prisoner's BLOG

見た映画のメモと、ツイッターのスクラップで出来ています。

2012年12月に読んだ本

2012年12月31日 | 
prisoner's books - 2012年12月 (24作品)
チューブラー・ベルズ+2
登録日:12月08日

へんな判決
のりたまみ
登録日:12月13日
{book['rank']

Penderecki: Cello Concertos
登録日:12月17日

日本趣味映画
溝口健二
登録日:12月29日

powered by booklog


人気ブログランキングへ


本ホームページ
コメント

12月30日(日)のつぶやき

2012年12月31日 | Weblog

【本棚登録】『ブラック・スワン降臨―9・11‐3・11インテリジェンス十年戦争』手嶋 龍一 booklog.jp/item/1/4103823…


邦画を彩った女優たち「室井滋 しげちゃんと私の居場所」#eiga #映画 goo.gl/g6P82


「007 スカイフォール」で××が爆発して「ボンドのテーマ」が鳴り響く瞬間  #2012年映画の最高の瞬間


手嶋龍一「ブラックスワン」で1980年のハント兄弟の銀投機によって銀価格が乱高下したのが、銀に大きく依存しているフィルムからの撤退を後押ししたとある。今のデジタル化の遠因の一つといえるか。


「映画は理論では変わらないが機材の変化で決定的に変わる」実相寺昭雄。


三池崇史の劇場公開第一作「第三の極道」を劇場で見ているのを昔のノートで思い出した。火だるまになるスタントを省略して字幕で処理していたのを手抜きと激怒している俺。


ただの門松ではなく花つきの門松にした。いろいろ出てます。


新婚ケイト・ウィンスレット夫妻に、おじから宇宙旅行がプレゼント cinematoday.jp/page/N0049070 20万ドル相当だというので、タイタニックの一等料金って今だったらいくらくらいになるのだろうと思って調べてみたら4350ドル、今の価値にすると575万円だと。ふーむ。


今の飛鳥Ⅱの世界一周でも278.5万円。ざっとその倍です。


しかし、金持ちはますます金持ちになっているのがわかりますな。


コメント

ボケ集 '12.12.30

2012年12月30日 | ボケ










人気ブログランキングへ


本ホームページ
コメント

邦画を彩った女優たち「室井滋 しげちゃんと私の居場所」

2012年12月30日 | 映画
自主映画と商業映画、田舎と東京、男みたいな名前を持った女といった具合に、立ち位置はここと決まらない、あるいは決めないで揺らいでいる人は珍しい。特に女優さんは娘役、母親役と括られることが多いだけに。

このシリーズは「彩った」と過去形になっているように映画史での地位がほぼ確立した人たちを取り上げてきたわけだが、その中では異色に写る。今でも芸大の学生たちの自主映画に出ていて、一部が紹介される。昔の8ミリの自主映画はいかにも商業映画とは別物としてあったが、今ではそのまま劇場に出て行ってもおかしくない体裁を持っているなと思った。それだけ商業映画が素人くさくなった、垣根が曖昧になったということでもあるが。

ファザコンであることがかなり強調されている。今の旦那の長谷川和彦も父親代理みたいなところがあるとインタビューで語る。それにしても、どういう脈絡で結婚することになったのだろう、この二人。別に監督と女優という関係をもったことないわけだし。

大森一樹、山川直人など8ミリ時代の自主映画出身の監督たちもそれぞれ歳を重ねてきましたな。


チャンネル [BSプレミアム]
2012年12月28日(金) 午後10:00~午後11:00(60分)
ジャンル ドキュメンタリー/教養>ドキュメンタリー全般
映画>その他
情報/ワイドショー>芸能・ワイドショー
番組内容独自の存在感をいつも放つ女優室井滋。幼い頃「男の子みたい」と違和感を持った名「滋」をそのまま名乗り、幽霊から老婆まで多彩な役に挑む理由は?その心の軌跡を自ら探る

出演者ほか室井滋

詳細大学在学中に自主映画で名をあげ、映画、テレビ、随筆作家として幅広い活躍を続ける室井滋。その女優人生は平坦ではなかった。挫折と葛藤の日々を支えたのは亡き父の思い出、「しげちゃん」と名付けた人だ。今回、室井は旅に出た。生まれ故郷・富山の町は父が作家の夢破れ、生涯を暮した場所。自主映画の女王だった早稲田界隈にもほろ苦い記憶。映画のロケ地を巡りながら確かめる自らの女優像。室井の本当の居場所はどこに?
コメント

12月29日(土)のつぶやき

2012年12月30日 | Weblog

「ネトウヨ内閣」「国防軍オタク内閣」… 東京・中日新聞新内閣記事に苦情電話が殺到 : J-CASTニュース j-cast.com/2012/12/281600…  だからあ、こういうレッテル貼り自体やめろと言ってるんです。大喜利じゃないんだから。


