prisoner's BLOG

見た映画のメモと、ツイッターのスクラップで出来ています。

LAW & ORDER シーズン9 第9話「カナダから来た小悪魔」

2013年02月28日 | 海外ドラマ
TRUE NORTH/ [ シリーズ通算 #190]

死刑になる可能性がある犯人が、死刑を廃止している故郷のカナダに逃亡し、NY州は引渡しを要求するがカナダ政府は人道上の理由を盾にとって引渡しを拒否する。
イギリスもやはり死刑判決を非難してきたりして、ふだん外国をしたり顔で人道的批判しているアメリカが今回は非難の的になるのがなんだか可笑しい。日本に対して人道を説いて死刑は野蛮だとか文句つけてくるのも政治的優位に立つ手の一つか。

非合法な手段にせよ一旗あげにカナダからわざわざアメリカにやってくるというのは、カナダは隣国同士で似ているようでもアメリカとはまた国情が違うということだろうか。

※ IT長者のロン・ハーカーと幼い娘が、高級住宅街の自宅で射殺される。犯人は、ロンの後妻ステファニーの女友達ドリスだった。しかし犯行の直後、ドリスは不自然な状況でステファニーに銃撃され、命を落とす。正当防衛を主張するステファニーだったが、やがて麻薬に酒、男性関係にまみれた素顔が判明する。

ゲスト:ジョン・ドーマン「THE WIRE/ザ・ワイヤー」、ベラミー・ヤング「ダーティ・セクシー・マネー」
脚本:エド・ザッカーマン
監督:アーサー・W・フォーニー

LAW & ORDER season9 #9 TRUE NORTH
コメント

2月27日(水)のつぶやき その2

2013年02月28日 | Weblog
コメント

2月27日(水)のつぶやき その1

2013年02月28日 | Weblog

ベトナムが、韓国から「最貧国」呼ばわりされて、その反論がメチャクチャ、カッコイイ。「我々はフランス・アメリカ・中国と戦い独立したが賠償を要求した事はない。多額の賠償金と援助でぬくぬくと成長した韓国に言われる筋合いは無い。ベトナム人と韓国人の民度と国家自尊心の差だ」

小暮 宏さんがリツイート | 489 RT

新しい歌舞伎座には一幕見席はあるのかな。


助け合う地域社会の再建よりチクり合う隣組の復活ということになりそう。 #dig954

2 件 リツイートされました

コメント

「王になった男」

2013年02月27日 | 映画
影武者テーマの映画の先達というと当然黒澤明監督の「影武者」があるわけで、実は韓国で日本映画が解禁になっていくにあたっては国際映画祭の受賞作から優先的に公開されていったのだそうで(権威主義的だなあ)、カンヌでのパルム・ドール(最高賞)をとった「影武者」は早い時期に公開された。

そして「影武者」で指摘されていた脚本上の欠点、たとえば本物とニセモノとの違いが傷があるかないかであっけなくばれてしまうのをひとひねりして再生したり、体にどんな特徴があるのか当然知っている正室側室との関係の描きこみなど、「影武者」で明らかに弱かった部分をカバーしていて、参考にしたのではないかと思えるところあり。

お話としては、王とはかくあるべきという姿をくっきり描いているのは気持ちいい。
護衛係の扱いは明らかにアメリカ映画「デイブ」のSPの扱いをアレンジしたものだけれど、韓国らしい濃ゆい味付けになってます。

韓流ドラマの宮廷ものでもちょいちょい家臣が「私の首をはねてください」と言うのだけれど、日本なら「腹を切ります」というのとはかなり違う。

同じ顔の人間が交錯するのだからどっちがどっちなのかややこしくなるのは当然なのだけれど、そのあたりの演出処理がやや手際が悪くて、考えないとわからない分、鮮やかに決まるべきシーンにややブレーキがかかるところあり。

毒見役が王につくだけでなく、排泄物を運んで行って健康状態をチェックするところまで描いているのがおもしろい。それにしてもこれまた韓ドラによく出てくるけれど、よく毒が使われます。
本物の王が胸に矢を受けた戦いというのは明らかに秀吉の朝鮮出兵だが、字幕では「倭」になってます。
明や後金(ともに中国)との緊張関係もドラマに頻出するモチーフだけれど、必ず独立を目指すように描かれますね。史実からはまるっきり離れてでも。
(☆☆☆★)

