穴にハマったアリスたち
生きていればきっと楽しいことがいっぱいあるさ!という信念の証明のためのページ
ぴちぴちピッチを大応援中。第三期をぜひ!




【三度宣伝】

 

 プリキュア☆ミラクル☆マジカル☆コンサート
 日時:2008年9月7日(日)11:00/14:30開演
 場所:中野サンプラザ

公演まで1週間。3度目のテレビCMです。
美翔さん…頑張って…。
歴代のOPED歌手大集合のコンサート、とりあえず午後の部に参加してみる。

■Yes!プリキュア5GoGo! 第29話「高原でイケメンとテニス!?」

夏休みも最後の日。
夢原さんたちは水無月先輩の別荘に遊びに行きました。
先輩の笑えないブルジョアジョークも飛び出す中、後輩どもはたかる気満々。

まずは早速、テニスを嗜んでみることに。
夢原さんが異常な食いつきを見せてます。
運動嫌いのくせに急にどうしたんでしょう。変なフェチズムを持っておられる。

 

先輩:
 「初めてだって言ってたのにフォームがとっても綺麗ね」
檸檬:
 「お仕事でテニス部員の役をやったんです。だから素振りだけはすっごく練習したんです」

悲しいことをさらりと笑顔で…。
1.練習につきあってくれる友達はいなかった。
2.仕事は背景で素振りをやってるだけの役だった。
たった一言なのに、そんな悲しい過去がにじみ出る。

各人各様、何かが赤裸々になっていく中に、新しい敵幹部が偵察にやってきました。

 

ここしばらく全くいなかった美形タイプです。
CDBOXの対談によれば「変身ヒロインものなら敵役はイケメンが定番ですよね」と制作サイドは認識されてるようです。
まぁ確かに、他番組を思うとそのとおりです。それが分かってて、何故にプリキュア世界ではイロモノばっかりだったんだ。
劇中で美形と認識されてるのって、ピーサード・キリヤ・霧生さんくらい?(闇の戦士も格好いいと思いますけれど)

かつてない敵の登場に、夢原さんの敵味方識別機構も狂った。
今までなら即断即決で「この人、敵!」と断じてたのに、完全にスルーです。
ていうか、初対面の女子中学生二人に、爽やかにテニス対戦を申し込めるって凄いですね。私には無理だ。こいつは強い。

そこに襲来するパルミン。
今回のパルミンは「避暑地」だの「遠くの大きな街」だの、各地に点在しすぎです。
フローラ様は嫌がらせがしたいのか。

 

どさくさ紛れに今日のホシイナーも登場。でかいです。パワーも桁違い。
プリキュアさんたち大ピンチ。
でも夢原さんは戦闘種族。即座に対応策を閃きました。

 

夢原さん:
 「こうなったらパワーで勝負よ!!」

相手が巨体でパワー満載だ→こっちも腕力で対抗しよう。
狂ってます。美墨先輩と話が合いそうな子だ。
しかもそれを止めるべき水キュアさんまであっさり同調する。

 

もはや「知性」のかけらもない。

 

サモンビオランテ!
巨大生物には巨大生物をぶつける。
あの巨大な岩石ホシイナーを更に上回る巨体。怖ぇ。

ホシイナーも無事に撃破して。謎のテニス青年も立ち去って。
残ったのは微かな謎と二輪の花。
今回は何かが変だった。具体的に言えば…

ココナツ:
 「ホシイナーを操るエターナルがいなかったナツ」

霧生さんか…。

けれど女子中学生様3人は食べることに夢中で、一切深く考えず。
良識派の二人も、渡された花を見てもにょもにょするばかり。
プリキュアの良心の二人を狙うとは、なかなか分かってる幹部さんだ。これで二人の熾烈な戦いや裏切り展開になったら素敵。期待したい。

 

檸檬:
 「私も欲しかったです♪」

多分、ひまわりですね。はじける貴女には。ロマンスではなくギャグにしかならんな。。


(左画像)
プリキュア5th ANNIVERSARY プリキュアボーカルBOX1~光の章~(DVD付)【初回生産限定商品】

(右画像)
Yes! プリキュア5GOGO 全員しゅーGO! ドリームフェスティバル

5周年万歳!


【今週の檸檬】

(道に迷った夢・秋・檸檬を呼ぶシーンにて)

夏木さん:
 「のぞみー!うららー!
水無月先輩:
 「こまちー!」

あら何か変な木霊が聞こえる。試しにもう一度。

夏木さん:
 「のぞみー!」
水無月先輩:
 「うららー!こまちー!」

お互いに押し付けあってる。ま、どうせいらない子ですよね。余り者ですよね。しくしくしくしく。

【今週のナッツ】

 

何か作ってやがる!

ココと大きく差をつけられた現状に、何か思うところもあるのでしょう。
バンダイさんがココにしか玩具を支給してくれないというなら、自分でアイテムを作成しよう。
実に前向きです。高評価。我が世の春を謳歌してるココとはちょいと違う。

 

でも植木が倒れたくらいでミルミルさんのお手を煩わせるのは止めて欲しい。ミルミルさんの過保護ぶりはもはや病気。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 17 )




もはや単なる変質者・日奈森さん。

 

電車の中、一人でキャイキャイ騒ぎ、一人で眼鏡コスプレを大満喫。
日奈森さんの心のロックが駄々漏れすぎる。嗚呼、周囲の目が痛い。
前はあんなにガードが固かったのに。夏が彼女を変えてしまった。

■しゅごキャラ! 第47話「あたしが歌唄のマネージャー!?」

夏休みももう終わりです。
そこで最後のイベントとして、日奈森さんは歌のお姉さんの一日マネージャをやることになりました。
そういえば去年の同じころ、同業他番組の夢原さんも、同じようなことして檸檬の生態日記をつけてました。
まぁあっちは「売れない」が枕詞のアイドルもどき、それに引き換え歌のお姉さんは超人気。
同じ観察記録でも、こっちの方が良いものができるはず!

