四十路男の失敗日記

40代はじめ独身男(永遠の三十路)の苦闘の日々。不安障害を患うアラフォー男の青春の挽歌。

プリパラ 第106話 神アイドルグランプリ\(^o^)/オワタ 

2016年07月26日 | ジュエルペット、プリパラ等
感動的なチーム結成を成し遂げたガァルマゲドン。
彼女たちのライブを見て、喜んだジュルルがロゼットパクトから飛び出し、観客に見られちゃった!
なに…らぁらちゃんの子?信じらんなぁ~い!…となる前に、めが兄ぃさんが赤ちゃんプレイで誤魔化しましたが(キモいよ)。。

世界各国のプリパラのめが兄ぃさんたちに、女神ジュリィがジュルルという赤ん坊になっていることがバレてしまいました。
パラ宿のプリパラシステムに異常があると判断され、神アイドルグランプリは中止、ジュルルはプリパラ本部で預かるという全めが兄ぃの判決。

さあ、ジュルルを渡してクダサ~イというプリパリめが兄ぃさんに怯えて、らぁらさんの胸にしがみつくジュルル。
ほら、ここでらぁらさんが衣装をずり下げて授乳、母であることを証明しなくちゃ!(ねえよ
大人の事情で、その場から逃げだすそらみスマイルとドレッシングパフェの皆さん。

降下猟兵に囲まれてしまった皆さんですが、ガァルマゲドンの作戦で逃げ出すことに成功。
しかし…そのためにプリパリめが兄ぃさんに逮捕された、ガァルマゲドンの3人。プリパラ憲章違反でチーム解散、二度とライブはできないことに。えーー!?(;゜Д゜)
って、先週チーム結成したばかりなので、そんなことにはならないとバレバレなんだなこれが(ぇ
ネコ姉さん、2週連続緊縛(*゚▽゚*)=3ホンホンッ

解散宣告を受けて、最後のライブをするガァルマゲドン。2週続けて新曲ぶっぱなすとは、推されてるなぁ。
誰も観客がいないライブですが、ジュルル(女神ジュリィ)には歌が届いておりました。
らぁらお母さんと引き離されないようにしてくれたことに、ありがとうの気持ちをこめて女神ジュリィが「神スカート」を解放。

このライブを、第2回神アイドルグランプリとして正式に認定、優勝チームはガァルマゲドン(解散はなし)…と言い張るパラ宿めが兄ぃさん。
プリパリめが兄ぃさんも、やれやれという感じでしょうか。プリパラシステムには異常がなさそうなので、引きさがってくれました。

これで優勝チームは、前回のそらみスマイル、ドレッシングパフェに続いてガァルマゲドン。
次はだれだ、のんさんか、紫京院ひびき様か。ちょっと読めないところで今週は幕。

再びジュルルを観客(というかアイドルたち?)に見られてしまったらぁらさん、とっさに「プリパリめが兄ぃの子です!」
まずいだろそれ…プリパリめが兄ぃが、都条例違反で逮捕されてしまう。。

でも今週は、ロープで緊縛されているガァルルばかりが印象に残りました(本編を見ろよ
コメント   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ラブライブ!サンシャイン!! 第4話

2016年07月25日 | 漫画・アニメ
「ふたりのキモチ」ずら。
ということで、マリー理事長から部室を提供されたAqoursの3人。荒れ果てた部室をビフォーアフターしていると、一年生のルビィさんと花丸さんが「体験入部」しに来ました。

花丸さんがルビィさんを誘ったのですが…そこには悲しいキモチが…

千歌さん:
  「絶対悪いようにはしませんよ~~」

嘘だ、二人の手を握って顔が蕩けてる。そういう趣味だったのか千歌さん(ぇ

μ'sさんを真似た、階段トレーニングをするAqoursと体験入部の皆さん。やはり基礎体力は大事ということでしょうか。
これまで図書館で本ばかり読んでいた花丸さんには、ちときついトレーニングでした。
スクールアイドル嫌い(?)なダイヤお姉さんに気をつかって、Aqoursを横目で見ていたここまでのルビィさんですが、彼女はスクールアイドルに憧れていたから必死についていった…。でも、体験入部言いだしっぺの花丸さんは。。