人気ブログランキングへ


本ホームページ


公式サイト

王になった男 - goo 映画
コメント

2月26日(火)のつぶやき

2013年02月27日 | Weblog

【本棚登録】『シネマの極道: 映画プロデューサー一代』日下部 五朗 booklog.jp/item/1/4103332…


片山容疑者の普段使っているプログラム言語とウィルスに使われたプログラム言語が違う。両方知っているということもありうるけれど、言語が違うとやること全然違うらしいものな。大丈夫か、警察。 #daycatch

2 件 リツイートされました

バルタン星人って、「スター・トレック」(当時は「宇宙大作戦」)のバルカン星人をもじったのでしょ、確か。遡れば火山の意味で。 #daycatch


TPPね。また被害者意識の垂れ流しが跋扈するのか。#dig954


容疑者の家族を人質にとるような真似して平気なわけね。日本の官憲は。#dig954

1 件 リツイートされました

#dig954 以前から言い続けていますが、お願いですから、人の動きや知的財産・電子商取引などサービスの部分においても影響やメリット・デメリットを伝えてください。これらの産業に携わる人や社会へ一定以上の影響は必ずあるはずなのに、マスコミではあまりに輸出入の話ばかり↓↓。

小暮 宏さんがリツイート | 4 RT

#dig954 アメリカから見れば、日本こそ貿易でさんざん儲けてるじゃないかということになる。なんでこんなに被害者意識に凝り固まっているのか不思議で、理不尽にすら見えるのでは。


#dig954 外国の民間の保険が入ってくると国の制度としての国民健康保険を駆逐するという理屈はよくわからないのですが。


#dig954 コメは自民党の票田だったからな。これこそ聖域で。


コメント

「アナコンダ4」

2013年02月26日 | 映画
シリーズも3からテレビ用になり、見せ場も一段としょぼくなっております。
3では半ば怪獣と化していたのだが、かなり普通のでかいヘビに後退してます。暴れるのもジャングルとか屋内ではなくて見晴らしのいい場所だったりするとヘビのヘビたる長所があまり生かせません。

大蛇がふっとぶところでおしまいなのは毎度のことだけれど、ラストでまた蛇が顔をだしてこんにちわ。また続き作るつもりかな。
こういう調子ならいくらでも作れるだろうけれど。
(☆☆★)

アナコンダ4 [DVD]
クリエーター情報なし
ソニー・ピクチャーズエンタテインメント
コメント

2月25日(月)のつぶやき

2013年02月26日 | Weblog

ラジー賞最多受賞の「トワイライト・サーガ ブレイキング・ドーン Part 2」の監督がビル・コンドンだって知らなかった。このシリーズは二作目でへきえきしてから見てなかったのだが、「ゴッド・アンド・モンスター」の脚本・監督の人に間違いなし。えーっ。


撮影賞、ライフ・オブ・パイが3D作品としては二度目の受賞。それだけの画期的な価値あったと思う。#アカデミー賞


かなり前にやった007トリビュートだとハロルド坂田とリチャード・キールが出てたよね。 #アカデミー賞


#アカデミー賞 だいぶバラけてます。宣伝に生かすの難しそう。


#アカデミー賞 台湾出身のアン・リーが二度目の受賞。しかし、日本人でアカデミー監督賞にノミネートされそうな人、いる?


#アカデミー賞 なんと、主要部門が今のところ全部別作品。


#アカデミー賞 どれがとってもホワイトハウスから中継するのにふさわしいな。


#アカデミー賞 「アルゴ」が受賞。アンチ派としては、かえってそうだろうと思う。


なんか、アベノミクスに対するあまりに真逆の評価の本が並んでいて混乱します。 pic.twitter.com/L9HlKAvqwG


オスカー授賞式中継、中国のCCTVはリチャード・ギアが画面に移るとブラックアウトしたらしい。ギアはダライ・ラマ支援者として有名。

小暮 宏さんがリツイート | 161 RT

アメリカのアカデミー賞は脚本部門でオリジナルと脚色の二本立てだが、日本での映画賞に同じようにしているのはまずない。原作と抱き合わせ商法が常態化しているから。ではアメリカが全面的にいいかというとそうでもないので、脚本監督兼任に甘い。どっちも人気に便乗する傾向あり。