ところがお姉さんは業界で干されまくってました。
干されるまでもなく仕事がない檸檬もいるのですが、以前は人気があっただけに手のひら返しが胸に刺さる。
業界最大手の事務所を抜け出したのは痛かった。歌の上手い下手と、売れるかどうかに関係は無いのです。これは商売なんだから。

 

売れない出れない仕事ない。
苦しい状況で公園にたたずんでると、突然、目の前にいた疲れた人々が×たま化。
たった今、どこかの誰かの心が折れた。

お姉さん:
 「放っておけばいい。簡単に×たまになっちゃうたまごなんて、その内持ち主が捨てちゃうんだから」

正論過ぎる。
しかしそうこう言う内に、あちらこちらからも×たまが…。
心の弱い人が有視界内にいっぱいいる。
こんなに次々×たま化するなんて、一体ここで何があったのか。この街には絶望が巣食ってる。
日奈森さんは対症療法から根本改善に意識転換すべきかもしれない。

そのことに思い及んだかお姉さん、自分のお歌の居場所を見つけました。
私、歌う。歌を必要としてくれてる!
今こそキャラなれ、セラフィックチャーム!

 

降り注ぐ天使の誘惑。
エリア効果のお歌は、人の中にある未だ×がつかないたまごにも効果があるはずだ。
×がついてから打ち落とすのではなく、×たまもそうでないたまごもまとめて癒す。やっぱりお姉さんのお歌は素敵です。

 

同業他番組のきらりさんも、干されたときは同じようにゲリラライブで人を集めて復帰しました。
実力があれば歌う場所は自分で作れる。かつてブラックダイヤモンドとして集客しまくれたお姉さんの実力は本物なのです。
どこかの檸檬さんには、どうしてこれが出来ないのだろう。。


(左画像)
BLACK DIAMOND(初回限定盤)

(右画像)
予約【DS】しゅごキャラ! あむのにじいろキャラチェンジ/その他

新ED:ガチンコでいこう!/Buono!


【一方そのころ】

日奈森さん:
 「キャラなり!アミュレットスペード!!」

 

この満面の笑顔!

でも。

緑:
 「今日はあっという間でした♪」

 

省略された青の子の大活躍は、皆さんの心の中で補完してあげてください。

コメント ( 4 ) | Trackback ( 16 )




『アナタボシを踊ってみた』(ニコニコ動画)

「きらりんレボリューション」は、英国娘にも大人気!

…きらりさんが海外侵略なさってる。。
とりあえず、どなたかこの娘さんにスターライトタンバリンを贈ってあげてください。
何でしたら私のを差し上げますので。

それと、実際に「踊ってみた」人間の一人として発言しますと、これをフルコーラスで踊ったこの娘は偉い。
コメントに「笑顔で踊ればいいのに」とありますが、きついんです。これ。
この娘は偉い。そして久住さんは化け物。

■きらりん☆レボリューションSTAGE3 第124話「ひえひえ!ペンギンさんいらっしゃ~い」

夏休み最終週。
きらりさんは宿題と格闘なさっていました。
まぁ無理もない。どこかの檸檬と違って、仕事で忙しいのです。

ちなみにきらりさんの学力は中の下。
通ってる学校は芸能科で、芸能活動には極めて理解があります。
設定が以前のままならば、エリナさんもクラスメイト。(オリコンチャート20位圏内が複数人いるクラス!)

さて、そんなきらりさんの家の冷蔵庫にペンギンが住み着きました。
そして有耶無耶の内にペンギンワールドに迷い込みました。
意味は分からないですけれど、いつものことなので気にしない。

行った先のペンギンワールドは氷の国。でも温暖化に悩んでいました。
原因は、鳥のくせに暖を取るために火を使うことを覚えたからです。
かといって火を消したら凍死します。何せ氷の国ですので。

明らかに進化の仕方を間違った愚かな鳥どものために、きらりさんたちからのアドバイス。
「動き回ってれば体もあったまるよ」
氷点下の極寒世界を、庭駆け回ることで対抗しろとか惨いことを。

 

動くんならダンスがいいよ!アナタボシとか!
はいスターライトタンバリン!1匹1個ずつ買ってね☆
何でもかんでも即座に商機に結びつける。搾取構造がここに。

氷点下世界では、空気摩擦ですら温度上昇にタイトに影響を与えるというのに、一斉にダンスなんて踊った日には…。
体温上昇が影響を与えることは言うに及ばず。
ですが、神たるきらりさんの氷乞いのダンスは破壊的効果をもたらし、再びペンギンの国は氷の世界に沈みました。

かくして世界のどこかに、ひたすらアナタボシを踊る狂ったペンギンの国が生まれたとさ。


(左画像)
きらりん・レボリューション 12 (12) (ちゃおフラワーコミックス)

(右画像)
きらりんレボリューション きらりんSTAR フォーチュンウォッチ

OP:アナタボシ(初回生産限定盤)/Milky Way
ED:久住小春(月島きらり)/パパンケーキ(初回生産限定盤)


3Dになって「絵が日常離れ」するようになったわけですが、それを悪用しまくる回が増えてきた気がします。
きらりさんは、ありとあらゆる要素をポジティブにご利用なさる。

 

きらりさん:
 「夏の思い出ボックスプレゼント!」
 「何が入っているかはお楽しみ☆どしどし応募してね!」

在庫一斉処分です。
でもそんなネガティブ思考はしません。在庫?じゃあそれを宣伝とファン感謝イベントにまわそう!
きらりさんは、常に前しか見ていない。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 1 )




この間、航空機のANAさんを利用しました。
他社様には申し訳ありませんが、私はANA派です。
何故なら機内放送にキッズチャンネルがあるから。

怖い怖い空の旅も、プリキュアさんの歌声を聞きながらだと癒されます。
それどころか、空の上でプリキュアソングを聞けるなんて!
大富豪感覚を味わえる良いサービスだと思います。

で、わくわくしながら今回もヘッドホンをつけました。

【1曲目】
 「きらりん☆レボリューション」より アタナボシ


うわあ。。いきなり きらりさんか…。
高度1万5000メートルに逃れても、きらりさんの歌声は追尾してくる。
地球上に逃げ場は無い。こうやって人の心は折られるのか。

【2曲目】

 「おねがいマイメロディ きららっ☆」より きらきらキララ

「プリキュア」「きらレボ」「ふたご姫」そして「マイメロ」。
この歌には2006年の夢の残滓がつまってる。
具体的にどのパートが、というわけでもないけど、なんか聴いてると涙が出てくる。何故なんだろう。

【3曲目】

 「しゅごキャラ!」より Kiss!Kiss!Kiss!