大事なお友達であるルビィさんを、Aqoursに入れてやることが目的だった花丸さん。
ダイヤ会長を呼びだして、ルビィさんと話をつけさせるお膳立てもしてやります。

しかし、ルビィさんがちゃんと花丸さんのことを見抜いていたというのが良かったですね。花丸さんが星空凛さんに憧れているのを、ルビィさんはちゃんと知ってた。

で、でも丸は体力ないし…

千歌さん:
  「できるかどうか、じゃなくて」
  「やりたいかどうか、だよ」

という殺し文句が出て、花丸さんもAqoursに入部することに。
うん、千歌さんさすがにメインヒロインなだけあって、なかなか良いこと言います。

花丸さんとルビィさんとの友情を、ストレートに描いていた第4話。
二人だけの舞台(図書館)がAqoursに、やがてはスクールアイドル世界全体に拡がって行くであろうことを予感させる、ナイス演出でありました。

次回は、今期のグラサン&マスク担当のヨハネさんメイン。
ヨハネはまあ、チョロそうなんだなこれが(ぇ)。問題は3年生三人でしょうなぁ。。
なんかマリーさんが果南さんを誘っている描写がありましたが、どうなんでしょう。

今回は、千歌さんの練習着に小さく「ンコ」と書き足したい衝動にばかり駈られて見てました(本編を見ろよ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

魔法つかいプリキュア! 第25話 夏だ!海だ!大はしゃぎ!かき氷が食べた~いっ!

2016年07月24日 | 魔法つかいプリキュア!
魔法つかいさんも、第25話。一応、折り返し点でしょうか。あくまで健康的な海水浴回です。
チッ、勝木さん今回は誘ってもらえたのか。彼女だけは別に海に来ていて偶然会う、みたいなのに期待したのに。

朝日奈家のワゴン車は、軽かと思ったら全部で8人乗ってます。普通車だと7人までしか乗れないんじゃなかったっけ?
そんなこまけぇこたぁどうでもよくなる水着回。
一番ドキドキしたのが、モフルンの水着ですね。じゃ、じゃあ普段は全裸なの?(´ヘ`;)ハァハァ

「海水浴を楽しくしちゃおう」ということで、はーちゃん魔法で悪戯のし放題。本人に”悪戯”という意識がないのがポイントです。
リコさんの浮輪が魚になって暴走、「オールスター水泳大会」みたいに、リコさんポロリするのかと(ねえよ

はーちゃんが魔法で悪戯するたびに、こっそり魔法で事なきを得る朝日奈さんとリコさんですが、はーちゃんを叱ったりはしません。ここはちょっと「???」でした。
疲れてぐったりする二人を見て、ヤモーさんにんまり。(変態だー!?)

無防備なはーちゃん、悪い男にナンパとかされなきゃいいけどなーと思っていたら、洞窟の奥にかき氷に最適な氷がありますよ、というヤモーさんに騙され。
洞窟は行き止まり、案の定氷はありません。やっぱり騙された…ナンパじゃないけど(ガッカリ)
ヤモーさん、はーちゃんを手篭めに?!…かと思ったら(ぇ)エメラルドをよこせ、といういつも通りの展開(ガッカリ)

ヤモーさん:
  「あなたが悪戯ばかりするから、他のプリキュアがへとへと、今が攻撃のチャンス(大意)」

ガーン。はーちゃんショック。自分のせいで、状況が悪化してしまった。ならば、自分ひとりで二人の分も戦うのみ。
ここはキュアフェリーチェさんだけで十分だと思いましたが、ちゃんとミラクル&マジカルも助けに来てくれました。スーパーヨクバールのミサイルを防ぐだけの役目だったけど。。

さすがフェリーチェ無双な7月、とどめはフラワーエコーワンドです。まだ来週も7月なので、再来週から新たな展開があるかもしれません。鏡がついている化粧台みたいな玩具が出るとみた。

今週は、サファイアスタイル。マジカルさんは、その格好で海水浴すればいいのに。
そういえば、必殺技を出すときのモフルンは水着を着ていませんでした。当たり前なんでしょうけど、何故かドキドキ。

戦闘後、ちゃんと朝日奈さんとリコさんに「ごめんなさい」するはーちゃん、本当に良い子だなぁ。
ごめんね今かけたの魔法じゃない”御迷惑”かも。悪戯するつもりじゃなかったんだけど、迷惑かけちゃった。お子様の手本になるようなはーちゃん、とても教育的です。タイプです(ぇ

リコさんは母親として(?)「悪戯は駄目よ」じゃなくて「魔法たくさん使うのは勘弁ね」というソフトな注意にとどめました。これも教育的なんでしょうか。きつく言えば良いってもんじゃないと。