大体、映画だけ見て決めるので、脚本読んで決めてるわけじゃないし。


コメント

「ゴーストライダー2」

2013年02月25日 | 映画
一作目は見ているはずなのにまるっきり忘れていて、それにしても繋がらないと思ったら続編というよりリブートらしい。

古いところでは「ダーティハリー」でマグナム44の売り上げが激増した以来からか、映画が武器見本市みたいになっている傾向があって、ここでも散弾銃で大型単体のスラッグ弾をぶっぱなしたり、二段式のロケットランチャー(正式には何と言うのか)が得意気に出てくる。
相手がふつうの人間ではないから、いくらでもばりばり使えるわけですね。
劇画調を通り越した誇張したアクションシーンは、一応楽しめる。2D版で見たのだが、3Dだともう少し違うのだろうか。

ロケ地がルーマニアとトルコ。なんか最近のハリウッド映画、「マトリックス」のオーストラリア、「ロード・オブ・ザ・リング」のニュージーランドといった英語圏に限らず、アウトソーシングが甚だしくなってきたみたい。
クリストファー・ランバートが出てきたのにちょっとびっくり。再婚した前の嫁さん(ダイアン・レイン)が最近また別れましたな。

コミック原作ものっていうのは主役の俳優にとっては自分の顔がまるっきり出てこなかったりで、それでどの程度乗れるものなのかと思うのだが、ニコラス・ケイジはバイク好き、コミック好きなもので大いに乗っているらしい。宣伝用の情報かもしれませんが。
変身する前のキレキレの表情がドクロにすんなりつながっているのが可笑しい。
(☆☆☆)

人気ブログランキングへ


本ホームページ


公式サイト

ゴーストライダー2 - goo 映画
コメント   トラックバック (1)

2月24日(日)のつぶやき

2013年02月25日 | Weblog

LAW & ORDER シーズン10 第9話「日没後の悪夢」 #海外ドラマ  goo.gl/1UxGy


【新宿グルメ】ご飯! 焼きそば! お好み焼き!?すべて同時にガッツリ食べたいなら『銀ちゃん』 rocketnews24.com/2013/02/23/296… @RocketNews24さんから 昔の池袋西口にはB級グルメの巣窟があったのだけどね。


日曜美術館「竹内栖鳳 日本画に革命を起こした男」 日本画に革命を起こした男、竹内栖鳳。明治時代、日本画に西洋の技法を次々と取り入れ誰も見たことのない絵を生み出した。世を驚かせ続けた栖鳳芸術の魅力に迫る。nhk.jp/H946C4Wi


野菜薄切り 「スライサー」 に注意nhk.or.jp/seikatsu-blog/… ケガしたことあるある。親指を薄くスライスしたもので浅い傷の割に血が出る面積は広くて、なかなか血が止まらないで参った。


それにしてもwi-fiでなくて3G回線使うと、ちょっとつないだだけでどかんと1000円2000円かかるなあ。


『マークスの山』で井筒監督が見せた芝居に感銘を受けていたって、ほとんど殺されて横になってただけやん。 cinematoday.jp/page/N0050569 @cinematoday   塚本晋也監督、井筒監督の演技を絶賛!でも出演オファーにはビクビク?


あのね、ヲタはキモくないのよ。欲望に忠実だから。素直でいいのよ。でもね、賢そうな面で女子高生論とかアイドル論を語っているおっさんとか学者はキモイのよ。単なる助平なのに賢そうに偽装するところがイヤラシイわ。

小暮 宏さんがリツイート | 806 RT

【本棚登録】『八月十五日の神話 終戦記念日のメディア学 ちくま新書 (544)』佐藤 卓己 booklog.jp/item/1/4480062…


『忍者になりたいと思って日本に来たんですが、日本に忍者がいなくてショックでした』カナダ出身男性より

小暮 宏さんがリツイート | 61 RT

モヤモヤさまぁ~ず2「長崎」: テレビ東京 tv-tokyo.co.jp/samaazu2/ 大江さんのモヤさまもあと何回なんだろう。初めの頃のモヤさまはアナログ放送で録ってたんだよね。


冷凍の海老をもらったので、海老マヨにしてみる。美味。


「アルゴ」の評価がここに至って英米で妙に上がっているのは、アラブの春以来イラン革命によるイスラムの覚醒が復活しているせいもあるのではないか。


イランや北朝鮮が核兵器を持つのがいいわけはないが、ではなんでアメリカが持つのはいいのかという理由を知らない。現に使って何十万もの日本人を殺傷しているという前科があるのだから、なおさら危険だと非難されるのが筋です。