「空まで飛べるよ」でお馴染みの日奈森さんソング。
ふと窓の外を見れば、ド派手なチア娘がジェット機に追いすがってます。
いまいちやる気の無い日奈森さんも、意外なところで営業頑張ってた。


その他、身近なところでは「ゴーオンジャー」さんやキバットさん。
嗚呼、だけど。
悲しいことに夢原さんのお歌は採用されていませんでした。

つい先日、CDBOXを出したばかりだというのに。
5月に乗ったときに、採用されてたのがED曲だったあたりから嫌な予感はしてたんだ。
檸檬ソングじゃそんな何ヶ月も引っ張れないんだって!だからもっとガンガンお歌を出さないと!完全にタカラトミー娘に押されてるじゃないか!きらりさんに負けないで!

…よく考えたら、きらりさんに歌で挑めというのはさすがにあんまりだとも思った。


ところでこのキッズチャンネル、パーソナリティの方がいらっしゃいます。
もう随分前から藤井さんという方がやっておられる。
果たして台本は誰が書いてるのか、支離滅裂でターゲット不明のトークを展開してくれます。

【きらりさんソングの場合】

 『みんなはアイドルは好きかな?アイドルといえばやっぱり松田聖子さんだよね』
 『ベストCD4枚組、レンタル屋さんで借りてみてね。…あ、ついでに「きらりんレボリューション」もね』

【しゅごキャラソングの場合】
 
 『みんな、ラン・スゥ・ミキの名前の由来を知ってるかな?』

このお兄さんは何故さっきからお子様向け番組で昭和アイドルのトークを展開してるのか。
各自がヘッドホンで聞いてるのだから、親御さん受けを狙う理由は絶無です。
毎回毎回、明後日の方向に向かって一人キャッチボールをしすぎだ。

【マイメロソングの場合】

 『マイメロに夢を叶えてもらうとしたら何がいい?』
 『僕は毎日8時間の睡眠時間が欲しい』
 『決まった時間の睡眠って、とっても大切なんだよ…』

藤井さん、お子様に向かって愚痴る。ご多忙なのでしょう。
でも残念ながらマイメロは夢を叶えたりしません。奴は夢を砕く方だ。
そして仮にクロミさんに夢が届いても、十中八九「街中が眠り姫状態」か「ビューティフルドリーマー」の悪夢テロをされるのが目に見えてます。


そんな優雅な空の旅。
この1点だけでANAさんを利用してるので、ぜひ他社さんもプリキュアさんたちを雇用してあげてください。
ヒロイン様たちのシェア争いは、遠い遠い空の上でも展開されている。


【蛇足】
 リアル知人とネタが見事に被った。こんちくしょう。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




■絶対可憐チルドレン

…は今週はお休みです。

お休みですが、巻頭特集や全プレ、背表紙の他、グラビアお姉さんの煽り文句が「絶対可憐」。チルドレンの皆さんが愛されてます。
それにしても随分と昔のカラー絵を引っ張り出してきたものです。
当時と比べれると、今の中学生バージョンは二段変身ですね。

■神のみぞ知るセカイ FLAG19 以心分心

巻末の読者質問:
 「今までに、一番長く続いた習い事は何ですか?」

若木さん:
 「待合室の『パタリロ』と『タッチ』を全巻読みたかったエレクトーン教室」

「タッチ」はともかく「パタリロ」か。
桂馬くんがこんな状況になってるのはその遠い遠い影響なんでしょうか。
これだけ女キャラが出てるのに、何故にヒーローがヒロイン状態。

あと、さすが作者さん。Amazonさんの成果、おめでとうございます。
自分で自分の書籍の売れ行き具合が分かるってなんか凄い気がする。

■月光条例 第4条[シンデレラ]8 エンゲキブの身代わり冒険1

エンゲキブ:
 「ガラスの…ああ、血が騒ぐ!」
 「演劇人ならその名前…絶対に無視できない!」

昔、演劇部の末席にいたものとしては、彼女の言葉は聞き流せません。
全面的に正しいです。

ところでエンゲギブが「シンデレラがどんな話だったのか?」と絶叫なさってますが、これは「『シンデレラ』はこの世界では有名ではない」ということではなく、「仔細な台詞や展開は覚えていない」からだと思った。
あらすじは誰もが知ってるけど、いきなり完全に演じられる(しかもバージョン違いが山のようにある!)人は早々いないはず。
最後は鳩マスターになるんだっけ?時計の針を戻されて大変!な展開になるんですよね?ああもう、もはや「白雪姫」とも区別がつかない。

■金剛番長 41撃目「報告」

作者さんは変態。その一言しか出ません。
しかもただの変態ではなく、捻りを利かせてくるのが性質が悪い。
この人の「こんなことをやったら次どうするんだ」を全く恐れない全力投球ぶりはおかしすぎる。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )




先週、「世界ふしぎ発見!」で「赤毛のアン」が特集されました。
100周年記念絡みのようです。
アン姐さんも必死です。いまいち観光客を呼べてないみたい。頑張れー。

おかげでうちのブログにも「赤毛のアン」や「こんにちはアン」、「アン・シャーリー」で検索してこられる方が増えました。
まぁ「ルビーギリス」で検索される方はゼロですが。これだからルビーは…。
極めて少数の人にしか通じませんが、自己紹介するとルビーが一番のお気に入りです。後はフェイスとかリラとか。夢見る少女とか。

ミステリーハンターさん:
 「今から100年前、日本人なら誰でも知っている小説が生まれました!」

実際のところ知名度はどの程度なんでしょう。
「若草物語」とかと比べてかなり低いと思うのですが…。
極めて少数の人にしか通じませんが、自己紹介するとジョゼフィンが一番のお気に入りです。ベアではなくブルックの方。

で、「ふしぎ発見!」さんの内容ですが、映像がいっぱい見れたのはとても良かったです。
解説やナレーションが間違いだらけなのは、多分、確信犯。(誤用にあらず)
まぁテレビでやる以上、色々意識的に変更するのは当然です。(大事なのは、自分がよく知らない分野の番組を見たとき、「細かい嘘演出がいっぱいあるんだろうなー」という意識を忘れないこと)