ヤモーさん、もうドクロクシー様の骨は残っていないんじゃないかと思ったところで以下次週。
ラブーさんの意図が見えないのが、若干不気味ではあります…


今週の欽ドン賞は、ギャップの激しいはーちゃんのむっちり後ろ姿(゚∀゚)bイイネ!
コメント (10)   トラックバック (9)
この記事をはてなブックマークに追加

リルリルフェアリル 第25話 

2016年07月23日 | リルリルフェアリルほか
リルリルフェアリルさんは、早くも第25話。
一年間のアニメなら、折り返し点。しかし、来年3月まで続くかもしれないという情報もあるので何ともいえません。
ビッグヒューマル編も終わってしまい、ちょっと気が抜けた感。。

今週の前半は、カブトとクワのゲーム世界のお話なのー!(某アイドル
そういえばカブトくんとクワくん、ビッグヒューマルからゲームを持ち帰っておりました。
てっきりりっぷさんがカブト虫になるのかと(ねえよ

ゲームクリエイターになるのが夢でしたっけ、カブトくんとクワくん。
りっぷさんたちが彼らの森に行くと、何故かファミコンのような世界になっていた!…というか、お子様にファミコンって理解できるのか…?
スーパーマ●オとかマ●オカートとか、なんか懐かしいです。剣とドラゴンとかは、ちょっと苦手だけど(これに「契約」とかが入ると_| ̄|○)

「みんなを喜ばせるようなゲームを作って!(大意)」という一喝とともに、カブトくんとクワくんに水をぶっかけるレディさん、格好良かったですねえ。

保護者様向けな前半でしたが、後半はホロリとさせてくれました。
スーパーアイドル(候補?)のスターくんの、ライブの練習を見てファンになったさくらさん。
ファンクラブを作って、りっぷさんたちを引っ張り込むのに成功。りっぷさんはともかく、最初はいやいや応援していたローズさんたちも、いつしか乗り乗りになってるのが笑えました。

やがてスターくんが人気者になり、さくらさんのファンクラブとは別に「公式な応援団」ができてしまう。
もう自分の応援は必要ない…寂しそうにライブ会場を去ろうとするさくらさん悲しい。
マイナーな頃にファンだったけど、ビッグになると熱がさめる、というのはよあることです。
でも、さくらさんはそういう気まぐれなファンじゃないと思うんだなこれが。

スターくんは、最初から自分を応援してくれていたさくらさんを忘れてはいなかった。
夜空に桜の星座(?)を作って「ありがとう」の気持ちを表すスターくん。
スターくんとさくらさんが握手するとき、桜の星座の星が流れていく描写に、ロマンティックが止まらない。
(そういえばバンドがC-C-Bっぽかった)

前半にギャグを、後半にジーンとくる話をもってきたのは上手かったです。
…で、今作には水着回は…(ねえよ
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

ガァルルGO

2016年07月22日 | 雑記
いや、なんか流行っていますね、ポ●モソGO。
面白さがわからない老害ですllllll(-_-;)llllllうぅ
モフルソを捕まえよう!とかだったらやりたくなるかも??
安全に留意して楽しんでね、と政府さんが異例のコメント。運転していたらスマホに夢中の人が飛び出してきて、というのを考えると怖くて、ゲームしなくても気をつけなくてはいけないと思います。

関東は、5月はじめ頃の涼しさだったそうです。
午前中に雨がしとしと降って、午後は曇り空が続いておりました。
長袖で丁度良い感じでしたね。関東の梅雨明けの見込みがなく、今年は冷夏なのかな。。
1988年(昭和63年)、母上が初めて入院した年が、丁度こんな雨の多い冷夏でありました。

先日、1/2くらいの(もしかして等身大?)ガァルルがやってきました。
数か月前、矢澤にこさんを逃しからなぁ。。
かわいくて抱きしめてしまいまつ(ぇ

今日はオヤジの具合が悪くて、現在も片手間に書いています。
そろそろ新しいプロフィール絵が描きたいなぁ。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

マイナンバーとか

2016年07月21日 | 雑記
今日は、月一回の心療内科。
腰がっが(またか

診察、薬局が終わってから、役所に行ってきました。毎年一回の手帳の手続き。
今は、マイナンバーがわからないといろいろと不便なんですね。
免許証があるからいいやと思っていましたが、思い切ってマイナンバーカードを申請することにしました。

