだん大きくなり、前説開始。
狙ったのか偶然かは分からないが、このときかかっていたのは『水色の旋律』(歌:水色人魚さん)。
っこれは大丈夫じゃない!明らかに間違ってる!!

前説では星羅ネタ。『ぴちぴちボイスでライブ…』
放送は1年も前に終了してるのに、嬉しい限りです。
大丈夫。最終的には間違ってなかった。

歌ったのは三曲。
 ・Before the Moment(ぴっちピュアのOP)
 ・realEmotion
 ・1000の言葉

ぴっち曲はいいとして残り2曲がFFX2なあたりが切ないです。(後述)

まぁ、いつまでもマイナーアニメの挿入歌ってわけにもいかないだろうし、
(現在主演中のBLOOD+のファンは、こういうのには興味なさそうだし)
選曲自体は雰囲気にあってるからいいのですけれど。

生 Beautiful Wish 聴きたかったなぁ…。

あとコスプレ。つうかコスプレ。
保険医ルック with 眼鏡。
キタエリさんに限らず、出演者の皆様含めて学園コスプレ。


事務所の全体イベントとしてはこれが初公演だそうですが、
勢いがあってなかなか良かったです。
舞台としては、かなりまとまっていましたし。

ただ、微妙に不公平感が。
冒頭で書いたように、参加者のかなりの部分が関係者。
入場順が先だったり、前列を占めていたり。

小さいお子さんが前列なのはいいとしても、なんだか微妙です。
いえ、関係者メリットってのはそういうものだとも思いますが、
参加者の半数以上がそれだと、第三者のファンが損した気分。

あと、ターゲット層が拡散しまくり。
まぁ、保護者さんやそのお子様、普通人なご学友に、モデル系目当てのファン。それにぴっち
ものすごい多国籍具合。仕方がないのかもしれません。

キタエリさんの選曲も、曲の一般知名度と、
ファン層の狭間での苦悩がにじみ出てるような気がして愛らしいです。きゃー。

…とか、そんな妄想・深読みして喜んでたんですが、
物販で買ったサイン色紙(何気に限定1枚。ボク、宝にする)にこんな一言が。

『はやくFFの新作やりたい』

素かよ!
大丈夫。やっぱり間違ってた。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




・おねがいマイメロディ 第34話「ヒーローになれたらイイナ3!」

主人公姉が壊れた(画像参照)

すっかり何かに毒されてます。

そんな姉の彼氏、菊地君。
全登場人物中、唯一、黒ずきんちゃんの危険性を認識しつつ、
かつ、それを受け入れているレアキャラです。
今日も今日とて元気に夢の扉を開いてしまいました。

だから、あの姉をゲットしてる時点で充分お前は勝ち組なんだと。

一体、何が不満だというのか。
彼に足りないのは自信なんでしょうか。
それとも思慮なんでしょうか。

まぁ、彼が出ると姉の出番が増えるので、
このまま夢の扉をばんばん開いてください。

あ、そういえば姉自身はまだ開いてないですよね、夢の扉。

 菊地君に愛想を尽かす
  ↓
 もっと素敵なカレができたらイイナ!
 (もしくは、菊地が素敵になったらイイナ!)
  ↓
 いつもの地獄絵図
  ↓
 菊地君と仲直り

そんな展開があってもいい気がします。
まぁ、ラストは『菊地君以外と付き合い始める→黒音符』でもいいですが。


次回:
 ようやく回ってきたバク主人公の話。
 マイメロの最後の良心。真の主人公。
 どんなに虐げられてもクロミさんに尽くす、そんな健気な彼のお話。

タイトル:『幸せが見つかったらイイナ!』

 やべぇ、なんか切なくなってきた…。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 3 )




↑ 美墨さん! いきなりそんな大胆発言!?

・ふたりはプリキュア MaxHeart 第38話

今週は二人の別れ話。

急によそに留学することになった雪城さん。
このままでは美墨さんと離れ離れになってしまいます。
なんてこと。こんなにラブラブだというのに。困った!

いかにも中学生らしい悩みですね。

プリキュアとしての使命とかそういうのはどうでもいいらしいけど。

前回、「雪城さんの、冷たくしてみて気をひく作戦?」とか書きましたが、
実際にその作戦を実行したのは美墨さんの方でした。
なんてこと。今まで隷属する立場だとばかり思ってたのに。

で、まぁ、いろいろあって結局元のサヤに。
なんかもう、このバカップルにつける薬はありません。
今日の話は二人の会話を聞いてるだけで気が狂いそうでした。何このエロいアニメ。


今日の金髪:

 いいからお前も戦え

 ・プリキュア二人が戦ってるのを、脇でポーーーっと眺めてる九条さん
 ・人から言われないと変身しようとも思わない九条さん
 ・変身したらしたで、一人だけ即行で二段変身。無駄なリスクは負わない!
 ・そのくせ、どうでもいいような攻撃で即座に退場
 ・『私、見てるだけー』 (プリキュアさんの激闘を安全圏で眺めてる九条さんの心の内より)
 ・人から言われないと援護すらせず
 ・ようやく援護しても、本当に『援護しか』しない

そんな金髪が私は大好きです。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




・「ふしぎ星のふたご姫」第34話

当初、ほんわか癒し系アニメだったような気がしますが、
アルテッサの兄がダークサイドに落ちてからというもの、
何かが壊れた方向に突き進んでる気がします。

もちろんいい意味で。

まぁ、原作では熾烈な修羅場を展開してるわけですし、和んでる場合ではありません。
嗚呼、テレビではあんなに仲良さそうなのに!
視聴者の前でだけ仲良しな演技をしてる思うと、黒い笑みで心が満たされてきますね。