年賀状の印刷、掃除、買い出し。近くのスーパーは三ヶ日もやっているのだから慌てなくていいはずなのだが。


コメント

ボケ集 '12.12.29

2012年12月29日 | ボケ










人気ブログランキングへ


本ホームページ
コメント

「88ミニッツ」

2012年12月29日 | 映画
精神科医のアル・パチーノの所見によって死刑判決を受けた男が無実を訴え続ける一方、その男の手口を再現する犯行が再開し、さらにパチーノに対して88分後におまえは死ぬという脅迫電話がかかってくる。

実は死刑になる男は無実なのではないかという疑いとカウントダウンのサスペンスが同時進行する趣向だけれど、二兎を追った結果どちらも逃がして、女癖が悪い男がどの女を選ぶのかという斜め上のところに話が収まる。
実際、女優陣はいろいろなタイプを取り揃えましたという感じなのです。

パチーノ扮する医師が未婚という設定で子供を作るには歳をとりすぎたというセリフがあるが、実際のパチーノは結婚したことはないがかなり最近子供ができたわけで、案外そんなところで出演を決めたのではないと思わせる。
あと監督のジョン・アブネットと「ボーダー」で意気投合したとか。いかにパチーノクラスの役者でも、というかむしろランクが高い分、出演作を選ぶのは難しいみたい。

精神科医の所見が決め手になって死刑が決まるというのはちょっと考えにくい。いかに高名な医師でもあくまで参考意見にとどまるのではないか。
(☆☆☆)

人気ブログランキングへ


本ホームページ


88ミニッツ FBI異常犯罪分析医ジャック・グラム - goo 映画

88ミニッツ [DVD]
主演 アル・パチーノ
Nikkatsu DVD
コメント

12月28日(金)のつぶやき その2

2012年12月29日 | Weblog

売れている本だと図書館の予約数が100近くとかいっていることある。買えよ、と思うのだが、買って読む気にはどうしてもならない本ってあるものな。#dig954


だいたい、新しい本を特にそんなに一所懸命読む気にならない。今まで出ている本だけで読みたいもの読まなくてはならないと思うもの山ほどある。#dig954


鴨下信一(TBSの偉いさんですよ)の「ユリ・ゲラーがやってきた」を読んだら、「日本沈没」や「複合汚染」の頃から小説もベストセラーになるのは純文学的なものから半ばノンフィクションになったと指摘していた。#dig954


コリン・パウエルは自伝もおもしろい。#dig954


パウエルには何よりイラク戦争の時大量破壊兵器があると国連で言ってしまった経緯を書いてほしい。それとももう書いているのかな。#dig954


コメント

12月28日(金)のつぶやき その1

2012年12月29日 | Weblog

ゆきゆきて、猫軍 #神をネコに言い換えるとほんわかする 

1 件 リツイートされました

福のネコ #神をネコに言い換えるとほんわかする ただでさえほんわかしてるのに

1 件 リツイートされました

♪山の猫 海の猫 今年も本当にありがとう #神をネコに言い換えるとほんわかする 北島三郎「まつり」


猫出鬼没 #神をネコに言い換えるとほんわかする 意味通じますな

2 件 リツイートされました

【これ聴いてます】モーツァルト:ヴァイオリン・ソナタ K. 55-60/K. Anh. C23.01-06 (ブライド/ンカオウア) ml.naxos.jp/album/SOCD44 #nml


日本アカデミー賞会員の投票率は去年が史上最高で69%。高いといえば高いが、投票してない会員が結構いるとも言える。


ラジオ番組をアナログラジオで聞くかradikoで聞くか、iPhoneで聞くかPCで聞くか、あとブラウザによっても少しづつタイムラグがある。


【本棚登録】『特撮仕事人 (マーブルブックス)』佛田 洋 booklog.jp/item/1/4123903…


自己啓発本ね。オウム改めアレフの入信者が2000年以降最高というのとなんか関連してるみたい。 #dig954


電車の中で前は文庫本読んでいたが、今はiPhoneに豊平文庫アプリを入れて青空文庫をダウンロードして読んでる。軽いしタダだし、内容はお墨つきだもの。出版社にとっては最低だろうけれど。 #dig954


コメント

ボケ集 '12.12.28

2012年12月28日 | ボケ










コメント

「カラスの親指」

2012年12月28日 | 映画
2時間40分ときいて二の足を踏んでいたのだが、見に行ってよかった。内容は一切あかせない性格の映画なので、それだけの時間を要する必要はあったし、奇妙なタイトルの意味も見ればわかるようになっているとは言っていいだろう。

あまり映像的なケレンを使わずにストーリーに集中させるのに成功しているのと、ちょい役に至るまでキャスティングがいい。知名度の高い人低い人ともに必要があって配役している。

事情を説明するのにもっとばちばちフラッシュバックを使っていてもよさそうなのにしっかりセリフで処理して、相当にややこしい内容がいちいち腑に落ちるようになっている。
説明的な画面出さないで処理するのは結構大きな決断だったのではないか。
(☆☆☆★★)