証明写真の自動販売機(?)で、顔写真を撮影。

なんという犯罪者ヅラllllll(-_-;)llllllうう

数年間、暁美ほむらメガネを使っていましたが、乱視と老眼が進んだので、アコちゃんタイプ眼鏡に替えてから初めての撮影。
昔、証明写真を撮ったら500円くらいだったので、今回もそうだろうと思ったら800円。まあしょうがないか…
ずいぶん、髪の毛少なくなったなぁ。まあしょうがないか…

明日はオヤジが病院だし、いろいろと大変ですが、気合いいれて頑張っていくぞい。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

プリパラ 第105話 ガァルルのこと、おしえて

2016年07月19日 | ジュエルペット、プリパラ等
次回はいよいよ、第2回神アイドルグランプリが催されるそうで。
ガァルマゲドンの3人も、張りきって登録を…しようとしたら、正式にチームを結成していないから駄目だとめが姉ぇさん。

3人は、というかガァルルはボーカルドール、普通の女の子ではありません。
もしパキったら、ファルルさんと同じように倒れて、下手するとお陀仏…ってユニコンさん取り乱しすぎ。
前半のギャグ展開を見るに、ガァルルが倒れることはないとわかってしまってるんだなこれが。

チーム結成の儀式に強制連行されるネコ姉さんが、ロープで縛られているのが(´ヘ`;)ハァハァ(ケモナー?!
ユニコンさんが、パラ宿のプリパラに到着、さあガァルルを角ってください!(´ヘ`;)ハァハァ(変態?!

しかし、ガァルルの意思は固く。
パキっても倒れない自信があるそうですが、根拠はないそうです。
それよりも、自分がチームに正式加入して、あろまとみかんの足を引っ張ることになるのが心配なガァルル。

ガァルル:
  「本当にガァルルでいいのか?」

笑いだすみかんさんとあろまさん、「ガァルルがいいなのー!」
(私事ですが、同じようなセリフを、兄の結婚披露宴で聞いた1996年)
周囲の人々が思うよりもずっと、ガァルマゲドンの絆と結束力は強かった。思わずホロリとくる、良い場面でした。

見守るらぁらさんたちがハラハラする中、ついにパキったガァルル。気合いで倒れないように…というのは演技で、別に倒れはしませんでした。めが兄ぃさんが説明してくれましたが、意味わからん(ぇ
倒れたら後の話が面倒だから、ここはガァルマゲドンの友情のおかげということに…消化不良なのー!(移った

周囲の人々から、とても愛されていますねガァルル。
何事にも前向きでひたむきな、良い子だからだと素直に思えます。可愛いよガァルル可愛いよハァハァ…(通報なのー!

新生ガァルマゲドンが、新曲「アメイジング・キャッスル」を披露して、ガァルルがめでたく女神ジュリィにスーパーサイリウムコーデを授けられたところで今週は幕。
第2回神アイドルグランプリに、ぎりぎり間に合いました。何かトラブルが起きるようですが、どうなる次週。

今週は、ライブでのガァルルのガーターベルト姿が一番印象に残りました(本編を見ろよ
コメント   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ラブライブ!サンシャイン!! 第3話ですわ!

2016年07月18日 | 漫画・アニメ
「μ'sが好きすぎてAqoursが認められないダイヤさんと、ライダー好きすぎてディケイド認められない鳴滝さんに関する考察(仮)」という論文が、近々発表されるかも??TJ-type1さん頑張ってください(ぇー

そういうことで、チーム名は「Aqours」に決定の巻。
あれ、結局梨子さんはチームに入るわけですか。あの千歌さんとの一夜で落ちたな(誤解を生む表現

浜辺で練習する3人ですが、基礎体力とかはしっかりしているのでしょうか。μ'sさんが、かなり激しいトレーニングをやっておられたので。Aqoursの3人は、基礎スペックが高いと見ました。

新たにやってきた、学園の理事長兼3年生のマリーさん。
体育館を提供するから、初ライブで満員にしてみせろと。そうすれば、スクールアイドルを正式な部活として認めてくれるそうな。

まあ、恒例というか当たり前に駅前でチラシ配りをするAqoursさん。人集めのためなら壁ドンもする。
ん?グラサンにマスク…矢澤枠はこの人なのか。誰なのかなー(棒 ルビィさんと花丸さんは、割とチョロそうな。
とくにルビィさん、なんというあざとさ。○リで黄瀬っぽいです。どうです?某煤さん(ぇ

千歌さんのお姉さんにも、宣伝しておいてみた。上手くすれば200人くらい動員できるかも?
ちょっと意地悪な感じのお姉さん、あまり当てにはできなさげ。

そしてついに、非公認アイドル・Aqoursの初ライブです。
衣装のスカートの短さに戸惑うこともなく、すんなりとアイドルしようとする3人の土台には、数多くのスクールアイドルの存在があるのでしょう。とくにμ'sさん…だと、ダイヤ会長が力説しとりました。

