夢の実現へ きむら社会福祉士事務所

独立型社会福祉士事務所を続け、地域&在宅医療の重要性を訴え、あきらめず!岩手県の医師充足度ワーストワン汚名を返上したい!

プレゼンテーションの目的!~④~

2013-02-28 10:46:34 | 旅・・夢さがし!
”ぱあとなあ2月活動報告書”の作成をした。全て定時報告で新規はない
今晩、夜19:30~、宮古市実田の「彩運」で、ドリプラ宮古大会に向けての実行委員会・第二回会議&勉強会が開催

プレゼンテーションの目的
プレゼンテーションの目的は、感動を与え、共感を得ることで、真の支援者(共感者)を集めること。

感動と共感の2大ポイント
(1)最高の価値の体験
   その事業が成功し、世の中に広がっていく中で、生まれる最高の価値を、誰にでもわかるような感動の
   物語として伝えます。
   事業の価値を説明ではなく、疑似体験的に伝えます。最高の価値に感動、共感していただければ、それ
   を実現するために必要な経営資源は、後からいくらでも集めることができるようになります。

(2)あきらめない理由
   どんな困難や問題が起ころうとも、どんなに時間がかかろうとも、それを乗り越えて、夢を実現すること
   ができる自分だけの理由を明確にします。
   自分の過去の体験や感性、人生観と、これからやろうとしている夢をリンクさせます。
   支援者は、あきらめない理由がある人を支援します。

私も、PCのパワーポイントを使ってプレゼンテーション?らしいものをやってきたが、説明や解説が多かった。
文字が多くて、うまく話せないものだから、PCに映る文字を見ながらの講演?だった気がする
しかし、これはこれで良い思うしかない

ドリプラのプレゼンテーションは全く違うと考えたい。感動と共感を呼ぶようなプレゼンでないと10分間が空虚になる。
これは大変なことだ。映像の専門家じゃあるまいし、素人に作れるのだろうか?
でも、これまでドリプラに登場してきたプレゼンターの皆さん聞いても、「オレ!機械操作できないし、難しいことはわからないよ、仲間が協力してくれたんだ」と笑顔で言われる。
何とナント!驚くばかりである。専門家に依頼すれば高額なお金が発生するだろうと思われる。これらを無報酬で、プレゼンターの思い、夢を実現するために協力してくれる仲間がいるということだ。
素晴らしいではないか。そんな人たちと出会い、仲間となって夢を実現したい
コメント

ドリームプラン・プレゼンテーション<コンセプト・ワード>!~③~

2013-02-27 11:00:52 | 旅・・夢さがし!
税務署で青色申告をやりました!専従者の息子に給料を支払えます
確定申告では「国民健康保険税の控除」を3年間も忘れており、「更正」して頂きました。還付です


  ドリームプラン・プレゼンテーション 
         <コンセプト・ワード>
■「夢と勇気と笑顔に溢れた世界をつくる
  -ドリプラの基本理念
■「夢に挑戦し続ける大人たちに、子どもは心を奪われる
  -格好いい大人たちで世界をいっぱいにする
■「夢で国境と宗教を超える
  -すべての人たちが既存の概念を超えて。相互支援する世界を創る
■「自分を超える
  -自分ができないと思っていたことを実現する
■「ドリプラは過程である
  -過程」が最も大切で人間として成長し、一生涯の仲間をつくる
■「制約条件は、成長条件
  -さまざまな制約条件の中で、自立型人材に成長する
■「感動と共感で真の支援者(共感者)を集める
  -困難に挑んでいく最幸のチームを創る
■「すべての人が成長する場
  -プレゼンターも、支援者も、運営する側も、すべての人が悩み、成長する場である
   そのために、できる限り、多くの素人が関わることが重要
■「相互支援
  -ドリプラは、みんなが助け合うことで成り立つ一つの思想であり、世界観である

私もいい年齢になったのですが・・いくつになっても学びが大切だと思います
世の中、知らない事ばかりです。でも全部は無理です。
最も今、関心のあること、興味のあることから吸収していきたいと思うのです。賢く?いきたいものです。
若い仲間と相互支援していけたら嬉しいことです
コメント

