夢の実現へ きむら社会福祉士事務所

独立型社会福祉士事務所を続け、地域&在宅医療の重要性を訴え、あきらめず!岩手県の医師充足度ワーストワン汚名を返上したい!

民生・児童委員と社協職員との合同新年会!!

2015-01-31 19:48:21 | Weblog


合同新年会での余興は凄い!!

皆さん、芸達者!!

今年もステキな民生委員活動が期待されます。
私も頑張るゾウ!!
コメント

法定後見か任意後見か?

2015-01-28 21:37:29 | Weblog

久々に、知人から相談依頼の電話をいただき、張り切って訪問しました。
いろいろ複雑な家族関係をお聞きしながら、さて、法定後見か任意後見か・・悩ましい案件でした。
2つの制度のご説明をして、使い勝手の良い制度は、どちらなのか?

法定後見制度は、
①判断能力を見極めるために医師による「診断書」が必要です。内容によっては「鑑定書」も必要になります。
②本人の財産を全て把握して「財産目録」を作成します。
③親族からの相談でしたが、必ずしも親族が成年後見人に選任されるかわかりません。
④本人の確認を取りながら、関係書類を集め、準備しなければなりません。
⑤関係書類を作り、家庭裁判所に提出しても、すぐに審判が出るかどうか。数ヶ月かかります。
⑥未だに、使い勝手の悪い制度といえます。

任意後見制度は、
①「任意後見契約公正証書」と「委任契約公正証書」をセットで公証役場で作成してもらいます。
②当然ながら、ある程度の判断能力があることが前提です。
③本人は、身近な親族を任意後見人として頼むことができ、寄り添う点からは理想的な制度といえます。
④本人と任意後見人となる方の信頼関係ができていれば、その場で決め、見える関係となり納得感があります。


体験的な見解になりますが、自信を持って説明し、制度を利用したいと思う方にすすめるには、そのメリットなどをお話し、選択していただく必要があると思います。
とはいえ、実際に制度を利用してみないとわからないことも多々あり、さらに、悩ましいところです。

後日、「任意後見制度」の具体的なサンプル(任意後見契約公正証書の条文など)を持参して、一緒に考えていく時間を作ることになりました。勉強するところからはじめないと・・・残念ですが、浸透までまだ時間が必要です。


今回も相談で終りそうですが、成年後見制度の理解や利用の促進につながれば嬉しいです。
自分の役割を感じ、改めて制度の大切さを確認できた一日でした。
コメント

続・チャレンジ社会福祉士事務所 ~ひらけ独立開業! 新時代の夜明け~!

2015-01-27 10:42:37 | 独立・開業 宮古おでんせ!セミナー開催?
続・チャレンジ社会福祉士事務所 ~ひらけ独立開業! 新時代の夜明け~
久保田 光雄
文芸社



われ等が久保田光雄さんの著書「続・チャレンジ社会福祉士事務所 ~ひらけ独立開業! 新時代の夜明け~」が文芸社より出版されました。

第1作目の続編です。凄いことです!

インターネットで検索したら、一発でヒットしました。驚きです。

独立・開業にいたる「ものがたり」が丁寧に、わかり易く書かれています。

誰も教えてくれなかった時代に、ブログやメール、個人面談を通じて優しく教えて頂きました。

現在、私がこうしているのも久保田さんとの出会いから、背中を押してもらい、頑張ってこれたなぁ、と感謝しています。


地域でソーシャルワーカーを目指す方には、是非とも読んで頂きたいです。

さまざまなヒントを得られること間違いなしです。

どうぞ、よろしくお願いします。
コメント

エイジング・サポートセミナーi n盛岡!!

2015-01-26 18:22:05 | Weblog



エイジングとは、「人生をその人らしく生ききる」といった意味です。
2025年は、団塊世代がいっきに後期高齢者となり「人生の看取り」もごく当たり前の出来事になります。
人は100%の確率で死にますので、じたばたしても仕方ない訳です。

では、どこで、どんな風に最期を迎えるか!?
悩ましいテーマになります。

特養ホームで実践されてきた立場から、本人の意向や希望を尊重していけば、特養ホーム内で看取り支援をすることが強調されました。これはこれで大切なこと。

しかし、住み慣れた自宅や地域で最期を迎えたい人はどうするのか!?
私が考えるテーマであり、現状の課題です。

病院や施設で最期を看取ることは困難とさえ思っています!!