雷で停電というアクシデントもありましたが、千歌さんのお姉さんのおかげで観客動員はまずまず。合格か?
停電しても、諦めきれずに唄いはじめるけど挫けそうになる3人が印象的でした。
逆境にもめげず、何とかやってみたので、マリーさんご判断お願いしますというところで以下次回。

今週は、マリーさんに乙牌を揉み揉みされるダイヤ会長ばかりが印象に残りました(本編を見ろよ
今期のわしわしMAX枠はマリーさんなのか。。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

魔法つかいプリキュア! 第24話 ワクワクリフォーム!はーちゃんのお部屋づくり!

2016年07月17日 | 魔法つかいプリキュア!
居候のはーちゃんと、一緒にベッドで寝ている朝日奈さん。
さぞ毎晩キャッキャウフフなんだろうなーと思いますが、おかげで寝不足な朝日奈さん。

それじゃあということで、はーちゃん用に屋根裏部屋を提供する朝日奈一家。
段ボールが積み重ねてあり、埃もたまって殺風景です。
ここで匠の技、はーちゃんのビフォーアフター。キュアップラパパで重い荷物も片づけて、埃も掃除、家具まで出しちゃうはーちゃんの魔法の凄さに、リコさんもちょっと嫉妬気味。

はーちゃんのために、家具を作る朝日奈父のお手伝いも、キュアップラパパ…そこは駄目!手を使ってお手伝いするものなのよというリコさん、成長したなーという感じ。
魔法を見られても不味いし、汗を流して作っている朝日奈父に対しても失礼です。うむ、教育的だ。
作業が終わって座るリコさんとはーちゃんですが…無防備っぽいはーちゃんはしっかりガード。リコさんの方が紫色のぱんつ見えてました(ぉぃ

モフルンはモフルンで、自分は役に立たないモフ…と落ち込んでおります。
そんなことないよ、いつもモフルンがそばにいてくれて嬉しいという朝日奈さんに抱きしめられるモフルン。くそぅ…羨ましいなぁ…モフルン抱きしめたい(ぇー
この場面、結構モフルンが大きく描かれていて、商品の「60cmモフルン」もあながちいい加減でもないと(こら

それにしてもモフルン、ビーズメーカーを引っ張り出してアクセサリーを作り、それではーちゃんの部屋をデコるとは悪趣味な。
ビーズメーカーもなんですが、なんかはーちゃんのお部屋がチャラチャラしちゃってモフルンちょっとセンス悪いよ…ていうか、今年もビーズメーカー売ってるのか。。

商店街に買い出しに行った朝日奈、リコ、はーちゃん、モフルンの前に現れたヤモーさん。なんでもエメラルドさえあれば、闇の世界を作り出せるという、よくわからないお話ありがとうございます。
水晶さんは校長に「闇の魔法の最後の悪あがき」だって言っていましたが、どうなんでしょう。今週はラブーさん出ていなかったし、敵さんも夏休みモードなんでしょうか。

キュアミラクル、キュアマジカルの二人が、スーパーヨクバールを足止めする程度の役に。必殺技出してるのに。。
とどめはキュアフェリーチェさんなのは、7月いっぱいは仕方がないです。フラワーエコーワンド売らないといけないし。
てっきりフェリーチェがルミナスポジションかと思ったら、ミラクル、マジカルがルミナス的ポジションだった。

今週は、無防備はーちゃんと、母であるリコさんとのやりとりを通じてリコさんの成長ぶりを描いていて、それがバトルにも活かされていたという若干欲張り回。魔法のご利用は計画的に。

ということで、朝日奈さんとリコさん、毎晩交互に屋根裏部屋に這い上がっていくことになりそうです(?)

