夢の実現へ きむら社会福祉士事務所

独立型社会福祉士事務所を続け、地域&在宅医療の重要性を訴え、あきらめず!岩手県の医師充足度ワーストワン汚名を返上したい!

盛岡の滝村君、行方不明から2年 両親が会見!

2009-02-07 11:22:26 | Weblog

「盛岡の滝村君、行方不明から2年 両親が会見」

 2007年2月5日から行方不明となっている盛岡市中太田の滝村隆規君=当時(7)=の両親と、通っていた県立みたけ養護学校の小林一(はしめ)学校長は4日、県庁で初めて会見を開いた。同市の館坂橋付近で行方が分からなくなって5日で丸2年。「1日も早く帰ってきてほしい」と隆規君への思いを話した。

 母規枝代さん(43)は、隆規君の髪の毛で作った誕生筆を手に「隆規が頭から離れたことはない。隆規がいたころは笑いが絶えなかっただけに今は非常につらい。どこかで必ず生きていると信じているし、1日も早く無事に帰ってきてほしい」と涙ながらに話した。

 この2年間、食事の際は必ず隆規君の分も好物などを添えて用意し、みんなで一緒に食べるようにしているという。

 父隆浩さん(46)は「これまで有力な情報は得られていないが、今後も皆さまの協力を頂きたい」と訴えた。

 隆規君が行方不明になったのは、07年2月5日の昼ごろ。利用していた施設職員やほかの利用者ら計4人と遊んでいた時、数分の間にいなくなった。盛岡西署や同校などは5日、JR盛岡駅前など盛岡市内5カ所で、情報提供を求める活動を行う。(2009/02/05 岩手日報)
          
隆規君が行方不明になって2年が経過し、全く手掛かりがない状況である。
いったいどうしたのか?何があったのか?悲しい、無念極まりない事件である。
ささいな事でも、わずかな情報でもほしいものである。ご両親の訴えに心が痛む
何も行動できなくて虚しさを感じるが、様々な情報ネッワークなど利用し、継続して隆規君の行方を捜すような努力が必要である。



コメント (5)   この記事についてブログを書く
« 提訴:岩泉の両親ら、知的障... | トップ | ザ・ワイルド・ワンズ 思い... »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
祈り (mako)
2009-02-07 18:22:58
ご両親の御心痛は計り知れないものでしょう。

私にも息子が居ります。
わが身に置き換えれば耐えられることではありませんね。

行ってらっしゃい・・・お帰りなさい・・・
わが子が直ぐ手の届くところにいるからこそです。

再び、みな様に笑顔が戻ることを祈らずにはいられません。
Unknown (きむら社会福祉士事務所)
2009-02-07 21:25:50
あったかいコメントありがとうございます。
1日も早く、無事に発見される事を願うしかなのですが・・・・。
インターネットやホームページ、ブログ、ミクシィなども活用して、いろいろな方々に協力・支援を頂く方法が考えられます。
個人情報保護法やプライバシー等の難問もあるのですが、こうした便利なもの、活用できるものをフルに活かして、善意の輪が広がる社会にしたいものです。
どうにもいたたまれなく、再投稿して隆規君の情報提供を呼びかけてみました。
Unknown (永井)
2011-02-06 04:37:31
僕が思うに隆規君は意外と失踪近くの場所付近にいて、帰りたくても帰れなくなったのかな?

去年の北上川の中学生死亡事故を思うと隆規君は誘拐されたとわ思えないですね。
Unknown (きむら社会福祉士事務所)
2011-02-06 10:55:27
コメントありがとうございます。

未だに手掛かりがなく、残念です。
ご両親の心情を思うと・・・。
時だけが流れていく。悲しいですね。
どんなに小さな情報でもほしいものです。
一日も早く (ちいまま)
2019-11-06 12:57:32
無事で発見されるようにお祈りしています。私の娘も最重度知的のハンディキャップです。滝村さんには大変失礼かもしれませんがー私も同士なのでー心配しています。さいたま市に在住していますので―こちらで見かけたら―すぐにご連絡いたします。

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事