それにしてもNHKスペシャルのナレーションで多用される「世界は」という時の世界ってどこのことなのか。


NHKスペシャル 激動イスラム2 イスラムを覚醒せよ 瀬戸際の大国イランの戦略  アラブの春”を自らの革命の延長線上に位置づけるイラン。欧米の経済制裁が強まる中、「革命の精神」で乗り越えようとするイランの姿を描く。nhk.jp/H746C4W2


コメント

LAW & ORDER シーズン10 第9話「日没後の悪夢」

2013年02月24日 | 海外ドラマ
SUNDOWN/ [ シリーズ通算 #214]

アルツハイマーの患者をどう裁けるのか、というおそろしく難しい問題を扱っている。
患者役のDavid Littleはなんだか見た顔だなと思ったが、この「LAW & ORDER」全20シリーズのうち11のエピソードに出ている。どこかで見ているのでしょう。
こらえ性がなくなって爆発しやすくなるのも含めて、本当の患者としか思えない演技。
最初のうち妻を殺されて呆然としているのかと思っていたらだんだん病気であることがわかってくる語り口の巧みさ。

刑務所に入れたところで世話する手が足りるわけもないのは、日本でも「累犯障害者」(山本譲司著)でも明かされた深刻な事実。障害者にせよ、老人にせよ、犯罪者にせよ、セーフティネットからこぼれ落ちた人たちをまとめて見えないとこに押し込めているだけ。

※ 撲殺された50代女性の遺体が病院で見つかる。被害者にはアルツハイマー病の支援団体で親しくなった男性がいたこと、彼が被害者の病室から出てくるところを目撃されていたこと、また病室から被害者の宝石類がなくなっていたことなどから、刑事たちはその男が宝石目当てで殺したと見るが…。
ゲスト:J.K.シモンズ「OZ/オズ」「クローザー」
脚本:クリスタ・バーノフ(脚本&原案)、ウィリアム・N・フォーデス(原案)
監督:ジェイス・アレクサンダー

LAW & ORDER SEASON 10 #9 SUNDOWN - IMDb

人気ブログランキングへ


本ホームページ
コメント

2月23日(土)のつぶやき

2013年02月24日 | Weblog

街中至る所に置かれたソフトバンク公衆無線LANを伝って隣町まで行って帰ってきた。一時間強の間、切れたのは二度。普及したと喜ぶべきか、乱発しすぎと怒るべきか。


けささっぱり無線LANがつながらなかったのは電波が混みすぎて干渉したからではないか。


iPhoneのwifiの接続先表示を見ながら歩いていると、このあたりにNECのモバイルルーターを持っているのがいるなとか、この部屋にはロジテックの製品が置かれているのかと思ったりする。自分が見られる側に置くとあまり気分良くない。


それにしても、電車の中で電波を切らせるのはかなりナンセンス。ペースメーカーを心臓に埋め込みながらスマホ使っている人知ってる。とりあえずぴんぴんしてるわ。


NHKスペシャル 激動イスラム1アラブの春はどこへエジプト変質する民主化革命 独裁に立ち向かったアラブの春から2年。イスラム国家の確立を目指すムスリム同胞団が政権を握ったエジプトではいまだ混乱が続いている。nhk.jp/H746B4LX


土曜プレミアム・池上彰 緊急スペシャル - フジテレビ fujitv.co.jp/b_hp/130223pre…


最近、野菜がバカにまずいことが増えた気がする。値段が上がったのは確か。


コメント

「天使の恍惚」

2013年02月23日 | 映画
やたら難しいエロ映画。
正直言うと、性と政治とが結びつくというのが今ひとつわからないのです。性という極端に私的な要素にまで政治が関与してくるのに反発する、或いは性で政治を批判するのともしれないが、その表現までが硬直して下半身より頭が先行してどうするのかと思ってしまう。ATGというゲイジュツ的でなくてはならない舞台に調子を合わせたのではないかと思える。
公開当時、公開すること自体が危ぶまれたとか、いろいろ逸話があるにせよ、タイムリーだった分、今ではどうも通じにくい。

若松孝二監督としては戦闘的なモチーフとしてはずっと持ち続けていて、最近になっていささかわかりやすい方向に向かった、というかこりつ戦士であるとともに教師にシフトしてきた感もあり。

人気ブログランキングへ


本ホームページ


天使の恍惚 - goo 映画

天使の恍惚 [DVD]
監督 若松孝二
ビデオメーカー
コメント

2月22日(金)のつぶやき

2013年02月23日 | Weblog

6万5448人で、前の年より1万2000人余り、率にして16%減り、9年連続で減少しました。 NHKニュース nhk.jp/N46A6aMs  「刑法犯の少年の再犯率 最悪に」といかにも悪くなったような見出しつけているけど、全体としては良くなっているんじゃないか。