次週は驚愕の…というほどでもない水着回。
何でも自主規制すれば良いってもんじゃない、というかそれだけ「プリキュア」という番組が追い詰められているような気がして、ちょっと心配にならないでもないような、嬉しいような(歯切れ悪い
コメント (12)   トラックバック (10)
この記事をはてなブックマークに追加

リルリルフェアリル 第24話 とか

2016年07月16日 | リルリルフェアリルほか
フェアリルドールほしいぃ~~(ぇ

ということで、ビッグヒューマル課外授業の〆、というか最大のクライマックスです。
前半の、すみれさんが花村祖母のお友達のファッションデザイナーに会う話は、おまけっぽくてすみれさんちょっと可哀想。
デザイナーのゆかりさん(田口…ぉぃ)のお店には、水着みたいなのが飾ってあったので、てっきりすみれさんが試着するのかと(ねえよ

イケメンジョフェアリルの人間態がスゲー。美少女戦士、ガラスの仮●?あと北斗の●みたいなのと聖闘士っぽいの。ギリギリセーフっぽくて笑えました。

そして後半、ついに花村クンとりっぷさんの邂逅です。キタ―――\(^o^)/
しかし、りっぷさんは人間態。花村クンも気がついてくれません。
嗚呼、フェアリルの姿に戻りたい……いやいやいやりっぷさん、その人間態で花村クンを誘惑した方がいいんじゃない?というのは素人考えです。
なんといっても花村クンは怖いですから、フェアリル態の方が落ちやすいんですな(ぇー
級友の女子生徒さんにも見向きもしない花村クンですから、りっぷさん人間態を見ても興奮しないと思われ。。

しかし、花村クンはりっぷさん人間態と仲良くベンチでフェアリル談義。良いムードです。

花村クン:
  「フェアリルを信じている人って、めったにいないから(大意)」

そりゃそうだわな…やたらといたら怖いよ…

かくして、花村クンとりっぷさんとの邂逅は、りっぷさんの片想いに終わったのでありました…残念。
フェアリルゴールが開いた、ビッグヒューマルとリトルフェアリルとを繋ぐドアが消えてしまう、ぎりぎりのところでりっぷさん帰還…残念。
いっそのこと、花村クンとりっぷさんがビッグヒューマルで結ばれる展開でも良かった気がしますが(ぇ
それだと番組が終わってしまうので、しょうがないです。

ローズさんの恋は、完全に片思いで終わったようで。
イケメンのポスターをこっそり広げて悦に入るローズさん、不器用なところがらしくて良いです。
しかし、フェアリル用サイズのポスターもあるんですね…ってそこは突っ込んじゃいけないところですか(^_^;)

OPにあるような、りっぷさんと花村クンとの本当の意味での出会いは、来年1月の終盤までお預けかもしれないね!
コメント (2)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

キュアモフルン?

2016年07月14日 | 魔法つかいプリキュア!
午前中、晴れているうちに家族で量販店に買い出しに行ってきました(荷物持ち&運転手)
今日は、プリキュア玩具のチェックもガチャガチャの撮影もできませんでした。
家族とはぐれてしまうと、合流するのが大変ですから。

さすがに平日午前中、プリキュアさん、プリパラさんのゲーム筐体でプレイしているお姉さんはいませんでした。
腰が痛いところで、ついったで話題になっていること。

 キ ュ ア モ フ ル ン

てっきりコラか何かだと思ったら、本当に劇場版「魔法つかいプリキュア!」さんでモフルンがプリキュア化するらしいです。
おお、なんか可愛いぞ…チョコラ王女(でしたっけ)をちょっと思い出してしまいました。
本編でも、モフルンに変身してほしいような、ぬいぐるみのままでいてほしいような。複雑な気分です。

まあ今年も秋の映画、見にいけないと思うんですけど(ぇー
いいんです、毎年、感想サイト様を楽しく拝読させていただいているので。

ていうか、やはりモフルンって女の子なのね…もしかして生えてる?とか思ったりしましたが(ぉぃ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

草香る雨に消されないように

2016年07月13日 | その他・趣味
オヤジもとりあえず、無事に退院しました。
勿論、病気が根本的に治ったわけではありませんが…病院にいても自宅と変わらない、という程度には良いです。
在宅療養となると、気は使いますが。。

気分転換にと、切手を整理しておりました。
それを見た母上に、とてもウケたのが現在発売中の3円切手「シマリス」
2円「エゾユキウサギ」、5円「ニホンザル」などとともに、一般受けの良い普通切手らしいです。

なんとなく、昨年末に亡くした猫がリスっぽかったために余計に可愛く見えます。
私が「リス飼いたい」って何度か提案しているのですが、頓挫しています。猫と違って、意思の疎通みたいなものがないですしね…


そういえば先日、尼さんのダウンロード販売で一曲購入してみました。


ケラケラあっちむいてホイ!