「ふしぎ発見!」さんは一応クイズ番組。
電化製品番組と言いたい気がしないでもないですが、一応、クイズ番組です。
テーマと関係の無いクイズを無理くりひねり出すことで有名な番組ですが、今回の問題は意外と直球でした。

問1:
 「赤毛のアン第7巻に登場した日本の日用品とは?」

「アン」には結構日本の話が出てきます。
何せ「夢見る少女」ことプリシラ・グラントは宣教師と結婚して日本に移住しています。
番組中では「宣教師も日本に渡った」とだけ紹介されて、プリシラのことはガン無視でしたけれど。プ、プリシラクラスでも名前を出してもらえないのか。

ところでこれに「熊手」と答えていた回答者の方、せめてテーマが「赤毛のアン」と分かっていたのなら、1巻くらいは読んできてもいいんじゃなかろうかと思った。
1巻読んでたらこの回答はありえない。

2ステージ目は「アン」だと必ず話題に出る料理ネタから。

ミステリーお姉さん:
 「当時の料理は、とっても健康に良いものばかりなんです!」

ほほぅ。
健康に良い、と。
では試しに作ってもらいましょう。

材料:
 ルバーブ 4カップ
 小麦粉 1/4カップ+2/4カップ
 砂糖 1カップ
 ショートニング 2/3カップ
 水 適量

(画面テロップ)
 注意:
  健康のためショートニングはカナダ厚生省の指針に合ったトランス脂肪酸2%以下のものを使用

ミステリーお姉さんが…懸命に現実と油脂を見ないようにしておられる。。

当時の料理を真面目に再現すると恐ろしいことになったりします。
ダイアナの飲んだ「いちご水」なんて砂糖の塊ですよ。
ていうか、健康に良い質素な食事ばかりなら、ダイアナのように健やかに肥えたりしないですよ。

問2:
 「町の環境を守るため、ハリファックスで2000年に制定された条例で禁じられたことは?」
 「1.香水」「2.イルミネーション」「3.携帯音楽プレーヤー」

先ほど「熊手」と回答された方、「赤毛のアンの時代は自然にしたがって、暗くなったら寝て…」ということを話されてました。
いや、いたって普通に夜も出歩いてます。中世のイメージなんだろうか。
当時は既に洗濯機や冷蔵庫がある時代。意外とこの辺の歴史感覚は狂いがちですよね。

最後の特集枠はケルトネタでした。
ミステリーお姉さんは、アン・シャーリーで1時間も番組を引っ張るのは無理だと判断されたようです。
そんなにミステリーをハントするほどの場所もないですしね…。アン姐さんは一瞬で狩りつくされた。パーン!

問3:
 「ハロウィンの夜 恋占いに使われていた野菜とは?」

昔、真面目に全力でハロウィンをやってる地域に住んでました。
今思えば、ろくに知らない人の家をよく訪問できてたもんだ。
あと、ハロウィンと聞いてキティ御大の誕生日を連想する人は敵とみなすことにしてます。


とりあえず情報量としては大したことのない内容でしたが、限られた時間と視聴者層を考えれば、そこそこ良い出来でした。
これで観光客が少しでも増えると良いですね、アン姐さん。
私も旅行の予定、どうしよう…。


【回答一覧】
 「ちょうちん」
 「香水」(これ、ツアーで行く人がハマる可能性があるのでは)
 「キャベツ」

今回のパーフェクト賞はプリンスエドワード島への旅行…ではなくバンクーバーでした。
私はジェーン・アンドリュースも好きです。
そして当たり前のようにパーフェクト達成してる黒柳さんは妖怪の仲間だと思う。

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




先日、毎年恒例の「仮面ライダー」および「戦隊」さんの映画を見てきました。
去年と変わらず同じ面子で集まり、同じ劇場で映画を見て、同じ店で飯を食った。
1年経っても成長してない自分たちに乾杯。

■炎神戦隊ゴーオンジャー BUNBUN!BANBAN!劇場BANG!!

箇条書きです。

・開始5分で登場する大量の再生怪人
・開始5分で登場するエンジンオーG9
・開始5分で退場するガイアーク
・たっくん!たっくーん!
・本編前の宣伝枠で映画村のCM。そして本編でも即座に映画村。良い映画だ
・何の意味もないコスプレをし、すぐに正気に戻って着替えるスマイルさん
・その心意気は買います。コスプレは正義ですよね
・キラキラ世界!
・…ていうか、7人揃って格好よく名乗り挙げてるのに、ラストの締めが「キラキラ世界」って。。
・城内で変身してるはずなのに、名乗りの爆発シーンはいつもの採石場。そのお約束振りが格好いい
・寝返ったんじゃない。表返ったんだ
・ダイナブラックといい、戦隊さんの映画はお父さんの強い味方です
・嗚呼、青には「地面を腹ばいで疾走する」なんて能力があったのか
・そしてその青の背中に跨って、「さあ走れ!」と大興奮プレイをなさるキラキラ世界
・青にお願いです。代わってください代わってください代わってください
・結論から言えば、赤だけでこの戦隊は成立する
・「なんだあの巨人は」「あんなこともできるのか」
・いや待って。貴方方は自分たちの体についてるギミックを理解していなかったのか
・「相棒がいれば強くなれるのか!」「走輔はそれを教えてくれた」
・いや待って。貴方方は自分たちの体についてる操縦席を何だと思ってたのか
・剣に炎神の魂は宿ってる!
・…乗り物としての誇りはないのだろうか。。
・たっくんはとても格好いいと思います。ぶっちゃけ、友人から指摘されるまで気がつきませんでしたが。。

■劇場版 仮面ライダーキバ 魔界城の王

やっぱり箇条書きです。

・クイーンが出ねぇ。。
・ファンガイアに苦労してたら石仮面が出てきた。そんな話
・格好よく登場する恵さん。そして颯爽とボロ負けする恵さん。惚れる
・名護くん:「君は本当に役に立たないですね」
・恵さんに惚れすぎて困る
・恵さん:「落ち込んだときはこれ!オロナミンC!」
・もはや平成ライダー劇場版の影の主役、オロナミンC
・ボディガードが冤罪で刑務所に入れられてるのに、のほほんと仕事をしてるバイオリニスト
・そりゃ、娘もグレる
・今回の目玉。巨人ライダー
・変身の瞬間、いつもの癖で人間大の相手を想定して構えたキバが可愛かった
・そして目線がおろおろと上に向かっていったキバが可愛かった
・ていうかそういう大事な情報は事前に教えてよキバットさん!
・ミイラ男を倒した後、疲れきって倒れこむお父さん、格好いい
・離れて戦ってれば圧勝だったのに、わざわざ必殺ブレスを使うために近づいてイクサの射程に入るミイラ男も格好いい
・武器を相手に奪われ、射撃されるわ斬られるわする名護くんも格好いいと思いました