こういうのを「ためにする議論」と言います。


【本棚登録】『和僑―15人の成功者が語る実践アジア起業術』渡辺 賢一 booklog.jp/item/1/4757214…


つーか、この二人が夫婦だって知らなかった。cinematoday.jp/page/N0050492 @cinematoday ダイアン・レイン、ジョシュ・ブローリンと離婚へ 8年の結婚生活に終止符


めんどうでも言っておかないといけないこと →ネット弁慶が街中に現れた理由 business.nikkeibp.co.jp/article/life/2…

小暮 宏さんがリツイート | 144 RT

1950年代の映画量産期の撮影所では「××さん、お薬(ヒロポン)が届いていますから受付まで取りに来てください」とアナウンスしていたといいます。#dig954


大陸だとアヘンが人気だったわけだれど。#dig954


児玉誉士夫が莫大な財産を成したのには、戦時中に麻薬を貨幣代わりにしてゴムとか銅といった軍の資材を日本の占領地のあちこちから調達したのを終戦とともに処分したのがもとっていいます。戦後日本の政治のおおもとに麻薬があったともいえるかも。 #dig954


雁屋哲原作「男組」の影の総理のモデルは岸信介とともに児玉誉士夫でもあるわけ。#dig954


ヘロインをコンドームに詰めて飲み込んで輸入するなんていうのはあちらの映画やテレビドラマで普通に描かれる手口(それが胃の中で破裂して運び屋は死亡とか)ですが、日本に持ち込むのはそういうのはあるのですかね。#dig954

1 件 リツイートされました

ヤクザが任侠w #dig954 「ゴッドファーザー」のドン・コルレオーネは麻薬には手を出さなかったね。そういう設定にしないと立派なドンということにならないからだろうけれど。


アメリカでは薬用大麻でも州によって合法だったり違法だったり。#dig954


意思の強い弱いの問題ではなくて意思自体を破壊するのが薬物。#dig954

2 件 リツイートされました

アルコールもれっきとした依存性物質。飲んで自動車に乗れば人をひき殺すけれど、メディアのスポンサーになってるから槍玉にあがらない。 #dig954

1 件 リツイートされました

コメント

「北の螢」

2013年02月22日 | 映画
東映には「北の零年」「北のカナリアたち」など「北」がつく大作がいくつかあってこれもそのひとつ。北海道の開拓史に託したりしているけれど、東映という会社の出自が満州映画から引き揚げてきた映画人の受け皿という面があるせいかな、などと思ってしまう。
開拓劇のはずなのだけれど、先住民との絡みが全然ないのをはじめ、大いに喚いたり裸になったり激情的な場面が多い割に、意外と頭で作っている感じ。

五社英雄の演出は画と音楽優先で、冬景色に仲代達矢のマフラーだけが赤いなど画作りは秀逸だし、冬景色の波止場に佐藤勝のスケール感のある音楽がかかる冒頭とか、森進一の主題歌をバックに雪の中を囚人たちが列をなして歩いていき女が追う、といった場面は独立して盛り上がるのだけれど、肝腎の「枕木一本あたりに囚人の死体ひとつが眠っている」とまで言われた過酷な労働の具体的な描写がすっぽ抜けていたりして、全体としての結構が緩い。
古い評言を応用すると、ドラマチックのチックはあるけどドラマがないといった感じ。

人気ブログランキングへ


本ホームページ


北の螢 - goo 映画

北の螢 [DVD]
主演 仲代達矢 監督 五社英雄
東映ビデオ
コメント (1)

2月21日(木)のつぶやき その2

2013年02月22日 | Weblog

国連の人権委員会ね。日本に勧告するより、北朝鮮どうにかしたら。できるものなら。#dig954


死刑囚がいるのは刑務所ではなく拘置所。刑務所は刑を執行する場所であって、死刑になっていない死刑囚は刑の執行を受けていないからということらしい。#dig954


昔、星新一のエッセイで読んだけれど、日本で死刑が廃止されない理由は敵討ちが復活するかもしれないと心配されたせいもあったらしい。うーん。#dig954


四川大地震の時、原発がダメージ受けたと噂が流れて中国を嗤ったわけだけど、嗤えた身分じゃなかったな。#dig954

1 件 リツイートされました

コメント