「リルリルフェアリル」の2番目のEDテーマ。
初めて聴いたときは、なんか変なお唄だなぁと思ったのですが、よく聴いてみるとなかなか深い。
人に指図された生き方ではなく、自分で決めた道を進め。間違えたと思ったら、やり直せばいいさ。また違った生き方が見えてくる。そんなメッセージを「あっちむいてホイ」に託した。。ように聞こえるのですが、どうなんでしょう。

まあ、そんなに難しいことは考えずに、軽快なポップスとして聴くのも良いです。
しかし、CD買わなくなったなぁ。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

プリパラ 第104話 カレーうどんねこぉ~ん

2016年07月12日 | ジュエルペット、プリパラ等
プリパリからやってきた、パリ版めが兄ぃさん。
パラ宿のプリパラめが兄ぃさんと、ちょっと仲が悪いような。パリ兄ぃさんは、何でも「プリパリ基準」とかいって、優越感丸出しですから。

それはそうと、プリパラ創設222年を記念してアイドルの皆さんから新ブランドを募集することに。
審査員がコスモ姐さんとあじみ先生…ろくでもない予感しかしない。。

コンテストに向けて、期するものがあるあろまさんなのであった。
みかんとの幼少期の約束、みかんに素晴らしいコーデを着せてやる。ああ、幼少期ネタ得意だよね…

審査の結果、該当者なし。
あろまさんが間違って、ネコ姉さんのカレーうどんのレシピを応募作として出してしまった痛恨のミス。
鍋に入って、ひとしきり泣くあろまさん…を心配して鍋のそばで寝ているみかんさんとガァルルを見て、気持ちが変わったあろまさん。
そうだ、仲間にはガァルルもいる。ガァルルにも似合う新コスチューム「ラブデビ」を描きあげたあろまさん、もうコンテストとは関係なしに、新しいコスチュームでライブに臨む。

結果的に女神ジュリィ降臨、あろま&みかんがスーパーサイリウムコーデをゲットしました。
これでガァルマゲドンも神アイドルグランプリに…と思いきや、ガァルルがまだスーパーサイリウムコーデを貰えていません。

「ガァルル、すぐ追いつく」といって、二人を祝福するガァルル、本当に良い娘さんです。惚れなおした。
次週、どうやらガァルルがひと皮剥ける展開になりそう?楽しみだなぁ。
「ガァルル、目覚めるでちゅーっ!」って前にも聞いたようなサブタイだし。

ガァルルが人間化して、改めてガァルマゲドンが正式にチームになるのでしょうか。
ガァルマゲドンの新曲も、そのあたりでぶちかましそうな予感もします。

プリパリとは時差があるから、まだ締切には間に合ってる、というめが兄ぃさん。
「パリ基準」が口癖なパリの兄ぃさんも、「ラブデビ」を合格と認めざるを得なかったことは、まあオマケ話でしょうか。
ラブデビの新商品もあるようですから。

おバカやっているようで、少しホロリとくる話に持っていくのが「プリパラ」さんの真髄。
……ガァルルが微妙に無防備っぽいのがそそるよね(本編を見ろよ
コメント (2)   トラックバック (2)
この記事をはてなブックマークに追加

ラブライブ!サンシャイン!! 第2話 とかずら

2016年07月11日 | 漫画・アニメ
今日は母上を、駅前スーパーに送迎。いやー本当に暑いっすねえ…
おー「ラブライブ!サンシャイン!!」見なきゃ。ついったで結構話題になっているし。

千歌さんの超前向き主人公キャラをもって、ピアノが弾ける転校生・梨子さんをスクールアイドル部(仮)に誘うの巻。
なんか梨子さんは、人前でピアノが弾けなくなったトラウマがあるようで。
千歌さんの勧誘を、ことごとく断っております。

一緒にスキューバダイビングして、海未の音(ぇ)を聞いたら気分が変わるかもよ?という謎スキンシップで、梨子さんに曲を書いてもらう約束をとりつけた千歌さんと曜さん。
しかし、詞はどうする?という問題もあります。ええ、μ'sに憧れてる千歌さんですから、スクールアイドルへの憧れを詞にすれば良いではないかということで、詞もなんとかなりそう。

問題は、ダイヤ生徒会長ですな。スクールアイドル部お認めないと、かなり頑固。
何か、スクールアイドルが嫌いというか、コンプレックスのようなものを抱えていそう。
異常なまでにμ'sに詳しいダイヤ会長、実は大ファンだったという、案外チョロいかも。
μ'sが好きすぎて、生半可なものは認められない、なんてこともあるのでしょうか。初代ラブライブファンを体現したキャラなのかもしれません。

着々と(後の)メンバー紹介も進めて、土台作りをしている感じの第2話でした。
花丸さん、ルビィさんとの絡みもちゃんと作ってます。
ダイヤ会長が、ルビィさんのお姉様だという事実も発覚。
花丸さんが、ルビィさんを心配そうに横目で見る場面が妙に気になります。伏線だらけで、いろいろとまだ飲み込めないです。

今週は千歌さんが、梨子さんのスカートをめくって中を見る場面ばかりが印象に残りました(本編を見ろよ
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

魔法つかいプリキュア! 第23話 これからもよろしく!おかえり、はーちゃん!