ドリプラの特徴?~②~

2013-02-26 11:37:29 | 旅・・夢さがし!
昨日、確定申告のために税務署へ。書類の不備があり再度、出向きたい

ドリプラの特徴
●ドリプラは、参加したすべての人たちが、会場で感動の涙を流し、その後の人生が夢と勇気と笑顔に溢れる「夢の発表会」です。

<ドリプラの特徴>
■説得・説明禁止、感動と共感を与える「体験型プレゼンテーション」。
■原則、オリジナルの画像と音楽を使う。
■伝えるのは、「最高価値の体験」と「あきらめない理由」。
■原則、数字を示すことはできない。
■競争禁止、相互支援を通してお互いに支援しあう。
■プレゼンターは、パートナー(支援者)とともにプレゼンの準備をする。
■夢を支援する専門家であるドリームメンターが、やる気の支援をする。
■発表会では、すべての観覧車は、「メンターカード」に支援のメッセージを書いて、プレゼンターに渡す。
■コメンテータは、夢の評価をするのではなく、プレゼンターをやる気にさせるメッセージを送ったり、
 自分の出番を探して応援する。
■ノウハウは公開され、誰でも主催者になることができる。
■全ての地域、業界、企業、学校などで開催が可能。
■ドリプラに関わることで、全国、全世界のドリプラな仲間たちとつながりができる。

文章にしてまとめるとわかり易いイメージだが内容・意味は濃厚なものがある
具体的にプレゼンテーションDVDを見たり、プレゼンターにお話を聞いた方が理解しやすい。
全てお膳立てをしてくれる人がいて、そこへ参加すればいいのとは事情が違うようだ。逆に、最初から自分たちで話合いをして、実行委員会を結成し、役割分担して、協力を呼びかけ、準備段階から本番までコツコツ取り組んでいくことが求められているのだ。
これを大変だと考えるか?ワクワクした気持ちで乗り越えるか?
夢を実現する強い気持ちがないと続かない気もする。
パートナー(支援者)にも共感を呼ばないと持続しない。・・・そう考えていくと素晴らしい事業だ。
もう、前向きに考えいくようにしたい。
コメント

ドリプラの魅力?~①~

2013-02-25 12:08:15 | 旅・・夢さがし!
午後から民生委員研修会へ参加、その後、確定申告のため税務署へ

誰もがワクワクする感動と共感のプレゼンテーション大会
ドリプラの魅力
●私たちの周りには、夢を実現するために必要なすべての経営資源が揃っています。
●それらを集めることができるかどうかは、プレゼンテーションによって決まるのです。

ドリプラは、すべての人の夢が叶う場
ドリプラでは、事業の説明も、収益性などの数字も示されない。そこにあるのは、感動と共感。
関わったすべての人が成長し、一生涯の仲間となり、人生と人類をかえる場。
ドリプラのノウハウは無償で公開されており、誰でも主催者となって、ドリプラを開催することができる。


ドリプラとは、「ドリームプラン・プレゼンテーション」の略称になる。
昨年、11月23日(金)宮古短期大学を会場に開催された「特別公開講座」に参加し、講師の福島正伸氏のお話を聞いてことから始まる。12月15日(土)に釜石市でも開催され、そこにも参加した。連続3回の講座に2回参加したことになる。
東北を、沿岸地区を、宮古を何とかしたいと!の思いは伝わってくるお話しだった。
丁度、私も描いた構想が固まってきた時期だった。参加して、途方もないような夢を語った。誰も反対する人はいなかった。
もし、「やめた方がいいよ」「ムリな話しだよ」「断固反対!」・・・・とか言って貰えば諦めたかも知れない。
しかし、逆に、話していこう!一人でも理解者がいたらいいね。と思うようになった。
被災地いて、直接的な被災はなかったが、生き残った者として今、できることをやり続けていきたい

協力・支援者を求めています。
第2回目の実行委員会は、
  2月28日(木)、場所は、実田1-7-29 「彩運」だ。
   時間は、午後7:30~9:30まで
    連絡先 080-3193-7066 白石実行委員長

是非、参加してほしい。一緒に夢を語りましょう。
コメント

みごとな包丁さばき!!

2013-02-24 11:18:19 | Weblog




昨晩、震災後、初めて「とりもと」へ。
焼き鳥、レバー煮込み、刺身の盛り合せ、ビール…と頂きました。
カウンターごしに店長の調理の様子がバッチリ。お客様と顔の見える関係が良いのかも。
3・11では「とりもと」さんも大変な被害を受けたわけですが、明るく、元気に頑張っています。
今後も皆さんのパワーを結束し前進してほしい。
コメント

千昌夫~いっぽんの松~!