さて、最近の基本ストーリーは、アルテッサ兄のマッチポンプを、
双子+アルテッサがとめてまわる感じ。

今日の兄の思考:
 1.
  綺麗な川の水を、こっそりと真っ黒に汚染
 2.
  その後、自分が颯爽と現れ、元通りに綺麗にし、英雄扱いされよう!
 3.
  元通り綺麗にする方法を思いつかない
 4.
  でも汚染する方法は分かる。とりあえず汚そう

なにその頭脳明晰な行動。

一方、それに対する双子の対応:

 1.
  大変!黒い水が流れ込んできた!なんとかしないと!
 2.
  そんなときはドレスアップ!&魔法!
 3.
  具体的な『なんとか』:川の水を割って、汚れた水とそうでない部分を分離
 4.
  その隙に土嚢を積む。自ら手作業で。

せき止める部分を魔法でやれ。
王族のヒロインが土嚢を積むアニメ。
国民は何をやっている。


そんなろくでもない展開の影響か、
最近女キャラが入れ替わり立ち代りサービスシーンを展開してる気がします。
今日は、今までスタッフに過保護にされてたミルモさんまで壊れてしまいました。

まぁ、私は、はなからそっち要員のアルテッサ派ですが!
(画像参照:この粗雑な扱いがたまらない)
今日の彼女の黒い表情には激烈に癒されました。


ところで、土曜朝8時~9時半までの一連の番組では、
終了後に占いや一言コーナーがあります。
むしろこっちが本編とも。

・「超星艦隊セイザーX」:
 今日の一言「危険な場所に近づくのはやめようね!」

具体的に挙げられていたのは、工事現場等。
なお、今日の話は主人公の妹が健気に活躍する内容。
その過程で工事現場に行ったりしてます。

…自己否定かよ。

・「韋駄天翔」
 今週のテクニック「リーンウィズ」

流れてる映像は、
「MTBで数十メートルの地割れをジャンプ」「欄干の上をMTBで疾走」
流れてるテロップには『基本テクニック』の文字が。

できるんだな、それ!やってみせろよスタッフ!
まぁ、いつもの「溶岩を華麗に回避」「木をしならせ、反動で数十メートル上に跳躍」等に比べれば基本か。。。

・「ふたご姫」
 サニーロッドに聞いてみよう!「ラッキーアイテム:空色のカーディガン」

なぜいつもいつも大きいお友達には実行困難なアイテムばかり提示するのか。

以上を総合すると、
『空色のカーディガンを着てリーンウィズを決めつつ、秋葉原みたいな危険な場所には行かない』
今日の行動の指針にしよう。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 4 )




・「おねがいマイメロディ」

OPに地震テローーーーーー!!!!

なんだかとても儲けた気分です。
さすがマイメロ。今度は天候ネタか。
DVDでは味わえない、リアルタイムの醍醐味です。

…昔、「劇中の降雪シーンで大雪警報」
「地鳴りのシーンで地震速報」
「公開イベント時には台風直撃×数回」をやった神アニメがありましたが、
ぜひその領域に到達して欲しいです。

さて、冒頭の羊さんの再来といい、今日はしょっぱなからアクセル全開。
そんなわけでしょっぱなから全力の黒すきんちゃんにより、
片っ端から開かれていく夢の扉。

そしてそれを、料理に夢中で片っ端からスルーするマイメロ。

頼む。仕事してくれ。

まるで没ネタ総特集のような勢いで開かれていく夢の扉。
まだ番組は続くというのに、こんな調子で最後までネタが持つんでしょうか。
恐れを知らないスタッフ様に乾杯。


次回:『ヒーローになれたらイイナ3!』

今回も地味に夢の扉を開いていた彼の話。
…主人公姉をゲットしておいて、まだ夢の扉を開き足りないのか奴は。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 4 )




・ふたりはプリキュアMaxHeart

エンディングが変わってる!

プリキュアなのにありえない!
プリキュアといえば、『変わらないOPED』と『どこが変わったか分からない二段変身』が売りだったのに!
劇場版ですら同じOPで貫き通した魂はどこに行ってしまったのか。

見損ないました。こんな軟弱なプリキュアなんてプリキュアじゃない。

…あ、今回の義経ネタで五條大橋出したのは、五條真由美さんに引っ掛けたとか?(それこそありえない)

演劇で牛若丸をやることになった美墨さん。
その瞬間、それまで演劇なんて心底どうでもよさそうだったのに、
ノータイムで弁慶役に志願する雪城さん。

弁慶と雪城さんじゃ、キャラが合わなさ過ぎると一斉に引くクラスメイト。
それでも強硬に意思を貫き通す雪城さん。
そこまでして一緒にいたいのか。手段を選ばない雪城さんがとても素敵。

そんなにラブラブ(多分、一方的に)なのに、次回は別れ話。
ちょっと最近マンネリなので、わざと冷たくしてみる戦法?<雪城さん

…まぁ、『二人一緒にいないと変身できない』という巨大な免罪符がある以上、
どうあがいても美墨さんに自由はないわけですが。


今日の金髪:
 ・さりげなく藤P先輩とご同伴で演劇鑑賞
 ・新EDでは同級生を引き連れ、『憧れの美墨先輩、雪城先輩』と仲がいいところを見せつけ
 ・新ED、微妙に大人っぽい
 ・あいかわらず普通に戦う気なし

なんか段々、良い子の振りして良いところどりする小悪魔キャラに見えてきました。
雪城さんともども、その路線で頑張ってください。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )


« 前ページ   

現在コメントは、お返事をできない状態のため、全て保留のままにさせていただいています。
コメントを貰えるのは嬉しいだけに、申し訳ないです。