2016年07月10日 | 魔法つかいプリキュア!
今月31日までは、キュアフェリーチェ無双が続きそうな「魔法つかいプリキュア!」さんは、ヤマ場の第23話。
毎年このあたりは燃えます。

燃えるような炎天下、萌えるはーちゃんが帰ってきました。
いったい今までどこにいて、何をしていたの?と問う朝日奈&リコ。

はーちゃん:
  「なんか温かいものがふわふわーってきて」
  「ぴかって光って、ぱーってくるくるーって」
  「気がついたらこの姿になって」
  「誰かに呼ばれたような…」

不味い、はーちゃんが最初からポンコツだ。
なんかやけに無防備ですし。頼んだら服を【自粛】
ほうきを生み出す高度な魔法も使い、リコさんもびっくり。
あっ惜しい!という、はーちゃんの初飛行でありました(なにが
カメラワークが下手だなぁ(だからなにが

しかし、エメラルドが見つかった今、リコさんとはーちゃんがナシマホウ界に滞在する理由がなくなってしまいます。
これは困ったぞ…

その頃、ヤモーさんは打倒プリキュアに萌え…いや燃えていました。
どうも、彼を復活させたのは「ラブー」と名乗るランプの精みたいですね。ヤモーさんも知らない、時期ラスボスっぽい。
ヤモーさんに、「プリキュアとやらを倒したいんだろう?力を貸そう(大意)」みたいなことを言っていましたから、敵で間違いなさげです。
これで、リコさんとはーちゃんがナシマホウ界に滞在する理由ができた。

今度は水風船をスーパーヨクバールにして、はーちゃんを襲撃するヤモーさん。
どうやって変身したかわからない、はーちゃん絶体絶命なところでキュアミラクル、キュアマジカルの登場。
…なのですが、如何せん旧式な感じは否めません。
スーパーヨクバールの前に、早々にピンチ。

やはり、二人がピンチにならねばはーちゃんは変身できんようです。
なんか、お花の海を見た記憶があるというはーちゃん、よくわからないながらもキュアフェリーチェに変身できました。
お花畑に小川が流れていて、橋を渡ってしまうと亡くなってしまいそうな。。(不吉

ミラクル、マジカルが苦戦する中、フラワーエコーワンドを使って一撃でスーパーヨクバールを屠ってしまうフェリーチェさん。
7月中は仕方がないのかもしれませんが、ミラクルさんとマジカルさんが旧式に見えてしまうのは不味いと思うので、8月に入ったらパワーアップするとみた。
まあ、CMもフェリーチェ関連ばかりですし、7月中は徹底的に推す感じでしょうか。

戦闘後、校長先生に報告する三人。
みんなで一緒にいたい、そう訴えるとあっさりOKする校長。リコ父から、壊れたランプから邪悪なものが出て行ったらしいという報告を受けていたからでしょうか。プリキュアとエメラルドの力が必要だと考えた…と上手く繋いでいますね。自然です。

はーちゃんは、どこに住むのかと思ったら案の定、朝日奈家に。
花の海を見た(危ない)ということと、校長の「ことのは」という言葉にちなんで「花海ことは」と名乗ることにしたそうですはーちゃん。
嗚呼…はーちゃんと呼べるのも、ここまでか…
でも、無防備な感じがすごく…可愛いです…。頼んだら

朝日奈家に居候ということで、次週ははーちゃんの部屋ビフォーアフター。
匠の技(魔法?)で、はーちゃん…じゃなくてことはさんのお部屋アレンジ。
ことはさん、呼びにくいなぁ。
フェリーチェも「キュアはーちゃん」でいいじゃんか。。
コメント (14)   トラックバック (10)
この記事をはてなブックマークに追加

やるっしゅ倶楽部

  
来海えりか/キュアマリンをしつこく応援し続けようと思うんだ。
ハートキャッチプリキュア!を、何かとオカズにホンホンするクラブ。2011,09,01現在、部員2名(えー
  • RSS1.0 RSS2.0