2013-02-23 11:46:34 | 歌・CD・趣味・その他
いっぽんの松
船村徹,蔦将包,蔦将包,遠藤実,いではく,喜多條忠,泉盛望
徳間ジャパンコミュニケーションズ


昨日、「復興市場」さんより支援物資の提供を頂いた。
私は近所にいて被災者支援のために情報提供しているだけが、募金して頂いた皆様に感謝します

被災した方々の生活や仮設住宅での慣れない暮らしは、大変厳しい
個々のご家庭のことで、それぞれに感じる思いは違うわけだが、それらを総合的に見ても現状は変わっていない。
全く、良くなっていく方向への歩みが見えないのだ。もっと復興へのスピード感がほしい

もう、否定的な発想はやめ、前向きに考えようとして頑張るのだが、被災者の皆さんのお話を聞くと憂いてしまう。
何とか、無理しないでコツコツとできることを成し遂げていくことが大切だ。

今回の支援物資の提供は有難いことだ。世話役のメンバーが手分け、段取りし、被災者の皆さんの各家庭に配布している。
寒い中、元気で・・・、笑顔で・・・・明るく・・・・。やっぱり、人間って素晴らしい
コメント

仕事が夢と感動であふれる5つの物語 (講演CD付)!

2013-02-22 14:02:20 | 旅・・夢さがし!
仕事が夢と感動であふれる5つの物語 (講演CD付)
福島正伸
きこ書房

宮古地方、今日も寒いどうやってするか
ワクワクするような日々がほしいね

盛岡出帳の時に本屋さんで購入した。福島氏の講演CD付きだ。
車の中で何度も聞いた。
音楽も良いが福島正伸氏の講演はおもしろいこんな愉快な話しをする方もいるものだと改めて感動だ。
生の福島氏にも会ったことがあるが、お話のストリーは一貫している。
決して否定しない。姿勢が前向きだ。夢を語り、実現のために、どうすればいいのか…だけを考えていく。
1人で出来ないことは、周囲の皆んなの、仲間の力を借りていけばいい・・という。
そのためには、諦めないことだ。
想いを強く持って、持続して、実現のために継続して行動しなければならない。

計画➢実行➢評価➢行動=PDCAサイクルにも通じるものがある。まさに夢は見るものであなく実現するものだ。
嫌だと思うような仕事にも価値をつければ、楽しく、生きがいのある仕事になるという。これは大切なことだ。笑顔で、ワクワクした気持ちで仕事すれば、良いことがあるかも知れない。
今まで、気がつかなかったし、何をするにしても無理だと自分で結論を出していた。そんな過去にはさようならだ
コメント

三陸ドリプラ宮古大会の第1回説明会の様子!

2013-02-21 15:37:00 | Weblog
風が冷たい!水道の凍結あり。蛇口付近だけで熱湯かけて溶けた

昨晩、三陸ドリプラ宮古大会の第1回説明会に参加した。
初めに、
青森県八戸市の下坪(したうつぼ)さんや山田町の駒場さんの「ドリームプレゼンテーション」を見た。
感動だ。涙が溢れそうになる。
どうしてなのか?
テレビドラマを見て涙腺が緩むこともある年齢だ。仕方ないことだと思っていた
しかし、ドリプラは、
大人が真面目そうな顔して夢をかたっているだけなのに・・・自然に感動し、共感するのだ。不思議な気がする。
10分間のDVDに想いや夢の中味や訴えが詰まっているのだ。
私は、たまたまこのお二人に会ったことがある。しかし、DVDを見るのは初めてだ。
二人とも詳しく話はしたことはないのだが、DVDからも人柄と思いが伝わってくるのは凄いことだ。
次に、
*三陸ドリプラ宮古大会実行委員会の立ち上げが了承された
*開催日は平成25年11月3日(日)、午後13:00~15:00まで予定。(16:00)完全終了。
*場所は県立宮古短期大学(定員250名)
*実行委員が少ないので10人位まで募集すること。
*プレゼンター(5~8人)や支援者の募集をすること。
*計画書、予算書、主な予定表などを作成する必要があること。
*フェースブック等で広報すること。

次回、第2回目の実行委員会は、
  2月28日(木)、場所は、実田1-7-29 「彩運」だ。
   時間は、午後7:30~9:30まで
    連絡先 080-3193-7066 白石実行委員長

是非、参加してほしい。一緒に夢を語り、皆で実現したい
コメント

民生委員・児童委員活動のあれこれ!

2013-02-20 09:57:08 | 民生委員・児童委員日記
福祉サービス第三者評価の「合議」の会合に参加盛岡へ出張

民生委員・児童委員活動が集中的に忙しくなってきた。
年度末で年間計画の消化という見方もあるが、こんなに詰め込み過ぎて大丈夫なのか?自身も心配だ。
出来れば、年間通じてバランスよく企画してほしいものだ。

2月21日(木)地区民児協・定例会
2月23日(土)地区民協交流会➢市内3地区の民生委員が集まり研修と交流会がある。
         研修会は「地域包括支援センターと民生委員とのかかわり」の
         テーマで介護保険課 副主幹山崎氏の講演だ。

2月25日(月)平成24年度古地区民生委員・児童委員研修会
         場所:宮古市総合福祉センター3F
         講演:「成年後見制度について」
            講師は、弁護士の須山通治氏