■両方まとめて

まとめです。

どっちの映画も「ゲスト」の一言で終わるような気がしないでもない話でした。
お祭り的意味では「ゴーオン」の方が好き。
「キバ」は…。バイオリン娘や名護さんの確執が不要だった気がしてなりません。

敵さんとのバトルもいまいちカタルシスがないというか…。
たっくん繋がりで「555」劇場版を引き合いに出すと、サイガ→オーガ→巨大フェノク→1万人観客とバトルするにつれ、切り札をどんどん使いきって不利になってく描写が好きでした。
加速モードは無駄打ちさせられ、お助けキャラのバジンは破壊、カイザも死亡。武器は過剰ブーストで焼ききれ、ライダー能力もエネ切れ、隠し要素のオルフェ能力も使いきり、新玩具も使い捨て。そして何より、屋内戦闘で近くに川もなし!最後は変身すらできないまま気迫のみ。
そういう状況の変化がなかったせいで、一つ一つの場面をバラバラに感じたというか、ラストバトルだけでいいんじゃ?という気持ちに。
お父さんは素直に格好良かったんですけどね。

まぁそれでも、そこそこ満足しました。
多分、来年も行きます。
問題は、毎年劇場版を見るたびに、テレビ放送も終わった気になってしまうことですが…。今週分を早く見よう。。

コメント ( 0 ) | Trackback ( 5 )




期待していた方が一人くらいはおられたと信じたい、「若者のレジャー、貧困化」の続き記事です。
気になることだらけだったので、近所の図書館にいって「レジャー白書」を実際に調べてきました。
やっぱりこういうのは一次資料に当たらないと。ニュースやネット情報だけで満足してたらダメなんです。

そんな偉そうなことを言いつつ、最新の2008年版がなかったので2007年と2005年で代用します。
しかも貸し出し禁止だったので流し読み。
発端のニュース記事とはソースすら異なりますが、傾向は似たようなもんだろうといういい加減なノリで進めてみます。

若者レジャー「貧困化」 遊びの種類減少、支出に格差も(朝日新聞) - goo ニュース
(引用)
 若者の余暇の過ごし方が「貧困化」していることが、社会経済生産性本部の08年版「レジャー白書」で分かった。余暇の楽しみ方の種類が、10代は10年間で3割近く減った。
(引用終わり)

初めに面倒な部分を消化しておきます。

 ・記事中では「貧困」=「レジャーの体験種類数が少ない」の定義。金を使う趣味が偉いのか、といった反論は的外れ。
 ・種類数が問題なので、「趣味が多様化したからだ」も的外れ。多様化と種類数の減少には明確な相関はない。
 ・上記の複合ですが、「最近の若者は海外旅行とかに価値を見出さないからだ」「そんな金もない」も同様に不適切。
 ・ニュース内では「市場規模の縮小が…」と書かれていますが、白書では「パチンコ等のギャンブルの低下が目立つが、それ以外は堅調」としています。

一方、「種類が多いのが良いことなのか?」はもっともな疑問だと思います。
私もそれは感じました。
でもそうなると、肝心なのは「レジャーの項目」。一体、何を「レジャー」と設定しているのか。

まぁごちゃごちゃ書いてても始まらない。
このレジャー白書で扱っている「レジャーの項目」全91種類、抜粋しました。
(長くなったので記事下部にまとめました)
それを元に実際に自分の体験したレジャーを羅列してみます。
暇な人は「自分のレジャー数」の算出をやってみてください。

※誤解のないように強調しますが、選択の基準は「1年間に1度でも経験したことのあるレジャー」です。
「積極的に好んで行っている趣味」ではないことに注意。

平均値は以下のとおり:
 平成9年   平成18年
 10代:19弱  16強
 20代:20弱  17強
 30代:20強  17弱
 40代:17弱  16弱
 50代:15弱  13弱

私の場合:

【スポーツ部門】
01.ジョギング
03.トレーニング (筋トレですね…)
09.サイクリング (自転車で散歩してます)
11.ボウリング

【趣味創作部門】
01.文芸の創作 (プリキュアさんの嘘感想記事とか)
02.写真の制作 (デジカメを含んでいいのかが微妙ですが、否定する根拠は無かったので)
03.ビデオの制作・編集 (まぁプリキュアさんですよ)
04.ビデオの鑑賞 (だからプリキュアさんだってば)
08.絵を描く (プリキュアさんですね…)
11.模型作り (プリっキュアー)
13.園芸
16.料理 (ミルミルさんのホットケーキロールとか)
17.スポーツ観戦
18.映画 (プリキュアさん。闇夢さーん)
19.観劇 (プリキュアミュージカルに行きました)
20.演芸鑑賞 (プリキュアさん絡みで。必殺!実写ガンバランス!とかバスツアーとか)
21.コンサート (プ、プリキュア…)
22.音楽鑑賞 (今まさにプリキュアソングを聴いている)
23.美術鑑賞
29.パソコン (この記事を書く行為そのものがそうだ)
30.調べもの (同上)

【娯楽部門】
03.トランプなど (榎本さんとアクエリアンエイジやりました)
04.カラオケ (主にプリキュアソングですが何か)
05.テレビゲーム
06.ゲームセンター (歌って!プリキュアドリームライブ!)
17.外食 (プリキュアのためにジョイフルだのハッピーセットだの…)
18.飲み屋
21.サウナ (榎本さんバスツアー時の宿泊地にもありました)

【観光・行楽部門】
02.ドライブ (買い物がてらの気分転換とかも含むんですよね?)
03.野外散歩
08.博物館
09.催し物 (ドリームライブのお披露目とか…)
10.帰省旅行
11.国内観光旅行 (プリキュアスタンプラリーで関西へ。他、バスツアーとか)
12.海外旅行 (去年5月と今年11月予定。時期はずれてまずが誤差ってことで)

35項目ゲット。やった、僕、レジャー富裕層!

