夢の実現へ きむら社会福祉士事務所

独立型社会福祉士事務所を続け、地域&在宅医療の重要性を訴え、あきらめず!岩手県の医師充足度ワーストワン汚名を返上したい!

9月12日(土)・「ものがたり講演会」のお知らせ!

2015-08-30 14:23:55 | Weblog

拡大ものがたり講演会

テーマ:住み慣れた地域で安心して暮らすために       
~被災者とともに地域医療を学ぶ住民交流事業~

1、日時:平成27年9月12日(土)<12:20開場>
        13:00~16:30

2、場所:宮古市民文化会館中ホール  宮古市磯鶏沖2-22

3、内容

【第一部】  13:10~14:20

     演題  住民のための医療を目指して
            ~医療をツールに地域をつくる~

        講師:川島 実先生(高雄病院 医師)

【第二部】  14:20~15:10

     演題  ”ものがたり診療所もりおか”の取り組みから
     
        講師:松嶋 大先生(ものがたり診療所もりおか 所長)

【第三部】  15:20~16:30

       パネラー  田中圭介氏(あざみの会・若年性認知症と家族の会 代表)
              井土祐樹氏(宮古・山田訪問リハビリステーションゆずる 理学療法士)
       助言者   川島 実氏(高雄病院 医師)
              松嶋 大氏(ものがたり診療所もりおか 所長)
       コーディネーター 
              瀬戸 浩氏(社会福祉士事務所せと 所長)

4、入場料:500円(高校生以下無料)

5、主催:きむら社会福祉士事務所 一般社団法人あとり技芸向上支援協会

6、参加申込み:  FAX 0193-64-0736へ
          メール morio@seagreen.ocn.ne.jp

一緒に学ぶことができたら嬉しいです。

皆様のご参加を心よりお待ちしています。

 
コメント

面会に!!

2015-08-26 16:07:16 | Weblog

隣市の入所施設へ面会に来ました。
丁度、お昼時で経菅栄養中です。
本人はいびきして、気持ちよく寝ています。
マイ吸引器も準備しています。体位交換も不可欠なケア!!
確認して帰ります。
コメント

ささえる医療へ (HS/エイチエス) !

2015-08-25 23:16:34 | 病院・クリニックづくりの活動!
ささえる医療へ (HS/エイチエス)
村上 智彦

理論社

 

情熱のナラティブ祭りで、生の村上智彦さんの講演を聞くことができました。

迫力満点!度肝を抜かれる思いがしました。

「医療にたかるな」の著書を読み、東京で元夕張診療所長・森田先生の講演を聞くこともありましたが、北海道夕張市のことをよく理解し、現状を分析して、明日への方向性を示して戦っていることが良くわかりました。

しかし、私の理解なんて上っ面だけです。もっと勉強してみたいと思います。

村上智彦さんの”情熱ものがたり”は必見です。

合うもよし!、著書を読むもよし!

コメント

情熱のナラティブ祭り!!

2015-08-23 23:44:31 | Weblog




盛岡で開催された「情熱のナラティブ祭り」には、日本の地域医療の先駆者である佐藤元美先生、村上先生、川島先生、松嶋先生等が参加され、大興奮の 1日でした。

医療・福祉・介護・保健の専門職や行政、市民もフラットに参加できるナラティブ祭りです。もっと多くの市民に参加し、聞いていただきたい!!と心に思いながら、興味・関心の優先度が低い現状に残念!
でも、“あきらめない”発奮している自分がいます。
「明日は我が身」なのに、考えたくない、動きたくない、人任せにした方が楽な自分もいます。日々が心の葛藤かもしれません。

情熱ナラティブ祭りで学び、感動した方は、きっと何かしら、動き出すような気がします。
私も夢を追い続けたい!!
ありがとうございました。

コメント

情熱のナラティブ祭プレセミナー! !

2015-08-21 20:08:19 | Weblog

プレセミナーに参加しています。
松嶋大先生と音喜多信博先生(岩大)のプレゼンの後、ちゃぶ台を囲んでトークが始まりました。
テーマは:実践者と学者が「看とり」を語り合う
人の「死」について考えています。
コメント

看とり!!

2015-08-18 19:23:55 | Weblog
成年後見制度でつながり、ご縁を頂きました。本当に有り難いことです。
約5年のお付き合いでした。

最後まで、潔い、人生を楽しく、朗らかに生ききったような女性でした。94歳です。

明日が火葬・通夜、明後日が葬儀。
今晩は親族だけでお見送りです。
来訪者はいません。
それもまた良しです!!
コメント

告知!拡大ものがたり講演会が近づく!