成年後見でも、最期の看取りや死後の処理をめぐり議論しています。
なかなか決め手はない現状と言えます。

とてもタイムリーなセミナーでした。

2011年3・11以降、被災地にいると、気持ちの滅入るような話題が続きますが、克服していかければならない課題でもあります。

地域医療の充実や地域包括ケアの構築が重要です。
今、真剣に、必死に取り組むことの大切さ、を改めて感じるワクワクするような1日でした。
コメント

外部評価調査者フォローアップ研修!!

2015-01-20 11:54:00 | Weblog


去る1月17日、盛岡で開催され参加しました。評価調査者は必須です。

内容は、
①地域密着型サービスならびにサービス評価の現状と動向について

②評価項目の理解と評価調査者の力量向上に向けて

・評価項目の理解~本人本位の視点とは
・対話のポイント、記述のポイント

講師は、平林景子氏です。

本人の意向や思いをキチンと聞き、プランに反映させて、その願いに沿うような支援をしていくことが大切!!
ややもすると、事業所・施設の都合優先であったが、見直す必要のあること。時間や人の手配をして支援に努めることが、強調されました。

評価項目の見直し、検討は継続した課題です。
調査者には「対話」により、お互いに“気づき”を学ぶことの重要性が確認されました。
記述のポイントでは、取組の「客観的な事実」の確認は大切であり、そううえで「改善課題」の発見や気づきにつながれば、最良であると思います。

今後、認知症の方が増え、事業所・施設が増設される傾向は続きます。

「認知症」と言う病気の勉強も大切!!
予防も含めて、認知症にならないことがベストです。
もし、認知症になっても、住み慣れた自宅や地域で生活していくことが、普通に行われるようにしたいものです。
課題をビックチャンスに!!
頑張りましょう!!
コメント

2日間!!盛岡を往復!!

2015-01-17 21:11:26 | Weblog

研修会参加のため、2日間盛岡往復!!
マイカー一人運転…今日は積雪もあり。
さすがに…疲れました。

盛岡でガソリン給油…なんと?レギュラー133円!!

まあ珍しくもないですが…久々に嬉しい値段!!当然、満タン!!そして、無事に帰宅!!

明日は、町内会の新年会参加に備えて休みます。
コメント

福祉サービス第三者評価者継続研修会!!

2015-01-16 21:00:13 | Weblog



標記の研修会参加で盛岡です。
平成27年4月1日から改正される「福祉サービス第三者評価基準ガイドライン」について、項目別に詳しい説明がありました。
次に、
「福祉サービス第三者評価受審促進の課題を考える!
と題して、新津ふみ子氏より講演がありました。
次に、
「第三者評価を受審した経験から得たこと、評価機関に望むこと」と題して、高田治氏より講演がありました。

ますます重要になる「福祉サービス第三者評価」。
内容も充実してきたが、理解が難しく、解釈もいろいろ…。詰めなければいけません!!
頑張っていきます。
コメント

エイジング・サポート・セミナーi n盛岡!!

2015-01-15 20:25:15 | Weblog
エイジング・サポート・セミナーin盛岡

1月24日(土)13:30~17:00
岩手大学工学部の復興祈念銀河ホール(盛岡市上田4-3-5)で開催。

第一部 基調講演

「マネジメントの視点から~看取り援助から地域居住へ」
エイジング・サポート実践研究会
代表 小川 利久氏

第二部 リレー講演
「特養の看取り援助の事例から学ぶ~家族と介護を
支える看護」
エイジング・サポート実践研究会
プロデューサー 小林 悦子氏

第三部 ちゃぶ台トーク(対談)
「医療と介護の連携~“生活支援”の視点から」
登壇者 小川利久・小林悦子・松嶋大・北村充


主催:エイジング・サポート実践研究会
一般社団法人もりおかナラティブ勉強会

参加費:3.000円

どなたでも参加できます!!
コメント

医師求む!!

2015-01-11 16:22:27 | Weblog
医師求む!!

医師求む!!