…大半が「プリキュア」さん絡みの一点突破なあたりが痛々しいですが。
痛々しいけれど、逆に言えば一点突破でもこれだけ点を稼げる。
「多様化」が「貧困」の原因ではないというのは、この辺からも明らかです。
むしろ多様化してマイナー趣味が成熟したおかげで、派生して体験するレジャーが増えてる気すらする。

ネットの登場のおかげでマイナー趣味も連帯を持ちやすくなってます。
てか、どんな趣味でも大抵、ネットやブログは絡みますしね。これで「パソコン」にチェックが入る。
そこで集まった情報を元に、マイナーイベントに出かければ「旅行」や「外食」がオンになる。「催し物」や「創作系」も同様。
1つでも趣味があれば、それ1項目ではなく色んな項目に影響してくる。

おそらくなんですが、私のブログを読んでくださってる方ならば、結構似たような数字になるんじゃないでしょうか。
新聞で「若者のレジャー貧困化」とか見ると、すわネット批判かマイナー趣味否定かと思いがちですけど、逆の結果が出てきそうです。
(まぁ新聞記者自身が勘違いして、ネットの見えない敵に批判調で書いてる気もしますが)

で、減少した理由らしきものですが。
「白書」を読み込んでる時間がなかったので私見を交えつつになってしまうのですが、年代別・個別に見ていくと、メジャー趣味の人口は概ね減少傾向、でもマイナー趣味はほぼ変動がありません。
つまり、「付き合いでやってた趣味を止めて、個別の趣味に走った」というよりも「付き合いでやってた趣味を止めて、現在何もやってない」が適切なように思えます。
その観点なら「貧困化」という表現はそれなりに適切な気がします。

「白書」(2007年版)自身は「調査項目から漏れてる趣味が増えてるんじゃ?」と懸念していますが、大勢に影響を与えるほどの隠れ趣味は無いと思います。
「鉄道」系がないのが気になりますが、新しく出てきた趣味ではないですし。
強いて言えば、例えばニコニコ動画を見てる人が「パソコン」の項目にしかチェックをつけないといった、「これはレジャーじゃない」と思い込んでるケースはありそうです。
「レジャー」というと「海外旅行」とか「それなりのレベルの趣味」を想像しがちなので、そこでギャップはあるかもしれない。

このレジャー項目、不思議なことに「テレビ」「漫画」「読書」がありません。
白書の目的としては各市場の経済動向が主眼らしいので、「テレビ見ても金は動かないから」てことなのかもしれませんが、謎といえば謎です。
これらから察するに、「特に興味のある分野もなく、興味のない分野には参加することもなく、家でボーっとしてる層」が増えてる(※)んじゃないでしょうか。
(無論、それが悪というわけではないです。ちなみに労働時間が増えて忙しいからだ、というのはよく聞く話ですが、全国的な労働時間は減少傾向なので微妙です)

また、「映画」のような項目は手堅く、「遊園地」「ピクニック」「麻雀」は落ち込んでます。(数字は後述)
全体的に、一人遊びが出来るレジャーが強い。
「貧困化」の要因には非婚化や非恋愛化、職場の連帯の消失が絡んでる気がします。(鶏と卵のような気もしますが…)

そういった「付き合い」や「ノリ」でやっていたレジャーに変わる、自分の『レジャー』を見つけきれていない人が多い。だから平均値が下がった。
マイナー趣味が増えたので種類が減ったのではなく、根本的に無趣味な人が増えたからではないだろうか。
大雑把ですけど、そんな感想です。


雑感レベルの話になってしまいましたが、気になる方は更なる調査をお願いします。
気づく方は気づかれてると思いますが、私の書いたこの記事、統計話では一番大事な調査方法だとか母集団だとかの項目が抜けています。
ぶっちゃけ、調べ損なった。

なのであんまり意味のない数字の羅列になってしまいましたが、「ニュースに脊髄反射で変な反論しててもしょうがない」「気になったら一次資料にあたろう」ということで、無理やりまとめて記事の終わりにします。


以下、個別に気になった項目:

・体操
 10代男子で15%、女子で22%(H18年)。やたらに高い。ラジオ体操や準備運動?
 あ、DDR系(古い例)でもいいのか。

・遊園地
 前の記事で予想したとおり、かなり減少しています。
 35.9%(H8年)から25.0%(H18年)のダウン。
 かくいう私も行ってない。ピューロランドに行ってればなぁ…。

・サッカーくじ
 4.9%(H14年)から1.2%(H18年)。
 物凄い勢いでブームは去った。。

・競馬、競輪、競艇
 分類が細かいですが、個々の参加率は1%前後。
 ほとんど誤差ですので、「一部の定番趣味だけ有利」は流してください。

・映画
 意外と強い(H8年の29.3%から、H18年は35.1%)。
 総論にも「シネコンの定着・充実」が挙げられてました。

・パソコン
 特記するまでもなく、10年前からは倍増してます。

・スキー、アイススケート
 地味に人口が半減してる。軒並みスノボに奪われてる気配。

・平均値は15項目
 冷静に考えると、「15項目だけ」って不自然といえば不自然な気もします。
 一般に最多層は平均よりも下に集まる傾向があるので、実数としては15よりも更に低い。変だ。

 何せ「1年間に1回でも」体験してればオッケーですよ。
 試しに、今すぐ外に出て5分ほど「ジョギング」し、帰宅してから腹筋・腕立ての「トレーニング」をし、あぁ体動かしたから寝付けないや星でも見てくるかと「散歩」すれば3点ゲットです。
 この記事を読んで何かが気になって、適当にググれば「調べもの」、必然的に「パソコン」も。

 ちらっと上述してますけど、減少要因の一つとして「調査基準を勘違いしてチェックをつけ損なった人が多かった」は意外と無視できないのかも。
 調査方法は10年前から変わらないと思いますが、謙虚(?)な若者が増えて「いやこれはレジャーじゃないから…」とか「まとめて全部『パソコン』で」とかが真相なのかもしれません。