東日本大震災の後は、こうした研修会も大切なのだが、さっぱり的をえていない。
民生委員として役割を遂行する際に効果的でないのでは?と思ってきた。

仮設住宅などで暮らす被災者支援のために、何かできることはないのか?
民生委員として行政や社協職員と連携して見守りの支援ができないのか?
一人暮らしや孤立を防ぐための支援は・・・・・?考えてきたが、結局一人では難しいし、民生委員としての限界もある。
民生委員間で連携・協力しあうことも大切だ。その意味では交流会も意義あるかも知れない。
地域での活動が気持ちよく、やる気が持続できるようなバックアップを願いたいものだ。
コメント

山田湾!!

2013-02-19 17:21:24 | Weblog




外部評価活動のため隣町へ。
途中で道路工事の為、交通規制があり、危うく遅れるところでした。
無事に活動を終えて帰路へ。

山田湾の風景が静かで、波も穏やかです。
もうすぐ大震災から、2年になるわけですが、ここから眺める景色からは想像も出来ません。
時間の流れ速さを痛感するひとときでした。
コメント

介護者支援の会の様子!!

2013-02-18 09:43:15 | Weblog



「介護者支援の会」の設立にも関係した研修会が開催された。
津止先生、西山さん、西野さんのお話しが、共感をよんだ。
介護については、男女関係なく、関心を持って取り組んでいかなければならない。
女性が中心に行ってきた親や配偶者の介護を男性も積極的に担うのだ。
超高齢化社会は、さまざまなところに変化をもたらしている。気づいた人から、その現実と大切さを発信しなければならない。
コメント

南部蝉しぐれ!

2013-02-17 10:22:10 | 歌・CD・趣味・その他
南部蝉しぐれ
四方章人,徳久広司,久仁京介,前田俊明
キングレコード

本日は「毛ガニまつり」開催中

岩手の演歌歌手”福田こうへい”が活発だ
ヒット曲「南部蝉しぐれ」が好調に飛ばしている。民謡も演歌も何でもいけるのが良い。ゴルフもうまいそうだ。
岩手の元気パワーをドンドン発信してほしい。大躍進を期待します
コメント

第一回三陸ドリプラ宮古大会、実行委員会議!

2013-02-16 11:54:33 | 病院・クリニックづくりの活動!
凄く寒いですが・・晴れてます

三陸ドリプラ 第一回宮古大会

白石実行委員長からの連絡
そこで来週2/20水曜日、第一回三陸ドリプラ宮古大会、実行委員会議を開きたいと思います。
時間は夜の7:00から9:00を予定しています。

とりあえずドリプラとはなんぞや!?というところから進めていったほうがいいかと思いますので、色々と話しをしながら進めて行きたいと思います。

そして出来れば、会場云々やプレゼンター云々まで話がいければいいかなと思っていました。

時間や日時については予定の段階なので、都合など合わないところは、調整可能ですのでお気軽にご連絡下さい。

ではよろしくお願いします。


         
日時:平成25年2月20日(水)  夜7時~9時頃まで

場所:宮古市実田1-7-29 (かのんさんの隣)  白石氏宅  ☎080-3193-7066


是非、ご参加をあなたの夢を語り合い、実現しましょう
コメント

17歳の若者を捜して!!

2013-02-15 21:19:56 | Weblog
宮古市の小田沢魁人(おださわかいと)さん、17歳が、2月8日の情報を最後に行方不明となって警察に捜索願いが出されています。
両親や友達も心配しています。
交番に届け出た写真をアップします。
皆さんで、心がけ、なにかの情報等の協力をお願いします。
宮古警察署 電話 0193-64-0110
コメント (1)

「宮古地域介護者支援を考える会」!

2013-02-15 12:09:03 | 介護保険制度って!なに?
昨夜も薄っすらと雪が降りました。積雪はないが真冬日が続く

宮古地域介護者支援を考える会の立ち上げを記念するイベントが企画されている。

1、日時:平成25年2月17日(日) 13:30~16:30

2、会場:宮古市総合福祉センター3階 健やかホール

3、内容:

   第一部  基調講演
        演題 「介護者支援のこれからを考える」(仮称)
        講師 立命館大学教授 津止 正敏氏
  
  第二部  介護者支援の動き及び事例発表
        発表者
         ①ほっこり庵主催(兵庫県宝塚で365日開所の男性介護者サロン)
                   西山 良孝氏
         
         ②男性介護者と支援者の全国ネットワーク監事
          大阪豊中で家族会の世話役 
                   西野 玲子氏

4、その他:無料、何方でもご自由にご参加下さい。



多くの皆様のご参加をお願いします。
コメント