場所→資金→医師?

医師→場所→資金!?

クリニック開設の立地場所の展望が見えてきました。

次は、やっぱり資金!!
お金が大切なステージになってきました。
ヒト・モノ・カネ・しくみの「カネ」です。

さあ、どうやって資金を集めるか!?

           

どうぞ、よろしくお願いします。

2015年も、この活動を粛々と続けていきます。
コメント

孫が帰って…もう10日目!!

2015-01-10 12:21:27 | Weblog


札幌から一年ぶりに来てくれた孫!!
年末、年始のめでたい時間と癒しの瞬間を頂きました。
これも健康であること、皆さまに支えられて生きていることへの感謝です。

孫の成長は早く、嬉しい気持ちと少しだけ寂しさも!!

今回はママがアニメのDVDを持参してきており、見るのにディスクトップのパソコンを占領!!
映像が流れると集中して、返事も会話もなし。凄い集中だ。
次はYouTubeのトーマスに熱中したり、遊び、オモチャの一つになっている。
パソコン操作も慣れてきており、四才にしてギョギョと驚嘆!!
今の時代を反映しているようで嬉しい。
でも、ぜんぜん話をしてくれないのはチョー寂しい!!

会話も動作、しぐさ、人との対処や切り返しも…上手くなっていきます。

孫に癒され、励まされて頑張るじぃちゃん!!
でいたいものです!!
コメント

カレンダー頂きました!!

2015-01-06 21:23:58 | Weblog
セントラルオートガラスの宮古営業所で頂きました!!

かっこいいカレンダーだな!?と感心していたら、「一部どうぞ」とご親切に!!

実は、
年末、走行中にフロントガラスに飛び石を受け、キズがつきました。あぁ…ショックでした。
直ちにヒビ割れしないとは思いながらも、気になる!!

修理を決断。さっそく予約の電話を入れ、ホントにありがたいことに修理してもらいました。
このステキなカレンダーは、プレゼントと言うことなります!!
コメント

くるみすり!!

2015-01-04 20:24:15 | Weblog
宮古市の正月、元旦は「お雑煮の餅をくるみにつけて食べる」が定番。
この「くるみ」を前日までに、“すり鉢”ですって液状にしておく準備が必要になります。
なかなか根気のいる作業ですが、役割は長男・げんきさんが務めてくれ、感謝!?。
ゴマすりならぬ、くるみすりです!!
今回も率先して、家族の為にやっています!!
明日は、美味しゅういただきます!!
コメント

寿司“丸仙”!!

2015-01-03 20:48:49 | Weblog


お正月は、孫のために!?
最高のおもてなし“寿司”です。

家族みんなが食いしん坊なだけです!!
地域の寿司屋・“丸仙”さんから、お取り寄せ!!
回転寿司ではなく、松寿司を注文。
納豆巻きや太巻きも、添えてみました。
豪華です。
孫はニコニコ!!笑いが絶えません!!
コメント

大好きなオムライス!!

2015-01-02 22:11:36 | Weblog



お正月は、札幌から来てくれた孫に遊んでもらいました。
オムライスの大好きな孫と一緒に「たかしち」に食べに行きました。
この豪快で、ステキなたべっぷりにじいちゃんとばあちゃんは、嬉しくなりました!!
コメント

明けましておめでとうございます!

2015-01-01 22:05:16 | Weblog
新年明けましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。

2015年は、皆様にとって、明るく、笑顔に満ち溢れた日々となるようよう祈念します。


宮古市の西地区(千徳・近内)に、開業志向の医師を探して、共同、協力して「クリニックを開設したい!」

この思いは日々強く、高まってきます。

しかし、医師でもない私が、どうやってクリニックを開設できるのか?

どんな情報を集めて、何から順番に開設のための準備をしていけばよいのか?

情報の少なさに四苦八苦しています。

今年は、もっと具体的な方向へ進むことを決意しています。

「ひと、もの、かね、しくみ、場所」等など、どれも不足しています。

決してあきらめない! いい続け、活動しながら、理解者を増やしていきます。

皆様からご支援、協力を頂き、課題を1つ1つ解決しながら前にすすめていきたいと思います。

どうぞ、よろしくお願いします。
コメント