【追記】
※「特に興味のある分野もなく、興味のない分野には参加することもなく、家でボーっとしてる層」が増えてる

余談ですが、例えば「社内旅行」といった話がきたとき、昨今の風潮だと拒否する人が多いと思います。
別にそれが悪いと言いたいわけではない。
かくいう私も、絶対に行きたくないし、実際行ってない。

ただ、そういった何かのきっかけがあったときに、「たまたま機会や縁があったので、今まで全く興味はなかったけど、まぁ暇だしやってみるか」といった感覚は大事かなと思います。
そういうのがあると自分の趣味の幅が広がると思うし、そういうのがないと広がりも深まりもしないんじゃなかろうか。
結果的に、参加した「レジャー」は糞つまらないかもしれないけれど、「やってみてつまらない。もういいや」と「やったことないけど興味ない」は大きな違い。

上の社内旅行の例はちょいとアレかもしれませんが、例えば友人から誘われたとか、元々自分の好きなコンテンツから派生させるとか(アニメ好きならそのイベントに行ってみるとか、そのついでに小旅行の予定を立ててみるとかさ)。

極例かもしれないですけど、この記事読んで「若者の趣味が貧困?じゃあ一日で全91項目制覇してみるぜ!」「制覇してみました。で、こんな俺が本当に『裕福』なのか?こんな調査、意味ねぇw」みたいなそういうノリは個人的にはかなり好き。
単にニュースを流し読みしただけで、一次文献に当たりもせず、思い込みで薄い批判(記事冒頭の「面倒な部分」に書いたような)をしてるだけよりも、よほど楽しいと思うのですよ。


『レジャー白書:調査項目(全91種類)』

【スポーツ部門】
01.ジョギング、マラソン
02.体操(器具を使わないもの)
03.トレーニング
04.エアロビクス、ジャズダンス
05.卓球
06.バドミントン
07.キャッチボール、野球
08.ソフトボール
09.サイクリング、サイクルスポーツ
10.アイススケート
11.ボウリング
12.サッカー
13.バレーボール
14.バスケットボール
15.水泳(プールで)
16.柔道、剣道、空手などの武道
17.ゲートボール
18.ゴルフ(コース)
19.ゴルフ(練習場)
20.テニス
21.乗馬
22.スキー
23.スノーボード
24.釣り
25.スキンダイビング、スキューバダイビング
26.サーフィン、ウィンドサーフィン
27.ヨットモーターボート
28.ハンググライダー、パラグライダーなど







【趣味創作部門】
01.文芸の創作(小説、詩、和歌、俳句など)
02.写真の製作
03.ビデオの制作・編集
04.ビデオの鑑賞(レンタルを含む)
05.コーラス
06.洋楽器の演奏
07.邦楽、民謡
08.絵を描く、彫刻する
09.陶芸
10.趣味工芸(組ひも、ペーパークラフト、革細工など)
11.模型づくり
12.日曜大工
13.陶芸、庭いじり
14.編物、織物、手芸
15.洋裁、和裁
16.料理(日常的なものを除く)
17.スポーツ観戦(テレビは除く)
18.映画(テレビは除く)
19.観劇(テレビは除く)
20.演芸鑑賞(テレビは除く)
21.音楽会、コンサートなど
22.音楽鑑賞(CD、レコード、テープ、FMなど)
23.美術鑑賞(テレビは除く)
24.書道
25.お茶
26.お花
27.おどり(日舞など)
28.洋舞、社交ダンス
29.パソコン(ゲーム、趣味、通信など)
30.学習、調べもの






【娯楽部門】
01.囲碁
02.将棋
03.トランプ、オセロ、カルタ、花札など
04.カラオケ
05.テレビゲーム(家庭での)
06.ゲームセンター、ゲームコーナー
07.麻雀
08.ビリヤード
09.パチンコ
10.宝くじ
11.サッカーくじ(トト)
12.中央競馬
13.地方競馬
14.競輪
15.競艇
16.オートレース
17.外食(日常的なものを除く)
18.バー、スナック、パブ、飲み屋
19.クラブ、キャバレー
20.ディスコ
21.サウナ

【観光・行楽部門】
01.遊園地
02.ドライブ
03.ピクニック、ハイキング、野外散歩
04.登山
05.オートキャンプ
06.フィールドアスレチック
07.海水浴
08.動物園、植物園、水族館、博物館
09.催し物、博覧会
10.帰省旅行
11.国内観光旅行(避暑、避寒、温泉など)
12.海外旅行


コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )




【今週のイベント情報】

プリキュア☆ミラクル☆マジカル☆コンサート

 

 日時:2008年9月7日(日)11:00/14:30開演
 場所:中野サンプラザ

プリキュアさんの公式初ライブ!
意外にも、お歌オンリーのイベントはこれが初めてです。
「非公式」でならありますが…。

開催まであと2週間ですが、何かに耐え切れず再度のテレビCMです。
嗚呼、未売チケットの束に溺れる美翔さんの姿が見える…。
歌には定評のある「プリキュア」コンテンツ、お暇な方はぜひご参加ください。

■Yes!プリキュア5GoGo! 第28話「ココのお嫁さん登場!?」

夏も終わりかけのある日のこと。
娘さんたちが水無月先輩に別荘をたかっていたところ、不景気な顔したパルミンが発見されました。
あまりにも夢原さんたちがパルミン探しをしてくれないせいで、自分からやってきたようです。パルミンも苦労してます。

捕縛されたのは3人目の王族・クレープ王女。
王族が見つかって喜びそうなものですが、面を見た瞬間ココナツは絶句。
クレープ王女はココの婚約者でした。

 

 ゴキリ

夢原さんとミルミルさんに緊張が走る…!

 

一方そのころ、ナッツは幼女を口説いていた。

ナッツさんもプリキュアを一人ゲットしてる超絶勝ち組なはずなのに、哀愁が漂ってるのは何故だろう。
とりあえずクレープ王女には、「パルミエにはナッツがいるから、ココとご結婚されても連合王国にはなりません」と誰か伝えてあげてください。
何故にナッツが自動的に廃嫡される設定なのかしら。

クレープ王女の話は一方的な勘違いだ。
ココの必死の叫びが、冷めた目をした女子中学生に虚ろに響く。
普段、いかに彼女たちが話を聞かないか目の当たりにしているだけに(この娘らはココが人質になっていても無視する!)、まさに「必死」です。
理解して貰わないと、夢原&ミルミルの素敵ハーレムが!それ以前に命が!
でもこの娘ら、人の話聞かないし!