人気ブログランキングへ


本ホームページ


公式サイト

カラスの親指 - goo 映画
コメント

12月27日(木)のつぶやき

2012年12月28日 | Weblog

@tx_kodokugurume 持ち重りのするたい焼きって、おまえは向田邦子か。


今年の流行語大賞の選考で「自称霊能者」を強く推したのが姜尚中というのがなんか可笑しい。


しかし民主党政権ができた時あまり期待すると失望が大きいだろうと期待値を下げたが、それでがっかりしなかったかというとそんなことはないので、むしろマイナスの上にマイナスを重ねたようにどよんとしてきた。あまりネガティブな方に気持ちを持っていくのはよくないみたい。


ハープ、2つのヴァイオリンとチェロのための協奏曲 ト長調 ~第1楽章Composer ヴァーゲンザイルSoloist ロベルタ・アレッサンドリーニ(ハープ)Conductor ヴィットリオ・パリーシOrchestra/Ensemble オーケストラ・ディ・マントヴァ


とにかく先生たちは書類書きがとんでもなく多いそうです。教育制度をあれこれいじるたびにこのように対応しましたという証明としてのペーパー書きがどんどん増えると。こうやってメディアなどで議論して対応を考えること自体がまわりまわって現場の負担を増やすという構造があるかも。 #dig954


今の日本の教育に問題があるという点ではほとんどの人が一致していて、しかしどんな問題なのかというとみんな意見がバラバラ。 #dig954


前の東京オリンピックの時作って老朽化している高速道路をまたオリンピック誘致して公共事業で作り直す腹かいな。 #dig954


景気が回復したところで結局貧乏人にまわってくるのはよくて最後、全然まわってこないと思った方がいいということか。#dig954


格付けと自由競争至上主義と個人の分断が学校にも。#dig954


米タイム誌が選ぶ「エンドクレジットが印象的な映画ベスト10」 #映画 #eiga eiga.com/l/gdiEP NG集がバックなのが多いけれど、そうでないのでは 「セブン」「グレムリン2」なんかも入れたいかな。日本映画だと「CURE」か。


コメント

ボケ集 '12.12.27

2012年12月27日 | ボケ










人気ブログランキングへ


本ホームページ
コメント

「ボーダー」

2012年12月27日 | 映画
ロバート・デニーロ、アル・パチーノ共演といっても、なんだかずいぶんありがたみが薄れてしまった印象。芝居の上での絡みは「ヒート」よりずっと多いのですけどね。

とはいえ、こういう「顔合わせ」が魅力になる役者の組み合わせってあまり今は思いつかない。俳優が映画の潮流のアイコンになるということ自体が薄れてきたせいかもしれない。

どちらも老けのメイクは何度もしているけれど、メイクで老けるのと本当に老けるのとはやはり違いますね。
(☆☆☆)

人気ブログランキングへ


本ホームページ


ボーダー - goo 映画

ボーダー [DVD]
主演 アル・パチーノ ロバート・デニーロ
Happinet(SB)(D)
コメント

12月26日(水)のつぶやき

2012年12月27日 | Weblog

特報!B級ニュースSHOW: テレビ東京 tv-tokyo.co.jp/official/bqnew… フリーペーパー紹介に登場した「季刊性癖」に「痣を押すのが好き」とか「畳の目に欲情」とか相当に想像を絶するのが載っている。どこに置いているか決まっていないというのがまた可笑しい。

1 件 リツイートされました

政治家を育てる質問──「池上彰の総選挙ライブ」(ニューズウィーク日本版) zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=2012… この選挙特番については、読売新聞でも小さくだが扱っていた。ただ田原総一郎式にやたらと相手を怒らせるのがいい質問と勘違いするのが出てくるのは困る。


チャールズ・ダーニングが2008年にWalk of Fameで彼の憧れだったジェームズ・キャグニーの隣に飾られたというのを初めて知った。D-Dayとかバルジ大作戦といった映画になった戦いに参加して捕虜になったことも。


ダーニングが「トッツィー」で共演したダスティン・ホフマンとは舞台の「セールスマンの死」でも共演している。ちなみに他のキャストもジョン・マルコビッチとスティーブン・ラングと豪華版。若い時のパチーノやデニーロも舞台でダーニングと共演していてその関係で映画にも出るようになったとのこと。

1 件 リツイートされました

賛成!@levinassien: ある新聞社から「安倍内閣のネーミング」をお願いしますという電話依頼。そういうのはお断りしていますとお答えしました。名前は一種の「呪」です。否定的な含意を持つあだ名をつけることは政権が短命であり、失政が多いことを望むことと同じです。


あまり冗談でなしに言うけれど、あたしは政治家よりむしろ政治ジャーナリズムの方を信用していない。


私の少年時代のヒーローはジェームズ・キャグニーとキングコングでした。映画史上最も偉大な男優二人です。チャールズ・ダーニング談


@hideri__ いえこちらこそ。パチーノとはオフ・ブロードウェイで出たユージン・オニール作Hughieで共演していた時からのつきあいで出演したそうです。役者の世界というのはアメリカでもかなり狭いものなのかもしれません。


コメント