2015-08-16 22:05:43 | Weblog

拡大ものがたり講演会

テーマ:住み慣れた地域で安心して暮らすために       
~被災者とともに地域医療を学ぶ住民交流事業~

1、日時:平成27年9月12日(土)<12:20開場>
        13:00~16:30

2、場所:宮古市民文化会館中ホール  宮古市磯鶏沖2-22

3、内容


【第一部】  13:10~14:20

     演題  住民のための医療を目指して
            ~医療をツールに地域をつくる~

        講師:川島 実先生(高雄病院 医師)


【第二部】  14:20~15:10

     演題  ”ものがたり診療所もりおか”の取り組みから
     
        講師:松嶋 大先生(ものがたり診療所もりおか 所長)

【第三部】  15:20~16:30

     
       パネラー  田中圭介氏(あざみの会・若年性認知症と家族の会 代表)
              井土祐樹氏(宮古・山田訪問リハビリステーションゆずる 理学療法士)
              川島 実氏(高雄病院 医師)
              松嶋 大氏(ものがたり診療所もりおか 所長)
       コーディネーター 
              瀬戸 浩氏(社会福祉士事務所せと 所長)

4、入場料:500円(高校生以下無料)

5、主催:きむら社会福祉士事務所 一般社団法人あとり技芸向上支援協会

6、参加申込み:  FAX 0193-64-0736へ
          メール morio@seagreen.ocn.ne.jp

どうぞ、よろしくお願いします。

まだ、会場にゆとりがありますので、皆様のご参加をお待ちしています。

コメント

生命をつなぐ!!

2015-08-14 17:23:55 | Weblog


1日これ一本で…。
一ヶ月半過ぎました。
今日は、入院先の病院から電話があり、オムツ、お尻ふきタオル、口腔ケア用品、テッシュペーパーなど補給しました。
私は家族ではありませんが、親族のだれもいない場合、後見人としてやるしかありません。
さすがお盆中、病院は閑散としています。しかし、患者さんはいるわけで、ここだけは日常のようです。それで良いと思います。
コメント

広報みやこ!!

2015-08-13 11:17:23 | Weblog
8月15日号“広報みやこ”に掲載して頂きました。

ありがとうございます。

多くの皆様のご参加を、心よりお待ちしています。
コメント

心屋仁之助のあなたは「このため」に生まれてきた!

2015-08-12 23:58:14 | Weblog
心屋仁之助のあなたは「このため」に生まれてきた!: 「なりたい自分」になってもいい! (王様文庫)
心屋 仁之助

三笠書房

 

何気なく、立ち寄ったコンビニで購入。いっきに何度も読み返しています。
心理カウンセラーの心屋さん!凄いです。救われます。

 

コメント

"被災地医療施設復興支援事業補助金交付要綱"

2015-08-10 22:15:52 | Weblog

被災地医療施設復興支援事業補助金交付要綱」
         平成24年10月17日から施行し、平成24年度の事業の補助金から適用する。

内容は?

【事業種別】は、「移転新築」と「新規参入」があります。
 「新規参入」について紹介します。

【補助事業者】
 新たに沿岸市町村区域内に医科診療所を開設しようとする者(東日本大震災津波の発災時に沿岸市町村区域内で
 医科診療所を既に開設していた者を除き、地域において不足とすると知事が認める診療科に係わるものを開設
 しようとする者に限る。)

【対象経費】
1、施設の新築等に要する経費
  次に掲げる経費を除く。
  (1)土地の取得及び造成等に係るもの。
  (2)他の公的支援の対象となっているもの。
2、医療機器の取得に要する経費
  次に掲げる経費を除く。
  (1)1件あたりの取得の単価が100千円に満たないもの。
  (2)他の公的支援の対象となっているもの。

【基準額】
医科診療所
1、有床  150,000千円
2、無床  100,000千円

  (*施設に係る経費については、延床面積(平方㍍)に242千円を乗じて得た金額を限度とし、
    また、他の公的支援の対象となっている経費がある場合、当該経費を控除した額を基準額とする。)

【補助率】
4分の3


平成27年度中まで適用されると確認しています。


被災地・宮古市で開業してみませんか。

全力で支えます!

コメント

楽しい懇親会!

2015-08-08 21:44:37 | Weblog

コメント

障害年金の受給条件を緩和 厚労省、官民格差を是正へ!

2015-08-06 21:08:31 | Weblog

障害年金の受給条件を緩和 厚労省、官民格差を是正へ

 国の障害年金の受給条件で特定が難しく大きな壁になっている「初診日」の証明について、厚生労働省は6日、これまでの厳格なルールを改め、カルテなどの証拠が提出できない場合でも参考資料があれば本人の申し立てを認めるなど、認定基準を大幅に緩和する方針を決めた。同日の社会保障審議会の部会で明らかにした。

 国家公務員らの共済年金では、カルテなどがなくても本人の申告だけでも認めており、不公平が批判されていた。関連省令を改正して官民格差をなくし、厚生年金と共済年金が一元化される10月1日から実施する。

2015/08/06 19:11   【共同通信】
コメント

後見活動の複雑さ!!

2015-08-05 22:17:14 | Weblog
お客様の転院先が決まらず、いとこさんの善意で住所を置くことを認めてくれたので、本日、住所変更届をしました。
介護保険証、後期高齢者医療制度、年金、税務関係、銀行等…変更しなけれいけません。
東京法務官へ登記の変更届をし、新しく登記事項証明書を申請。
届き次第、銀行や家裁へ提出します。
お客様は、残念ながら覚悟を決めて入院され、食事を一切取らず点滴のみで生命を維持しています。最善を尽くす。
かなり希薄な言葉ですが…後見人の限界です。
コメント

久々に孫と遊ぶ!!

2015-08-04 22:27:23 | Weblog



北見市で孫に会う。
半年振りです。
三男の嫁の実母(享年65歳)が急死。
葬儀へ参列するために北見市へ!!
孫に会うのはサイコウですが、身内の死は悲しい!!
でも、孫からゲンキもらって頑張ります!!
コメント