水無月先輩:
 「こういうのはお互いちゃんと理解した上で進まないと」

あ…あぁ…。
さすが鉄の女。色恋沙汰には冷静な判断を下される。
一歩間違えればココを巡って大岡裁き(※誰も手を離す気はありません)が始まるところだっただけに、先輩方が女神に見える。

 

ていうか、冷静すぎる。所詮、謎生物じゃないの?的顔です。
うん、とりあえずクレープ王女は人間化しよう。
話はそれからだ。

夏休みも終わりかけなので、敵さんも強い二人組が再登場。
今が見せ場とココが飛び出し、キュアフルーレも三度発動。
サモンビオランテ!はじける光!

 

しかしまぁ刃振り回して「安らぎ」だの「知性」だの…。
ここまで堂々と嘘を言い切られると騙されそうです。
安らぎますよね。やってることは殺戮だけど。

 

ミルミルさんも頑張った。彼女のステータスには特効:甲殻類と書いてある。
クレープ王女はとにかく早く人間化しよう。そして変身しよう。
夢キュアさんやミルミルさんに対抗するにはそれが不可欠だ。


【次回予告】

夏木さん:
 「高原でイケメンとテニス!?」

サブタイトルは前から聞いていて、誰が色恋に惑うのかと思っていたら。
そうか、夏木さんですか…。
貴女には幽霊という人が…。

 

しかも敵だ。
夏木さんは面食いなのではなく、ゲテモノ好きなのではなかろうか。

 

まぁ修羅場だらけの先輩方はさておいて、私は檸檬だけ見てればそれで満足です。


(左画像)
プリキュア5th ANNIVERSARY プリキュアボーカルBOX1~光の章~(DVD付)【初回生産限定商品】

(右画像)
Yes! プリキュア5GOGO 全員しゅーGO! ドリームフェスティバル

5周年万歳!


クレープ王女、西原さんなんですね。
この間「サクラ大戦」やりましたけど、シャトーブリアンのお嬢さんが15歳になっててビビった。
15歳にもなってあのキャラを維持してるお嬢さんは、自分に託された仕事をよく理解していて健気でした。

【今週の檸檬】

 

檸檬:
 「今日は暇だったはずなんですけどね」

あら?
貴女は今日『も』 暇の間違いではなくて?なくて?
見栄を張ったんですよね。もう檸檬たら。

コメント ( 6 ) | Trackback ( 14 )




【今週のプレゼント】

 

なぜメインが緑の子…。
スタッフ様はお子様人気が、青>赤>緑であることを頑なに無視なさる。
緑の子からなんか賄賂でも貰ってるんでしょうか。それとも青の子は、控え室でなんかやらかして干されてるんでしょうか。

■しゅごキャラ! 第46話「りま降臨!?お笑いの神様!」

絶賛夏休み満喫中の日奈森さん。
在宅率の低い夏休みにー頑張ってもー仕方がないしー。
のんびりのびのびオリジナル話で可能性を探りつつ、2学期開始までゆるゆるとお休みです。

 

そんなわけで今日のゲストさん。
皆を笑わせることが夢で、お笑い芸人を目指しているそうです。
「夢」か…。
競合他番組では「夢は女優さん!でも現実は売れないアイドル…」とか、迂闊に「夢」を口にすると悪夢テロを招くとか、そんなのばっかり。
「しゅごキャラ」には爽やかな世界が残っている。

…1名を除いて。

 

恐怖・のびる女。
夢より現実、目の前の男。
日奈森さんは文字通りに体を張っている。

 

この期に及んで、たった1個の×たまに何ができる。
真城さんの誘導ミサイルが、いたいけなゲストの心を打ち砕く!
もはやダース単位で駆逐を行える日奈森さんたち、予定調和のごとく粉砕です。


【今週のCM】

 

日奈森さん:
 「あれもこれもホントのあたし!?」
 「あむのにじいろキャラチェンジ!」

男だけでは飽き足らず、しゅごキャラ縦断まで初めてしまった日奈森さん…。
「キャラチェンジ」なのがとても残念です。「キャラなり」やり放題なら良かったのに。
それに「キャラチェンジ」ならば、「日奈森さんが」選ぶよりも「しゅごキャラが」選ぶ方が楽しそうですね。
全校生徒の前で強制的に 天使や悪魔にキャラチェンジさせる羞恥プレイがやりたいです。できるんなら買おう。


(左画像)
 予約【DS】しゅごキャラ! あむのにじいろキャラチェンジ/その他

(右画像)
新ED:ガチンコでいこう!/Buono!


正直なところ、いわゆるお笑い芸人の芸は顔芸と身内ネタ(いわゆる『持ちネタ』は要するに身内ネタだ)が全てだと思うのでいまいちよく分かりません。
「これは面白いギャグです」という共通認識だけで成立してる気がする。
それが悪いわけではないのだけど(突き詰めれば全てのものがそうなる)、単に「面白い」だけじゃ薄っぺらく感じるんですよね。

何度か書いてますけど、スポンサーいじりするくらいの根性や工夫は見せて欲しいです。
例えばスポンサーに車メーカがついてる番組で、徹底的に車を馬鹿にしまくるとか。
タブーに挑戦という意味ではそれ以上のネタはないのだから、逆に言えばそういうのをやらない芸は、「ああ守りに入ってるなぁ」と思ってしまう。
その上で最終的に「でもやっぱり車最高」「みんなで買おう○○の車」でオチたら拍手喝さいだと思うんですよ。
そういう「単に面白いだけ」ではなく、3次元なネタが見たいです。

まぁだから朝アニメが面白くてしょうがないのですけれど。
「玩具を売らねば!」という前提がしっかりしてるからこそ、日奈森さんの言動とか一々素敵過ぎて愉快です。

コメント ( 7 ) | Trackback ( 17 )


« 前ページ   

現在コメントは、お返事をできない状態のため、全て保留のままにさせていただいています。
コメントを貰えるのは嬉しいだけに、申し訳ないです。